「マスゴミ」はネットスラングではなく正しい表記

目次

コロナはフェイクと米ニュースが明言


コロナはフェイク、ワクチンはハイリスク。

SNSが発信するこれらに関する膨大な情報は、反日、反トランプのプラットフォームによって凍結されたり、削除されたりしている。

さらに、反日、反トランプのテレビ、新聞、ネットニュースなど大手メディアによって、「コロナとワクチンの正当性」が日々、報道されている。

しかし、反トランプのアメリカ放送局(FOX news)が、「コロナは仕掛けられたフェイクである」と堂々と放送した。

これはバイデンの就任式で、黒人牧師が異常なハイテンションでバイデンに向かって『ドミニオン イン パワー(Dominion Power)ハレルヤー』と叫んだ画像をいじったものです。ちなみに、「バレるや」は「ハレルヤ」の書き換え。

Dominion and Powerの訳は「支配権と力」なので、バイデン新大統領に向かって「永遠の支配権と力を!」と祝福したと理解するのが普通ですが、ドミニオンは、不正選挙に関与した「ドミニオン社の集計機」と解釈するべきものです。

つまり、このラりってるような牧師は、「ドミニオンの不正集計機で大統領になれておめでとう!と皮肉っている」と解釈するのが、時事的には正解で、「単純なステレオタイプの祝福にすぎない」と主張している人たちは、ほぼ全て工作員と認定されても仕方がないでしょう。

ここまでは、コラ映像レベルの「笑える話」ですが、ここからはガチ放送になります。

放送チャンネルは、トランプ派からバイデン派に寝返り、トランプ大統領から「フェイクメディア」と指摘されたFOXnewsです。この放送は、まず、「コロナによる行動制限はなくなった」と告げます。

その理由は、アメリカは民主党の支配下になるからです。

もともと、フェイクコロナはトランプ経済を疲弊させるための手段でした。

目的は、トランプを終わらせ、ワシントンから追放すること、それだけだった。

しかし、いまや、不正選挙ではあるが、まだ「就任式は終わっていない」という疑惑もあるが、「民主党が政権を握った」という形にはなっている。

そうなると、フェイクコロナによる経済疲弊は、新政権にとっては邪魔になる。

ロックダウンなど不要になる。
フェイクコロナによる経済打撃は役目を終えたのだ。

フェイクコロナの拡散にはメディアも参加した。

そして、毎日、「ゴミ」のようなフェイクニュースを流し続けた。マスコミは、まさしく「マスゴミ」だった。それが、正しいこととして表明された。

我々は、フェイクコロナによって数えきれないほどの企業と何百万人もの人々の生活を破壊しました。

しかし、これからは経済を正常に戻します。まず、レストランやバーから再開させます。

その次に、迅速に、リモートによる在宅勤務者を減らします。

文字通り、彼らの政策によって、多くの人を殺している。
(ここで、巧妙に全ての責任をトランプにすり替えている)

これらは全て政治のためであり、マスコミも加担しています。

国民は、この「ゴミ」、すなわちフェイクニュースが発するフェイクコロナによって「コマ」として踊らされた。
これらの画像の元になったYouTubeは既に改変されています。

「原因不明の通信障害が発生し、多くの貴重なニュース映像が失われました」というYouTubeのコメントが表示されています。やはり、Google(YouTube)は信用できない。

これらの画像に、スクショを取らなかった画像もありますが、それらには、次のようなメッセージが発信されていました。

「本当にご苦労さんでした。
本当にあなたたちは我慢強い。
フェイクがもたらした経済被害は賠償します。
その額は補助金1400ドルです」

されるのかどうかは不明ですが、
そのような発言がなされていました。

結論を言えばこうです!

「よく簡単にフェイクコロナに騙されてくれて、国民の皆さんありがとう。ドミニオンパワーや違法投票用紙のおかげもあって、無事、我々、民主党が政権を奪回できました」

「フェイクコロナは終わりだ。茶番は終わった。これからは経済復興に取り組むぞ!我々は、騙されたあなた方を馬鹿にはしていません。その愚鈍なまでの忍耐強さに、笑いをこらえきれないほど感謝しています」

DS(ディープステート)は、改めて確信したことでしょう。
民衆は、家畜だ、下等人種だ、クズのコマたちだと。

コロナワクチンを打ってはいけない

これからの戦争の主役は、核ミサイルではない。

核の代わりに登場するのはウイルスになる。

感染性の高いウイルスやバクテリアが核に代わる。


バイデン大統領が国防生産法を発動!
アメリカ製ワクチンを輸出禁止に!

日本のコロナワクチン、どうやら中国製になりそうだ!

これを許してはいけない。
日本人総病人化計画だ。

特に、自衛隊員には打たせるな!
軍隊が崩壊するかもしれないぞ。

もはや、陰謀論として笑える時代は終わった!

Twitterのアンケート

Q:COVID-19ワクチンの摂取を希望しますか(総数413票)
しない:70.2%

これは正しい考え方です。

コロナワクチンを強制するメディア、知識人、企業を警戒せよ!

会社から強制されたら、「厚労省のHP」を見せて断ること!

厚労省ホームページ

「受ける方の同意なく、接種がおこなわれることはありません」

いまさらですが、おさらいです。コロナは米大統領選でトランプを落選させるために意図的に仕組まれたものにすぎない。

【フェイクコロナとフェイクマスクの目的】

郵便投票で不正を見えづらくする。
暴動者をマスクで割り出しづらくする。
経済活動を休止させ景気下降の責任をトランプに押し付ける。
バイデンで景気回復のシナリオ。
マスクで偽物を覆い隠せる。

いたるところで、マスクを着用した「誰やねん要人」が出没。

コロナワクチン疑惑


ファイザー= 118人が死亡
モデルナ= 64人が死亡

これは、実際のワクチン被害の推定1%に相当します。
実際のコロナワクチンによる死亡総数= 18,200人。
わずか7週間で。

モスクワ発新聞ニュース。
ファイザー製ワクチン接種後リトアニア医師ら79人感染!

大紀元エポック社発信。
中国が台湾人に優先的にコロナワクチン接種、台湾政府は警戒。

ホームラン王ハンク・アーロンが、モデルナワクチンを受けた18日後、「公表されていない原因」で死亡。

日本医師会は全国の半分程度の開業医と勤務医が所属しており、コロナ専門病院とはほぼ無縁。特に開業医はコロナと関係無いから。医師代表の声の様に発しているが、この状況下を利用して、もっと補助金を出させようとする利権団体。 経済を封殺している悪玉。

ワクチンには何かある!
ワクチンは何かが仕込まれている!

「ミヤネ屋で、ワクチンの有効性を報道している。素晴らしいワクチンなので『打ちたいですよね』と宮根氏が強調している。出演している医師二人も打ちたいと口をそろえる。ワクチン接種に誘導するためのプロパガンダ」

今や、常識の方程式

マスゴミ推奨:怪しい。
マスゴミ否定:事実、真実。

そのように考えた方が妥当という結論に至ります。

三密とフェイクコロナは、経済崩壊に導く罠。
フェイクマスクは効果なしのフェイク。
経済の疲弊を招き、外資が買収しやすくさせる罠。
フェイスワクチンは人口削減計画の一翼。
そのような疑惑が濃厚になりつつある。

ジャンヌ・ダルクよ出でよ!

成長ホルモン戦略で精子を激減させられた日本男児はあてにはできない。

乙女&熟女パワーで日本を救え!

フェイクマスクを破壊せよ。
フェイクワクチンを拒絶せよ。
反日外国人を追放せよ。

国内大掃除の後は戦士の出番になる。

ここで敵を食い止めねば、掃討しなければ、その責務は今の十代以下の子たちに委ねられる。

「それでいいのか!」

と叫びたいけど、どうも、そうなりそうだ。

鬼滅の刃ではないけれど、子供たちが死を賭した戦いを演じ、阿鼻叫喚が木霊するこの日の下の国が真っ赤に染まっても不思議ではない。

【黙示録外伝】三次元界と四次元界の関係性

目次

四次元界は実在する


「あの世に行って戻って来た人はいない、だからあの世が実在するのかしないのかは誰にも分からない」

よく耳目にする言葉ですが、正しいようで正しくない。

あの世に行って帰ってきた人はいる。
有名なのはヨハネの黙示録を書いた使徒ヨハネ。

それ以外にも、そのような人は実在しています。
ただ、知らないだけ、或いは知らされていないだけにすぎない。

2021年の現時点で、知っている人は、全世界で10人ぐらいでしょうか。新たな戦いを見据えているので、もしかしたら、もう少し多いかもしれません。

でも、私を含めて誰も詳細については口外はしない。
私も多くのことは墓場にまで持ってゆく。

私が超常の世界を知らされるようになったのは、黙示録の解読を20年も続けてきたからです。

動機は「誰も解けない謎を解いてやろう」という、単なる好奇心、遊び心にすぎません。没頭していたわけではありません。

暇を見つけては、港区の都立中央図書館に通い、膨大な書物に目を通していたにすぎません。

精読はしません。
核心に触れる書物は、ほとんどないから。

99・99%は、解読に関していえば、あってもなくても大差ない程度の書物にすぎません。

そうしたある日、超常が舞い降りる世界に誘(いざな)われた。
7か月間も。

ちなみに、パウロのガラテヤ信徒への手紙第一章に、「ケファ(ペトロ)と知り合いになろうとしてエルサレムに上り、15日間彼のもとに滞在しました。ほかの使徒にはだれもにも会わず、ただ主の兄弟ヤコブにだけ会いました」と記されているように、超常降臨は、余人が介在できない密閉空間で行われるのが普通です。

でも、パウロがそこで何が起こったかを書き記していないように、誰も超常についての詳細は語れない。ペナルティが課されるからです。

あの世の通信手段は、量子コンピューターの「光子」のようなもので、一瞬で通信は傍受され、送信されます。

あの世では隠し通せるものは、ほとんどない。

秘密を洩らすと、一瞬で、激痛を与えられます。私はバカだから、3回も厳しい警告を肉体に受けています。

まさに、「壁に耳あり障子に目あり」、いや、それを遥かに超えている世界です。

見たいものしか見ないが三次元界の常識


あの世の実相は新約聖書(福音書・書簡・黙示録)に記されているけど、多くは「たとえで封印」されているから、中々、理解できないでしょう。

その点、私は黙示録だけでなく、創世記、般若心経、古事記の謎を解いているので、これらの記述を通して「あの世の実相」を解説することができるし、この方法ではお咎めがないようなので、少しづつ実相に触れているのですが、実は、この世では、あの世に興味を示す人は、ほとんどいない。

ユリウス・カエサルが「凡人は見たいものしか見ない」という名言を残しているけど、まさにその通りです。

ユリウス・カエサル

でも、それが人生の敗因に繋がる。
世界の敗因にもつながる。

そして、現在、世界は未曽有の混乱を迎えている。
結果的に、自分たちの命にも経済にも影響を及ぼす。

それもこれも、「四次元界の実相を知らないがゆえにもたらされた弊害である」と断言できるけど、そう言っても、ほとんど、何の役にも立たないであろうことは理解しています。

その一方で、「黙示録第4弾:The Roman Power Pyramid・フリーメイスン」で明らかにしたように、特殊なユダヤ人組織が長期戦略を立てて蠢いているわけです。

一見して、「とんでもないことを言う奴だ」と思われるでしょう。しかし、これは正しい発言でもある。

彼が地獄霊たちに憑依されているのは事実かもしれないが、これは「天上界と地獄界における共通認識」です。

実体(霊体)たちは、この世の人たちよりも、最低でも10倍は賢く、10倍は真実を知っている。

人類が「ヒトと獣の合体物」、すなわちキマイラ、キメラであることは嘘偽りのない話で、四次元界では常識中の常識なので、「動物・家畜・下等人種」という発言は間違っていない。

問題は、天上界から「動物・家畜・下等人種以下の存在」として、いずれは消滅の憂き目に遭わざるを得ないか、最終的には、鉱物のような存在体と化す運命の「魔界の下僕たち」に言われたくないということです。

補足して言うと、正しくは「動物・家畜・下等人種」ではなく、「肉体(の獣性:感情と本能)をコントロールできない非力な存在」と言うべきです。それが「人類」と呼ばれる存在の正体なのです。

実際に、「能動的な人たちが参加している」と言われているTwitterでさえ、「感情を刺激し、感情を安定させるアカウント」が、最も人気を博している。

これだから、「重要と認識すべき情報や改革」が定着するのに、10年はかかってしまう。これが、「人類世界の残念な実態」なのです。

「四次元も神もない、あるのは目に見える現象だけだ」とこの期に及んでも、なお、日常に埋没している人たちと霊的選民思想に突き動かされて、様々な罠を仕掛けてくる人たち。

「どちらが優位な立場で戦えるのか」は、火を見るよりも明らかな話になります。

イエスが、あれほど多くの奇跡を演じても、結局は少数の人々(数%)の支持を得ただけで、それゆえ「笛吹けども踊らず」と嘆いているのが、この世の実情なのです。

なぜ、人は、これほどまでに愚鈍なのか。換言すれば、「なぜ、人類世界は数%の人たちに主導されて発展しているのか」という疑問が湧いてくるでしょうけど、答えは簡単です。

人類から人間に昇格した人たちは、滅多に転生させられないからです。

たとえば、イエスは、「はっきり言っておく。(イスラエルの始祖である)アブラハムが生まれる前から、『わたしはある』」(ヨハネ8:58)と言ったために、危うく石で殴り殺されそうになった。

しかし、イエスは嘘をついているわけではない。

イエスほどの高級霊体になれば、使命を背負って千年か二千年に一度しか、この世に転生しない。

私が調べたところ、イエスは四千年前のシュメールの時代に転生した可能性がある。記録に残っているぐらいだから、一般人として転生しているわけではない。

それから二千年後に、ユダヤ王国のベツレヘムで転生した。

その間には、生まれた痕跡がないか、私が見つけられないだけなのかもしれないけど、いずれにしても、転生は千年か二千年に一度でしかない。

人類から人間に進化して、西の世界では「第一の天、第二の天、第三の天」と表記される雲上三界(如来界・菩薩界・神界:しんかい)の居住者となった魂魄(実体)は、頻繁に転生させられることはない。

だから、常に、この世での比率は数%にとどまっている。

しかし、雲上三界以下の「一般幽界」の居住者である「人間になりきれていない人類」は、三次元界の時間的尺度でいえば、30年に一度の割合で転生する、否、正しくは転生させられる。

ここが分かっていれば、この世は平和と平安を求める世界ではなく、「戦い抜くべき修練の世界」であることが理解できるはずです。

イエスが「平和ではなく、剣(つるぎ:二者択一を迫る過酷な両刃の剣)をもたらすために私は来た」という真意を理解できるかもしれない。

「どうして、こんなろくでなしに生まれてきたのだ」
「なぜ、このような体に、このような境遇に生まれついたのか」
「産んでくれと私が頼んだか!」

とんでもない、いいがかりです。

全ては因果応報であり、自己責任であり、自分が過去生において蒔いた種にすぎません。自分が蒔いた種が発芽して、何の不思議もない。

「前世のことなど覚えていない!」
このように叫んでも通用しない。

ただ、肉体の脳が「魂魄に刻まれた前世の記録」を読めないだけなのだから。

人は生まれついたのではない。
人は転生させられたのだ。

三次元界の主は、目に見えないウイルス(DNA)です。

三次元界の覇者は、肉眼では見えない微生物(バクテリア)です。そのことは人体を構成している「ヒトの細胞数」と「細菌の数」を比較してみれば一目瞭然です。

君の肉体は君のものではない。

その肉体もヒトのものではない。
人の細胞の数は30兆程度だから。
人の肉体は、ヒトと細菌が共存している共同生活体にすぎない。

君は三次元肉体という生命体に寄生した魂魄にすぎない。
君は『借りぐらしのアリエッティ』なのだ。

しかも、人体という名の生命体に無断で寄生している、不法侵入者でもある。だから、借り物の家は大事に使わないといけない。

「こんな肉体に生まれて!」
なんて失礼な人なのだ。

君は過去生において、家賃を貯めてこなかった。
君は君が持っている家賃にふさわしい家しか借りられない。
当たり前の話にすぎない。

上を見ればキリがないけど、下を見てもキリがない。
足るを知らないで不平を言うのはみっともなさすぎる。

その点、徳川家康はすごかった。
さすが、江戸の開祖になるだけの人物だ。

「人生に大切なことは、五文字で言えば上を見るな。七文字の方は身のほどを知れ」

「不自由を常と思えば不足なし」

家康の幼少期は人質という不自由な身の上だった。「狸親父」の異名を持つほどですから、容姿も端麗とは言い難い。

信長の時代に花開いたが、秀吉の時代には領国である駿河国から荒廃の地である江戸に国替えを命じられている。

その豊臣秀吉は、苗字さえ持たない卑賎の出だった。肉体も顔も貧弱、貧相なうえに、指が六本もある異形の人物だった。

織田信長は城持ち大名の嫡男に生まれついており、かつ、容姿も優れているうえに、強靭な肉体を持っていた。

しかし、家康と秀吉は天寿を全うしたが、信長は50歳の働き盛りの年代で殺された。何が良くて何が不運なのかは、誰にも分からない。

なぜなら、「幸福の尺度」はその人の「充実感」にあるからです。「幸福の定義」は人によって異なる。だから、何を以て運不運を語るのか、はなはだ不思議に思われる。

自分が「充実した生き方だ」と思えば、赤の他人がどう思おうが全く関係がない。

この三人の武将は、菩薩界か如来界から転生した高級霊体です。

高級霊体だからこそ、自身の容姿や境遇を嘆きもせずに、奮闘努力して天下を取った。

ここが、生まれの不遇を嘆き、「次に生まれる時は美男美女に」とか「ドバイの王子に」などという愚にもつかないことを口走る人類との違いといえます。

労せずして良い目を見たいと思う怠け者の極致にすぎない。

だから人間に昇格できない。

いつまでも、人類として、この世に転生させられる。
三次元界の生命体の中に寄生させられる。

高級霊体は、如何なる環境においても戦い抜ける。

そのような強靭な精神体(魂魄)でなければ人間とは呼べない。

これは想像の産物としての天界ですが。

私が知っている「菩薩と思われる人物」を挙げてみます。

アインシュタイン、実存主義哲学者ヤスパース、シュヴァイツァー、ヘレン・ケラー、ペトロ、パウロ、使徒ヨハネ、ローマ帝国初代皇帝アウグストゥス、徳川家康、豊臣秀吉。

如来、或いはそれ以上の人物。

イエス、仏陀、モーセ、洗礼者ヨハネ、ジャンヌ・ダルク、ユリウス・カエサル、織田信長、聖徳太子、空海、三蔵玄奘、清少納言。

黙示録第1弾:第四の封印・悪魔とサタン・竜と蛇

黙示録第2弾:ハルマゲドンと666

黙示録第3弾:三つの汚れた霊

黙示録第4弾:The Roman Power Pyramid・フリーメイスン

 

 

 

【The Roman Power Pyramid】トランプ新政権樹立の最大の意図

目次

アメリカ合衆国は法人だった!


アメリカ合衆国三権機関である大統領官邸(ホワイトハウス)、連邦議会(議会議事堂)、連邦最高裁判所が所在し、172か国の大使館に加え、世界銀行、国際通貨基金 (IMF)、米州機構 (OAS)、米州開発銀行、汎アメリカ保健機関 (PAHO) の本部も置かれているアメリカ合衆国の首都。コロンビア特別区、通称ワシントンD.C.。

合衆国の市民は、ワシントンD.C.を中心とした会社の所有物として扱われた。

ワシントンD.C.が都市国家に移行されたときにバチカンからの借款によって設立され、この企業体は、その後、国民を支配した。この過程で市民の権利が奪われたが、誰もこれに気づかなかった。

D.C.は企業(株式会社)。
主権国家の米国の地にある外国。

バチカン市国がローマやイタリアの一部ではないのと同じように、D.C.はアメリカ合衆国の一部ではない。

現在、大統領選で中国等の選挙介入があり、大統領令No.13848に則り、1月20日正午に没収。ゆえに、正午からは不法占拠となる。

11:55にバイデンが就任。
トランプ氏はそれを待っていた。
初めからその席に座る気はなかった。

D.C.は、現在、壁に囲まれ、軍の警備員で埋め尽くされている。いずれ、ロックダウンされて、外国の支配者は締め出される。

トランプ大統領は、D.C.から永久に退去した。
バイデンが第46代株式会社アメリカ大統領に就任した。

トランプ氏は、第19代アメリカ新共和国大統領に就任することになる。これが今回の新政権樹立の最大の意図です。

【異常事態発覚】
国防総省がバイデン政権の機密情報アクセスを拒否。
大統領=米軍総司令官のはずなので不自然。
軍政に移行していてバイデンはまだ就任してない疑惑が浮上。

DC州兵トップ。
うっかり任務を暴露。


バイデンは株式会社アメリカの代表。
軍政権はトランプ氏に移行。


ドイツ外務省公式、ホワイトハウスのセットの写真をツイート。

就任式当日のワシントン、天気は曇り。

なぜか、レディガガが「本日は晴天なり」と叫んでいる。
録画の疑惑。

当日、ワシントンにいた人で、「ガガの歌声を聞いた」という人が1人もいなかった。アメリカ人で、「就任式が行われた」と信じる人は、ほとんどいない。

バイデンフェイク就任式。
ロケ撮影の現場フォトが投稿されていた。


ローマ帝国のパワーピラミッド。
The Roman Power Pyramid

バチカン市国、ロンドン市国、ワシントンD.C.。

ワシントンD.C.は、ローマ法のシステムの下で、米国憲法によって確立された制限の外で運営されている。

バチカンとドイツ、イタリア、中国などの国々は、共に、アメリカ合衆国の選挙を妨害したことで、今、包囲されている。

全企業の首都の敷地は 秘密結社によって 五芒星の形で敷かれている。

「それは彼らが従う神を称えるものです。その神はバアル(カナン地域を中心に各所で崇められた嵐と慈雨の神)。隠されているものは、すべて明らかにされる」という解説も見受けられる。

カナンはイスラエル(六芒星)なので、辻褄が合わないけど、「カナン=ユダヤ」と読むと意味が通じてしまう。

カナンは「神がアブラハムの子孫に与えると約束した土地」。
旧約聖書は創世記の話。
イスラエル(ユダヤ王国)建国の話。

フリーメイスンという秘密結社の核は二つある。

一つは「五芒星」。
一つは「ユダヤ」。

五芒星とは何か


平安時代の陰陽師(官職)安倍晴明の家紋でもある「五芒星」が意味するところは何か。

それを知るためには、「人類世界共通の宗教の変遷」を知っておかねばならない。

原初の宗教は洋の東西を問わず月を主神とする「生殖、すなわち一家繁栄の神」であり、そのシンボルマークが六芒星になる。その意味は、月を取り巻く六つの星(太陽、火星、水星、木星、金星、土星)。

やがて、人口が増え、部族間の争いが起こり始めると、一家繁栄を祈願する生殖の神としての月信仰から、豊穣をもたらし種族繁栄を祈願する太陽神信仰へと進展してゆく。

この太陽神信仰のシンボルマークが、生殖の神である月を除く、太陽を取り巻く五つの星(火星、水星、木星、金星、土星)を示す五芒星になる。

五芒星は太陽神のシンボルマークである。

太陽を崇める部族、種族は世界各地にみられるが、主たる太陽神信仰宗教は三つ数えられる。

(1)ミトラ教(ミトラス教)
太陽神ミトラスを主神とする密儀宗教で、古代ローマ帝国で隆盛を極めた。

(2)エジプトの太陽(ラー)信仰

エジプトの太陽神ラー。

(3)日本の天照大御神信仰(神道)

ミトラ教は典拠不明の「多神教の一つに類する民間信仰」だけど、ラー信仰とアマテラス信仰は、共に、「ピラミッド・スフィンクスや三種の神器というシンボル(象徴)」を戴き、かつ、「『死者の書』や『古事記』という奥義書」を携えている「正統な宗教」である。
 

 
東洋の神道はさておき、フリーメイスンが採択した、西の世界でみられる「五芒星」と「ピラミッド」は共に太陽神を示唆している。

そして、重要な鍵を握っているのがミトラ教になる。その秘められた意味は「ローマ帝国の多神教」である。

黙示録が示す「666の数字」。
すなわち「R」。

「The Roman Power Pyramid」
獣の数字「R」と多神教と太陽神のピラミッド。

これら三つの因子を合体させ、その奥に「カナン=ユダヤ」を内在させた秘密結社。これがフリーメイスンの正体である。

すなわち、フリーメイスンの秘密を解く鍵は、「ローマ帝国の太陽神」「ユダヤ教」という「二つの異質の宗教」に見い出さねばならない。

ここで想起すべきが、「二つの十字架」の存在である。

一つはイエスの十字架。

もう一つは第一位の高弟ペトロの十字架。

イエスの時代に、なぜ、十字架が二つ必要とされたのか。

それは、黙示録が告げる「滅亡の標的」が二つあったから。

イエスの十字架はユダヤ王国の都エルサレムに打ち込まれ、その「滅びの刻印」通りにエルサレムは滅亡した。

ペトロの十字架はローマ帝国の都ローマに打ち込まれ、都ローマは二度の大火に襲われ、第二のローマと謳われたポンペイは消滅した。

十字架は墓標ではない。
十字架は「罪に定められた者を処刑する滅びの烙印」である。

イエスの十字架の標的はユダヤ教、初穂としてのキリスト教を樹立させるために消えねばならない古い一神教がユダヤ教。ペトロの十字架の標的は古い宗教である多神教(その主力が太陽神ミトラ教)。

しかし、ローマを帝都する西ローマ帝国はキリスト教に改宗しなかった。そのため、異国の民であるゲルマン人傭兵の手によって終わりが告げられた。

五芒星とピラミッドとローマ帝国多神教としてのミトラ教。

これらの太陽神の要素を収束させたのがThe Roman Power Pyramidである。

しかも、その裏に「カナン=ユダヤ」の滅亡が織り込まれている。だから、「五芒星とピラミッドとR」は「完全なる反キリスト思想」と断言できる。

問題は、ピラミッドの頂点に君臨する「目」になる。

ここが理解できれば、ワシントンD.C.に君臨する者の正体が白日の下に晒される。

反キリスト秘密結社フリーメイソン(友愛結社)


アメリカ合衆国の国章の裏面に描かれた「プロビデンスの目」

プロビデンスはキリスト教の摂理としての神の全能の目を意味する。光背や、三位一体の象徴である三角形としばしば組み合わせて用いられる。

しかし、秘密結社の公式見解を信用するのは危うい。

「この紋章がUSドル紙幣に描かれていることはアメリカ合衆国がフリーメイソンの支配下にある証拠だ」と唱える者もいる。

こうした説は、ほぼ、陰謀説として葬り去りさられてきた。

今回のトランプ氏によるワシントンD.C.の封鎖は、この陰謀説が真実であることを物語っている。

イルミナティが絡む陰謀論


イルミナティのシンボルマークはプロビデンスの目。

イルミナティは1776年に創設された反キリスト教系無政府主義秘密結社で、キリスト教に代わる自由思想や理性宗教の普及を図ったが、「僅か9年で破壊され、消滅した泡沫秘密結社」にすぎない。

イルミナティはフリーメイソンへ加入することで自らの組織を強化する戦術のために、「プロビデンスの目」を採択した。

フリーメイソンはそれを逆手に取って、「プロビデンスの目について語るのは陰謀論」という主張を、イルミナティの実体が、既に、消滅しているにもかかわらず、何世紀にもわたって主張し続けてきた。

イルミナティは「プロビデンスの目に隠された真実」を覆い隠すために利用された「幻の泡沫秘密結社」にすぎない。

フリーメイソンの実態は、この絵柄からも分かるように、キリスト教が確立される前の「黙示録が告げる滅びるべき宗教(多神教の一つミトラ教とユダヤ教」を擁立する反キリスト・親ユダヤ思想の秘密結社である。

その始発点は、1717年に設立された英国グランドロッジとされている。ロンドンの特別区シティ・オブ・ロンドン(City of Londonは、ニューヨークのウォール街と共に世界経済を先導する金融センターである。

バチカン市国(Vatican City)は、信徒12億を擁するカトリックの総本山である。「バチカン市国はキリスト教ではないか」と思われるかもしれない。

しかし、バチカンは「主イエス・キリストを差し置いて第一位の高弟ペトロを崇拝する宗教組織である」といえば、何かを感じ取っていただけるかもしれない。

ちなみに、福音書の記述を読み解けば、キリスト教は国教化を以て神の手を離れると預言されている。

国教化されたのは392年。その時から、キリスト教の運営は人類の手に委ねられた。そして、その結果、ご存知のように退廃し続け今日に至っている。

キリスト教も仏教も既に終わっている。

だからこそ、第四の二千年期に新しいメシアが現れ、新しい法が制定される。

それを主導する超々神霊も既に決定されている。

新約聖書の主導者が大天使長ミカエル天使長ガブリエルであったことは、既に、新約聖書で明記されている。

第四の二千年期に創られる新しい聖書のそれは、もう一人の大天使長であるラファエルと名前を記されたことのない副天使長になる。私は、その名を知っている。

そのためのファーストインパクトがバチカンを離れた、アメリカ人によるアメリカのためのアメリカ国の新大統領発足になる。但し、これが確定するためには巨大な戦いが勃発するかもしれない。

これが「神の大いなる日のための戦い第二弾」になるかもしれない。

こうした戦いに日本が巻き込まれないわけがない。
日本は既にフリーメイスンの支配下に置かれているからである。

事例その1:テレビ界を支配している電通の実態

電通銀座入り口に五芒星が刻まれている。

電通本社内部には、壮大な「The Roman Power Pyramid」が描かれている。まさに、「プロビデンスの目」そのもののデザインになっている。

「気持ちが悪い」という声が漏れ聞こえてきている。確かに、この構図は気持ちが悪い。そう感じてしまうのは、反キリスト、すなわち反人類の象徴だからである。

メディアは電通が企業を紹介しないと広告枠が埋まらない。
企業は電通を通さないと広告枠が取れない。

電通の元社長は成田豊氏である。本人は「韓国人ではない。日本人だ」と言っているが、韓国生まれである。そして、韓国大使館より修交勲章光化章を授与されている。

彼が社長に就任した段階で大量の韓国人が入ってきた可能性がある。電通を乗っ取ればNHKも乗っ取れる。NHKは電通を通して芸能関係の仕事をたくさんやっており、そのプロセスの中でスキャンダルを起こされた。

現在では、NHKに推定1000人、フジテレビはほぼ朝鮮人。TBSは「ハングルを覚えないと昇格できない」と言われているように非日本人企業で、いずれも放送法に違反している。


これらは現在も執拗に継続されている。
日本人を弱体化させる装置として重宝されている。
かなりの日本人は気づき始めてTV離れが進んでいる。

テレビだけでなく、新聞も半島人(朝鮮・韓国)に支配されている。これが、フリーメイスンのやり方である。


これは日本だけではない。
アメリカも同じである。


日米こそがDS(ディープステート)と呼ばれている金融マフィア、フリーメイスンの最大の標的なのだ。

そして、戦争は既に始まっている。


「今最大の世界的危機は、こんな姿をしておらず」

「代わりにそれはこのようなものでしょう」

「それは戦争というより感染性の高いウイルスが原因の可能性が大いにあります。ミサイルではなく微生物なのです」

2018年11月9日撮影。

日本の危機はすぐそこにある!

黙示録解読第三弾【黙示録が綴る歴史の裏側】三つの汚れた霊

トランプ氏に届けて欲しい黙示録のメッセージ

目次

三つの汚れた霊

「第三の二千年期の終わり」を告げるために、黙示録が綴る歴史の裏から現実に蘇る最後の歴史。

偽預言者の口:666の刻印を額に押されたハゲタカの二つの翼


竜の口、獣の口、偽預言者の口から吐き出された「三つの汚れた霊」。

竜と獣、偽預言者は同じではない。

竜が意味するところは国家や民族。
獣が意味するところは享楽と愚民。

そして、偽預言者とは、昔は国王と権力を二分していた宗教組織、今は「金力で情報を統制する思想組織(洗脳組織)」。

その名は全体主義。
最も醜悪とみなされる「闇の組織」でもある。

その代表格が、「666(貨幣)」の刻印を額に押された「ハゲタカ」を運ぶ二つの翼はロスチャイルドとロックフェラー。七つの封印でいえば、第一の封印「白い馬」に該当する。

「そして見ていると、見よ、白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者は、弓を手に持っており、また冠を与えられて、勝利の上にもなお勝利を得ようとして出かけた」(6:2)。

白は純真や高潔を示す色ではなく、「高貴と優越を誇る虚栄」を示す色。

この者は、「弓(武力)」を携えている。
この者は、「冠(権威)」を与えられている。

その心は、「勝利の上にもなお勝利を得よう」という貪欲さに満ちている。この者は、「飽くなき虚栄と富と権威の奴隷」でもある。

偽預言者(宗教と思想組織)の口から出てくる「汚れた霊」は高貴と優越、虚栄に踊る下僕たちだった。

ロスチャイルドはドイツ系ユダヤ人。

ロックフェラーはフランス系アメリカ人だけど、「神が私に金を与えた」とも言っており、蓄財を恥じることがなかった。

2006年に出版されたダニエル・エスチューリンの著書「ビルダーバーグ倶楽部」。

ここに、こう記されている。
「全人類に予防接種を施す」

フェイクコロナ、フェイクマスク、フェイクワクチンの計画は2000年初頭に既に完成されていた。

この本は、現在は「すべて品切れ中とか販売していません」と出てくる。

偽預言者たちによる、「グローバル政権樹立の陰謀」が記されている。「体内埋め込み用マイクロチップ」「悪魔の人口削減計画」とも指摘されている。

ペルーの裁判所は、ビル・ゲイツ、ソロス、ロックフェラーがコロナウイルスを作り出したと告発している。

ワクチンは効果がないどころか超有害!

その正体は、「闇の権力と巨大製薬利権」が推進する、 身の毛もよだつ「病人大量生産システム」だった。250万部ベストセラー『買ってはいけない』。著者:船瀬俊介。

徳島大 大橋名誉教授
ドイツの医師が政府の対策会議の機密文書の内容を暴露。

「新型コロナで死ぬ事はゆっくりと溺れ死ぬイメージで大衆に強い恐怖心を与える。子供達が危険なウイルスを撒き散らし親を危険に晒すイメージを撒き散らす。危険な後遺症が発生すると脅す」


脅す偽預言者たちと脅される愚かな民衆。
中世と変わらない人類の実態。

こうした利権の核として存在しているのが金融資本で、その代表格がドイツ系ユダヤ人を創始者とするロスチャイルド一族です。

ウオール街というのが正しい表現なのかもしれない。

シティバンクグループ
メリルリンチ
モルガン・スタンレー
JPモルガンチェース
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン
ゴールドマン・サックス

問題は、「なぜ、ユダヤ人なのか!」にある。

これは、ある意味、「黙示録の後遺症」であるのかもしれない。

イエスの十字架と絡む第一次と第二次のユダヤ戦争を経てユダヤ王国は滅亡し、イスラエル人(ユダヤ人)たちは国を失った。

そして、彼らは1948年5月14日にイスラエルを建国するまで、1800年以上も国無き流浪の民として彷徨い続けた。

レオナル・ド・ダヴィンチが描いた「最後の晩餐」。
しかし、彼は史実を忠実に描いてはいない。

なぜなら、ユダヤ人とローマ人の混血だったイエスは金髪で白い肌を持っていたが、当時のユダヤ人の髪や髭は黒く、肌は浅黒かったからである。

それなのに、ダヴィンチは全員を白人風に描いている。

この作品の製作年代は「1495年 – 1498年」。

彼らは1300年も流浪している間に、「大食漢(上の口:食欲に卑しい者は下の口:性欲にも卑しい)」と侮蔑していたイエスのように、「混血」を通して白人化されて行ったということになる。

ユダヤ王国の時代、ユダヤ人は西欧世界の辺境の地に住む田舎者であり、かつ、多神教の西欧世界の中で唯一一神教を崇拝する異邦人(異教の民族)でもあった。

ローマ帝国時代に、何度も都ローマから追放されているように、異邦人ゆえの苦難を強いられていた。

そのうえ、帰る国さえない流浪者集団である。

さらにいえば、ユダヤ戦争で生き残った者たちは全て奴隷として売り払われていた。

あまりに大量に奴隷が生み出されたため、当時の奴隷相場は暴落した。

いずれにしても、西欧世界が彼らを見る目は「奴隷」を見る目であり、正統な職業は与えられなかった。

唯一の例外が「金融業」だった。

当時の人々は「金融の利子は不労所得である」とみなして軽蔑していた。

愚かな話だけど、今でも、「金儲けに罪悪感を感じる奇妙な人たち」や「株式投資などを虚業とみなして拒絶する人たち」が少なくない現実を見ても、そのような風潮があったことに違和感は覚えない。

シェイクスピアが書いた「ベニスの商人」でも、ユダヤ人は「貪欲で冷酷な金貸し」として描写されている。

但し、この描写が「ユダヤ人に対する偏見」に基づくものか、「虐げられた民族に向けられた偏見への抗議」とみなすべきなのかは微妙ではあるが、こと、ここ(DSの陰謀)に至っては、「貪欲で冷酷な金貸しという描写は間違いではなかった」と捉えられるかもしれない。

結果的に、金融業を強いられたことがユダヤ民族の助け、救いになったことは事実であるし、ユダヤ人がお金を貸してくれたゆえに、日露戦争に勝てたという一面もある。

お金は経済を動かす血流である。
変な色眼鏡で見るのは正しくない。

しかし、それでも金融は「666の数字」であることに変わりはない。そのような観点から、再び、天の裁きが下される可能性は高い。

グローバル政権樹立の陰謀?
体内埋め込み用マイクロチップ?
悪魔の人口削減計画?
病人大量生産システム?

神が実在していること、四次元界が存在していることを知らないことほど怖いことはない。

声を大にして言っておきたい。

僅か数十年のこの世の栄華を味わいために、永遠の存在である魂魄を汚してしまうとは。

「馬鹿じゃないの!」

黙示録が預言し、現実化した滅亡の歴史

(1)エルサレム崩壊

第一次ユダヤ戦争では、軍人と民衆、合わせて百十万人がローマ兵の剣と槍に貫かれて血だまりの中で息絶え、生き残った者は全て奴隷として売り払われた。

(2)ユダヤ王国滅亡と流浪の民

嘆きの壁。

ユダヤの反乱は鎮圧され、ユダヤ人の自称である「イスラエル」という名や、ユダヤ属州という地名も廃され、かつて古代イスラエル人の敵であったペリシテ人に由来するパレスチナという地名があえて復活された。

以来ユダヤ人は1800年以上も統一した民族集団を持たず、多くの人民がヨーロッパを中心に世界各国へ移住して離散した。

(3)二度に及んで都ローマを襲った大火

一度目は皇帝ネロ(在位54年- 68年)の時代。

ネロは、宮殿から紅蓮の炎に包まれて燃え上がる都ローマを恍惚とした表情で眺めつつ「トロイアの陥落」を吟じていたとされている。

ローマ市14区のうち3分の2にあたる10区が焼かれたが、ネロはその跡地にドムス・アウレア(黄金宮殿)を建設して、「これでようやく人間らしい暮らしができる」とうそぶいていた。

二度目の大火は皇帝ティトゥス(在位79年- 81年)の時代に降り注がれた。

ティトゥスは大火を見つめながら、「私は滅びた」と呟いたとされている。そして、その1年と3か月後、彼は42歳の若さで唐突の病によって命を奪われた。

(4)ポンペイと隣接する都市ヘレクラネウム滅亡

共に高級官僚や富豪たちが集う別荘地であり、特にポンペイは第二のローマとも呼ばれた都だった。

古事記が告げる尾張国造(おわりのくにのみやつこ):織田信長と日向守(天孫降臨神話の地):明智光秀による「比叡山焼き討ち」。

黙示録の第18章に、こう記されている。

「すべての国民は、彼女の姦淫に対する激しい怒りのぶどう酒を飲み、地の王たちは彼女と姦淫を行い、地上の商人たちは、彼女の極度のぜいたくによって富を得た。彼女の罪は積り積って天に達しており、神はその不義の行いを覚えておられる。 彼女がしたとおりに彼女にし返し、そのしわざに応じて二倍に報復をせよ」

信長と光秀が比叡山を焼き討ちしたとき、家臣の太田牛一は『信長公記』に同じような文言を綴っている。

「このお山が王城の鎮守でありながら、日常の行儀も、仏道修行をも省みず、天下の笑いものになっていることも恥と思わず、天道の憤りをも恐れず、戒を破り、淫乱を好み、金銀の欲にふけっている」

叡山は焼き払われ、僧侶はもとより女子供も成敗された

女や子供たちは、「悪いのは僧侶たちです。私たちはお許しください」と懇願したが、「同じ穴の貉(むじな)」として処刑された。

「TVや新聞などの偽預言者たちの操り人形に騙される民衆」も「未曽有の大混乱に耳目を傾けずに日常に没頭する恥ずべき民衆」も、共に、「滅びるべき者たち」「同じ穴の貉」として滅亡の標的にされていることを恐れるべきである。

三つの汚れた霊:二億の兵

「その時、その日、その月、その年に備えておかれた四人の御使が、人間の三分の一を殺すために、解き放たれた」黙9:15

「騎兵隊の数は二億であった。わたしはその数を聞いた」黙9:16

黙示録の預言に見られる二億の数は「累計で二億」であるが、第四の二千年期では「龍の口から出てくる二億の兵」となる。

新世紀の時代においては、多少、黙示録は書き換えねばならない。

この預言も例外ではなく、「赤い龍の口から出てくる二億の兵」と書き換えられる。

その実態は、言うまでもなく、赤い中共が全世界に放った兵士たちである。

2020年において、赤い龍は既に世界各国に民兵8000万人を移民させている。

彼ら全てが兵士ではないが、CCPは全員を把握しており、「有事に従わないと本国の親族が人質となる」と指令を発している。

中国人は全て、簡単に人民軍に変換される。

赤い蛙、赤い蝗(いなご)。

「今いまし、昔いませる、全能者にして主なる神よ。大いなる御力をふるって支配なさったことを、感謝します。 諸国民は怒り狂いましたが、あなたも怒りをあらわされました。そして、死人をさばき、あなたの僕なる預言者、聖徒、小さき者も、大いなる者も、すべて御名をおそれる者たちに報いを与え、また、地を滅ぼす者どもを滅ぼして下さる時がきました」(黙示録11:17-18)


ウイグルジェノサイドやCCP主導の臓器売買を始めとして、自身に都合の悪い国家間契約の全てを「ただの紙屑だ」と破棄し、他国を侵略する自身の無法を棚にあげて「ウイグル問題は内政干渉」だと大声で罵声を浴びせる、人類史上最悪最凶の赤い軍団。

その数二億。

滅びの鐘の音は闇のパペット(操り人形)である第46代大統領の就任式と共に鳴り響く。

新大統領就任式は異例の静けさだった。

「クリスマスの日の朝4時に実家に向かった道くらいスカスカ」

ジュリアーニ氏はこのように表現していた。

「まるで葬式のよう」と揶揄されていた。

テレビは「コロナウイルス対策」とフェイクを報道。

2017年のトランプ大統領就任式。

2021年、バイデン就任式と重なるサザン大通りからマーラ・ラーゴに向かうトランプ大統領の護送車。支援者の数が途絶えない凄さ。

進水式と同時に沈みだす船に乗るネズミは、さすがに少ない。

三つの汚れた霊:マスコミカルトパペット


イエスを十字架につけた者たちは誰か。

ローマ帝国から派遣された属州ユダヤの提督ピラトは、「この者に罪は認められない」と宣言し、イエスを助けようとしたために神の怒りの刃を免れることができた。

当時のユダヤ王国の領主ヘロデ・アンティパスは、イエスを侮辱したものの罪には定めず、ピラトのもとにイエスを送り返した。

こうして、彼も神の怒りを避けることができたものの、バプテスマのヨハネの首を刎ねた罪は免れず、首謀者である妻へロディアと共に終身追放刑に処せられた。

イエス殺害の首謀者は、ユダヤ教(ファリサイ派)の大司教カイァファと彼の僕である司教たち、長老たち、律法学者である。

現在に例えれば、トランプ大統領を追放したDS(ディープステート)の下僕であるマスコミ(TV・新聞・出版など)とビッグテック、御用学者や有識者たち、ジャーナリストたちに該当するだろう。

その罪は必ず償わされる。黙示録に「死人を裁く」と明記されているように、その魂は、必ず地獄送りにされるだろう。

三つの汚れた霊:扇動され、洗脳される愚民


イエスを十字架にかけた最後の者は民衆である。
マタイの福音書第27章から抜粋して記してみます。

祭司や長老、学者たち、今でいえば、政治家、官僚、著名人、マスコミたちに扇動され、洗脳された民衆は「イエスを十字架につけろ」と叫び続けた。

総督ピラトは、これ以上言っても無駄だと悟り、群衆の前で手を洗って言った。

「この人の血について、わたしには責任がない。お前たちの問題だ」

「民はこぞって答えた。『その血の責任は、我々と子孫にある』」

こうしてユダヤの民は虐殺され、その国は消滅した。

神の怒りは恐ろしい。

四次元界の実相を知らない人たちは、「天界の人は菩薩のような慈悲の心を持っているはずだ」と信じて疑わないだろう。

確かに菩薩は優しい。
しかし、戦闘力は高くはない。

実名を封印された最高天界に所属する、天使と呼ばれる超高級霊体に比べると「1万分の1以下の戦闘力」しか有していない。天使の上に立つ大天使に比べる赤子同然ともいえる。

四次元界の実相を知っていたペトロとパウロは、「神の厳しさは存じています」と書簡に綴っているように、「邪と悪」に対しては想定外に苛烈であり、その肉はもとより魂魄も一瞬で粉砕されて宇宙の塵と化されてしまう。

天を甘くみてはいけない。
容赦なき処罰が下される。

生まれたばかりのイエスを狙ったのがヘロデ大王である。この殺害は未遂に終わったが、それでも容赦のない裁きがくだされた。

その過酷すぎる死に様を、唯一のユダヤ人史家であるフラウィウス・ヨセフスは、あまりの衝撃ゆえにか『ユダヤ古代誌』と『ユダヤ戦記』の二誌に及んで克明に描写している。秦剛平訳を抜粋で記します。

「ヘロデの病状は悪化するばかりだった。まさしく、神が彼の無法な行為を処罰しておられたのである」

「熱は微熱で、炎症の兆候も外見的には、はっきりと認められなかったが、身体の内部はすでに損なわれており、全身の皮膚はたまらなく痒かった」

「腸は崩れ落ち、その痛みはひどかった。足は化膿し、透明でベトベトしていた」

「陰部は腐って寄生虫が湧いていた。呼吸は乱れ、あらゆる部分が痙攣した。四肢はことごとく硬直し耐え難い痛みを伴った」

ヘロデ大王は生きたまま腐りながら息絶えた。

愚かな民もこれに似た苦痛を伴って死を迎え、その魂は魔界に放逐されるだろう。

「その日、その時は、誰も知らない。天使たちも子も知らない。ただ、父だけがご存知である。人の子が来るのは、ノアの時と同じだからである。洪水になる前は、ノアが箱舟に入るその日まで、人々は食べたり飲んだり、めとったり嫁いだりしていた。そして、洪水が襲って来て一人残らずさらうまで、何も気がつかなかった」(マタイ24:38)。


2000年以上前の古代と違って、これだけ情報が溢れている時代にもかかわらず、日常に埋没し続ける愚民たち。

ウイグル族が17時間も無償労働を強いられて作られた「安価な新彊綿」を使用したユニクロを購入し続ける愚民たち。

CCPによる北海道の買い占めに参画し、鈴木道知事を応援し、媚中派の巨魁である帰化人・二階俊博や帰化人・小泉元総理の大スポンサーであり、かつ、珪藻土バスマットとは名ばかりのアスベストで作られた偽中国製品を売り続けたニトリの商品を買う愚民たち。

ウイグル擁護の法案に反対し、「捏造した日本人の差別」をCM化したナイキの商品を買い続け、好記録続出の「規制に値するナイキの厚底ランニングシューズ」を使い続ける愚民たち。

日米を侵食する中共とその手先である半島民族(朝鮮・韓国)の反日反米行為にも無関心のまま、日常に埋没する人たちは「イエスを十字架につけろ」と叫び続けたユダヤの民衆と同じ、或いは、それ以上の存在であることを強く認識しなければならない。

彼らは、強大な恐竜が地響きを立てて迫っているのに、悠然と草を食べているのろまな牛と同じように見える。

愚鈍な生命体が淘汰されるのは「進化の掟」である。

多くの人々に滅びの時が迫っている。

それは火山の噴火なのか、竜巻なのか、大地震なのか、それとも核弾頭ミサイルなのか。


既に日本は中国の射程圏内に入っている。

何が起こるのか、何時起こるのか。
それは誰も知らない。

ただ言えることは一つである。
神は既に胎動を始めている。

後は、何時姿を見せ、何時何処で神の怒りを爆発させるかだけになっている。

黙示録解読第一弾「第四の封印」と「悪魔とサタン:竜と蛇」

黙示録解読第二弾「ハルマゲドン」と「666」

黙示録解読第二弾「ハルマゲドン」と「666」

トランプ大統領に届けて欲しい黙示録のメッセージ


戦いは始まったばかりだ。

ハルマゲドンは、歴史的には終わった戦いだけど、天によって「新しい黙示録」が告げられるまでは、そのメッセージは生き続ける。新訳般若心経と並ぶ「人類にとっての二大宝典」の一つ「ヨハネの黙示録」の神通力を侮るべからず。

目次

ハルマゲドン

おどろおどろしい響きを伴う単語のように思っている人も多いかもしれないけど、ヘブライ語の「ハル」は「丘」、マゲドンは「メギド」。

ハルマゲドンは、べブライ語で「メギドの丘」という平凡な固有名詞にすぎません。

意味しているのは、地中海側に位置しているカルメル山を通る道の先端における「古戦場」。

紀元前におけるメギドの戦いは二度勃発しています。

紀元前1478年: トトメス3世率いるエジプト軍とカデシュ王率いるカナン連合軍との戦い。紀元前609年: ネコ2世率いるエジプト軍とユダ王国との戦い。

古代の戦いがそうであったように、ハルマゲドンの戦いも2度演じられる。その「時と地」は明瞭に特定できます。

その鍵を握るアポカリプス(黙示文)がこれです。

「ラッパを持っている第六の天使にこう呼びかけるのを、わたしは聞いた。『大ユウフラテ川のほとりにつながれている四人の天使を、解いてやれ』。すると、その時、その日、その月、その年に備えておかれた四人の天使が、人間の三分の一を殺すために、解き放たれた」

(注)「四人の天使(神の預言に寄与する四人の者たち)」とたとえらていれる人物も全て特定できます。ここまでしないと「解読できた」とはならない。

「騎兵隊の数は二億であった。まぼろしの中で、それらの馬とそれに乗っている者たちとを見ると、乗っている者たちは、火の色と青玉色と硫黄の色の胸当をつけていた。そして、それらの馬の頭はししの頭のようであって、その口から火と煙と硫黄とが、出ていた。 彼らの口から出て来る火と煙と硫黄とによって、人間の三分の一は殺されてしまった」

ハルマゲドンを告げる黙示録の記述は以下の通りです。

「第六の者が、その鉢を大ユウフラテ川に傾けた。すると、その水は、日の出る方から来る王たちに対し道を備えるために、かれてしまった」

「また見ると、竜の口から、獣の口から、偽預言者の口から、蛙のような三つの汚れた霊が出てきた」

「これらは、しるしを行う悪霊の霊であって、全世界の王たちのところに行き、彼らを召集したが、それは、全能なる神の大いなる日に、戦いをするためであった」

「三つの霊は、ヘブル語でハルマゲドンという所に、王たちを召集した」

この黙示文の何処に「最終戦争」と解読される要素があるのか全く不明です。

ただ、こう記されているだけです。
「神の大いなる日の戦い」

主文は戦いではなく「大いなる日」です。
しかも、その戦いは2度繰り広げられる。
最終戦争などとは一言も記されていません。

「大いなる日」とは、ある契機をもたらす日であり、実際、その預言された戦いによって、ある「大いなる日」がもたらされる。

では、アポカリプスが告げる「大いなる日」とは何か?

それは聖書を読めば分かります。それは「新しい天と地がもたらされる契機となる日」です。

最終戦争ではなく、「終わりの始まりの日」、「ある世界が終わり、ある世界が始まる契機となる戦い」ということです。

解くべきアポカリプスは「三つの汚れた霊」です。
竜の口・獣の口・偽預言者の口。

竜が示唆しているのは「巨大な帝国」

獣が示唆しているのは「愚かな民衆」。

このことは「獣」に秘されたアポカリプスを紐解くと理解できます。獣は今でも、世界各地で息づいています。

偽預言者が示唆しているのは「人をあざむくために放たれた闇の傀儡(くぐつ)」

金融の支配者、マスコミやSNSの支配者、全体主義の提唱者など。

その根っこは一つ。

その技は人をだまし、洗脳すること。これらに「魔界の霊たち」が憑依を通して活動している。これが、「知られざる三次元界と四次元界の実相」です。

【注釈1】

蛙(胎児と多産の象徴)の災い(創世記)。

「川から蛙が次々と上がってきました。これを見た王室の魔術師も負けじと、同じように蛙を這い上がらせることに成功し、災いは増長。蛙の群れは、エジプトの地を覆い、家々にどんどん入り込みます。寝室や、かまどの中、こね鉢の中。国中がカエルづくしになりました」

「王宮にも蛙が入り込みました。困り果てたファラオは『蛙を消せば、イスラエルの民を解放し、イスラエルの神に犠牲を捧げることを許可する』とモーセとアロンに約束します。そこで、モーセが神に祈祷すると、蛙はバタバタと死んでいきました」

その国に疲弊と混乱をもたらす蛙の増殖。
王室の魔術師たち(偽預言者たち)も蛙の増殖の手伝いをする。

今の日本とアメリカに侵入し、増殖を続けるCCP(中共)の勢力(工作員たち)とその傀儡(くぐつ)となって暗躍するジャーナリストや大学教授、有識者たちを連想させる「創世記が告げる十の災い」です。しかし、最後には、彼らは殺されるか駆逐される。

【注釈2】

駆逐され、掃討された人々を待ち受けているのが「第二の死」。

「第二の死」とは何か。

直訳すると、第一の死は肉体の死。
第二の死は魂魄の死。

しかし、魂魄が死(正式な名称は消滅)を与えられるのは、この世の死刑と同様に通常の事柄ではありません。基本的には、「第二の死」とは魔界に封印されることを意味しています。
もう、この世に転生して肉体を持つことができなくなる。

魔界は弱肉強食一辺倒の情け容赦のない厳しい世界です。この世における犯罪者たちだけが集う情け容赦のないような厳しい世界です。

そのような救いのない世界で永遠の時を刻まねばならなくなる。

魔界、地獄と簡単に口にするけど、想像以上の凄まじい世界であることを肝に銘じておかないと、「後悔先立たず」の境遇に悲鳴をあげ続けることになります。

666の数字


ウイリアム・ブレイク画

666ほど面白おかしく取り上げられているアポカリプスはないでしょう。

「獣の数字」とか「悪魔の数字」などとハルマゲドンと同じような、おどろおどろしい響きで語られ続けています。

映画オーメン。
キャッチコピー「”666”聖書が予言した悪魔の数字」

しかし、その正体を知れば、門外漢たちは腰を抜かすでしょう。

黙示録13:16にこう記されています。

「小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである」

このアポカリプスは、13:14に書かれている、次の記述に続いて綴られたものです。

「先の獣の前で行うのを許されたしるしで、地に住む人々を惑わし、かつ、剣の傷を受けてもなお生きている先の獣の像を造ることを、地に住む人々に命じた」

「それから、その獣の像に息を吹き込んで、その『獣の像』が物を言うことさえできるようにし、また、その獣の像を拝まない者をみな殺させた」

この記述と「同じではない」ということです。「獣の像」と「その名の数字」はダイレクトにはリンクされていません。

「ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である」

666の数字を読み解くための条件が提示されています。
条件は5つです。

(1)666の刻印のない者は物を売買できない。
(2)全ての人の右手か額に666の刻印が押された。
(3)「その獣の名」でもある。
「一般に知られている生物的な獣」でもなく、「獣の像」でもなく、「その獣の名」である。
(4)666の数字が絡む「獣」を特定せよ。
(5)その獣は人間を指す。

666の数字を解く前に、「獣」の謎を解く必要があります。

なぜなら、第13章に「二匹の獣」というタイトルが付されているように、獣には複数の意味が内在されているからです。

(A)海の中からのぼってくる獣。
(B)致命的な傷が治った第二の獣。
(C)地中からのぼってくる獣。
(D)獣の像。

獣の答えはある一つに集約されてゆく。
それを解く鍵が「666の数字が絡む獣」になる。

いずれにしても、これら合わせて8つのアポカリプスを解かなければ正しい答えに辿り着けません。そして、それに成功した人は、私を除いて1人もいない。これが、この世の知られざる真実です。

但し、ここでは、666の数字より難解な「AからD」に至る謎解きを省略して、「666の数字」の答えだけに言及してゆきます。

(1)物を売買するための刻印。
(2)全ての人の右手か額に刻印。
右手は刻印を差し出すための手。
額は刻印の値が分かる部位。

このように書き換えてゆくと、(これは貨幣のことだな)と誰にでもすぐ分かるはずです。

普通の人は右手に貨幣を握って差し出して売買をするものだし、「額の刻印」は、誰にでも分かる「富の象徴」とみなされます。「額に666の数字が貼られている人は富者である」という話です。

ここまでがイントロになります。
そして、最も難解な鍵が「その獣の名」になる。

ここは、「4つの獣」を秘めたアポカリプスを読み解く必要があるけど、答えだけをいうと、その獣の名は第5代ローマ帝国皇帝ネロ(NERO)です。

そして、ネロの顔を刻印された貨幣も流通していた。

このアポカリプスの解き方のヒントは、実は、マタイの福音書第22章に記されています。

ファリサイ派の人々がイエスを試そうとして言った。
「お教えください。皇帝に税金を納めるのは、律法に適っているでしょうか、いないでしょうか」

イエスは答えられた。
「税金に納めるお金を見せなさい」

彼らがデナリオン銀貨を持ってくるとイエスは言われた。
「これは、だれの肖像と銘か」

彼らは答えた。
「皇帝のものです」

するとイエスは言われた。
「では、皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい」

(3)の答えは「NERO」です。

しかし、ネロ自体は「獣の像」であるが「獣」そのものではない。そこで出番になるのが「666」の数字です。

この数字の解き方も、マタイの福音書の巻頭に配されている「三つの十四代」の解き方がヒントになっています。

666とは何か!

それは「6プラス6プラス6」である。
3つの6、すなわち18。

そして、18番目のアルファベットは「R」。

さらに言えば、ネロ(NERO)の中にも「R」が入っている。

ネロは、母親や妻を始めとして、彼と関わる人々をことごとく殺しており、しかも、政務を放り投げて、自身は芸能にのめり込み、自殺の間際に「この世から、なんという素晴らしい芸能人が消え去ることか」と呟いている。

ネロは、皇帝であるより芸能人であることを望んだ享楽の落とし子である。それにもかかわらず、黙示録は彼を「天の使いのような働きをした人物」と表現している。なぜなのか!

黙示録の原作者は神である。
そのように告げられている。
そして、神、或いは天の思惑は地上の人類には理解し難い。
そのような面を多々内在させた奇跡の書物が黙示録である。

さて、「ローマ字のアルファベットという謎の解き方」にもヒントが提示されています。

それが、第5のラッパを記した9:11の記述です。

「彼らは、底知れぬ所の使を王にいただいており、その名をヘブル語でアバドンと言い、ギリシア語ではアポリオンと言う」

へブル語(ヘブライ語)でアバドン。
ギリシア語(この時代はギリシア)でアポリオン。

このように列記されると自然と次の言葉が浮かんでこなければならない。「ローマ語ではアポロン」と。

そのローマ語のアルファベットの18番目が「R」。
「R」はローマ帝国(Roman Empire)の頭文字です。

(4)が示す鍵としての666の数字はローマ帝国を指している。

(5)その獣は人間を指している。

この人間とは貨幣に記された肖像のことです。それゆえ、「666」の答えは、「ローマ帝国皇帝の肖像を刻まれた貨幣」になります。

救世主が目覚めるまでに35年かかる


リオネル・ロワイエ画

ウェルキンゲトリクス率いるガリア(フランス・ベルギー)軍8万が籠るアレシアの砦を包囲するカエサル率いるローマ軍の戦力は6万。その背後に迫る26万のガリア軍。

総勢34万の軍隊に挟撃されながらもカエサルは勝利した。ウェルキンゲトリクス(馬上の人)はカエサル(赤いトーガをまとう人物)の軍門に下り、その足元に武器を投げ捨てた。こうして、ガリアはローマの属州となった。

人は35歳から大人になります。

脳的にいえば、「流動性知能(無思考で行われる生物幼体IQ知能)」を捨てて、体系的に思考を構築してゆく「結晶性知能」へと移行してゆきます。

このプロセスが不完全だと「未成熟な大人」になってしまうことは、「IQ知能優等生の東大卒知識人」の多くが、変な言動に終始していることによって理解できます。事例多数なので割愛。

ここでは、世界的大偉人の4人を取り上げてみます。

歴史を精査すれば、この4人は「七つ以上の共通項」で括られていることが分かるはずです。

彼らは同格の高級霊体です。

ついでにいえば、モーセ、洗礼者ヨハネ、三蔵玄奘、聖徳太子も同格です。(注:新約聖書を正しく読めれば実証されます)。

4人の大偉人の名前。
(1)日本統一の礎を築いて殺された織田信長。
(2)ローマ帝国の礎を築いて殺されたユリウス・カエサル。
なお、二人の非業の死はシナリオ通りです。
(3)仏教の開祖・仏陀。
(4)キリスト教の始祖であるイエス・キリスト。

(1)織田信長は35歳の時に、「史上初となる日本統一の意志」を明確にした「天下布武」を発令。

(2)ユリウス・カエサルは35歳の時に、史上初となる元老院の上に皇帝(現・大統領)が君臨する「帝国主義」を確立させるために政界の表舞台に立った。

(3)仏陀は35歳の時に、伝道を始められた。

(4)イエス・キリストも35歳の時に、伝道を始められた。

イエスの年齢を割り出すのは難しい。それは、アポカリプスのために西暦の誤差が隠されているからです。「西暦元年はイエスが誕生された年」という定説は誤謬です。

(A)イエス誕生の吉兆を見たという占星術のホロスコープ。
(B)皇帝アウグストゥスが行った最初の住民登録。
(C)羊飼いの野宿が示す時期。
(D)「イエスが宣教を始められたときはおよそ30歳であった」というルカの福音書に書かれている「イエスの系図の謎」。

創世記に記されている系図もそうだけど、新約聖書の巻頭を飾る「イエス・キリストの系図」も文字通りに読んではならない、「謎が仕込まれたアポカリプスである」と理解しておくべきです。系図は全てアポカリプスです。

基本は、「イエスは西暦元年には生まれていない」という現実に見い出されます。

すなわち、「西暦が告げる年」と「アポカリプスが定める年」は必ずしもイコールにはならない。ここを、まず理解していないとアポカリプスに翻弄されてしまう。

鍵を握る年数は35年。

そこで、2020年アメリカ大統領選挙に仕掛けられた巨大不正から遡ること35年前は1985年になるので、この年に何が起こったのかをチェックしてみる必要があります。


常識を遥かに逸脱した強引無比な不正選挙。

本サイト「アメリカ大統領選不正選挙」参照。

証拠が見つかっても問題はない。
マスコミは全て押さえた。
何をやっても勝てば官軍。

「不正選挙の膨大な証拠の数々、CIA、FBI、司法省、裁判所判事まで篭絡されていた」

35年前の1985年の1月20日は、ロナルド・レーガンがアメリカ合衆国大統領の2期目の任期開始の日です。

そこで、彼とトランプ大統領と一致する関係を探ってみます。但し、アポカリプスとの関連性は不透明で、あくまで参考資料にすぎません。

(1)レーガンが第40代大統領に就任した時は、歴代最高齢の69歳だった。この記録は、トランプ大統領の70歳によって破られた。

(2)レーガンは民主党から共和党に鞍替えした筋金入りの反共主義者だった。そして、トランプも、ご存知のように、反共主義を掲げる共和党員です。

(3)レーガンは俳優から、トランプは実業家から転身している政治畑以外の人物である。

第40代大統領:ロナルド・レーガン(共和党)。
第41代大統領:ジョージ・H・W・ブッシュ(共和党)。

そして、新約聖書が巻頭で預言した第42代大統領が誕生する。
第42代大統領:ビル・クリントン(民主党)。
1993年1月20日就任。

黙示録に秘められた「正しい西暦」で読めば「2000年1月20日就任」となる。

この時から、「第4の二千年期」が開花した。
そして、その始まりが「終わりの始まり」だった。

二千年期の定義は「本期間1500年・準備期間500年」。

第1の二千年期:シュメールとアッカドが分割統治したメソポタミアの世界。

第2の二千年期:アムル人が統一統治したメソポタミアのバビロン王朝の世界。

第3の二千年期:ローマ帝国の世界。

第42代大統領:ビル・クリントン。
第43代大統領:ジョージ・W・ブッシュ。
第44代大統領:バラク・オバマ。

見事にご一同揃い踏み。
(注)グアンタナモ米軍収容所。

新世紀発動に伴うファーストインパクトがアメリカ大統領の不正選挙

セカンドインパクトは世界大戦?

基本的な構図は、日米(共和党)英VS中国(韓国)米(全体主義:民主党)独イラン。

世界四大文明はメソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明。

(1)メソポタミア文明は第1期(シュメール・アッカドの分割統治)だけど、二つの民族はメソポタミアから姿を消し、その滅亡に伴って台頭しバビロン王朝を樹立したのが「イラン高原」を発祥の地とするアムル人(旧約アモリ人)だった。現存する世界最古の支配民族が新世界の確立に対抗する?

(2)エジプトとインダス(インド)の二つの文明の覇者とロシアは中立を保持する?

エジプトはユダヤ(イスラエル)、すなわち、金融マフィア(ユダヤ資本:DS)との壮絶な戦いの歴史を持つ国。インドとロシアは中国と国境を接している国。

(3)ドイツは西ローマ帝国(現:EU)を滅ぼしたゲルマンの国。EU内の双璧であった一方のイギリスはEUを離脱した。

これは、「天の関与」を意識させるほどの奇妙なインパクト(意味不明の扇動)によって誕生した。

この結果、イギリス連邦という名で繋がっているオーストラリアとニュージーランドも反中国の立場を鮮明にするだろうし、現実に、そのような展開を見せている。

(4)黄河文明の中国。
しかし、古き良き情緒豊かで懐の深い中国文明は、現在の中共という異質のDNA組織によって破壊され、支配されている。

「黄河文明=中共」ではない。

いずれ、CCP(中共)は内患外憂によって滅びの道を辿る可能性が高い。

滅亡や破滅、崩壊がどのようなプロセスを描いて現実化されてゆくのかは分からない。

しかし、分かっていることが二つあります。

一つは、「日米が新世界を構築する」ということです。

これが「ヨハネの黙示録」を完全解読して得られた答えです。

もう一つは、第4の二千年期には「イエスや仏陀と1桁以上格が違う、超高級霊体が降臨する」ということです。

これは「人類史上初」のことです。

「どれだけ凄まじい戦いを画策しているのか」
全く想像がつきません。

そして、2020年1月現在、「新たな世界を創る救世主」はまだ姿を見せていない!

偽預言者たちと蛙たち、蝗(いなご)たちの断末魔の悲鳴は何時、天地に轟き渡るのか。その時は不明だけど、その時が刻々と近づきつつあるのは真実である。

黙示録解読第一弾「第四の封印」と「悪魔とサタン:竜と蛇」

黙示録解読第一弾「第四の封印」と「悪魔とサタン:竜と蛇」

トランプ大統領とその仲間たちに捧げる。


「傍観しているだけだと、破壊的勢力は勢いをつけていく。このアメリカの不正は、ここでやめさせる。それは、人類の敵を打ち負かすための献身であり、人々の目覚めとなる(新しく生まれ変わる国)。アメリカ合衆国は史上になかった全く新しい政権となる。アーメン

トランプ大統領の投稿は「黙示録の記述」と酷似している。

「おまえの商人たちは地上で勢力を張る者となり、すべての国民はおまえのまじないでだまされた。おくびょうな者、信じない者、忌むべき者、人殺し、姦淫を行う者、まじないをする者、偶像を拝む者、すべて偽りを言う者には、火と硫黄の燃えている池が、彼らの受くべき報いである。これが第二の死である」

「わたしはまた、新しい天と新しい地とを見た。先の天と地とは消え去り、海もなくなってしまった。わたしが来る時まで、自分の持っているものを堅く保っていなさい。勝利を得る者、わたしのわざを最後まで持ち続ける者には、諸国民を支配する権威を授ける」

新しい天と地が誕生する新世紀の時代が訪れた。

私は創世記と黙示録を完全解読しているが、解読は誰も理解できなった。しかし、今、ようやくその時が訪れたのかもしれない。

私は私のサイトで、黙示録の核を形成する幾つかの「黙示録解読文」を掲載したいと思う。全世界の人々をあざむくDS(ディープステート)たちよ、震えて永遠の眠りにつく時がきた。天の使徒トランプ大統領と仲間たちに栄光あれ。

目次

ヨハネの黙示録「第四の封印」


原文は聖書でお読みください。
全て意訳でスピーディに展開してゆきます。

玉座に座っておられる方の右の手に、巻物があった。内側(奥義の意味)にも外側(顕義の意味)にも字が書いてあって、七つの封印で封じられていた。

第一の封印を解いた時、白い馬が出てきた。第二の封印を解いた時、赤い馬が出てきた。第三の封印を解いた時、黒い馬が出てきた。

「小羊が第四の封印を解いた時、第四の生き物が「きたれ」と言う声を、わたしは聞いた。 そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに陰府(よみ:地獄)が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、剣(つるぎ)と、飢饉と、死をもって、更に地上の野獣で人を殺す権威とが、与えられた」(黙示録6の7)

これがこの章のタイトル画になっています。
描いているのはフランスの鬼才:ギュスターヴ・ドレ。

これら四匹の馬に乗った四騎士は「聖なる騎士」と呼ばれている。

嘘です。
間違った解読です。

世間で耳目にする黙示録の解読文は全て嘘です。

第一に、七つの封印で閉じられた巻物は「滅びるべき者を定めた書物」だからです。

第二に、四人の騎士と一般に解釈されているが、正しくは「馬に乗る者」です。「者」と告げられているように、馬に乗る者は「騎士と呼ばれるに値する聖なる存在」ではありません。

第三に、馬は三匹しかいません。
「4=3」

この「あえて仕掛けられた奇妙な方程式」が解けないと黙示録の解読は一歩も前に進めません。

ここでは第四の封印の解読に迫ります。

「青白い馬」の「青白い」は日陰のもやしのような弱々しさを暗示した「色」です。すなわち、「青白い馬に乗る者」とは「世の弱者」を示唆した黙示文(アポカリプス)です。

剣(つるぎ:戦争)や飢饉が起こると真っ先に「死」に直面してしまう世の弱者。その名は大衆であったり、民衆であったりする。

黙示録は彼らを擁護することなく、「お前たちには地獄が付きまとっている」と宣告しています。なぜなら、黙示録は「民衆の享楽性」を否定しているからです。

「地上の野獣で人を殺す権威」には、二つの預言が内在されています。

一つは円形闘技場(代表的な建造物はコロッセオ、今のコロシアムの原語)で行われた剣闘士たちの戦いや剣闘士と野獣の死闘を指しています。

民衆に「人を殺す権威が与えられた」とは、彼らが負けた剣闘士に死を宣告する権威が与えられていたからです。

ジャン=レオン・ジェローム画。

民衆が親指を指し降ろして負けた剣闘士を殺すように命じている絵画。

もう一つは、円形闘技場で野獣によって虐殺されたキリスト信徒たちの残酷な現実(黙示録の時点では預言)です。


円形闘技場に集まった民衆は、野獣たちに追われ、泣き叫びながら逃げ惑い、食い殺されていった女性や子供たちの姿を指さしては笑い転げていた。

何時の時代、何処の国でも、民衆というものは常に「愚かで残虐な存在」です。

それゆえ、この時代に元老院の最高職である執政官を務めたキャリアを持つ歴史家タキトゥスは、「民衆の言動など歴史として記すに値しない」として、その著作『年代記』には庶民の生活などは一切、記さなかった。

庶民、民衆、大衆と呼ばれる人たちは、虫の良いことを考える人たちであることが多い。

聖書を読み、教会で賛美歌を歌おうが、仏典を読み、寺院に参拝しようが、願っていることは、ほぼ全て「自身の安全と繁栄」ですからね、天がそのような虫の良い願いに耳を傾けると思いますか?

「天はあなたの願いをお聞きですよ」などと言っているのは教会や寺院のお金稼ぎのためですからね。

そもそも、イエスはこう言っています。(私の意訳です。正しいですが、意訳であることはご理解ください)。

「私は救世主ではない。私が来たのは、この世に平和をもたらすためではない。私が来て、神の言葉を伝えた目的は、あなた方に戦いを強いるためです。あなた方は正しい道を見い出して戦わねばならない。戦いを通して魂を錬磨させなければならない。そのために私はこの世に降臨した。(正しくは、そのような任務を携えてこの世に降臨した)」

そして、この戦いに際してイエスは無名で学がなく、或いは最底辺の仕事に従事せざるを得ない人たちを使徒に選んだ。この手法は織田信長も採択しています。

その理由は、「無名で最底辺の者は失うものがないから命がけで戦う」からです。

だから、信長の五大将の三人は出自不明の羽柴秀吉(甲賀の忍者:苗字さえ持たない山の民)、滝川一益(中伊勢の忍者:出自不明の山の民)、明智光秀(故郷である美濃を追われた下級武士の息子:身分は最底辺の一人足軽)です。

譜代の重臣・柴田勝家(近畿の圏外を任された)、生え抜きの家来・丹羽長秀(有能な武将だったけど唯一軍団権を与えられなかった)は、彼らより低い地位に甘んじていた。

イエスも信長も人選は特異で、かつ徹底していた。

ヨハネの黙示録「悪魔とサタン:竜と蛇」


「また、もう一つのしるしが天に現れた。見よ、大きな、赤い竜がいた。それに七つの頭と十の角とがあり、その頭に七つの冠をかぶっていた」

「さて、天では戦いが起った。ミカエルとその使いたちとが、竜と戦ったのである。竜もその使たちも応戦したが、 勝てなかった。そして、もはや天には彼らのおる所がなくなった」

「この巨大な竜、すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす年を経た蛇は、地に投げ落され、その使いたちも、もろともに投げ落された」

「竜は、自分が地上に投げ落されたと知ると、男の子を産んだ女の後を追った。 しかし、女は自分の場所である荒野に飛んで行くために、大きな鷲の二つの翼を与えられた。そしてそこで蛇からのがれて、一年、二年、また、半年の間、養われることになっていた」

「蛇は女の後に水を川のように、口から吐き出して、女をおし流そうとした。 しかし、地は女を助け、口を開けて、竜が口から吐き出した川を飲みほした」

「竜は、女に対して怒りを発し、女の残りの子ら、すなわち、神の戒めを守り、イエスのあかしを持っている者たちに対して、戦いをいどむために、出て行った」

これは黙示録12:3から12:17までの中の抜粋文です。

なぜ、抜粋したのかといえば、「悪魔とサタン、蛇と竜の錯綜の謎」に焦点を絞って解き明かすためです。この謎だけに焦点を絞った解読を示すためです。

黙示録第12章におけるその他の「黙示文」を簡単に解説すると、「赤い竜」の「赤」は「血の色」を示唆しているという単純な説もありますが、「赤」が絡むのは第二の封印に示された「赤い馬に乗る者」でなければなりません。

「赤い馬」であればこそ、「七つの頭と十の角」が意味を持ってきます。赤は血の色?何と単純で短絡な解読なのでしょうか。赤を血の色と読む人は「頭と角」の謎を解くことはできないでしょう。

頭とは何か、角とは何か。

ここでは、その謎を解くヒントを提示するにとどめます。

頭には「冠」が与えられているが、角には与えられていない。ここから、「頭の方が角より序列の高い上位者である」と読むことができます。

「巨大な竜、すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす年を経た蛇」

ここが謎の核の一つを形成しています。
竜を龍と翻訳している聖書もありますが、間違いです。

龍は東洋の龍であり、西洋の竜とは一線を画するものだからです。

龍は、新訳般若心経をもたらした玄奘三蔵が著した『大唐西域記』を題材にして編まれた小説『西遊記』の中に現れる「姿を変えた白馬」です。

三蔵法師が暗示しているのは「人間」。

その人間に「孫悟空・猪八戒・沙悟浄・白馬」の4人の妖怪たちが付き従います。

白馬(龍)が示唆するのは魚類、沙悟浄(河童)は爬虫類、猪八戒(猪)は哺乳類。そして、孫悟空は、「スフィンクスと同じような猿と人間のキメラ(合体物)」、すなわち「人類」を示唆しています。

葛飾北斎画

西遊記が示しているのは、「魚類→爬虫類→哺乳類→人類→人間という進化の系統樹」です。

キーワードは「進化」です。

蛇と竜も「進化系」です。
竜は蛇よりも大きい。
この序列は「頭と角」に似ています。

蛇は、旧約聖書(ユダヤ教)の巻頭に配されている奥義書『創世記』に現れる、「アダムとエバを騙したあの蛇」です。

ミケランジェロ画。

創世記の記述はこうです。

「さて主なる神が造られた野の生き物のうちで、蛇が最も狡猾であった。蛇は女に言った、『園にあるどの木からも取って食べるなと、ほんとうに神が言われたのですか』 」

「女は蛇に言った、『わたしたちは園の木の実を食べることは許されていますが、 ただ園の中央にある木の実については、これを取って食べるな、これに触れるな、死んではいけないからと、神は言われました』」

「蛇は女に言った、(あなたがたは決して死ぬことはないでしょう。 それを食べると、あなたがたの目が開け、神のように善悪を知る者となることを、神は知っておられるのです』」

「女がその木を見ると、それは食べるに良く、目には美しく、賢くなるには好ましいと思われたから、その実を取って食べ、また共にいた夫にも与えたので、彼も食べた」

「すると、ふたりの目が開け、自分たちの裸であることがわかったので、いちじくの葉をつづり合わせて、腰に巻いた」(創世記3:1~3:7)。

なぜ、蛇なのか。

蛇に秘められた第一の意義は「有性生殖の始まり」です。第二の意義は、原初の宗教である月信仰(六芒星)が絡む話です。

イスラエルの国旗に刻まれた六芒星。

日本も原初の宗教は月信仰でした。
縄文土器の縄目も蛇を示唆しています。

出雲大社(いずもおおやしろ)の注連縄(しめなわ)も蛇を形どったものです。

精力絶倫の蛇は洋の東西を問わず、「生殖神の化身」とみなされてきたわけです。

ウロボロス。

古代ギリシア語で「尾を飲み込む(蛇)」を意味する言葉です。

蛇が延々と脱皮を繰り返している姿とも言われており、その意味するところは「不老不死」です。現在の不老不死生物と言われる「ベニクラゲ」にも通じる話です。

ウロボロスのイメージは、アステカ、古代中国、ネイティブ・アメリカンなどの文化にも見受けられているように、全世界の古代宗教は「生殖信仰」から始まったと言っても過言ではないでしょう。

黙示録にこのように記されています。

「蛇は女の後に水を川のように、口から吐き出して、女をおし流そうとした。 しかし、地は女を助け、口を開けて、竜が口から吐き出した川を飲みほした」

一見すると誤植のように見えます。

実際、英語圏では「蛇も竜」も共に「Dragon」と表記している聖書も実在します。

このように、自分が理解できないからと言って黙示録を改竄(かいざん)すると重いペナルティが課せられます。

蛇(Serpent)は口から水を吐き出して女を押し流そうとした。
地は女を助け、竜(Dragon)が吐き出した水を飲みほした。

文章としては相当におかしな文章です。

しかし、これは謎を内包した黙示文(アポカリプス)です。文字通りに読んでしまうと罠に嵌められてしまうアポカリプスなのです。

この記述は、現実に起こった「歴史」に言及しています。黙示録が書かれた時点では「未来に起きる現実としての預言」となります。

蛇は六芒星、その示唆するところは二つです。
一つに旧約聖書(創世記)。
一つにイスラエル(ユダヤ王国)です。

竜は蛇(ユダヤ王国)より巨大な「赤い馬に乗る者たち」を擁する国家です。それは旧約聖書が進化した形でもあります。このように書けば、もうお分かりですね。

蛇はユダヤ王国。
竜はユダヤ王国を属国したローマ帝国。

ちなみに、旧約聖書(ユダヤ教)と新約聖書(キリスト教)の関係は、黙示録において次のように告げられています。

「長老の一人がわたし(注:黙示録の著者・使徒ヨハネ)に言った、『泣くな。見よ、ユダ族の獅子(注:イエス)、ダビデのひこばえ(注:樹木の切り株から生えてくる若芽)が、勝利を得たので、その巻物を開き七つの封印を解くことができる』」(黙示録5:5)。

意味するところは、「滅亡したユダヤ王国(切り倒された巨木:旧約聖書とユダヤ教)の切り株からひこばえ(新約聖書:キリスト教)が芽生える」となります。

これも進化です。

それゆえ、黙示録では新約聖書を「誰も聞いたことのない新しい歌」にたとえています。

「巨大な竜、すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす年を経た蛇」

竜(黙示録:ローマ帝国)は蛇(創世記:ユダヤ王国)より巨大。では、悪魔とサタンとは何か、何をたとえたアポカリプスなのでしょうか。

悪魔はアダムとエバ。
すなわち、塵から生まれた肉体。

肉体を動かす衝動が本能(爬虫類脳:蛇)と感情(哺乳類脳:果実を食する前のアダムとエバ)。

原始的生命体としてのアダムとエバは「智慧の木の実」を食べた。すなわち、本能と感情を制御するための新哺乳類脳を得た。そして、人類へと進化した。

しかし、人類といえども、新哺乳類脳である大脳新皮質(前頭前野)を活用しないと、できないと本能と感情に蹂躙(じゅうりん)された獣に堕する。

この獣(本能と感情)が「悪魔」の正体です。

では、サタンとは何か。

これは実在する四次元体(霊体)です。
彼こそが魔界(地獄界)の頂点に君臨する超巨大な霊魂です。

注意するべきは、漫画や小説に描かれているような「緩やかな存在」ではないということです。サタンに出逢ったら、ものの数秒で肉体諸共魂魄まで消しさられます。

肉体は塵と化して三次元界宇宙を、魂魄も塵と化して四次元界宇宙を永遠に彷徨うはめになります。全ての終わりが到来します。

四次元界では、常に、「神と天界」と「サタンと魔界」の死闘が繰り広げられ、三次元界では「神の使徒たち」と「魔界の霊に憑依された人類」との戦いが繰り広げられ続けている。

ゆえに、ミルトンは『失楽園』という小説(実話とは程遠い小説)で「戦いの時はおそろしく長く、敵の数はあまりに多い」と綴らされています。

ギュスターヴ・ドレ画

人類世界は進化し続ける。

新しい世界(天と地)は常に塗り替えられる。
その都度、決して負けられない激しい戦いが展開される。

三次元世界とは、そのような、平和ではなく剣(二者択一の両刃の剣)を迫られ続ける「戦いのために創られた世界」であるともいえます。

遂にCCPを敵国認定:アメリカを襲うファーストインパクト

アメリカ国防省

目次

国防省民主党軍事クーデターを認定

1月11日アメリカ国防省発表。

「トランプは最高司令官であるとし、共和党裏切り者と民主党によるトランプ追放キャンペーンにNo!と明言し、大統領を指揮系統から外すのは軍事クーデターだと指摘しています

トランプ派支持者とAntifaが警官の招き入れによって議事堂に侵入!?
議事堂前のアンティファ
首都ワシントンの連邦議会議事堂内は混乱に陥り、その騒ぎの中で数人が射殺された。
アメリカ特殊部隊による演技
しかし、明瞭な動画映像が撮影された(ここも不思議なところ)乱入劇や射殺劇は、実は、アメリカ特殊部隊による戦略だった。あの死んだとされた米空軍の女性は死んでいなかった(仕組まれた演技)。

こうしてナンシー・ペロシのノートPCを含む7つのパソコンが押収され、PCに格納されていたクーデター容疑でペロシは逮捕された。
ペロシPC
ペロシPC

ペロシ逮捕
但し、「ペロシは逮捕され軍に確保されている」という情報と「ペロシは司法取引の結果、解放されて逆スパイを演じさせられている」という情報などが錯綜している。なお、ペロシ逮捕は誤報のようです。(注)鳴霞氏は打倒CCPを掲げる元中国共産党員。
はい、ペロシさん、ほぼ3日目においでになられました。政界の動きは一般人には分からない。政界情報は、フェイクもファクトも一般人には分かりづらい。

ペンス副大統領
ペンス副大統領の裏切りも罠だった。
騙されたペロシと民主党。
まさに、戦時の謀略戦そのもの。

ロシアゲートとペドフィリア(幼児性的虐待)の関係でプーチン大統領ガチギレ。

ペロシのラップトップ(ノートPC)のおかげで、バチカン関係の裏どりが完璧に出来たからイタリアは生き残るためにトランプに全面協力。トランプと仲の悪いメルケルもSNSによるトランプ締め出しは酷いと表明。

遂にアメリカのトランプ軍が動き出す

反乱法発令なのか。
それとも戒厳令なのか。
アメリカ空軍
軍の動きが俄かに活発化しだした。

アメリカ州兵

州兵

州兵
看中国【日本】ビジョンタイムズ・ジャパンは「トランプ米大統領は反乱法を発動した」と発信しています。

その前に、アメリカの10万以上の兵力を誇る民兵組織も反民主党の声明をだしている。


NEW:トランプ大統領1月12日最新投稿要旨。
(翻訳 佐野美代子)

「ディープステートの時代は終わった。
言い訳をするときは終わった。
無駄話をする時間はもう終わった。
行動を起こす時が、今やってきた。
あなたの人生で、今までに経験したことがない、
最高の旅が始まろうとしています。
1月20日は、人々が再び、この国の支配者となる、
記念すべき日として、記憶されるであろう。
あなた方は、何千万と集まってくださった。
この偉大なムーブメントに参加するために。
世界が見たことのない歴史的なものだ。
ただ傍観しているだけだと、
破壊的勢力は、パワーを得て、勢いをつけていく。
だから、このアメリカの大虐殺は、ここでやめさせる。
今、すぐにやめさせる!
不正は、今止める!
我々を過小評価してはならない。
彼らの負けだ(ワシントンD.C.でパニック!)
どちらの政党が政権を取るかという問題ではない。
あなた方一人一人が、必ず正しいと思うことをされるでしょう。
楽な道を選ばないでしょう。
それは、人類の敵を打ち負かすための献身であり、
人々の目覚めとなるでしょう(新しく生まれ変わる国)。
アメリカ合衆国は史上になかった全く新しい政権となります。
アーメン」

CCPを敵国に認定!

ポンペオ国務長官は台湾との接触制限を解除。中国配慮の内規を撤廃。ポンペオ長官「もういい。全て解除する」。

「トランプ政府は各方面で行動を起こし、中共から自国を守るために正しい方向に転換しようとしている。 中共が我々の身近にいることを知らなければならない。中共は我々の学校で仕事をし、我々のコミュニティや組織内で働いている。選挙でも当然そうだった」

「中共は間違いなく米国にとって最大の脅威である。香港ウイグルに対し行っていることから分かると思う。だから中共に対しては『信じない・検証する』方針で対処すべきだ」
台湾軍
但し、この件に関しても単純ではない。

CCP(中国共産党)は習近平派(北京)と江沢民派(上海)に二分されているからで、「これは、江沢民派が仕掛けたアメリカの暴動を習近平に罪をなすりつけて、バイデンが中国に攻め込むというDSのシナリオだったことがよく分かる」という考え方もある。

【驚愕の真実?】アメリカの不正選挙にバチカンが関与

バチカンの闇(黒幕)はフェイクなのかファクトなのか。
真実はどこまで暴かれるのだろうか。

バチカン停電。
さらにローマが道路封鎖される。
ローマ道路封鎖
バチカンで特殊部隊の活動があり、2018年に大統領の署名した、「他国が米国大統領選挙に干渉した場合、これに対処する」を実行した、と見られます。
イタリア首相逮捕
画像は、イタリア首相を逮捕した、とされる写真。
停電はバチカンの枢機卿、教皇の医者絡み、との噂。

ビッグテック終焉の始まり

ビッグテック

Twitter社とFacebook社がトランプ大統領のアカウントを永久凍結。
凍結
ただのプラットフォームが一国の大統領を検閲する異常事態。
瞬時に、Twitter社の株価が暴落。Facebookは、広告のボイコットが続き、2日間で600億ドルの市場価値を失った。
Twitter株暴落

GAB(ぎゃば)社のツイート「ビッグテック企業の上記社員達から履歴書を渡されている。さらに多くの人が退職届をだしていると聞いてます。社員と幹部の間の戦い」

大紀元:「本日(注・1月11日)、Youtube(注・Google)から連絡があり、1週間投稿禁止となりました。しかし、そんな事をしても私たちを黙らせる事は出来ません」

Strawberry苺さんのツイート。
「今日から1週間となると、ちょうど1月20日に向けた大事な時期に投稿させない、つまり、人々に真実を知らせない、ということです。Youtube、あからさまな言論弾圧を恥ずかしく思わないのか?!」

「アマゾンはインターネット上の言論の自由を完全に排除するために、私たちが利用している全てのサーバーをシャットダウンします。ゼロからの再構築のため、Parlerがインターネット上で
最大1週間利用できなくなる可能性があります」

Parler で リンウッド氏が発言。
「AmazonがParler を24〜36時間以内にシャットダウンしようとしている。すぐにClouthub かgab のアカウントを作っておいた方が良い。彼らビッグテックは数日以内に痛い目に遭う。我慢して待て」

Amazon、Google(YouTube)、Apple、Twitter、Facebookなどのプラットフォームとネットワークはどうなってしまうのか!

ちなみに、1/6の議会審議まで市場は『バイデンかも!』と思いドル売りしていたが、今日週明け月曜日はドル買いでスタート。トランプ大進撃!!
ドル
ですからね、特にビジネスパーソンは、今は、政治から目を離してはいけないわけです。

【追記】

トランプ大統領はこの戦争が終了するまで戦時大統領として務めを果たすことになる。そして、不正を働いた外国及び米国内の者たちの財産を没収する大統領令が発令された。

この結果、3月あたりにもう一度大統領選が行なわれる。
現時点では、そのように予想されている。

ドミオンを始めとする数々の不正選挙手法はかなり制限される。さて、このような公明正大に近い選挙で民主党は勝てるだろうか!

いずれにしても、双方とも命がけの戦いなので、これからも多大な紆余曲折が予想されます。まだ、勝敗は明らかではありません。今の段階はファーストインパクトにすぎません。

【おまけ情報】

CCP工作員垢(元はそうだった。今はどうなっている?)弓月恵太発信。ちなみに、「弓月恵太は五毛党」と指摘した江沢民派の孫向文垢から、知らない間にblockされていた!ちょっと痛いとこ突きすぎたかもしれない(;^_^A

「ウォール街、米国民主党、司法、行政、マスコミ、テック企業、総動員でトランプ政権を攻撃している。しかし、この強大な共産主義勢力を民主主義国家が包囲し始めている。なぜなら各国の首脳は、彼らが米国大統領選挙に郵便投票を持ち込むために、コロナウィルスを拡散させた事を知っているからだ」

Twitterまとめ:アメリカ大統領選挙は不正の塊

2020アメリカ大統領選は驚きの状況に!

前代未聞の不正選挙。

驚愕のCCP戦略。
米中開戦は必至か!?

目次

トランプ大統領圧勝の展開が不正によって覆される驚愕の展開に


捏造メディアの虚構に踊る、確信犯的売国奴電波芸人たち。

まさに、池上彰氏の「うそだったのか」の独壇場だった。

日本経済新聞も捏造メディアの一角です。

電車内で真剣な顔つきで日経を広げているおじさんたちは、疑いなく情弱おじさんたちです。

ようやく、大統領選の真実が伝えられ始める

予想通り、トランプ圧勝!

反日在日たちが顔色を失った瞬間です。

坂上忍氏は、無事に日本で生き抜いてゆけるのだろうか?

速攻で本を出版したり(岩田氏)、電波芸人としてTV御用達の学者たち。

こーゆーのが多すぎて草。

とにかく、テレビに出られる者たちは、ほぼ全て半島人の仲間か彼らの下僕なので、ウソをつくのは平気であり、かつ、面相のキモイ人が多いように感じられる。

捏造慰安婦問題を執拗に取り上げる大嘘反日芸人中田敦彦(在日)氏はその代表格で、さんざ稼いだからなのか、シンガポールに移住するという話もあります。

石原慎太郎氏の言葉が脳裏をかすめる。

ならば、日本を貶めるのも当たり前の話になる。

やがて、事態が急変する!

【米大統領選】米紙「ウィスコンシン州ミルウォーキー市の7つの区で、有権者数よりも投票数の方が多くなっている」。

ウィスコンシン州の人口568万人の内、有権者が85%として投票率が今回68%くらい、それに郵便投票を引いて考えても2時間の間「バイデンだけに12万票」が入るなんてことは、絶対にあり得ない!

今現在でのペンシルバニアでの投票の状況。
郵便投票の申し込み 108,539
返送された郵便投票 89,681
カウント済の郵便投票 142,584

あらゆる不正がまかり通っています。

その通り。

バイデン氏を甘く見てはいけない。

CCPを甘く見てはいけない。

日本で犯罪を犯した中国人たちは、証拠のビデオテープがあろうが、盗品そのものがあろうがお構いなしに、「私は何もしていない」を繰り返す。

中国と半島には「嘘つき」という言葉がないことを思い出そう。同時に、露骨なごり押しはCCPの得意技であることも思い出そう。

日本では、「不正だ!これが民主主義か!なぜ、マスコミは正しい報道をしないのか!」などと、ほぼ「遺憾砲レベルの無意味な声」を上げ続けているが、このような批判や罵声などCCPに対しては何の意味もない。

彼らのやり方は、強引であろうが、露骨であろうが、勝てば官軍であり、勝てば既成事実になる。「嘘も百回つけば真実になる」という法則通りにやってくる。

彼らに対抗する手段は唯一、武力・腕力だけなのですよ。

選挙投票不正の手口

①開票システムの改竄

ミシガン州書記スタッフが、投票用紙読取機のソフトウェアに問題があることを発見したため、手動で再カウントしました。トランプへの6,000以上の投票がバイデンのものになったことが判明しました。

②中国から郵送される偽の投票用紙

アメリカの開票の現場に中国の物流会社「順豊快递」(宅急便)の封筒を確認された。中国からアメリカに郵送する票が入ってる疑惑です。 「順豊快递」アメリカ国内に業務はありません、中国→アメリカの一方通行です。

③郵便投票は不正の温床

米大統領選 郵便投票で不正か ミシガン州の郵便局員が告発 締め切り後の投票用紙の日付を変更。

④死者も投票!?

ペンシルベニア州の有権者名簿に少なくとも21000人の死者が登録されていた事に対し訴訟が起こった。

⑤大量の偽造投票用紙

ミシガン州、バイデンに投票チェック済みの投票用紙10万枚 バイデン以外を選ぶと無効票。これらはすべて、日本でもやられる危険性があります。

ようやく気づいたかオマヌケたちよ。

下の画像の偽造票の印刷と共に、コロナ禍は大統領選の不正(郵便投票)を導くために、4年も前から画策されていたという噂もあります。

コロナは様々な策謀をもたらすために作られた人工ウィルスであり、実質は風邪ウィルス程度のものであること、目的は「隔離」「マスク」(ガード力無し)にあることは自明の話なのに、いまだに「マスク着用しろ」とか「感染者数表記」とかが続けられていることに疑惑を抱くべきなのです。たまに、マジで言ってるお花さんも見かける。

だから、オバマ氏は「間抜けなバイデンを甘くみるな」と呟いていた。これがあるから、トランプ票なんて、実質的に意味はない。何時でも、集計はひっくり返せる。我々は、確実に勝てる!となるわけですね。

一方のトランプ氏も6月に、既に、このようなツイートをしています。

さぁて、これから共和党はどのように反撃してゆくのか。反撃できるのか。戦争と言って過言ではない状況になってゆくのは火を見るよりも明らかと言えば、言い過ぎになるのでしょうか。

トランプ陣営は不正への対抗策を講じていた!

ナノチップGPS。
透かしだけでは心もとない。
ナノチップが秘密兵器だった。

ところが透かしもただの透かしではなかった。

元米国務副次官補「私たちは投票用紙にQFSブロックチェーン技術の暗号を用いて透かしを入れています。これは国家によるおとり捜査です。トランプの素晴らしい芸術をこれから見ることができるでしょう。敵をおびき寄せ、過ちを確認したのです」

半年も前から不正選挙を確信していたのですから、この程度はやって当たり前なのかもしれませんが、「見事なカウンターパンチ炸裂!」といったところでしょうか。これからですね。大統領選の結末は。今世紀最大の見せ場になりそうです。

メディアなんか、最終的にはたいして役に立たない。勝敗を決するのは言葉や文字ではなく、腕力や暴力を含めた実行力なのです。

これだけ露骨に不正をやっても何の問題もない!

誰も、これらの不正を防げないからだ。

正義?真実?神?

痛くも痒くもない言葉の遊びにすぎない。

【米大統領選】バイデン 史上最高の7140万票 オバマ超えの絶大な人気。

【米大統領選】 ジュリアーニ元NY市長「大規模な不正があった。今、弁護士チームとフィラデルフィアに向かっている」

郵便投票などでの不正が指摘され、トランプ陣営はミシガン、ペンシルベニア、ジョージアで集計一時停止を求めて提訴。ネバダ、アリゾナでも訴訟検討中。選挙で決着がつかなければ下院での選挙に託されます。各州1票となるので共和党有利。トランプ大統領勝利の可能性が高い。

バイデン氏の「不正投票組織創設」という言葉が言い間違いではないほど、各州で不正投票の証拠が続々と出ている。投票総数が有権者数を上回る州も。このためトランプ陣営はウィスコンシン、ミシガンなど4州を不正投票で提訴。12月14日までに選挙人が確定しなければ、下院が大統領を選出する。

上院は共和党が制しているが、下院は民主党が多数派なので、ここは予断を許さない。

「アメリカ大統領選 連邦最高裁はトランプ支持 中国陣営バイデンは完全な不正選挙で逮捕 亡命か」というTwitter速報もあるけど、最高裁がそこまで踏み込むことができるか否か、これもかなり不透明な話です。

大量のトランプの票をトラックで運ばれ山に埋められた。

だからどうした?

もう遅いんじゃないか。

証拠になるのかね?

こうした流れがCCP流なのだ。アメリカでも簡単に不正ができた。日本?無問題だ。赤子の手をひねるように、簡単に操作できる。これは事実だ。大阪都構想さえ僅差だったオマヌケ日本人など敵ではないわ。

いずれお前たちは日の丸を下ろすクソどもになり下がる。

これからは俺たちの奴隷として一生働け。

もう、既に、パソナがその先鞭をつけている。いまだに派遣にゆく情弱お花ちゃんたち、いまだに派遣を雇う情弱日本企業たち。お前たちは、奴隷にふさわしい存在になりつつあることをまだ知らない。

こうなったら、日本人もウイグル人になる。奴隷のように働かされ、美人は全て性奴隷にされる。これを、まだ、冗談だと思っている日本人が大多数なのだ。

トランプ大統領最後の必殺技

私は選挙に勝った!!!勝利発言をするトランプ氏、「郵便投票の開票を中止しろ!!!」

・敗北受け入れを拒む布石
・不正が増えると根拠を示さず主張
・敗北後も「居座り」

これらを想定して、既に、【トランプ氏「不正」主張 敗北拒否へ布石か 米大統領選(時事通信)】というプロパガンダさえ発信されている。

「何でバイデンの明らかに不自然な部分はスルーしてトランプの妄言みたいに印象操作してるの?」というツイも見かけるが、のどかな田園風景のようにしか思えない。

そのような情緒的な批判など、屁のつっぱりにもならない。

トランプ陣営は、集計差し止めを請求し、 バイデンが先に仕掛けた昨日の会見に、トランプ大統領が反論・牽制するように会見したのは不正が進行中と知っていたから。

トランプ陣営とバイデン陣営は、お互いに不正の存在を隠しもしない。つまり、どちらの候補者が勝っても簡単には終わらない。この戦いは内戦へと進展する。

これは我が国のこれまで最大のおとり捜査だ!

戦いの火蓋が切られる日が着々と近づいている。

米中開戦は必至!?

投票が始まった米大統領選で、各地の治安当局は警備にあたる警官を増員するなど厳戒態勢で臨んでいる。

米社会の分断が深まる中、両陣営の支持者同士らの衝突や選挙結果に反発した暴動が起きることへの不安が高まっているためだ。住民の間には、食料備蓄など外出が困難になる事態に備えた動きも出ている。

中共が公然とアメリカの法体制を破壊しにかかった以上、宣戦布告と受け止められてもやむを得ない。「戦争は、既に、初期段階に突入した」。そのように理解しておかないといけない。

CCPに取り込まれているTwitterの現状

日本でも、絶対にオンライン投票も郵便投票もダメということです。メディアもSNSも最終的には信用できなくなる。そうなると、「腕力」の強い方が勝つ。

アメリカは軍隊がトランプ派なので、いずれはバイデン陣営は制圧されるだろうが、白人経済エリート層は、お金をもたらしてくれるバイデン中共側につきたいから、そう簡単な話にはならないだろう。

仮に、トランプが圧倒的な権力を手中に収めると、SNS(特にFBとTwitter)もGoogleもAmazonも潰されてしまうかもしれない。

Facebook CEOの ザッカーバーグ氏の選挙との 繋がりの情報。マーク・ザッカーバーグ夫妻が、非営利団体に4億ドルを寄付し、そのお金が多州で選挙作業員への支払い、訓練、11月3日の投票所の場所代などに使われていました。

藤井厳喜氏「バイデン政権になれば、TwitterやFBは民主党応援組だし、YouTubeは親会社がGoogleなのでどんどん自由なメディアではなくなっていく。今後、自由な言論空間がネットから追い出されるだろう」。

各メディアのトランプこき下ろしが酷い BBC「不正集計など無い」 玉川徹「支離滅裂でめまい」 坂上忍「往生際が悪い」 小倉智昭「泣き言みたいだ」 モーニングショー「総理はバイデン大統領に祝電を」 東スポ「敗北認めぬトランプ狂信者、カルト化の兆候」。

日米メディアはフェイクだらけ

フェイクメディアの一環であるロイターもようやく本当のことを言うようになった。

一方、媚中二階グループの甘利氏は。

SNSから総ツッコミを受けた甘利氏ですが、その正体は北海道の土地を中国に売り渡す、売国奴鈴木道知事とニトリの腰巾着。

11月15日、全米各地で繰り広げられたトランプ支持のデモ。総数は軽く10万人を超えるがNHKも新聞も「1万」と報道。

ワシントンDCで100万人デモ、50州のデモにトランプ大統領が感動して泣いた。16日、議会が「誰も大統領に選ばれていない」と公式声明をだした。バイデンを新大統領と伝え続けたテレビと新聞は「犯罪的なフェイクメディア」であることが公式に証明されたわけです。

遂に、トランプ大統領が勝利宣言をした!

11月10日のツイートでは「WE WILL WIN! (私達は勝つだろう」としていたが、16日には「I WON THE ELECTION! (私は勝ちました」と勝利宣言された。確かな証拠が出てきたのであろう。期待してしまう。

日本への中国侵攻待ったなし?

中国外務次官、アメリカに「次の政権には中国と向き合い、衝突や対立することなく、関係を正常に発展させていくことを望む」と発言。

ガンビーノ一家など大物マフィアを次々起訴・有罪にした超敏腕弁護士ジュリアーニ元NY市長は「バイデンは副大統領時代に、中国が尖閣諸島に軍事的圧力を強めることと引き換えに、息子ハンターの投資会社に10億ドルの賄賂を受けていた」と発言。

バイデンとCCPは明らかに仲間であり、トランプ大統領が身動きできなくなると尖閣も沖縄も北海道も侵略されてしまう可能性が高い。

日本人は既に腹を括らねばならない。

「今は戦時なのだ!」と。


バイデンはTV番組で「米国の外敵は?」の質問に中国ではなく「ロシア」と答えました。彼はDS側の人間であることが分かります。もちろん、息子共々中国のマネー漬けですから、バイデンが大統領になれば日本に対する中国の脅威が増すことは間違いないでしょう。

米国の選挙をみて。もしこの選挙が成立するなら、 いずれ、日本の選挙でもあり得る事と恐怖を感じました。 真の民主主義は無く。暴力と不正がまかり通る社会へ 突入するでしょう。

CCPの突撃は問答無用、遠慮会釈なしが基本形。

日本人は1日も早く腰抜け腑抜けお花畑から卒業しないと、こんな在日さんたちの下僕にされてしまいますよ。

大統領選最終章

読み方A(藤井厳喜氏)

大量の不正投票に対する法律訴訟が行われている。つまり大統領選挙の最終結果は確定していない。 その時点で、こういった声明を出すのは誤った判断であり、同盟国としてとるべき態度ではない。 それはアメリカの対立する勢力の中の一方にのみ、日本が加担することを意味するからです。

読み方B(台湾人アンチチャイナ学院)

分からない人がいると思いますので説明しますが、 ココでノーコメントになったら、日本政府が「米国大統領選は不正選挙だから認めない」と公言したに等しく、大事件になる。 祝意を伝えるのが外交辞令であり、仮に不正投票があったとしても「米国の内政」だから外国人とは関係ない。

外交辞令をどうとらえるか。

重要なのは外野の意見ではなく、トランプ氏の受け取り方だけど、外交辞令に対しては大人げない態度を取らないのではないかと、私は思っていますが、「菅総理は下手を打った」と指摘される日が来るかもしれません。

2020年11月12日

遂に地響き立てて巨象が動き出した

もはやトランプ氏の勝ちは揺るがない。

時の経過と共に民主党との差は開いてゆくでしょう。問題は、この戦いにおける敗北者は誰か!ということです。


敗北者ワーストスリー

・CCP(中国共産党)とビッグテック(特にFB、Twitter、YouTube・Google)
・民主党(特にクリントン一派)
・日米マスコミ(NHKは日本のCNNという指摘)

用意周到というか、これで日本のマスコミもヤバくなる。

そして、プラス負け組おまけになりそうなのが菅総理です。
RCEP締結が致命的。

ちなみに、「RCEPは矢張り、二階がコロナのどさくさに紛れて素早く調印しようと画策してるらしいです」という情報もあります。帰化人二階氏は竹中平蔵と並んで究極の日本の癌でしょうね。


よくぞバイデンに祝辞を、よくぞ電話会談とりつけを、よくぞ中韓移民増大懸念のRCEPの締結合意をしていただいたものだと、ある意味、感謝しないといけないのかもしれません。

菅総理が「#維新はいらない」と「竹中平蔵氏」を引き連れて退陣していただければ、日本にとっては良き功労者となれます。

政治の世界は複雑怪奇な世界です。

当然のことですが、「真実が表に出ない世界」なので、多面的に分析したり、時の経過を待たねばならなかったりしますが、「何が日本にとって良くないこと」なのかは、既に周知されているので、その問題にさえ突進できれば、「菅総理は偉大な総理だった」となるのですが、果たして・・・。

こればっかりは、すぐに答えは出ませんよ。

 

 

 

 

 

日本を取り戻せば毎月10万円が給付される

日本に住んで、日本で商売して、日本を侮辱している外国人たちを追い出せば、毎月10万円懐が潤います

1)テレビは観ない

TBS名誉会長【井上弘】語録
「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです。日本人はバカばかりだから我々テレビ人が指導監督してやっとるんです。一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。日本人は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる
完全なファシストの言辞です。
各TV局は無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年 続けました。在日朝鮮人たちは日本戸籍をとり日本名で入ってきます。
いわゆる「なりすまし日本人です」。
その在日韓国朝鮮人社員が昇進して、主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など1980年以降、決定的な権力を持ったポストに、つき始めました。すなわち、在日韓国朝鮮人に各TV局は、乗っ取られていると云う事です。
その証拠に、韓流ブーム捏造と韓流ゴリ推しTVが、繰り広げられてきました。TBSは放送法違反をいくら犯しても立件も逮捕もされない朝鮮総連に守られている反日売国局です。
テレビ局が調査した結果、テレビの視聴者の多くは「貧乏人のバカ」であることが分かった。このときから、テレビは「貧乏人のバカ家族」を中心とした番組に力を注ぎだした。
バラエティーを観れば分かるように、おバカタレントが多い。中継先に選ぶのもバカ家族ばっかり。さんま氏やところ氏の番組を観ればよく分かる。あえて、バカな家族ばかりを選んで出演させていることが。その繋ぎも品格劣勢な芸人たちですしね。

【在日が仕切る日本スケート連盟の闇】ソチ五輪でスケ連は浅田真央に調整はアルメリアの砂混じりゴリゴリのリンク、空調なしの寒い最悪な処をゴリ押しで使わせ彼女は本番で大失敗しキムヨナが銀メダルをゲットした。

世界選手権で優勝した17歳の浅田真央の失敗映像を流す嫌がらせ。韓国人の得意技で、前代未聞の嫌がらせを演じさせられた藤優子も、もちろん韓国人のポチ子さん。韓国人や朝鮮人に気に入られなければテレビでは生きてゆけない。テレビの出演者は全員、在日のポチです。

ちなみに、スケート連盟名誉会長は在日、最大協賛会社は韓国系パチンコのマルハン。これも周知の事実ですが、それよりも、世間の人は某テレビがなぜスケートばかりを推していたのかという理由の方を知って欲しい。テレビ局が推す話は、日本人にとって好ましくないことの方が多いと知って欲しい。

こんなポチのおバカタレントがどうこう言っているテレビを観ること自体が馬鹿々々しいの極みになる。

共産党員ですね。中共に都合の悪いことは、すべてなかったことにする偏向報道専用の工作員みたいな人です。

2)NHKの受信料は払わない

但し、NHKを潰すのではなく、NHKの味方をしている中共分子である政治家を落選させ、同時に官僚(総務省)も首にできる日本人代議士を選ぶ必要があります。最終的には、お金で乗っ取られそうな民営化ではなく、国営にする必要があります。社員は全員公務員で、法律通り、「外国人は公務員になれない」を徹底する必要があります。

おバカな日本人が奉仕してくれる受信料とかで、笑いがとまらない。隣国に、こんなお花が国があったこと自体が天国モードだ、という話です。

中国の国旗の下に日本の国旗。
これがNHKの正体です。

「目を覚ませお花ジャパニーズ!」とは言わない。民衆に改革を委ねて成功したためしはない。「出てこい日本の武士たちよ!」。武士たちが先陣を切って斬り込み、ぶちのめさないと解決の道は見いだせない。

日本人はバカだから受信料を取る。

彼らは日本をバカにした偏向番組を喜んで観てくれるし、日本経済が衰退するような仕込み番組でも熱心に観てくれる。そのうえ、黙って受信料を払ってくれるのだから、笑いが止まらない。

もちろん、同胞の在日や帰化人からは徴取しない。
受信料は、バカ確定の日本人からしか取らない!

憲法違反、最高裁判決違反のNHKの受信料は払わない!

民放のテレビ観ない運動」をしてスポンサーを無くし、テレビ局を兵糧攻めにしましょう。スポンサーは韓国系が多いから、苦情を言っても効果は薄いけど、日本系の企業には効果があります、あるはずです。不買と抗議運動に繋がれば。

3)新聞は買わない、読まない

産経新聞だけは、かろうじてセーフです。

ちなみに、朝日新聞はオール在日です。しかも、「日本人相手には何をやってもいい」という殺人犯までもが朝日新聞の社員になっています。

このような新聞社を非難、批判しても何の役にも立ちません。彼らは、確信的に、日本を潰すためのフェイクニュースを作り続けているのですから。

これが彼らの仕事なので、批判は無意味ですが、こういう人たちが編集している朝日新聞やAERAなど、他の朝日系メディアの記事は読んではいけない。

アパ社長が捏造朝日新聞に激怒して広告をやめると宣言。

少し、遅すぎる感があります!

慰安婦捏造の図式ぐらい知っておかないと。なお、アメリカの慰安婦像設置は中国工作員であるホンダという名の偽日系人の仕業です。

中国と半島は徹底して日本の敵です。

イギリスのガーディアン紙が、中国が報道を自国に有利になるよう操作していると指摘し、日本では毎日新聞がその役割を担っていると告発しているように新聞が反日フェイク媒体であることは、既に、周知の事実です。

捏造は日常茶飯事の朝日新聞と毎日新聞。

中国人と在日朝鮮、韓国人はなかば公然と「日本人はバカばかりだ。これからは我々がこの国の神として日本人を酷使してやる」と発言しています。

「日本人はバカばかり」というのは、彼らにとって特別な言葉ではなく、ごく普通の会話になっています。

日本人は確かにバカばかりになっています。テレビと新聞が既に支配されていることも知らず、テレビと新聞、或いはネットメディアの報道を信じて騙されているからです。

テレビの偏向番組を観て、中韓人に媚び売って出させてもらっている芸能人を観て笑い転げ、お金を出してフェイクニュース満載の新聞を読み、さらにいえば、北海道支配の協力者であるニトリや辛淑玉(シン・スゴ)氏などの韓国系と連携しているのパルシステム生活協同組合連合会の商品を買い続けています。これで、日本人をバカと思わない外国人のいないわけがありません。

4)日本人の税金は中共人と半島人に浪費されている

タダ乗り寄生する中国人を許してはならない!

中国人入国禁止!

他国は留学生に対しては倍額以上の授業料を課しているが、日本だけは無料!?狂っているとしか思えない。

これが消費税増税のからくりです。中共人や半島人に貢ぐための消費税増税であることはしっかりと認識しておかねばなりません。

外国人への生活保護は、毎年推計で2400-3000億円。これまで約4兆円も支払われています。しかも、以下の不平等が現実になっています。

日本人の生活保護費は少なめに出す。
在日の生活保護費は多くだす。

元官僚による秘話。

「外国人生活保護。私、本職は経済学の社会保障。統計がスタートした昭和27年から10年間は主に在日韓国人・朝鮮人を中心に60万人が日本に駐留、生活保護支給率は20%~10%。日本人が飢え死にしていた時代に5人に1人の割合で国交すらない在日韓・朝人に生活保護を支払ってきた」

「外国人生活保護禁止。外国人生活保護は、厚生省局長通知だから、安倍首相や厚生労働大臣が自治体に外国人生活保護支給禁止の通知を出すだけで廃止できる。法的根拠はないから、首相や大臣の命令書1枚で廃止できる。首相官邸メールに陳情すべき」

在日特権。韓国人は行政クレーマーの扱い。制度として在日特権があるのではなく、役所や税務署で暴れるから、現場が税金優遇や生活保護を受給させて結果的に日本人より優遇の在日特権になっている。在日は交渉に勝ったと思っているから、在日特権の自覚はない。だから指摘されると怒る。

これが全ての元凶!

「外国人生活保護不正受給。反日活動家の在日韓国人の林啓一容疑者、生活保護不正受給で逮捕。外国人が生活保護を不正受給して反日活動していること自体が異常。外国人生活保護は人道的措置でしかないから廃止でよい。集団で強訴にくるから役所も怖いから生活保護の申請を通しちゃう」

日本国民が払っている税金が、日本国民のために使われずに、中国人や半島人の為に使われている!これでいいのか?日本!

5)喧嘩に強い日本人の政治家を擁立しよう

沖縄、神奈川、静岡、北海道、大阪、愛知、東京の首長が在日外国人や帰化人たちです。既に、支配されているわけです。

静岡県知事・川勝平太 「習近平先生が大変喜んでくださいました!」と大感激の過去!  ネット「リコール&国外追放でお願いします」。このような人物を県知事として選ぶ静岡県民はお花な人たち。そのように後ろ指をさされている。

 

沖縄県知事玉城 デニーは共産党党員。

赤旗の宣伝。デニー知事、小泉今日子、渡辺えり、パックンなどの著名人も掲載されています。

東京都知事

アンティファのソロス氏と媚中代表の帰化人二階氏。

愛知県知事

帰化人丸出しのチョッパリピース(韓国人が日本人を馬鹿にする時に使う「豚の足」)。

【表現の不自由展】
#あいちトリエンナーレ実行委員会メンバー
アライヒロユキ 評論家 #赤旗
岡本有佳 編集者 #週刊金曜日
小倉利丸 経済学者 #反天連
永田浩三 元NHK #クロ現
協賛 朝日新聞文化財団 共産党

北海道知事

神奈川はTV出身の黒岩知事

大阪府知事は維新の操り人形。

インサイダー疑惑のうがい薬宣伝と何もかもが怪しい吉村知事。

6)生物幼体IQ知能の東大卒官僚は排除

IQ知能は生物の幼体に仕込まれている、記憶・整理・分類・計算などのAIでも代行できる幼体知能です。虫でさえ、成体になると幼体IQ知能を捨てます。なぜなら、記憶・分類・計算などのデータ的知能だけでは、環境の変化に対応できずに滅びてしまうからです。

IQ知能者の欠点

1)目先の損得計算やコスパ計算しかできない。

だから、分かっていることしか分からない。本質的にはバカなのですが、データを駆使したり、計算が早かったりするので賢いと思われている。

2)生物幼体だから本能を制御するのが苦手です。

二大本能は餌(お金・地位など)と性です。

彼らはマネートラップとハニートラップに弱い。

簡単に金で釣られてしまう。

簡単にハニートラップにかかってしまう。

国家戦略ですから、選りすぐりの整形美女たちが派遣されてきます。一度でも引っかかれば、行為の録画はもとより、話したことも全て録音されるので、死ぬまで脅迫の材料として使われます。

官僚ほどもろい者はいない。
生物幼体だから簡単に落とせる。

今、日本に必要なのは、小賢しい知恵しか持たない幼稚な民ではなく、大和魂を持った根性の座った武士たちなのです。

バケモノ狩りは武士の専売特許。

18歳以上の働いている日本人は黙って毎月10万円貰える!

この国から不良外国人を全て追い出すか、彼らにただ食いされている生活保護、年金、健康保険、授業料などの「異常な特権」を剥奪し、参政権を認めない、公務員や裁判官、医師、弁護士にさせないだけで、それだけのお金が日本人に回ってきます。

厚生労働省通達(法律ではない)で、外国人に支払われる生活保護費は1200億円。外国人生活保護受給者は5万人。その3分の2が韓国・朝鮮人です。

例えば、在日への生活保護支給額推計270万円(1世帯あたり)。無税で水道代や医療費などが無料なので手取りは年収380万円相当になります。働かなくても、普通に働いている日本人より、多くの収入を得ています。

これらの外国人に抜かれている金額は膨大です。

例えば、フェイクコロナを利用したマスク生産に創価学会絡みの花屋が選ばれ、これで数百億。もっと大きいのが事業給付金。那覇の税理がうそのコロナ給付金申請1800件で5億円。中国人の裏売春エステが800万円、反日の沖縄タイムスが180万円。半グレや暴力団関与の持続化給付金の不正受給4億円超。これらすべては氷山の一角にすぎません。総額は数兆円におよぶ可能性もあります。

大阪都構想になって増える市民一人あたり約16万円の負担。大阪だけでこれだけ敵性勢力に搾取されています。東京も小池都知事によって4年間で貯金を9000億円も溶かされている。

維新と提携疑惑の愛知県の財政調整基金(「貯金」)は、僅か2か月で160億円(21%)も目減りしており、名古屋市に至っては97億円(96・8%減)と壊滅的な状況に追いやられています。なお、隣接する岐阜県の目減り度はゼロです。北海道では膨大な土地が中国に1円で売られています。さらに、在日帰化人主導の偽アイヌで、とりあえず200億円。掠め取られたお金は北朝鮮に送金されているという話もあります。

韓国絡みソフトバンク、みずほ、ユニクロ、オリックス。三菱UFJは中国、キリンHDは創価学会。反日勢力と結びついている企業の多くは税金を払っていない。

さらにいえば、ユニクロ、ニトリ、無印、日立製品、トヨタ、ソフトバンク、パナソニック、韓国企業の商品を不買にすれば、まともな税金を払ってくれる日本企業が繁栄し、さらなる経済好循環が期待できます。

選挙こそが最大の武器です

日本人代議士を擁立して、彼らを守り、彼らを当選させて帰化人代議士、媚中代議士を落選させましょう。それだけで、あなたの懐には毎月10万円、自動的に転がり込んでくるようになります。

そして、以下の人たちをこの国から退去させましょう。

反日外国人には何の遠慮もいらない。

NOJAPAN!を叫びながら日本に来て悪さをする。

基本は日本にたかることだけ。

だから、こんな変な韓国人が増殖される。

在日コリアンの李さんの発言 『日本って日本人だけのものじゃないでしょ』 わたしはこれを彼女の口から直に聞いた時に仰天した。 『日本は日本人だけのものだよ! 勝手にみんなの国にするな!!』 優しくするとすぐにつけ上がる。 こういう人達はアメリカにもいる。 酷似した構造だ。

日本人はお人好し過ぎて、外国人に優しくし過ぎたのではなかろうか。 政府とかそういう外交レベルの話でなく、民間レベルから余りにも色んなことを手取り足取りやってあげ過ぎるのだと思う。善意の好意だろうけど、外国人って恩とか義理とか恩返しとかそういう感情あまりないよ。つけ上がるだけでは?

こういう輩が国土大臣になれる異常な国が日本です。

鄭大均(在日外国人、韓国系日本人)は、金嬉老事件における辛の発言を引き合いに出して「メディアに登場する在日のなかで、姜尚中と辛淑玉ほど違和感を覚える人間はいない。辛淑玉に関して言えばその歯に衣着せぬ語り口はいいのだが、思いつきやデタラメが多すぎるのではないか」

新井白石 朝鮮人は平気で嘘をつく
吉田松蔭 朝鮮人の意識改革は不可能
福沢諭吉 約束は無効と覚悟せよ
伊藤博文 嘘つき朝鮮人と係わるな
夏目漱石 支那人や朝鮮人に生れなくて善かつた
吉田茂 在日朝鮮人の全員送還を望む
本田宗一郎 韓国と関わるな

だったら、国に帰ればいいだけです。
早くお帰りなさい。

昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など 決定的なポストを占める。某サヨク週刊誌の在日の朝鮮人編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えたニュース23の番組が
学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により高い視聴率を得る。
1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」で徹底的に援護。宇野総理のスキャンダルを連日報道し社会党在日朝鮮人党首を徹底して 「おたかさん」と呼ぶなどあからさまな社会党支持。 社会党が地すべり的な勝利。「山が動いた」と感動の報道。

バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入が、 「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が 運営しているのがウチの放送局。2005年以降は、もっと露骨なカタチで在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が為された。

こうした巨悪は、現代の中共・半島・露・独・米民主党VS日本・米共和党・英の戦争を通して一掃しなければなりません。
中国人と半島人がいなくなれば・・・という状況がこれだけでも丸わかりです。

頑張りましょう日本人!

立ち上がりましょう日本人!

出てこい大和魂の武士たちよ!

 

 

 

ウイグルジェノサイド 虐殺・拷問・臓器摘出

米国、日本に中距離ミサイル配備を検討!

アメリカが、こんなことを言い出す意味を我々は真剣に考えるべきです。 既に、知らなかったでは済まされないような事態が世界では起こっているからです。

日本が核ミサイルを装備することには賛成します。「少なくとも数百発は必要である」とも提案したい。しかし、「核保有は抑止力になる」という考え方には賛同できません。「もはや、核保有は抑止力にはなりえない」。中共という政党の実態を知らなすぎる。

アメリカ政府は、「中国の核ミサイルが発射されれば8分で日本人1800万人が即死する」と警鐘を鳴らしています。東京に核ミサイルが一発撃ち込まれただけで死者70万人、負傷者210万人という試算もあります。数十発撃ち込まれると死者の数は3千万人、負傷者は9千万人?ほぼ日本人は全滅する。

一方、中国では4億や5億の人が死んでも問題にはならない。5千や6千万人なら、既に、毛沢東の時代に自国民を殺している。そもそも、中国人には「国民が死んで大変だ」という感覚が乏しい。

しかも、中国の民は14億人だけど、10億人は中国共産党の奴隷ですから、たとえ5億や6憶人が犠牲になったとしても日本とアジアが手に入るのであれば、核戦争を仕掛けてきたとしても不思議ではありません。

たとえ、核戦争が勃発しなくても、国内の中国人や半島人が蜂起するだけで、日本は占領されてしまう。そのとき、日本人がどのような運命を辿るかはウイグル人の現状が参考になります。

中国は、既に、ウイグルで46発も核を爆発させている。

「中国は原爆の実験をこの国で46回おこない、120万人以上を殺しています。つい最近の話です。その場所は日本ではシルクロードと呼ばれるところです」

この核の威力は広島製の数百倍といわれている水爆です。核でウイグル人が120万人殺された。この殺戮は今も続いており、既に、400万人は殺されているとも言われています。

ある日、突然、ウイグルに軍隊が入ってきて、抵抗するものはすべて殺された。

それから60年、東トルキスタンという国は新彊(しんきょう)ウイグルと名づけられました。

ウイグル人は仕事を与えられず、結婚することも家庭を持つこともできなくなりました。子供ができても強制的に中絶させられます。

若い女性は矯正的に連れ去られ、美人は性奴隷か中国人と結婚させられています。中国人は「ウイグル女性は犯し放題」と証言しています。

既婚者は夫を強制的に労働施設に送り、残された妻は中国人と結婚させられる。

連れ子は虐待される。

多くの子供が殺されている。

ウイグル民族の血が根絶やしにされている。

ウイグル語は禁止され、教えた先生は連行されて戻ってこない。

弾圧に対してデモを行った。しかし、「デモは無意味」です。香港でも天安門でもウイグルでも多くの人が殺された。しかし、気畜DNAを持つ中共に対してはデモではなく、深く静かに武力闘争を画策しないと何の意味もなく、ただ皆殺しにされるだけだ。

ぼこぼこ無造作に殺されてゆく。

デモに何の意味があるのだろうか。

天安門事件。

デモは何の役にも立たない。膨大な数の若者が殺され、事態は全く好転しなかった。デモ効果はゼロに等しい。

アメリカでさえ、警官だけでは事態を収束できない。ましてや、武器なしのデモなんて、殺されにゆくようなものだ。

ウイグル人の男性は親類の面会に収容所を訪れた。ロボットのようだった。魂を失っているようだった。仲のよい知り合いもたくさんいたが正常に見えなかった。食事が足りず、大勢が拷問されていた。

両親が連れ去られて孤児になった子供たちは孤児院に収容されて中国語を教え込まれていた。母国は?と訊くと「中華人民共和国」と答えていた。

ウイグルの子供が収容された幼稚園では中国語以外禁止、幼稚園に鉄条網が設置されている。

短期間ウイグルに帰省した妻と子が捕まり、子供が全寮制の学校に入れられ中国人として民族教育を受けている。 自由が全くなく中国共産党の意のままに動く道具のような扱いを受けているのが実情です。

ウイグルは制圧され、多くの者が無給の強制労働を強いられている。こうした施設を活用して安い商品を作っている日本企業がある。「金が儲かれば何でもいいのか」という怒りが湧いてくる。

強制労働施設から逃げ出そうとした女性は執拗な暴行を受ける。

長時間立たせて殴り続ける。

熱水パイプに縛りつける。

 

開口器具で口をこじ開け灌食(かんしょく)を流し込まれる。

灌食とは「濃度の高い塩水」、「唐辛子の水」、「アルコール濃度の高い酒」、「洗剤」、「糞や小便」など。施設内の警官は受刑者に灌食を強行させることを楽しみとして行っている。

やり方は以下の通りである。

濃度の高い塩水を体内に注入された胃の中に大量の空気を吹き込んだ後、そのお腹を足で強く蹴ることによって一度、飲まされた塩水を吐き出される。ほかに、灌食で排泄しそうな受刑者がトイレへ行くことを禁じる。トイレを禁じられた状態で蹴る殴るの暴行を受ける。

灌食を飲ませた後、体を逆さまにして宙に吊り上げるなどの拷問手段がある。

引っ張り刑を受け、腕や足が限界まで引っ張られ時、腕や足が千切れてしまいそうだけどまだ繋がっているという感じで、全身を激痛が襲う。

長い間ベッドの鉄パイプに手錠でつなぐ。

何のために、このような拷問を行うのか。それは、ただ、鬼畜DNA中共人の嗜虐性を満足させるために他ならない。中共人をまともな人類と思っていてはいけない。彼らはこの惑星から消え去らねばならない民族であり、そのことに対しては1ミリの容赦もない。

チベットで27年間も地獄を体験させられた亡命チベット人の「女戦士」、アデ・タポンツァンさんは「収監されていたチベット人女性の中には、度重なるレイプと拷問のために発狂した人も数知れずいた」という。ウイグルの人たちも、これだけひどい拷問を受け続けていれば、発狂しても不思議ではない。

最も残酷なのは臓器摘出だ。

麻酔もなしに、生きたまま臓器を摘出される女性。歪んだ顔は恐怖にとらわれた顔だ。大きく開かれた手が苦痛の激しさを物語っている。女性はメスを入れられると「うおー」と叫んだ。さらに、心臓の血管を切られると大きく目と口を開いて、声にならない断末魔の表情を見せた。

取り出された臓器を見せる医師。

元医師で、生きたウイグル人から臓器を取り出したトフティー医師の証言

「ライフルで撃たれ、瀕死の重傷の際に、メスを入れて肝臓と、腎臓を取り出した。 生きている時と死んでしまった後では臓器の質も違う。辛うじて生かしておいてその間に臓器を取り出しその臓器を売買する」。メスを入れたとき彼は悶え苦しんだ。

中国のウイグル収容施設500か所近くを確認 100万人超が被収容の恐れ。少なくとも、これだけの人が臓器摘出予備軍です。

「よくこのような非人道的行為ができるな」と吐き気を覚える。沸々と怒りが込みあげてくる。奴らの魂は終わっている。天罰は免れない。絶対に。しかも二倍返しだ。聖書でもそう告げられているが、「これは事実である」と四次元界に精通している私が保証する。

例えば、美人アナウンサーを拉致して犯し尽くし、あげくの果てに人体標本として展示することも良心の呵責なしに実行できる。

【10月17日 AFP】スイスのローザンヌで予定されていた人体標本などの展覧会で、中国で拷問され処刑された受刑者らの遺体が含まれている可能性があるとして、同市当局は16日、展覧会を中止する決定を下した。

このような標本は死んでからは難しいので、生きたまま、生皮を剥がれた疑念が浮上している。これが華北人と半島人の人外魔境DNAである。

中国人権問題に詳しいカナダの弁護士デービッド・マタス氏は、2017年プラハでの人体標本展での展示物について、中国人であるとされる死体のほとんどが、公安、警察当局から供給されると、大紀元の取材に述べた。

中国国内外の情報によると、共産党当局により一層厳しく弾圧され、大量に連行・失踪した法輪功学習者が多分に含まれているとみられる。

出典:大紀元

生きたままの人間から臓器を取り出すような残酷な行為も、虐殺した人の体を標本化するようなことも、ほぼ、前代未聞の行為で、さすがのナチスもここまではしなかった。

だから、「現生人類が何らかの原因で哺乳類人類に退化している」というような話だと理解しないと現代社会を襲っている未曽有の大混乱の因子が見えてこない。

ウイグルの悲劇をイスラム同胞たちはどう思っているのか

ウイグルを助けようとするイスラム国はいない。皆、中共の金に媚を売っているからだ。同胞がどうなろうが知ったことではない。それどころか、裕福なイスラム人はハラル食のウイグル人の臓器を大歓迎しているという話もある。

パキスタンは積極的に中国との関係を強化しているイスラム諸国の代表例。パキスタンのカーン首相はかつてウイグル問題について質問され「なにそれ、知らん」と答えた。イスラム諸国は中国との経済関係を優先させ、擁護したところでなんら利益のないウイグル問題には関与しない。

宗教なんて、こんなものだ!

馬鹿々々しい。私は、神が実在していることは知っている。しかし、その名はこの世に伝えられていない。この世で流布されている神仏の名は嘘ばかりである。

私は神を信じているし、聖書と仏典も貴重な書物であると認識しているが、宗教は1ミリも信じていない。実際、神仏は60年間もチベットの窮状を救っていないし、イスラムの神も60年間、ウイグルを見殺しにしている。そして、実在する唯一の神も助けてはくれない。

神はこの世で人を救うことはしない。

なぜなのか?たとえば、あなたが豚の神になったとしよう。豚たちはあなたを崇め、こう言うだろう。

「もっと美味しい餌が欲しい。もっと多くの餌を与えたまえ。気持ちの良く暮らせる豚小屋も欲しい。子豚をたくさん産んでくれるメス豚をお願いします。健康で頑張れるオス豚を紹介してください。いつまでも私の身が安全でありますように」

あなたは神になっても3分で呆れて去ってゆくだろう。豚は、もう数万年も前から同じことしか言っていないからだ。世の中の宗教だって同じことだ。人は豚と同じ願い事しか言わない。だから、宗教の世界には神はいない。馬鹿々々しくて、3秒もいられない。

幼児誘拐臓器売買

中国湖北省で、誘拐された9歳少女が、臓器を抜き取られた遺体で発見される。

危険です、人身売買 、臓器売買されます。
遺体が見つかったときには 中身は空っぽ。

親の横から幼児を盗み出す。
恐怖に満ちた中国の実態です。


臓器を抜き取られた赤ちゃんの遺体。


中国の人身売買はキリがない。ウイグル人の女性と中国人男性が結婚する動画が公開され、多くのネットユーザーが怒りの声を上げていると、台湾のメディアが伝えている。

日本における行方不明者が激増

9歳以下の行方不明者届出数 増加傾向にある。

2006 794
2007 736
2008 764
2009 765
2010 705
2011 895
2013 943
2014 969
2015 900
2016 1132
2017 1198
2018 1216
2019 1253

日本でも小学生の女の子を車で連れ去ろうとした44歳の中国国籍の女が静岡県で逮捕されている。

更に恐ろしいことに日本の病院が中国人に狙われている

彼らが病院を買いたがる理由は一つです。医療ツーリズム は表の顔で、臓器の摂取 がメイン。彼らが病院を支配したら、患者は自由に殺されて解体される。

ドナー登録されている人は要注意です。

もはや、「日本人の善意」とやらが通用する時代は終わったということです。ドナー登録はやめないと危ない。覚えておくべきは、「臓器ビジネスは江沢民から始まった」ということです。

仮に1人5千万円が2万人で1兆円・・・年間数万人で、もう20年は続いている。初めは法輪功学習者の弾圧からチベット、ウイグル、香港人もウイグルに送られているようだ。1人の患者にドナーが数人、すでに数百万人は命を奪われている計算になる。

アメリカにおける人体組織売買の事例もあります。但し、この事件は病院、解剖技師、葬儀屋がグルになった組織犯罪です。彼らは遺体を遺族の許可なく解剖し、骨や組織を抜き出して売買していた。

抜いた骨の代わりにビニールパイプを詰め、ボルトで固定してごまかしていた。生の臓器だけでなく、人体の組織そのものが黄金なのです。ちなみに、人体の価値は1体2400万円です

これは死体の値段です。

では、生きた人間1体の値段は?

それがこれです。

朝鮮学校は児童虐待と犯罪工作員の巣窟

佐渡島に帰ってきた曽我ひとみさんは、警視庁の担当官と町を散策してゐた時に「あっ!」と声を上げた事があった。「今の人は、私とお母さんが拉致された日に何度も近くで見かけた人です」と震へながら証言。新潟県警が調査した結果、その2人は日教組元教師で2人とも朝鮮総連に出入りしてゐた人物だった。

現在、警視庁が国際指名手配中の朝鮮学校元校長。
人身売買、臓器売買組織:日教組、朝鮮総連、朝鮮学校。

チベット人もウイグル人も性奴隷、労働奴隷にされたうえに、臓器売買用の家畜にされてしまっている。通称は人間牧場。生きたまま臓器が摘出され、売買されています。

無実の人々が需要に応じて殺害されています。

中国で内臓移植をする人は犯罪者です!

残虐な殺人の加担者です!

中国は国営企業が臓器売買の為に人を殺害する唯一の国です。無実の人々が需要に応じて殺害され、適合する臓器が提供されている。内臓移植は通常は数年待ちだけど、中国では1~2か月で必要な臓器が提供される。日本のテレビ局はこの迅速性を賞賛していた!?

親中派の巨魁:二階俊博氏の妻も中国で移植手術を受けていると言われている。元893の話によると薬物をやっている893は、ほぼ内臓をやられるので中国で臓器移植を受ける人が多いらしい。

鬼と呼ばれるに値する中国人の残虐非道

なにしろ、彼らは人も犬も猫も喰らうなのです。

中国の古典にも人の肉を食する場面が出てきますが、創作ではなく現実です。彼らのDNAは人食い人種のDNAなのです。

人の胎児も普通に食材として売られています。

人を平気で食べるぐらいですから、犬も当然食べてしまう。

犬の肉がぶら下がっているのを見た犬の足が小刻みに震え出します。犬でさえ、犬を食べる人に恐怖を感じている。

犬も食べれば猫も食べる。まともな神経では付き合えない相手です。人は食人に対する嫌悪感を持っている。しかし、これを「人類という種の生存に不利となるものだ」という考えは正しくない。哺乳類の多くは共食いをしているからです。

人とDNAが98%同じとされているチンパンジーも共食いしている。だからと言って、種が滅びるということはない。個体が生き延びれば、種も存続するからです。

カニバリズムは精神疾患ではない

カニバリズムは、新哺乳類脳を持つ現生人類からヒト型哺乳類(旧哺乳類脳)への退化とみなされるべき現象です。SFの創作物や陰謀論には、「ヒト型爬虫類:レプティリアン」という表現が多く現れるけど、それはない。これでは二段階退化になってしまう。

退化は一段階下の「ヒト型哺乳類」止まりなのですが、これは形として現れにくい「脳内の問題」なので、証拠が得られず、世間には広まらない。

ヒト型哺乳類だから、食人に対する脳的ブレーキが存在しない。同時に、「人を物と見る、人を牛や豚と同列にみなす」ような、非現生人類的行動を取ることができる。

公衆の面前であろうが、広場であろうが、激情がほとばしると殴り殺してしまう。

相手が老婆であろうとお構いなし。
徹底的に殴って殺してしまう。

さらには、傍で見ていた三歳の女の子であろうとお構いなし。あっという間に、何の躊躇もなく殴り殺されてしまった。鬼畜化した中国人に対しては1ミリの擁護できない。

中共人と同じDNAを持つ半島人もよく似た残酷性を持っている。

陛下をトイレットペーパーにする、この下品さ。ちなみに、半島人の諺には糞や尿などがよく出てくる。上の口(食べる口・食欲)と下の口(排泄の口・性欲)は二大本能。ここが意地汚いという傾向が著しい。中共人(華北人)と半島人はDNAが似ているから、残虐性や非人間性の同一性が高い。

私たちはスリリングな時代に生きている

日米中は一触即発状態。

8月18日官邸関係者が、「今米国から続々と深刻な情報が入ってきている。米中は開戦前夜だ。日本は存亡の危機に立たされている」と衝撃の事実を明かしている。

日本人は何も分かっていない!

まだ、日本人は平時の感覚で生活をしている。しかし、アメリカは民主党主導による暴動が民主党の地域で多発して、ほぼ内戦状態に陥っている。

民主党が主力のニューヨークも内戦の状態です。警察はあまり役に立ちません。銃の携帯が自由なアメリカでも、映画のようにはゆかず、街が暴力と火炎によって蹂躙されています。

アンティファの本拠地ポートランドは陣太鼓も聞こえる。
完全に内戦です。

ミネアポリスの惨状。


大統領機も狙撃されており、大統領が演説中に、近くで発砲事件も起きています。8月18日ドナルドトランプ氏の飛行機がワシントンの空港でドローンに襲われそうになった。

アメリカ民主党は悪の巣窟

アメリカでは臓器売買、性奴隷売買はビッグビジネスです。この点は、国営で臓器売買を推進している中共と同じです。アメリカ民主党が中共の操り人形なのか、中共が米民主党の傀儡なのか、それとも同じ「鬼DNA」タイプなのか。多分、お互いに騙し合い、利用し合っている狐と狸の関係にある。

クリントンとオバマ、バイデンにペドフィリア疑惑の噂がある。ペドフィリアとは、幼児・小児(一般に10歳以下)を対象とした性愛・性的嗜好のことで、一般的に、精神障害とみなされているが、これも「共食いは種の保存に反する」という誤謬と同じ間違いです。

オバマ元大統領とジョージ・クルーニー。望遠レンズで撮ったためにかなりブレている。それにしても、一流俳優と同乗しているのだから、もっと浮き浮きしてもいいはずなのに、このオバマ氏の警戒心丸出しの不安そうな表情は何なんでしょうか。

バイデン候補にも小児性愛の傾向がうかがえる。

性的人身売買の巨魁エプスタイン被告はカリブ海に浮かぶリトル・セント・ジェームズ島を所有していた。この島にはビル・クリントン元米大統領が数十回(20回説も)訪れていたことが明らかになっている。

一方、トランプ大統領は彼の自家用機には一度しか乗ったことがなく、それでいて自身が所有するフロリダのリゾートからエプスタインを出入り禁止にしている。

クリントン、オバマ、バイデン、クルーニー。これだけ多種多様なステータスを持つ人材たちが、こぞって精神障害であろうわけがありません。しかも、その組織にはソロス氏が絡んでいることも示唆されている。

2020年3月5日、イタリア当局による新たな捜査で、クローバリスト、ジョージ・ソロスが出資し、資金提供されたNGO団体が、人身売買に関与し、さらにISISテロリストを欧州大陸に侵入させることに関与していたことがわかった。

出典:Middle East &Africa News

反日米英寄りのドイツのメルケル首相は親ヒラリー、親オバマ、反トランプだった。

トランプ大統領がテロ組織に認定 した過激派集団アンティファ(ANTIFA)の黒幕はユダヤ人の巨大投資家ジョージ・ソロス氏。

ジョージ・ソロス氏を表敬訪問した小池都知事。これだけで、小池都知事の正体が分かる。ちなみに、陰でロシアと提携している反日米英が濃厚なドイツのメルケル首相もアンティファのアイドル、グレタ嬢と会談を持っている。アンティファ疑惑は一応否定しているが。

2020年8月24日、Facebookが980もあったANTIFAグループ520ページ、160の広告を削除しました。その他暴力に関わる件も削除しています。

江沢民、周庭とジョージ・ソロス氏の関係も覚えておくべき関係です。周庭は日本に熱いメッセージを発し、反日の支配下にあるメディアは周庭にエールを送っているけど騙されてはいけません。彼女はブログで安倍総理を攻撃しているように、反日工作員だからです。

中国人を信用してはいけない!

周庭がアンティファのポーズを取っています。彼女はマスコミが持ち上げているような「民主の女神」ではありません。彼女は江沢民派の工作員です。

米最高裁、ジョージ・ソロスの権利を剥奪

米最高裁、ジョージ・ソロスのオープン・ソサエティ財団から米国憲法修正第1条(信教・言論・出版・集会・結社の自由等)の権利を剥奪。現在、彼らは外国人とみなされ、言論の自由に対する米国の権利を持たず、その活動は脅威とみなされる可能性がある。

鬼DNAの視点からの注意項目は、中共・半島・米民主党は「金と性」を制御できないDNAを持っているのではないかという懸念です。

香港では、中国本土の武装警官が多数導入され、若者の相当数が行方不明になり、多くが中国本土で拘束されています。

少年の胸には実弾が。この後、香港警察は少年を無造作に扱い、さらに命の危険が増している。香港警察(主に本土の警察)は美女を狙い撃ちにしているのが中国人らしい性癖です。ANTIFAの性的人身売買と通底しているところが不気味です。

連れ去られた美女は二度と帰ってこないと書かれています。

彼女たちは下半身丸裸の状態で牢に入れられ、輪姦されます。

妊娠して放り出された女性もおりますが、全裸のまま投げ捨てられる女性もおります。

11月初旬から、香港のソーシャルメディアでは、拘留中に警官に輪姦され妊娠した16歳の少女がいるとの情報が流れた。これは、医療関係者の間では「公然の秘密」として知れ渡っているという。

病院の救命治療室の医師だと名乗る人物はフェイスブックで、少女の妊娠と中絶が隠し通せない事実だと書き込んだ。「紙包不住火(真相は覆い隠すことができない)」とした。また「自分は黙らされたとしても、この真相を知る数千人がいる」とも主張した。

出典:大紀元。

黒人もまた、ヒト型哺乳類である

無数の画像と動画によって、それは証明されています。一連の騒動で明らかになったアフリカンの原始的本能です。


華奢な白人女性を執拗に10数発殴り続ける黒人男性。

大柄な黒人男性による執拗な暴行動画は至るところにある。

黒人たちは赤ちゃんに対しても容赦ない。

白人の赤ちゃんを黒人少女二人が執拗に殴り続ける。この動画だけでも黒人の異常性が垣間見れます。この他にも、道路を歩いている90歳ぐらいの白人老女を理由なく殴る黒人青年とか。

これで黒人に違和感を抱かない現生人類はいないだろう。

中国では中国人が集団で黒人を袋叩きにしている動画もあるが、一般的には、日頃の傍若無人な振る舞いで、あの中国人たちでさえ迷惑に思っていることが中国のツイートから読み取れます。

人種差別の原点は異質者に対する防衛本能です。例えば、田舎の人はうわべは親切でも、引っ越して来た人たちをしっかりと監視している。誰であれ、異質者は心の中を察知し難いので、誰であれ警戒心を怠らないのは正しい反応です。

しかし、不当に差別を強調する人たちは異常気質です。なぜなら、人は輪廻転生するからです。脳には、そのような知識は存在しないけど、人は誰でも、その事実を認識している。

今回の人生は白人だったけど、来世の人生はどの国のどの人種に生まれ落ちるか分からない。従って、普通の人であれば、誰であれ、過度な差別を抑える気質を持っている。なぜなら、因果応報の摂理によって、過度な差別主義者は来世は差別した方の人種に生まれ変わる確率が濃厚だからです。

韓国人記者「日本で差別されましたか?」
朝青龍「だから無ぇって言ってんだろ!このキムチ野郎!」

差別常習民族は、過去生において差別する側の人間だった可能性が高い。執拗に差別していた人が差別されていた人種に生まれ変わる。摂理からいえば、充分にあり得る話です。

執拗に攻撃できる人は根源的差別主義者である!

今最も危ない地域は北海道です

チベットは数千万人の中国人が送り込まれて支配が完了しています。そして、現在、この方式を北海道に導入しつつあります。莫大な土地が買い漁られ、そこは治外法権になっています。そして、既に、「東京ドーム515個分の水源地」が買われています。

さらに、このような広大な土地が購入され、森林が伐採され、農地が作られています。しかも、これらの土地には「立ち入り禁止」の看板が立てられています。

中国は自国の土地は売らないのに、他国の土地は買い占めて、立ち入り禁止にし、自国の植民地のようにしています。将来は、日本人立ち入り禁止の地域に武装した中国軍が駐留する可能性は高い。そうなれば、自衛隊は瞬殺されるでしょう。

元国有地だった場所も購入されている!北海道知事はもとより、県議の8割、警察の6割が中国の手先の人たちです。中国は、北海道に1千万人の中国人を送り込んで支配しようと企み、現在実行中です。

中国が不動産を購入できない法律を作るべき!

そうしないとかなり危険なことになる。こうした莫大な私有地に膨大な数の中国人を住まわせ、武器を装着されれば、一瞬で支配されてしまう。この危険性があまり理解されていない。

中国土地買い占めの協力者は鈴木道知事とニトリ!

「ニトリの会長と甘利代議士」は北海道知事候補の鈴木直道氏の応援にかけつけていた。

北海道鈴木直道知事にまつわる疑念。

夕張市の土地や文化財を中国人に売却。北海道の農産物を中国に輸出する約束。中国人の労働者を呼ぶ政策を推進。北海道知事鈴木直道自民党幹事長二階俊博。このツーショットが物語る 北海道中国化。

中国人による北海道食材買い占め戦略。鈴木知事は夕張市長時代に4つの施設を2億4千万円で売却して10億円以上の損失を出しています。

【中国に奪われる北海道のエネルギー】小野寺まさる「釧路の海沿いに中国資本のバイオマス、地熱、太陽光発電所があり、石炭採掘所まである。ここは一帯一路構想の重要拠点となっている」。北海道は着々と中国に支配されています。

売国奴ニトリを許すな!

ニトリの不買運動を展開せよ!

昨日ニトリに行って中国製がどれほど多いか見て来ました。八割程度かな。日本製はスポンジが多かったです。クッションカバー等の綿製品はインド製もありました。カンボジア製は洗濯用のネットでした。中国依存です。ニトリは中国買い占め、及び中国人誘致の手助けをしている。

中国人に買い占められた土地に日本人は立ち入れない。中で、どのような設備が作られているのか全く把握できない。

三井不動産も中国人の買収を手助けしています。

中国人たちは土地買収だけでは飽き足らず 、生活保護不正受給で恩恵を受けています。 仕事をしていて金がある中国人 帯広に住んでいて生活保護受けている方が約3%その内、中国人が8% 帰化せず永住者。武漢ウイルスの経済低迷で、更に買収に拍車がかかっています。

偽アイヌを作って北海道を侵略

中国は日本の分断に「沖縄人・アイヌは先住民族」を利用してくる。その手先となって動いているのが在日半島人や帰化人たちです。

帰化人・福島瑞穂氏が強調する「ウポポイ」ならぬ、「ウソポイ」のバッグ。「中国が醜い日本人を片付けて」と書いています。中国による北海道支配は暗黙の了解事なのかもしれない。

200億円の血税を投じたアイヌ博物館『ウポポイ』

アイヌ民族に扮しているのは何処の民族なのか。なぜ、アンティファの旗があるのか。呼びかけ人の名前を見るだけで、何処の民族がアイヌに化けて税金をだまし取っているのかが分かります。

在日の拠点共同通信も参画。韓国のリズムと踊りに似ているという説が多い。それは在日が企画したものだから。

中国のプロパガンダ新聞と指摘されている毎日新聞も応援しています(;’∀’)

これが本物のアイヌの音楽と踊りです。本物のアイヌ末裔の登録・入会が拒否 されている事や共同通信、毎日新聞、帰化人福島瑞穂氏が絡んでいることからも異常性は明確といえます。

あなたも「アイヌ」になれる!アンティファと絡む北海道アイヌ協会がアメリカ指定のテロ団体の関与団体扱いになる可能性があります。

同じ顔の女性がアイヌにも、慰安婦にも、アンティファにも。利権、利権、利権、共産党の資金源。ほら、すぐにやり出したのが泥棒だ。しかも、予定通りの不起訴だ。裁判官はもはや信用できない。

国が何にもしないから手を出せないのではないか。やりたい放題になる。偽アイヌを含めて帰化人(朝鮮人と韓国人)の政治家が莫大な金額の税金を掠め取って支配の費用にあてています。

税金を200億以上使い、アイヌ捏造空間を作ったのがウポポイ。 新日高でもウポポイのコピー施設を建設するイメージ図案迄できています。 ウポポイを手始めに北海道全道に同じようなものを作り治外法権化していく為の戦略が着々と進行中です。

日本人のお金で日本の土地を買い、日本人のお金で在日と中国人を養っています。これほどコスパのいい支配はありません。まるで漫画のような話ですが、これが現実で、しかも、ほとんどの日本人がこの現実を知らない。

このままでは、北海道は中国人と半島人の国となり、北海道の人たちはウイグル人のような扱いを受けてしまう可能性があります。多分、冗談のように思っているでしょうね。思っているから、次のようなアンケート集計が出されたりする。
エイチーム引越し侍は8月17日、「住んでみたい地域」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は6月~7月、同社運営の引っ越し見積もり比較サイト「引越し侍」の利用者4,084名を対象にインターネットで行われた。
1位は沖縄県、2位は北海道、3位は神奈川県、4位は福岡県、5位は大阪府。選んだ理由では「自然豊かでのびのびと暮らせそうだから」が最も多かった。
これらの県は、もう既に在日反日たちの支配下にあるのにね。
「自然豊かでのびのび暮らせそうだ」ですって?

ここまでバカだともう手の打ちようがない。

北海道は有事というほど危ない状況にありますが、本土では、既に、川崎市が乗っ取られています。

川崎市の看板も何処の国か分からないほどに書き換えられています。市はまさに韓国の植民地となり、在日コリアンが日本人を差別しても問題はないが、日本人が在日半島人を差別すると罰せられるようになっています。これが日本の現状であり、もしかしたら未来絵図かもしれない。

こういう現実まで作り出してしまっている日本人のお花度は?

川崎在住の在日コリアンへの“中傷”を「市長が有識者でつくる審査会」で差別的表現があったとの意見で一致→ 削除要請や投稿内容の公表を市に求める方針 ▶︎Twitterに書き込まれた内容は不明 ▶︎この審議会は非公開 川崎市によるネット監視が本格化。

#ナチス 『医者や弁護士、資産家が多数の強者であるユダヤ人一般に対するヘイトなど存在しない。ユダヤ人になら何をしても許される』

#神奈川新聞 #石橋学 『多数者・強者である日本人一般に対するヘイトなど存在しない。日本人になら何をしてもヘイトにならない』。朝日新聞のファシスト論調と同じ。

【川崎市の新庁舎の疑惑】武闘派ヤクザも絡んでるような案件に手を突っ込むのはハッキリ言って相当な覚悟が必要。でもここで相模原市まで条例が出来てしまうと市長の胸先三寸でどうとでもされちゃうんです。

神奈川県でも元ニュースキャスター黒岩知事が中国のスパイアプリTikTok導入に小躍りして喜んでいます。芸能人を政治家にしてはいけないという典型的な事例の一つです。

九州も中国によって乗っ取られ中です

【中国にほぼ乗っ取られた九州の高校】NHKで放送された「日章学園九州国際高校」の入学式。中国人生徒167名に対し 日本人生徒16名。日本人の血税が中国人の為に使われています。いずれ町ごと乗っ取られるのかも知れない。

中国人がこないと学校が成り立たない。だったら、潰せばいいでしょう。廃業しなさいよ、売国奴さん。そして、この馬鹿高校に入った日本人は壮絶なイジメにあっている。それはそうだと思う。馬鹿丸出しだから、イジメられても仕方がない。しかし、このような高校に入学する日本人学生も、その親も、はっきり言って、アンビリバボーレベルとしか思えない。

これが現実になる日がやってくる!

中国人が国内に増えるということは、中国人部隊が国内に駐留するのと同じ意味だと理解しないといけない。ちなみに、アメリカの暴動では中国から1万丁のライフルが支給されていた。

中国は陸軍兵士90万人に対して140万着の防弾チョッキを用意している。何のために?ここも理解しておかねばならない。

売国奴企業を不買運動で叩き潰そう

(注)7月29日:任天堂は、中国から生産ラインを引き上げると明言。移管先はベトナム。

米政府がウイグル人弾圧をジェノサイドとして非難することはただの象徴的な行為ではない。ほかの国々も抗議に加わり、消費者もウイグル人の強制労働などで製造されている80の国際ブランドの製品の不買運動に協力するだろう。

ジェノサイドが行われていることを知りつつ知らん顔をしていれば、ただの傍観者ではすまされない。黙っていれば、共犯者になる!!

出典:NEWSWEEK

「日立製作所、ジャパンディスプレイ、三菱電機、ミツミ電機、任天堂、パナソニック、ソニー、TDK、東芝、ユニクロ、シャープ」。これらの企業に対する不買運動は感情的なものではなく、ジェノサイドの共犯者にもなり得るという話です。

ウイグル人の血を吸って中共に貢献する非人道的企業ということです。このような企業は、最終的には日本に損害と脅威をもたらすことになるので、不買運動を通して思い知らせる必要があります。

「中国の言うことを聞くのが安倍政権支持の条件だ」。
こういうことを言うのが経団連です。

絶対的な不買運動を展開すべき企業

1)ニトリ

北海道を中国に売り渡す手助けをしている企業なので、絶対に許してはいけない企業です。

2)ユニクロ

ウイグル人の血をすすっているだけではなく、反日企業です。

「ユニクロと無印」は強制労働施設で作られている新彊綿を使った商品を販売しています。安価で商品が仕入れられるからか、ユニクロは親中国で、返す刀で「尖閣諸島は中国の領土、日本人はヒステリーで劣化している」と日本を貶めています。

「日本は最悪、韓国が反日なのは分かる」と言い切るユニクロ代表の柳井氏。親中国だけでなく、親韓国でもある。

3)ソフトバンク

日本のメディア、特に反日孫正義氏率いるソフトバンクグループの一つYahoo!ニュースの記事は要注意です。このメディアが多く取り上げている記事は反日フェイクの可能性が高いからです。

今年も申告漏れ430億年が指摘されたソフトバンクは、アメリカ政府から「中国と癒着したソフトバンク」として、アメリカから排除される可能性があります。

アメリカから親中と指摘され、さらにソフトバンクはクリーンな通信会社であることを否定されています。SBの通信機器をご使用の方はHuaweiの二の舞にならないように要注意です。

ソフトバンクとみずほFGと韓国はズブズブの関係にあります。いずれも税金をほとんど払っていないし、ソフトバンクは何度も脱税しています。さらに「日本は犯罪者だ」と反日感情丸出しの孫正義氏です。

日本最大の反日経済組織がソフトバンクです。

いずれ、彼の命運の尽きる日が来ることでしょう。

このような露骨な反日企業もありますが、全て在日企業です。その数は多いので別枠で紹介する必要があります。

 

 

Twitter個人的ヤバい人列伝

浜の真砂は尽きるともヤバい人の種は尽きまじ

マジに怖い人や話をランダムに掲載

韓国には神が宿っている!?
確かに・・・。

神の申し子でよろしいのでしょうか。

こういう世界に生まれ変わってから言っておくれやす。

(・_・D フムフム、在日企業コロワイド。
かっぱ寿司、牛角?

韓国食材はヤバい。

そもそも水がアウトだ。

水道水から虫が出てきても「危険性なし!」と明言。
怖すぎる衛生観念。
こんな国の食材が使われているかもしれない。

マックのバーガー肉の正体がこれ。
肉は1ミリも入っていない。
怖すぎる。

こういうこと言っている人の顔は皆、独特感があるよね。マツコDX氏はアウトオブデラックスで「私も含めてそうだけど、要は、気持ち悪い顔なのよ」と言っていたけど。

我慢しなくていいから、とっとと祖国に帰って。
呼んだわけじゃなく、勝手に入ってきたのだから。

テレビ、新聞、ネットメディア、芸能界は全て反日在日に支配されていますから、彼らを攻撃しても無意味。

田村淳氏が言ってたでしょう。「嫌なら観るな!」。その通り、芸人出ているテレビ番組は観ないし、新聞買わねーし、TVのスポンサー企業の商品も買わねーし。これでいいでしょう。

産経以外は読まない。
日本人だったら、誰も読まない。
観ない読まない、あっちへ行け!

「『国民に嘘をついてきて悪いと思っているか』。会見の質問はこれなんだよ。痛いところを突かれると必ず黙るか指が震える」

あっ、元朝日新聞の記者佐藤章氏、痛いところをつかれたのか、黙る代わりにブロックして逃げた。指が震えていたかどうかは知らないけれど、彼らがブーメランの名手であることを改めて認識させていただいた。

こういうことです。
テレビなど観てられない、ましでや芸人如きは。
ルックスも下品だし。
目が腐る。

とにかく、中国系IT絡みはすべてアウト!


そのうち、パナはアメリカから排除される。
株を買うのはリスキーですよ。
トヨタ株も同じですよ。

ユニクロ、ニトリは不買対象の両横綱ですが、パナソニックの全商品も危ないですね。パナは馬と鹿専用の企業に転落です。

ま、確かに色々あったけど、日本人だってあの猪瀬がよろよろと五千万ポッケだったからねー。興奮していたといえども、ここまで潔く在日朝鮮をテレビで告白したことは評価に値する・・・と私は思いますが、多分、こういう感覚は少数派なんでしょうね。

そりゃ、日本人だったら90%ぐらいの確率でそうなんだけどさぁ。

この人もねー。
どちらにしても、売国企業ニトリとユニクロの商品は不買。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

鬼のDNA:七つの角の物語(3)

鬼のDNAの七つの角(3)鬼は激情を制御できない。

怒るのが「損か得か」といえば、絶対に損です。

お金持ちになる人、出世する人、信頼される人、モテる人。

このような人になりたければ、怒ってはいけません。

「でも、それって処世術ですよね」と思った人は正しい人。

「堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思え。戦いでは強い者が勝つ。辛抱の強い者が。願いが正しければ、時至れば必ず成就する」

有名な徳川家康の名言です。
確かに、最後に家康は勝った。
そして天下を取った。
72歳のときに、死ぬ1年前に。

「大事を成し遂げようとするには本筋以外のことはすべて荒立てず、なるべく穏便にすますようにせよ。真らしき嘘はつくとも、嘘らしき真を語るべからず。怒ったときには、百雷の落ちるように怒れ」

名言です。
もちろん演技です。
さすが、戦国武将最強の腹黒演出家です。
このような凄すぎる名言も残しています。

「家臣を扱うには禄で縛りつけてはならず、機嫌を取ってもならず、遠ざけてはならず、恐れさせてはならず、油断させてはならないものよ」

とても人間技とは思えませんが、最強に素晴らしい名言も残しています。

「敵だというのも自制心を忘れた怒りである」

最強の処世術を駆使するのもいいですが、「我慢だ辛抱だ戦争はダメだ」という戦略は「」には通用しませんよ。

ウイグル人の悲哀を見れば一目瞭然でしょう。

今なお、百万人以上が奴隷にされています。
ウイグル人の女性はレイプし放題(性奴隷)
ウイグル人の臓器は摘出し放題(臓器奴隷)
ウイグル人の肉体は酷使し放題(労働奴隷)

こと、ここに至ってはもう手遅れ。
泣こうが叫ぼうが喚こうが、どうにもならない。
いたずらに時間が流れてゆくだけ。

日本のマスコミも、ほぼこの状態。

では、どうすればいいのか。
目には目を歯には歯を。
武力で解決する他はないわけです。

まあ待て。
とりあえず話し合いだ。
それから忍耐だ。
なんて言ってる間に、ミサイル撃ち込まれて8分で終わり。

やられる前にやれ!

これ以外に手がないわけです。
攻撃されても反撃できて8分で倍返し。
8分で3600万人殺す。
16分で7200万人殺す。
24分で1億800万人殺す。
これだけ反撃力がある場合は別ですが。

怒るべきときは瞬息で怒る!

神霊はそうですよ。
躊躇せずに悪霊を消滅させる。
壮大な絶叫が轟き渡りますが、知ったこっちゃない。

このように「正しい怒り」を躊躇するのはヘボ過ぎて草ですが、正しいかどうかにかかわらず、本能や感情を刺激されて激怒し続ける人たちがいます。

これが鬼のDNA

『朝鮮滅亡』にも、はっきりと書かれています。

「牙を剥きだした動物(鬼)」

怒りの衝動が激しく、口から泡を吹いて獣になる。
自分を見失ってしまう!

これが憑依現象

自分に甘く他人に厳しい。
嘘をついて我を通せ!

ここがすでに鬼ですが。
鬼ほど反撃されると激怒する。
脳的リミッターが弱いから、執拗に激怒し続ける。

橋下徹は異常なほどに短気だ。
すぐにキレる。
他人の非礼は激しく攻撃するが、
自分が意図して会談をぶち壊しても謝罪しない。
卑劣な男だ!

ま、こういうDNAですから、本人は何も思っていない。

上瀧浩子氏、橋下徹氏と同じ弁護士です。

弁護士はヤバい人が多いですよ。

今の時代に徳川家康は何の役にも立たない。

それどころか、敵の思う壺!

機動隊以外の警察は何の役にも立たないぞ。
軍隊でぶっ潰さないと、話にならないぞ。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

鬼のDNA:七つの角の物語(2)

鬼のDNAの七つの角(2)鬼は嘘つき、大嘘つき

人は嘘をつくのが苦手。

FAKEnewsを書ける奴は、ほぼ鬼。
いずれ、鬼が辿り着く先は鬼の街。

怖いぞ、情け容赦ないぞ、覚悟はあるか。

永久(とわ)の時を震えて眠れ。
魂が凍てついて動かなくなるまで。

ちょっと、神秘の実相が絡むけど。
天界では嘘はつけない。

嘘も演技、偽善も通用しない。
全てまるっとお見通しの世界が天上界。

そこから転生してきた、
否、転生させられてこの世にきた。

日本最古の物語である『竹取物語』で告げられている。
かぐや姫は罪を犯したからこの世に送られてきた、と。

転生と降臨は違う

転生はろくでなしに与えられる懲罰。
役立たずのちっぽけな魂に下される罰。

地獄界すれすれのこの世でもう一度〇〇されてこい。

〇〇は修行ではない。
〇〇は両刃の剣の裁き。

それを二文字で〇〇という。
これはかなり怖い話。

降臨はわけが合って派遣される。
文字通り、修行のために来ることもある。

いずれにしても、嘘の通用しない世界、嘘をつくと懲罰が課せられる世界から来るのだから、誰だって、そう、全ての人は、生まれながらに嘘が苦手な仕様になっている。

それなのに、平気で嘘をつける人たちがいる。

「嘘つき」という言葉がない国もある。
「嘘もつき続ければ真実になる」という民族もある。

慰安婦捏造の仕掛け人は朝日新聞。

朝日新聞は慰安婦捏造を「超ちっちゃな記事」で謝罪した。

実際は慰安婦は韓国で募集されていた。

それもかなりの高給取り。

というか、韓国は売春婦のプロ国家だった!

慰安婦の嘘が3000%バレているにもかかわらず。

釜山市が慰安婦像を合法化。
どうですか、このどくそ根性。

まさに筋金入り。
病膏肓に入る(やまいこうもうにいる)とも申しますが。

トランプ大統領は正しい人。
だから、嘘つきを見ると、このような顔になってしまう。

日本は大嘘つきの韓国が大嫌い。
嫌韓率80%以上で、世界一かと思いきや。

なんと、日本の嫌韓率は13位だった!!
これは驚きの結果というか。
韓国って、どれだけ世界から嫌われているのか。

ある意味、驚き桃の木山椒の木。

〇〇〇同士の笑顔。

正直者と対面するとこのような顔に変わる。

正直者同士の笑顔。
これが天上界の通常形態。

嘘つきは、だいたい、皆、このような顔になってしまう。
ほぼ、例外はない。

でも、マジで見飽きた!
でも、怒りは湧かない。

それより、死後の世界を考えているのかどうか。
そちらの方を心配してしまう。

〇〇界の恐ろしさを知らないのが・・・。
マジでかわいそう。

このような顔相は、天上界では絶対に見られない。

しかし、〇〇界では、普通にみられる。
だから、〇〇界に美男美女はいない。
だから、ごまかしのテクが発達する。

35歳を過ぎたら、自分の顔に責任をもとう

はいはいはい。
正しい言葉使いを致しましょうね。

「ウソをつく奴は人間じゃねぇよ」

みなさん、なかなか、「筋金入り」ならぬ、「嘘金入り」の顔になられているようですが、因果応報は二倍返し。そのように相場は決まっていますよ。大丈夫ですよね。

問題はこれ。

嘘をつけないはずの人類が、なぜ嘘つきになれるのか!

この謎が最大のポイントになる。
この答えが見いだせないと。

何を言っても。
嘘になる!


Amazon電子書籍500円。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

鬼のDNA:七つの角の物語(1)

鬼のDNAを駆逐しないと人類は滅ぼされる


鬼のDNAとは何か。
鬼のDNA産みの親とは誰か。

鬼の誕生伝説

日本:憎しみや嫉妬の念が満ちて鬼に変化。
中国:主に女の死霊や亡霊。

鬼のDNAの七つの角(1)人肉を食べる、犬や猫を食べる

胎児も食材として普通に売られている。

鬼の言い分。

人の肉も、犬や猫の肉も、牛や豚、鶏の肉と同じでしょう。
どうして牛や豚、鶏は食べてよくて、人や犬、猫はダメなの?

一理ありますね。
あるから、ほぼ全ての肉食、雑食系の哺乳類は共食いをします。

人も雑食系の哺乳類です。
生物的にいえば、共食いしても不思議ではない。

しかし、人、犬、猫を食うDNAは鬼のDNA限定。
アジアでは、そのDNAの根っこは一つしかない。

なぜ、このDNA(半島と華北)以外の人は、人や犬、猫を食べないのか。

なぜ、牛や豚、鶏や他の動植物は食べてもいいのか。

一つは信頼性の問題である。

犬猫は人の友として進化した。
牛、豚、鶏などは家畜として進化した。

彼らは家畜になっていなければ、ほぼ絶滅危惧種になっている。
彼らは家畜として生き延びる道を選んだ。

食べられることを前提に生きている生物は圧倒的に多い

食べられることは怖くないのか。

食べられる(死ぬこと)は、実は、あまり怖くない。
なぜなら、肉は乗り物にすぎないから。

本体は肉に寄生しているだけだから。
肉は例えれば車である。

車が壊れるまで、ボロボロガタガタになるまで乗っているか。
さっさと新しい車に乗り換えて快適性を追求するか。
これは、極端にいえば好みの問題になるのか?

しかし、圧倒的多数の生物は短いサイクルで転生することを選んでいる。病と老化から逃れるために。

植物だって、生きてゆくのは大変だ。
多くは生存競争で負けたり、新芽の内に食べられてしまう。

しかし、野菜に進化できれば、保護されて繁栄できる。
雑草、野草より野菜の方が快適に生きられる。
そういう戦略だ。

だから、家畜や野菜を食べるのは罪にはならない。
むしろ、食べないと彼らは絶滅してしまうかもしれない。

実際、食べられなくなった野菜は絶滅して種だけが保管されている。例え、絶滅しなくても繁栄はしないだろう。

物事の原点を見れば色々なことが分かってくる

家畜は食べてもいいけど、野生の生き物はダメだ。
このような頓珍漢も湧いて来る。

養殖魚はよくて海や川の魚はダメ?
野菜はいいけど、山菜はダメ?

浜の真砂は尽きるとも、世に頓珍漢の種は尽きまじ。

人類は「信頼性」こそが繁栄の絆と理解した生き物である

人類とは、信頼性がないと繁栄の時は短い。
そのように理解した生物である。

そのために備えたものが大脳新皮質である。


役割は感情と本能のコントロール。

ここが壊れてしまうとリミッターのない車になってしまう。
一般道を300キロでぶっ飛ばす。

バッカじゃないの?
どうかしてるわよね。

リミッターが外れると、コントロール機能が壊れると、いかなる名車といえども、バカ車になる。どうかしてる車に堕してしまう。極めて簡単な話だ。

壊れた車は鬼車になる。
鬼車はすぐに壊れて廃車になる。
鬼車は死霊車でもある。

死霊車はリミッターなき世界の専用車である。
但し、そのような世界も実在する。

少しはお分かりになっただろうか。


Amazon電子書籍500円。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

あなたを目覚めさせるTwitter:コロナ問題急変、コロナテロの恐れ

日本人にとってコロナは危険なウイルスではない

そのことは様々なデータが証明している。

「圧倒的に低い死亡率は集団免疫(抗体力)で説明できる」と京大研究者が明言。

日本人は、コロナ系に強い抗体を持っていることが知られている。そして、インフルとコロナが干渉し合って毒性が薄れ、それがワクチン効果をもたらしたというこの説は説得力がある。

そもそも、ウイルスの性質上、第一波が最も感染力が強い。感染させてから弱毒化して宿主(人の細胞)を殺さないように配慮しているから、第二波以降は感染力も弱くなる。

コロナ系という既存のウイルスなので、その性質は分かっている。感染して死ぬのは、その人が既往症を患っているからで、健康な人なら死ぬ確率は極めて低い。ウイルスとは、そのような寄生体なのである。

しかも第一波の段階では、満員電車でのマスク使用率も低く、密の状況も多々報告されているがクラスターは発生していない。その程度のウイルスに過ぎないということになる。特異な免疫体質(腸内細菌群)を持つ日本人にとっては。

これはインドの満員電車です。

超密だし、ほとんどの人はマスクをしていない。

2020年7月29日インド政府は29日、新型コロナウイルスの累計感染者数が153万1669人、死者数は3万4000 人を上回ったと発表している。

但し、インドの人口は13億5,261万人である。

日本のそれは1億2368万人。

従って、日本の人口に換算すると、感染者数は1万3千人、死者数は3千百人程度になる。日本の感染者数の累計は3万4千人、死亡者数は1000人。

神経質に密を避け、しかも手洗いが日常的な清潔好きな民族のうえにマスク着用率の高い日本だけど、ノーマスク超密のインドより感染者数は3倍弱多く、死亡者数は3倍弱少ない。いずれにしても、「恐怖のウイルス」というには、ほど遠いし、もっと重要なのはこれです。

マスクは防御力にはならない!

「PCR検査は必要ない」と言ったら、TV局に出演を拒否された。工作員たちに乗っ取られているテレビ、新聞などのメディアは、どうしてもコロナ禍を煽りたいようだ。

村中璃子は国賊だ。どこの国賊?工作員垢に言われてもねぇ。「工作員が攻撃する人は、日本の味方」という考え方もできるし。

日本でコロナが流行ると中国と韓国に何のメリットがあるのか。

この点を深く考えておかないとフェイクデマに翻弄される。既に、多くの人が洗脳されてしまっているが。放射脳とコロナ脳は同じなのだ。

コロナウイルスはどの国でも終息しています。

2か月前後で突然、死者数が激減しています。

これが正しい情報です。

コロナウイルスは怖くない!

マスクも自粛も不要である!

コロナはあらゆる角度から考えても「風邪ウイルス」レベルであることは確実です。

「コロナにかかると味覚障害が起きる」という工作員たちの煽りも、「風邪を引いても味覚障害になるよ」で終わり。

「コロナ怖い」と言っている人は明らかにおバカさん。

口に出して言ってはいけませんが、心の中で「この人には注意」というレッテルを貼っておきましょう。レッテル張りは大事ですよ。危険物には「危険!触れるな!」というレッテルが貼られているでしょう。

ところが、ここにきて事情が激変した

発端は「謎の種」です。

突然、日本とアメリカに、中国から無作為に「謎の種」が送り続けられている。

「住所はAmazon由来だ」という話も出て来ている。その理由は、アマゾンプライムに偽名で登録したら、この「謎の種子」が自分の住所宛てに「アマゾンプライムだけに登録している偽名」が書かれていたらしい。

アマゾンプライムに限らず、ネット絡みでは「本名」は記さない方がいい。TwitterやFacebook、その他にも、本当のことは書かない方がいい。「自分の顔写真を貼るなどは論外」と心得ていた方がいい。

近年では、フェイク画像、動画などが簡単に作れるので、それに利用されて恥をかかされたり、危険な目にあわされることも考慮しておいた方がいい。

この種には何が仕込まれているのか。

炭疽菌とか、謎のウイルス、謎の化学物質など推測が多々でているけど、現在のところは正体不明である。ところが、実は、3年前に、この試験段階のように「謎の種」が送られていたらしい。

撒いたらコスモスが咲いた。

同時に、ミツバチに異変が起きた。

動画にはミツバチの死体が転がっている。

何が仕込まれているのか分からないがバイオテロの確率が高い

一応だけど、謎の種子の正体が判明。

但し、これが全てかどうかは不明です。

どうやら、これで確定のようです。

<謎の種の次はコレ> 中国、使用済み靴下とマスクをアメリカに無差別郵送~ネットの反応「これはもうバイオテロww」

最終的にはドローンでサリン散布という方法もある。

宣戦布告を経て戦時に突入。

そういえば、江沢民派の工作員と思われる、(私は、ほぼ確信している)、孫向民垢(中の人は複数であることも確信している)が、コロナ禍とアベガーを時々、放り込んでいた。

3年後にコロナ障害が多発するぞ。その前には、「8月にはコロナ感染者数は20倍に跳ね上がる」と予測していた。私は漫画家です、CIAですと言っている割には、中国に関する情報量の桁が違う。

毎晩、凄い情報量。

これだけで普通じゃないことが分かる。CIAなら敵国情報を軽々しく流すはずがないので中国絡みの垢であることも分かる。

これはサイトカインストームの話だ。コロナだけではなく、ウイルスが引き起こす肺炎の原因の一つであることは、医学の常識レベルの話です。

相変わらず、コロナ煽りに忙しい工作員さん

その合間にアベガーを入れて来る。

安倍のおかげです?

他国に来て、本まで出版しておきながら、その国の総理を軽々しく呼び捨てにするな!

こういう無礼者は、いかにも素養の低い中共人(厳密には、中国人と同義ではない)らしい。「とっとと、中国に帰りやがれ!」。こういう話になる。

バイオテロが起こり得る可能性が高いことの証拠

感染者数の大多数は国籍不明人!

これがキーポイントになる。

そういえば、厚労省(既にCCPに攻略されている)は「国籍別の発表をしないように」という通達をだしていた。

「これは何だ!何の陰謀だ」という声が多数上がったが、これを見たときに感染フェイクを確信したし、同時に、多数の感染している中国人を入国させて第二波を演出するつもりだなとも思った。

最近になって、こういう通達をだした。国籍を確認すると差別になる?「ハァ?何言ってるの?頭大丈夫?」という感じで、さらに、バイオテロを仕掛けてくるつもりだなと再度確信した。すると、こういう情報も入ってきた。

感染力6倍。

これが本当ならマスクなど役に立たない。

もともと、飛沫防止だけの効果でウイルス対策には役立たない。それなのに、工作員たちは、やたらと「効果のないマスク」を推奨し出した。これは極めて怪しい。

感染させない権利義務を口にするのであれば、感染外国人を1人も入国させないようにする方が筋ではないですか高橋洋一さん。

ま、この人は、あの竹中平蔵氏とズブズブの日本転覆の黒幕の1人です。死後、魔界行きが確定している人です。永遠の闇の中に閉じ込められて、最後は存在体として生きてゆきな、おバカさん。

孫向文垢が「五毛党」と名指ししている弓月恵太垢。

結論からいえば、コロナ如きである。

論調は、こちらの方に分があるように思われるが、所詮は、工作員の言辞、裏の腹まで探らないといけない。

江沢民派は、無効力のマスク推し、習近平派は、コロナなんて無問題と呟く。

さて、さて、その腹の内は、「バイオテロを知っているかいないか」という問題に終結される。バイオテロを知っているのであれば、どちらの煽りも胡散臭い。感染拡大を意図していることは見え見えとみなされる。

孫向文垢と同じように「安倍」と呼び捨てにしている。

「沖縄を守れ」はCCPの証拠。

ANTIFAグレタ人形と同じポーズをしている。

テロ実行派の一味であることは、ほぼ確定。

江沢民は反習近平。日本では周庭、石平太郎氏、孫向文垢。安倍総理も攻撃しているけど、習近平派の二階幹事長、維新の橋下徹氏も攻撃している。

別に彼を攻撃しているわけではない。習近平派も江沢民派も同じ穴の貉。どうせ、滅ぼされ、魔界に放り込まれるのだから、どうでもいい。それより、貴重な情報を出してくれるから、かなり重宝している。

バイオテロは既定路線

だから、無効力のマスクをつけさせたい。

 

このような下品なツイートも増えて来る。言葉使いだけで、まともな人たちでないこととお里が知れるというものです。

たった1人の死者なのに。マスクしていないことが原因になったかどうかも分からないのに。安物ステマ。彼らの発言を信じてはいけない。

現実の話になると、私の知っている限りでは、5000人に4人。死者は1人。感染率は、半年間で1000分の1。死者数は5000分の1。ほとんど風邪ウイルスレベルです。

あのさぁ、医者はマスクしているよ。厚労省通達で、それが責務になっているから。1日2回変えてるよ。コロナは関係ないんだぜ。色んな感染症や病原菌などを防御するためのマスク。バクテリアレベルには効果あるからね。

というわけで、医者かどうかも分からないけど、例え、医者であっとしても、あんたら研究者じゃないからね。現場技術者にすぎないのだからね。口は慎しまれた方がいいんじゃないでしょうかねぇ。

一挙に工作員たちが煽り出したな

そのように感じております。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

 

 

 

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ:中共のプロパガンダから見えてくる日本

習近平(五毛党)と江沢民派の争い

この図式がどこまで正しいのかは不明だけど、江沢民派と習近平派が対峙しているのは分かる。

厳密にいえば、この中共内部の権力争いと東トルキスタンや旧満州族の「北方勢力」やCCP(中国共産党)と一線を画している「華南の勢力」との四つの勢力が中国を狙って暗躍している。

中国は一枚岩ではない。

周庭がANTIFAのグレタちゃんと同じポーズ。江沢民派が野党と絡んでいる確率は高い。しかし、二階氏は習近平派である。従って、最初の図式の正解度は低い。

周庭は工作員であって、決して「民主の女神」でない。

今回の逮捕劇でも、画像を見れば分かる。車に乗せられるまでは後ろ手錠の演技をしていたが、車に乗ったとたん、手錠はなかったように肩が前に出ているでしょう。

見え見えの茶番劇です。

「美女は逮捕されたら二度と帰ってこない」と書いていますよね。警官に輪姦された、性奴隷として確保された、殺されたという証言や画像が多数出ています。

しかし、周庭の逮捕劇は異例のやさしさで、しかも、予定通り、すぐに釈放された。

ところが、メディアはもとよりTwitterでも2chでも、「人権蹂躙だ」「中国の強権は対岸の火事ではない」「周庭さんの安否が心配だ」「逮捕に抗議します」の論調が満ちあふれていた。

マジで書いていたなら、スーパーオマヌケ。

騙されている人たちもいるでしょうが、本当は誰でも、周庭が江沢民派の工作員であることは知っている。知っていて、バカ騒ぎをしている。実質は、ただの風邪レベルウイルスのコロナ煽りと同じ構図といえます。

ホントにね、くだらない世の中になったものです。

ニュースは真面目に読んではダメですよ。

お金になるなら、何でも書く、何でも話す、何でも報道するという人たちが群れて生息している世界ですから。

「うそはうそであると見抜ける人でないと掲示板(2ch)を使うのは難しい」と2chの創始時に、既に、ひろゆき氏が言っていますよね。

テレビも新聞、ネットメディア、Twitter、2chも嘘まみれ。

そこから、正しい情報だけを抜いてゆかないと、コロナが一匹もいない真夏の炎天下でもマスクをして歩くオマヌケになってしまいます。熱中症患者は、既に、例年の10倍を超えています。コロナどろこの騒ぎではない。

今の人類はアホまみれなのです。

犬を見るような習近平氏の目に注目。

二階氏が何らかの弱みを握られている可能性は高い。

アメリカが二階氏を中共のスパイと認定!

周庭(アグネス・チョウ)のツイートやブログは、本人より中の人が書いているのは、時々、おっさん語が出てくることからも分かる。

工作員丸出し周庭の最後のツイートに「ご苦労様でした」と応じたのが石平太郎氏。Twitterをフォローしているが1ミリも面白いことをツイートしていない。日本における江沢民の代表的工作員は「孫向文」だ。

孫向文の正体は江沢民派のプロ工作員

彼も周庭同様、個人ではない。複数人の中の人がいる。カマをかけたらうろたえて、私のコメ付きRTも返信も削除されてしまった。最も、彼を追求するつもりは毛頭ない。面白い情報が多いから参考になる。貴重な情報源としてフォローさせていただいている。

彼が習近平:五毛党の垢と指摘していた弓月恵太、MaaRUKA(凍結中)は中国の公務員が仕事として書いているので、あまり面白くない。防御側なので、インパクトの強い記事は書きづらいのかもしれないが。

一方、孫向文は漫画家です、CIAですとフェイントを仕掛けているが、その情報量がハンパじゃないので、完全にプロの工作員と言わざるを得ないだろう。

石平、坂東忠信(北京語通訳捜査官・刑事)の名前が出て来るからには、疑いなく江沢民の工作員ですね。

ちなみに、今回の周庭逮捕劇でも孫垢さんと石平氏は、「心配ですツイート」を発信しています。マジで、白々しいけど、彼らも強制されたり、仕事だったり、金儲けだったりするので、ここはおおらかな目でみてあげましょう。

プロの工作員でないと「毎晩すごい情報」など出せないでしょう。だから、彼の情報を鵜呑みにするとヤバいですよ。

ところどころに安倍総理を批判する記事を放り込んできますしね。彼が特に強調しているのが「コロナ」です。「数か月後に、今の20倍ぐらい凄い新型コロナが出てきますよ」とかね。

「今の20倍凄くても感染者数は40万人程度じゃないか。インフルは毎年1千万人感染者を出しているんだぜ。それに、コロナにかこつけて安倍総理を批判するな」とコメつきRTをしたら、「あれだけ、コロナと安倍総理を絡ませるなと何度も書いているだろう」と激高していた。

その直前に「コロナの初動対策遅れは安倍総理の責任」と書いているのにね。ツイートが連動されていないじゃん。そこで、「コロナと絡ませて総理の悪口を書いているのは君だろう」と返信したら、全てデリートされてしまった。ま、この程度なんですけどね。

おやおや、反コロナは全て敵ってわけですね。
分かりやすいわ。

7月30日、相変わらずのコロナ推し。

なぜ、専門家も口にしていないことを断言できるのか!

「中共コロナテロ」をカミングアウトしているのも同然。

笑えますよね。

コロナで肺炎を併発しても、インフルや風邪で肺炎を併発しても、2年程度苦しむことがあるのは当然です。

これはウイルスによる直接の打撃ではなく、カインサイトストーム(敵情報の過大拡散)による過剰攻撃の結果、肺に血栓が生じてしまうことが原因。

コロナがインフル以下なのも、自粛不要なのも、反マスクなのも当たり前。ウイルスは第一波が一番感染力が強いので、第二波以降は弱毒化するのもウイルス学の常識ですよ。

そして、今回はインフルウイルスとコロナウイルスが互いに干渉し合って、その効力を弱め合い、結果的にワクチンを投与したような集団免疫が備わったと考えられている。或いは、日本人がコロナ系のウイルスに対する抗体を多く持っていた可能性も指摘されている。

これが、免疫学や感染学の権威者たちが語る常識論です。

彼(江沢民派)は、どうしてもコロナ禍を強調してマスクをさせたいみたいですね。

終息させたくないのはお前さんたちだろう。屋外でもマスクしてくれると暴動やテロ側には面が割れにくいから都合が良いよね。

こうなると周庭(しゅうてい)が極左暴力組織アンティファのグレタと同じポーズを取っている理由も分かってくる。彼女が属する香港衆志という政党の主張の一つは、「尖閣諸島は中国の領土」。そして、彼女は SEALD’sや枝野氏と親密。

これだけで彼女の正体は丸わかり。最初の図式にあるようにソロスと繋がっていても不思議ではない。習近平も江沢民も、ANTIFAやBLMの仮面を被ったテロの仕掛け人と読むべきかと思われる。

中国共産党のNO2:李克強(江沢民派:共産主義青年団)の出自は安徽省(あんきしょう)なので、習近平、江沢民と共に華北人である。彼は華北人らしく、尖閣諸島も台湾も狙っている侵略者であり、反安倍とみなしていい。

暴動やテロ、コロナの仕掛け人

それが五毛党でも江沢民派でも、実は、どちらでもいい。所詮は、華北漢民族同士の権力争いにすぎないからです。

習近平の出身地は陝西省(せんせいしょう)。
江沢民の出身地は江蘇省(こうそしょう)。

共に華北の漢人で、共に、弾圧と虐殺肯定派。

そして、アメリカは中国共産党(習近平・江沢民)への対立軸として新中華連邦を支持し出した。新中華連邦は山東省(華北)出身の亡命者である実業家の郭文貴(かくぶんき:スパイの懸念あり)とトランプ政権で元首席戦略官兼上級顧問を務めたスティーブ・バノン氏(トランプ派)が立ち上げたものである。

いずれにしても、新しい対立軸は華北とはDNAが異なる華南でなければ、理屈が通らない。その視点においては、郭文貴もバノンも重要項目にはならない。

そして、改革は読み通り華南(広東省)から始まった感がある。

どのみち、華北DNAは生き残れない

中国生まれ。中国革命戦を経験し1953年に日本帰国。中国問題グローバル研究所所長。筑波大学名誉教授、理学博士である遠藤誉氏は、「中国人民にとって中国政府を倒して何が得られるか。倒すためには命も失う。それだけの価値があると思っている中国人民がどれだけいるか」とポンペオ国務長官の「中国人民」を共闘の仲間に入れるという構想に疑念を呈しているが、今回の大騒動の潮流が見えていないように感じられる。

現実に、香港を収める広東省で、少しだが異変(火の手)が生じ始めている。華北に対して華南(雲南、四川、貴州、広州)、香港、台湾のDNAは、ほぼ同じなのだから、目にみえないシンパシー(共感)を考慮すれば、可能性は充分にあるとみなすべきかと思う。

そのような展開になると、華北とつるんでいるアメリカ民主党も厳しくなる。日本にも、「在日小華人(半島人)」と「華北(習近平と江沢民)に弱みを握られて犬になっている連中」がたくさんいる。

日本の被害を最小限度に食い止めたければ、この連中をまとめて叩き潰し、駆逐する必要がある。今回の大戦争の側面の一つは、DNA絡みですよ。大和民族の底力を見せないとダメージは相当なものになる予感がする。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

 

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ:汚物まみれの中国と韓国の食材

中国と韓国の食材は汚い

マクドナルドのバーガーの肉の正体。

動物性脂肪生地とアンモニア!

マクドナルドが裁判で敗訴!

マクドナルドに入って物を食べている人は草。

あなたの友人や恋人がマクドで食事しているのを見たら、すぐに縁を切られた方が、あなたの身のためですよ。オマヌケと付き合って得することは万に一つもないから。

ちなみに、日本マクドナルドの創始者藤田田(ふじたでん)氏は、「世界中の食肉市場から、世界で一番安い肉を買ってきてハンバーガーにする」と公言しています。

実情を知っている人は、「ミミズやネズミより安い肉を使っているんですよ。訳あり肉に決まっているでしょ。中国産賞味期限切れ偽装肉などは氷山の一角」ですよとツイートしています。

マック、チキンタッタ等の原料公表。チキン→腐った中国産。キャベツ→検疫フリーの韓国産。韓国産のどんな訳あり野菜か怖すぎる。

あえて韓国産を使う日本マクドナルド!

恐ろしすぎるマクドナルド!

あかんでしょ。

日本人のマクドナルドを見る目が次第に厳しくなってゆく。

韓国産の食材を使っている外食産業は多い!

日本向けのキムチにツバを入れる朝鮮人。

とにかく民度に問題がありすぎるし、とにかく汚い!

インドネシアは韓国産エノキダケや白菜からバクテリアを検出し、1.5トン破棄命令。

安い外食産業は韓国産を使用している可能性が高い。

韓国製食品かどうかを調べるためのバーコード

880が韓国製のバーコード。

拡散しておく必要があります。

高島屋誤表記。

よりによって、韓国産化粧品をフランス産として販売!

韓国の日常風景。

破棄対象化粧品20万個使用期限操作して販売。

韓国食材が不衛生である原因の一つ

蛇口から赤い水が出て問題となった。蛇口やシャワーに設置したフィルターの中から何かの幼虫が見つかった。

韓国民は、水道水に対して不信感を持っている。水道水を飲用として利用している人は1%以下と極めて低い。水道水をまったく口に含んだことがない人は20%にのぼるといわれる。

原因は水道管が老朽化し、インフラ工事が進んでいない事にある。その他ガスパイプを含めて、地下空洞化問題もあり、すべて交換するには天文学的金額となる。また時間もかかる。

出典:韓国経済・COM

水道水が汚いので不衛生は当然の結果といえます。

しかし、韓国はこのように考えている。

「おそろしい民度だ」と呆れざるを得ない。

「韓国製食材は全て危ない」と考えるのが無難です。

アサヒビールは原料韓国産を外国産と表記

水道水から幼虫ニョロニョロの国産。

しかも韓国の水源がこのありさまです。

気持ち悪くて、もう飲めない!

ちなみに、サッポロビールにも「原材料名に「麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満)」と書いてある。

電話して「外国製造って…中国とか韓国ですか?」と聞いてくれた人がいてた。通話先のお兄さんが「それはありません!」って断言してくれたらしい。GJ。

おお、笑える画像。でも、アサヒビールや韓国産カエル入りキムチが出てくると笑えなくなる。

中国は汚物の国

中国ミンチ肉の実態

中国語の翻訳

「毒のようなものだ!
中国人には法の支配だけでなく、良心も欠けている!」

良心が欠けている!?

現実に、人肉を食べているし、売っている。

ミンチ肉もそうですが、
基本的に、ミンチ肉には何が混ぜられていても不思議はない。

そのぶんだけ、値段は安い。
中国産や韓国産は迂回して、他の国から入ってきます。

激安のミンチ肉の正体はこれかもしれない。

激安の食堂や外食チェーン店は要注意ですよ。

あなたも、知らない間に人肉を食べているかもしれません。
とにかく、気持ち悪い!

中国製のミネラルウォーターはヤバすぎる

中国製のミネラルウォーターの安全基準が、水道水より低い。大腸菌も基準はありますが、入っていてもOKな緩すぎる基準です。

激安のミネラルウォーターは汚物ウォーターかもしれない

ちなみに、日本の水道水はミネラルウォーターより美味しくなっています。

理由は二つ。

1)塩素の量が3分の1になった。

2)水質を浄化する特別な自然物の液体を入れている。

3)水道水が臭いときは、配水管に溜まっている水の可能性が高いので、最初に使う時はバケツ一杯分の水を出してから使うと美味しくいだだけます。

生協:コープは「中国産の毒入り冷凍餃子を販売、偽装ミートホープも販売していた」

コープ:生協は公安調査庁の監視対象団体です。

 

中国と韓国は色々似ている

 

中国では胎児も食材として売られている。

犬と猫を食べるのは中国人と韓国人だけ。

しかし、韓国は中国人にも嫌われている。

両親が満州事変で満州に行っていたという人から直接に聞いた話では、「戦時中にもかかわらず、日本人と満州人は仲が良かったけど、朝鮮人はどちらからも毛嫌いされていた」らしい。

「日本人と満州人は気が合う」という話はかなり耳にしているが、「日本人、満州人と漢人は仲が良い」という話は耳にしたことがない。

慰安婦が捏造フェイクであるとバレていても、なお、執拗にこのような銅像を制作してしまう、その感性が、とても同じ現生人類とは思えない。

【追記】韓国・親韓国系の食品企業一覧

■ロッテとロッテリア
■クリスピークリームドーナツ
■コージーコーナー
■バーガーギング
■メリーチョコレート
■農心
■イオングループ
■亀田製菓
■サントリー
■モンテローザ(白木屋、笑笑、笑兵衛、魚民、暖暖等)
■セーブオンの48円アイス
■安楽亭
■本家かまどや
■オリジン弁当
■ガスト
■トッポキ
■マッコリ
■JINRO
■鏡月
■エバラ
■モランボン
■チロルチョコ(韓国産砂糖を使用)
■バナH
■ヨシダソース
■モンシュシュ(堂島ロール)
■マダムシンコ(バームクーヘン)
■ぴょんぴょん舎
■東急ストア
■東急百貨店
■スーパー玉出

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

 

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ:非人道的日本企業は潰れてゆく

国際情勢に鈍感な企業は潰れてゆく

米政府は8月、華為技術(ファーウェイ)など中国企業5社の製品を使う企業が米政府と取引することを禁じる法律を施行する。対象の日本企業は800社を超え、該当する中国製品の排除が必要となる。

出典:日本経済新聞

ポンペオ米国務長官は15日、「ファーウェイとの取引をするということは、人権侵害者と取引することになる」と警告した。

[ワシントン 20日 ロイター] – 米商務省は20日、中国政府による少数民族ウイグル族への人権侵害行為に関与したとして、中国企業11社を輸出禁止対象のブラックリストに追加した。

アメリカは中国と取引の深い企業を狙い撃ちしてくる。トヨタのようにアメリカ依存度の高い企業の株は危なくて買えない。

米商務省は20日、中国新疆ウイグル自治区の少数民族ウイグル族などへの弾圧や人権侵害に関与したとして、中国企業11社を輸出禁止措置の対象にすると発表した。これらの企業は、米政府の許可なく米企業から製品を購入するなどの取引を禁じられる。他国の企業も、対象企業への輸出は米政府の許可が必要となるが、原則として認められることはないという。

出典:産経新聞

UBSのリサーチ部門、UBSエビデンス・ラボ(UBS Evidence Lab)の起業家アンケート調査によると、中国では60%、北アジアは85%、米国は76%の回答者が、生産能力の一部を中国から移転したか、または移転する予定があると回答している。

米紙ボイス・オブ・アメリカは4日、専門家の分析を引用し、「多くの専門家が中国の第2四半期の経済データに疑問を持っていると指摘し、さらに疫病流行が続く中、中国では都市や地区が封鎖され、さらには洪水災害が27の省に影響を与えている。このような大規模かつ深刻な災害環境の中で、中国経済はどのようにして持続的な回復に必要な勢いを得ることができるのか、想像しにくい」と述べた。

中国人は知的財産を狙うために来ている。

中国を普通の国家として扱うことはできない。

「7月1日ポンペオ長官がウイグルの人権弾圧に関わっていると会社潰してしまうぞと通達」

米国務省警備隊が籠城するヒューストン中国領事館に突入!

遂に始まった!

米国務省警備隊が籠城するヒューストン中国領事館に突入し多数の証拠品を押収。ヒューストンの中国領事館、BLM運動に資金援助か。

トランプ米政権が、新型コロナの混乱に乗じて覇権拡大を進める中国に対抗するため、自由主義諸国を束ねていく決意を打ち出しました。「開戦前夜」といった様相です。 日本の政界、財界、官界、マスコミ界の「親中派」は踏み絵を迫られそうです。(夕刊フジ)。

米中国交断絶と日韓国交断絶は秒読み状態か

太平洋戦争もアメリカによる日本の資産凍結から始まったように、他国の資産没収は戦争行為である。

米国国務省当局者がヒューストンの中国領事館でドアを破壊して、建物に入ったという現実の重みは凄まじい。まだまだ、理解できていない日本国民も多いかもしれないが、もう平時は終わったと認識しなければならない。

安倍総理、「日韓請求権協定が守られなければ国と国との関係は成立しない」

マカオ国際空港 すべてのフライトがキャンセルされている。

ナチスへの協力者は戦後厳しく処断された。

次は親中企業の番かもしれない。

星条旗と新中国連邦国家の国旗。

新中国連邦国家

アメリカは着々と布石を打っている。

もう、方向転換の可能性はない。

経団連は反日集団

外国人労働者を受け入れダイバーシティ(多様性)を志向すべき。株式会社日立製作所取締役会長兼執行役:中西宏明氏。

温厚な安倍総理が、「中西会長から、中国の言うことを聞くのが安倍政権支持の条件だ」と言われ、めちゃくちゃ怒っていた。

増えました。

シャープもヤバい。

経団連にアメリカから天罰が下る。

 電気自動車に欠かせないのが、インバータですが、その基盤一つだけでも、NEC、デンソー、東芝等々、様々なICチップが使われている事が判ります。トヨタが 中国で生産を続ければ、技術は盗まれ、軍事転用、悪用されます。

アメリカは必殺仕置き人。

ウイグルの恨みを…。

売国奴企業は、もう消えろ!
中国製の格安商品は、ウイグル人等を無給で働かせて作った製品を安く売ってる。非人道的企業は存在価値がない!

サントリーも「お金が絶対優先」の非人道的企業と認定。

サントリーはアメリカより中国を選択。
恥ずかしすぎないか。
さようならサントリー!
パルシステムは、辛淑玉氏が代表を務め、ニュース女子の報道に難癖を付けた、のりこえねっと、アジア女性資料センター等、朝鮮半島・反日左翼団体にお金を支出しています。
コープ:生協は公安調査庁の対象企業。
さようならコープ:生協。
赤い羽根 ユニセフ等募金と名がつくものは利権か形を変えた中国等へのODAになってる。
さようなら赤い羽根とユニセフ。
原料を韓国原産に変え、原産国の表示を外国産と変えたアサヒビール、気持ち悪すぎる。
さようなら幼虫ニョロニョロ:アサヒビール。
もう日本を貶める反日が黙認された時代は終わった。
「ユーキャン死ね」

ロフト(LOFT)も死滅の門を潜った。

どこまでもお花な日本の経営者たち。

「ロフトの法人登記は千代田区かな、千代田区と言えば衆議院議員会館もありますし、怪しいですね中国に知人がいたとしか考えられない、このタイミングで何故?ますます怪しいです」というツイートもある。

北海道が中国に買い占められている!

媚中売国奴ニトリの会長と甘利代議士は北海道知事候補の鈴木直道氏の応援にかけつけていた。

売国奴ニトリを許すな!

ニトリの不買運動を展開せよ!

昨日ニトリに行って中国製がどれほど多いか見て来ました。

中国製は八割程度かな。

日本製はスポンジが多かったです。クッションカバー等の綿製品はインド製もありました。カンボジア製は洗濯用のネットでした。中国依存です。

日本企業11社がこれらの施設を利用して製品を作っている!

オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)は3月、ナイキ、アディダス、アップル、サムスンなど多国籍企業83社が、中国共産党政権が系統的に弾圧するウイグル人を労働力に加えるために、中国各地の工場に移送していると指摘した。そのうち11社は日本企業で、日立製作所、ジャパンディスプレイ、三菱電機、ミツミ電機、任天堂、パナソニック、ソニー、TDK、東芝、ユニクロ、シャープをリストに載せた。

出典:大紀元

ユニクロの商品が安価なのは、ウイグル人を無料で働かせて作らせているかもしれない。

無印ユニクロは新疆綿を謳った綿製品を販売していたとのこと。 ウイグルのことを知らない人は買ってしまうよね。

アメリカ政府は、こうした企業を「ウイグル虐殺(ジェノサイド)の共犯者」と定める可能性を示唆している。

そうであれば、ユニクロ商品の購買者もアメリカ政府から虐殺協力の人権侵害者として警告を受けるかもしれない。

残虐無比の中共人に両親を奪われて孤児になったウイグルの女の子。涙なしに、この子を顔をみられない。

<font size=”+0″ color=”#000000″><font size=”+0″ color=”#000000″>ウイグル強制労働施設から脱走したウイグルの女性が漢人によって執拗な暴行を受けている。</font></font>

トヨタの車に乗り、ユニクロの服を着て、日立製の家電に囲まれ、ニトリ製の食器で食事をしている人は、この子を孤児にした中共の共犯者として警告を受けるかもしれない。

トヨタはウイグル人虐殺が白日の下に晒されている最中の2020年6月5日に中国大手自動車など5社と燃料電池を開発する合弁会社を設立した。

中国と取引する企業の商品に、この「臓器を抜き取られた赤ちゃんのシール」を張ることを提案したい。

ユニクロが中国韓国寄りの企業であることの証拠

日本人は全部がヒステリー日本人は劣化した?

何だって!

ウイグル虐殺虐待など我関せずの冷酷漢に言われたくない。
君は全部が守銭奴君の魂は劣化した。

ユニクロ不買は人類の良心!

トランプ大統領の顔に泥を塗った孫正義に未来はない。

敵性会社アリババもろとも、ソフトバンクは終末を迎えるでしょう。 トランプ大統領に約束したアメリカ人民雇用の約束は守らず、ウィスコンシン州に建設したのは送電施設。中国共産党スパイ送電網の建設で裏切り万事休す。

韓国寄りにして、税金を納めない「反日ソフトバンクとみずほFG」は日本での存在価値はない。

JTBも創価学会だった。

宗教団体の政党への支援を社員に促す。

皆、まとめてとっとと潰れろ。

いずれ日米から責任を問われると思うけど。

幾らお金を持っていたとして、あなたたちの寿命はあと何年?

死ねば、必ず、何処かへゆく。

無ということはあり得ない。

何処へ連れて行かれるのかは死んでからのお楽しみですね。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

 

あなたを目覚めさせるTwitter:テレビ、新聞、メディアの実態

テレビ界を牛耳る電通の正体

メディアは電通が企業を紹介しないと広告枠が埋まらない。

企業は電通を通さないと広告枠が取れない。

電通元社長:成田豊氏。

韓国大使館より修交勲章光化章を授与される。

本人は「韓国人ではない。日本人だ」と言っていますが、韓国生まれです。

彼が社長に就任した段階で朝鮮人脈をバサッと電通に入れた可能性があるのです。それで、大量の韓国人が入ってきて、電通を乗っ取ろうと考えたのです。

電通を乗っ取ればNHKも乗っ取れます。NHKは電通を通して芸能関係の仕事をたくさんやっていたのです。その中でスキャンダルを起こされたのです。NHKは電通に引きずり込まれたのです。

出典:中杉弘のブログ

電通は朝鮮人 2000人いてその下に一般日本人が働いている。先程自殺した東大卒女性がいたが彼らに靴に入れたビールを飲めと強要されたのも原因。By中杉弘。

ネット、LINE、twitterも電通に支配されている

偏向検索によるツイートだけが表示されるようになり、twitter社の意にそぐわないものは検索からはじかれるようになった。

同社の意にそぐわないアカウントは、きっと表示されなくなってるでしょう。そうなるとフォロワーが増えることはなく減るばかりに。

鋭く斬りこむまともな保守系にはさらにアカウント停止の激しい弾圧が加えられます。日本人は朝鮮人に魂を売らないと、きっと出世できないのでしょうね。

出典:日本の面影

Twitterをやっても、在日反日に不利な情報を書き続けていると、検索から弾かれて、誰にも見られなくなるということ。

更には、RT(リツイート)やいいねの数も操作されているかもしれない。そのように思わざるを得ない事案が多すぎます。

Twitterは情報収集だけに徹しましょう。

捏造と組織が効くRT、いいね、フォロワーはどうでもいい。

拡散希望!と叫んでも、所詮は敵の掌の上ですから、まず、Twitterデモは世間には拡散されない、と考えておくべきです。

愚民化番組は確実に成果をあげている。

外国人が「日本のテレビは料理やグルメの番組が多すぎる!」と呆れていたけど、確かに、「どうでもいい内容の番組」ばかりになっている。

ドラマも映画も、庶民の日常ばかり。

そのような話題は4千年前から変わっていない。

ローマ帝国時代の政治家でもあった歴史家タキトゥスは、「享楽にしか興味を示さない庶民のことは歴史に記すに値しない」として、『年代記』から抹殺していた。

日本のバカ女を狙い撃て!

この戦略は的確だ。

芸能に群れるのは圧倒的に男性より女性が多いからです。

「反日の韓国人はごく一部だ!」

これは失敗した。

本国の韓国人がオマヌケすぎたから。

ハーフタレントへの洗脳は黒人系やアジア系には成功したけど、それ以外では失敗した。

韓国語以外の「二国語を話せる賢いハーフタレント」は騙せない。騙せるのは二国語を離せないバカハーフタレントだけです。

⑧に該当するLGBTは少なくない。

代表的なLGBTはマツコDX。

最近はお金が貯まって安心したのか毒舌が消えた。

⑩も失敗したね。

欧米白人系ハーフは、そこまで下劣ではないから。

LINEは成功した。

私は一切使っていないけど、若い男女、特に女性はLINEオンリー。やはり、女性は攻略しやすい。

⑭の戦略はソフトバンクが受け継いでいる。日本のお父さんを犬に見立てたあのCMです。

ソフトバンク携帯を使っている人には要注意です。

アンチ結婚、一時はマスコミに押されてブームになった。

しかし、女の本能は結婚願望ですからね。

今でも結婚ネガティブキャンペーンは続いているけど、まともな女性にまでは浸透しない。

まともでない人は、全てを不幸に巻き込む確率が高いから、そもそも結婚しない方がいい。

一時はメンズエステなどとマスコミが騒いだけど、結局、チャラい系とか夜のビジネス系など、世間から軽視されている人たちにしか通じなかった。

⑳ステマで無名女優も有名女優は効果ありだった。

見え見えのステマに引っかかる人たちが続出だけど、これも社会性の低い人たちだけだから、世に影響を及ぼすには至らない。

事例は少し違うけど、「潔い武士道精神」は考えものだ。

光ファイバーを発明した西澤 潤一先生 の技術を盗んだ中国系米国人のチャールズ・カオがノーベル賞を受賞し、特許まで取られ、西澤先生式の技術を使っている住友は、賠償金まで支払う始末。武士道自分の功績を誇らないのは素晴らしいですが、使い分けてほしいものです。

これも、変な勘繰りを入れると、「武士道精神=お人好しのオマヌケ精神」となってしまう。

日本人が、中国や韓国に徹底的に搾取されている現状を見ると、「武士道精神=戦いの精神」という本来の方向に持っていかないと「猿は利用せよ」という原爆投下のアメリカ民主党の思惑通りになってしまう。

「フジテレビの番組『テラスハウス』に出演していたプロレスラーの木村花さん(22) がSNS上でひぼう中傷を受ける中、自殺した」とNHKが報道。

マスコミもこぞって「SNSの規制を」と一般人を悪玉に仕立てあげた。

しかし、ご遺族はBPOに、テレビ業界にこそ責任があると異議申立。一般人に罪と責任をなすりつけるステマ作戦は失敗に終わった。

テラスハウスの放送作家。

花さんの件を全然反省していない。

三浦春馬はネトウヨだから業界で嫌われてた。

死んでも、あっそとしか思わんな。

テリー伊藤「Jアラートを排除しろ! 安倍総理 は北朝鮮と仲良くしろ!」。

このような人でないとTVの世界で長く使ってもらえない。

兄で東京・築地の卵焼き店「丸武」の伊藤光男社長(79)は在留資格のない中国籍の男女2人を従業員として雇い、不法就労させた疑いがあるとして、入管難民法違反(不法就労助長)容疑で、書類送検されている。

TV業界とはこんな世界です!

それでもテレビにかじりつけますか?

反日おバカの芸人たちを観て何とも思いませんか?

TVはヤラセの巣窟。

TVは嘘ばっかり!

TVのスポンサーも在日系、売国系ばっかり。

まともな神経の人は出てもダメ、観てもダメ。

TVは在日の巣窟

ディレクターのほとんどは韓国人。

皆藤愛子は、「韓国のタクシーに乗って、変な所に連れて行かれそうになった」と話したところ・・・。

フジ在日朝鮮人社員にビンタされたうえ干された!

朝鮮人のケツを舐めるぐらいじゃないとテレビ業界では生きてゆけない。

テレビに出るために日本を貶めるお笑い芸人たち

劇団ひとりと元AKBグループの秋元才加(母がフィリッピンのハーフ)がブータン国王と王妃を侮辱!

劇団ひとりは出演するためには何でもやる。

劇団ひとりも秋元才加も反日系とみなして間違いない。

お馴染み、海外向けのNHK日本侮蔑番組。

お笑い芸人、ひな壇芸人は何でもやるクズ&カス。

芸能界は反日の子分たちばかり

検察庁法改正案の骨子など、何一つも分かっていないのに、反日外国人からの指令によって「#検察庁法改正案に抗議します」を連呼する非日本人たち。

名前をしっかり覚えておこう!

と言っても、彼らの出るテレビなど観ないか。

反日の書いた本も漫画も見ないか。

少なくとも、私は読んだり、見たりしたことはない。

反日の主役:赤旗に出る人たち。

井浦新って、知らない。有森裕子はマラソン選手、日野美歌は演歌歌手、早い話が知らないヒトばかりだけど、「パックン」は知っている。

パックンの主張がかねがね変だな~と思っていたら、共産党だったのか。トランプ大統領が再選されたら、もう国は帰れないんじゃない?韓国に行って!という声が出てきそう。

さすがに、池上彰氏の正体は周知されているので、「そうだったのか」を「うそだったのか」と書き換えて風刺してみても、もう、インパクトは薄いかもしれない。

なにしろ、この人はテレビで、こう言った人だからです。

「天安門広場では一人も殺されていなかった」

いまさら、「うそだったのか!!」と言われても困惑するほど、嘘の度が過ぎる、呆れるほどの大嘘つきなのです。

おお~、なるほどねーと納得してしまうメンバーです。

小泉今日子、渡辺えり、時の人になりましたね。

デニー知事は誰でも知っている。

むしろ、このような人が知事なれる県は異常。

東京も偉そうに言えないけど。

【54人】在日韓国人&朝鮮人の芸能人/女優/俳優/芸人/有名人まとめ!

クリックしていただければ、54人のプロフィールが見れます。

今、TVや新聞は嘘つかないなんて思ってる人はいないと考えるが思い出したことがあるから記しておく。

僕は2002年頃、TV新聞雑誌に出ていた。これは酷かった順に並んでいる。

雑誌は意外に嘘をつかない。酷いのはTVで生放送以外出るものではない。全く正反対の人にされてしまう。一番酷かったのがNHKだ。

「グッド!モーニング」に出演した医師のSNSでの主張を、東スポが報じた。

自身はPCR検査の増加に慎重な姿勢だが、真逆に見えるように編集されたそう。

「放送を見て正直愕然としました」「とても悲しくなりました」と嘆いた。

出典:livedoorNEWS

テレビを生で観ている人は痴呆か反日!

ところが現実はこれなのだ!

テレビが嘘つくんやったら、何を信用していいのか!

しかし、このように反論してくる人は比較的まともな人です。

多くは、黙って聞き流してテレビを観ている。

高齢者の多くは危機感に乏しい。

なぜなのか。

日本のことなどどうでもいいことだから。

すぐにあの世に行っちゃうんだし。

今更、面倒くさいことはゴメンだよ。

死んじゃえば、知ったこっちゃないし。

高齢者の多くは、こう考えています。

なのに、よろよろと病院と投票場にだけはゆく。

高齢長寿がいいとは限らない。

イギリス国営放送BBC、中国と韓国を攻撃

劉暁明駐英中国大使を呼んでウイグル弾圧映像について質問。

中国大使は映像が流れると焦って、突然早口になり、新ジャンルなど訳の分からないことを語り出した。

慰安婦問題も晒しあげていた。

ムン・ジェイン(文在寅)大統領は、目玉をウロウロさせて激しく同様していた。

一方、日本では・・・。

NHKが日の丸を中国国旗の下に飾っていた!

岸信夫外務副大臣は同日の参院内閣委員会で、独立国の国旗を上下に位置させることについて「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切ではなく、あってはならない」と答えた。

自民党の有村治子参院議員は「NHKはどこの国の公共放送か」と述べて批判した。

NHK広報部は産経新聞の取材に対し「上空を飛行する中国機に対し、スクランブルをかける自衛隊機のイメージをわかりやすく示すため、両国の国旗と機体の画像を使って放送した。国の上下関係を示す意図はなかった」と説明した。

普段から人権を強調する日弁連はダンマリ。

要注意な団体!

これらの組織は公安の監視・調査の対象になっている団体です。

共同通信はフェイク通信

共同通信というメディアの定義。

様々な新聞社にニュースを提供する通信社である。

多くの読者は自分の読んでいる新聞記事が、実はその新聞社の記者ではなく、共同通信の記者が取材、執筆し、出稿、配信した記事であるとは知らずに読んでいることが多い。

出典:IRONNA

共同配信のニュースには怪しいのが多い。

1)北海道はじめ教育行政に関する記事。
2)国旗国歌問題や道徳教育、教職員組合をめぐる原稿。
3)教科書問題や歴史認識をめぐる記事。
4)領土問題をめぐる記事。
5)北朝鮮関連をめぐる記事。

事例1:「日韓両国が領有権を主張する竹島」という書き方。

事例2:「南京大虐殺」「従軍慰安婦」「強制連行」といった戦後の造語が歴史的事実として表記されている。

事例3:「朝鮮統治・台湾統治」を「日本の植民地支配」と表記し続けている。

共同通信は反日メディアの巨魁とみなせる。

共同通信のフェイクニュースは露骨

事例1:日本、中国批判声明に参加拒否 香港安全法巡り、欧米は失望も』はフェイクニュース。

事例2:国内コロナ、欧州起源の第2波か - 感染研。

事例3:尖閣諸島の字名変更案を可決 石垣市議会、中台反発か。

事例4:日本での感染状況について世界中の疫学者は理由が分からず「当惑している」と伝えた。

事例5:ワクチンの治験の倫理について不安視してる人がいる。

もうキリがないので、一つの結論を。

これらは重要なツイートなのですが、いずれもRTゼロ、いいねゼロになっています。これは何?Twitter社で操作できるということなのかもしれない。

ちなみに、ツイート自体が知らない間に消されていたりする。

都合の悪いツイートは冷遇されているのかもしれません。

TwitterのRT、いいね、フォロワー数にはこだわらなくてもいいということです。むしろ、異様に多いTwitterは要注意と逆読みしてみましょう。

Yahoo!ニュースの創始者は孫正義氏

孫正義氏は巧妙な嘘の名手ともいえます。

事例1:東日本大震災

東日本大震災があった直後に、こういうことがあったのを覚えておられますか?東日本大震災が起きたとき、ソフトバンクの孫正義氏がすぐに「100億円寄付する」と発表しました。

100億円の寄付が実行された気配がなかったので、ネットなどで騒がれ始めたときに、孫氏は100億円の寄付先を発表しました。赤十字、福島県、岩手県などに10億円ずつ寄付していましたが、最大の寄付先は財団法人「東日本大震災復興支援財団」でした。

彼はこの「東日本大震災復興支援財団」に40億円もの寄付をしたのです。この40億円の財産は、孫氏自身、ソフトバンクの幹部、政治関係者などが自由に使えるという形になっている。

出典:MAG2NEWS

事例2:トランプ大統領との約束

孫正義氏はトランプ大統領に約束したアメリカ人民雇用の約束は守らず、ウィスコンシン州に建設したのは中国共産党スパイ送電網の送電施設だった。

事例3:税引き前利益6500億円にたいして法人税が500万円

みずほ銀行はソフトバンク(SB)と韓国に多額の融資をしているので有名な銀行です。

新聞は産経以外はとるな、読むな!

(注)今は、産経も完全に反日メディアの一角を占めています。口だけ達者な活字屋の弱いこと弱いこと。

朝日新聞は韓国人の新聞。

お得意の捏造はお決まりの行為。

「嘘も百度つけば真実になる」のお国柄。

仕方がありません、抗議は無用にしてムダです。

もう、日本人は誰も買っていないと思いますが・・・。

北京政府の司令に忠実に従う毎日新聞。

三大反日新聞は朝日、毎日、東京。

これらの新聞を購読している人たちには要注意です。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

あなたを目覚めさせるTwitter:日本乗っ取り中共とアメリカ民主党編

疑惑のデパート小池都知事

小池都知事は辻元清美氏に匹敵する疑惑のデパートです。

トランプ大統領がテロリスト組織と指定したアンティファの元締めジョージ・ソロス氏を表敬訪問。

媚中派の巨魁:二階俊博氏との密接な関係性。

この二人との親密性から小池都知事は親CCP(中国共産党)と判断できます。

親中派であるならば、その狙いは一つになります。

それは、CCPによる日本の土地買い占めの手助けをすること。

この視点に立てば、彼女が執拗にコロナ禍を煽る理由が分かります。

感染者数は自在に操れる。

コロナ感染者数を執拗に煽るメディア

毎日、毎日、TV、新聞、ネットニュースから執拗に「コロナ感染者数」が流れてくる。

コロナウイルスは重要な情報ではない

1)「今日は○○人台に乗せる」というポロリ発言?から分かるように、感染者数が意図的に操作されている可能性が高いし、それがバレても日本人相手なら問題ないと踏んでいる確率も高い。

2)日本人と外国籍を区別していない曖昧な情報である。

厚労省が定めた感染者情報(基本方針1)の中に、「公表してはいけない情報の一つ」に「国籍」が明記されている。

3)コロナ感染者数は極めて少ない。

例えば、2019/12/30~2020/1/5(2020年第1週)のインフルエンザの1週間当たりの推定患者数は約392,000人。前週の値は約880,000人。

僅か2週間で推定患者数は127万人

コロナは累計2万人

なぜ、コロナで騒ぐのか意味不明と断言できます。

PRESIDENT Onlineは、「インフルエンザ死亡者数は2019年も1~9月の集計で、すでに3000人超」と報告しています。

しかも、この数字には、インフルによって発症した「肺炎による死者」が含まれていない。ちなみに、肺炎による死者数は例年10万人を超えています。

4)コロナ感染者数捏造疑惑

コロナ激増、インフルエンザ夏風邪急減 つけかえてませんか?

コロナの「過去最高」という煽りに騙されるな!

感染者数は、東京都1400万人のうち、僅か286人。

しかも、上記の図表のように、検査数を増やしても感染者数は増加していない。

「検査しろ」を繰り返してきたメディアやSNSは日本人によるものでないことがバレてしまうぞ。

国籍表示を外す原因がこれ。

毎日、感染者数を垂れ流すマスコミや小池都知事はフェイク!

コロナという虎が猫になった。

80歳の患者でも90歳の患者でも呼吸器を必要としない」1日の死者1000人が今では10人に~ネットの反応「日本も同じなのにマスコミがこれを報道しない」。

なぜ、東京都やメディアは全く脅威でないコロナを煽るのか!

主な理由は日本経済を衰退させること。

衰退させ、倒産や廃業をさせて、その会社や不動産を乗っ取る。

中国や韓国による乗っ取りのオーソドックスな手法です。

小池都知事に投票した都民は参政権を返還せよ!

東京都の、感染者増の仕組み。

誰が、何を企んでいるのか。

東京の企業・個人事業主を切迫させる目的なのか?

都知事選が終わって気づき出す東京都民。

乗っ取りの好例の一つが小池都知事の夜の街攻撃です。

なぜ、都知事は執拗に「夜の街でクラスターが発生している」という数字の裏付けのない情報を発信し続けるのか。

それは新宿歌舞伎町大規模再開計画にあります。

密です!

クラスターです!

マスクです!

このような正体不明の煽り文句で飲食店や夜の社交場の経営を悪化させ、廃業に持ち込み、CCPなどの巨額資金で買い占める。

「マスクしろ!」も反日工作員と断定できます。

コロナに煽られる人は愚かな民です

マスク強要を受け入れる日本人はお人好しのカモです。

マスクはウイルスをガードできません!

このようなエビデンスのない画像にRT6.8万、いいね14.5万。

どう考えても作為的な数字としか思えない。

この画像をRTしているTwitter垢は反日か脳弱を疑うべきです。

最も日本人に効果的なプロパガンダ

それは、この文言です。

「マスクは人にうつさない思いやりです!」

これにコロッと騙される人は選挙権を放棄した方がいい。

これは「親切の押し売り」です。

この攻略ABCの基本技を使えるのは日本人だけです。

特に女性に効果的です。

それだけ、日本人は「人に良いように思われたい」という自己保身の強い民族だということです。

マスクのデメリットは計り知れない。

1)マスクは不潔、2)肺を圧迫する(特に子供)、3)吸入の酸素量が落ちる(脳の酸素が少なくなる)、4)熱中症の原因になる、5)心(表情)を隠せる、6)ずぼらになる、7)声が聞き取りにくい、8)コミュニケーション能力が落ちる、8)挨拶などの礼儀が不要になる、9)ひと手間かけさせるため経済効率が落ちる、10)心をふさぐためウツになりやすくなる。

思いやりを強要する悪徳行為」といえます。

エビデンスのないマスク着用はデメリットが多すぎます。

インド超密にしてノーマスク。

2020年7月17日インド政府は新型コロナウイルスの感染者数が累計で100万人を超えたと発表した。死者は2万5000人を上回った。

インドの人口は13億6千万人。

日本の10倍超。

日本換算で感染者数10万人弱、死者数2500人弱。

ちなみに、日本の風邪ウイルスによる死者数は、最低を記録した1964年で男子12,186人,女子10,468人、合計2万2千人。

厚労省発表のデータでは、日本のインフルエンザウイルス感染者数は例年、1000万人、死者数は1万人。

結論をいえば、超密ノーマスクでもコロナの感染率と死亡率はかなり低い

台湾では夏季に突入し暑さのあまりマスクをしていない人も多いそうだが、それでも国内感染者は増加しないまま今に至っている。

出典:JCASTニュース

韓国人が作成した日本人攻略マニュアルには、次のように書かれています。

1)日本人が反論してきたら、大きな声で怒鳴りつけろ。

2)日本人に弱みを見せるな、強硬路線で押し通せ。

3)相手がうんざりするまで交渉を引きのばせ。

お分かりですか?

毎日、毎日、感染者数をこれでもかと報道する。

捏造?

フェイク?

そんなの関係ないね、どうでもいい。

重要なのはひたすら押し通すこと。

うんざりするほど押し通すことだ。

そうすれば日本人はコロナに過剰反応を示し、ウイルスにたいした役に立たないマスクを日常つけて歩くようになるwww。

バカな日本人どもめwww

マスクを拒絶する者には、「人に感染させるな!」と怒鳴りつけろ。「マスクをしろ!」で押し通せ!日本人をいいなりにさせるのは難しくない!

巨悪の首魁:二階幹事長を落選させよう!

しかし、彼は、既に、死に体(レームダック)にすぎない。

二階派全てを潰そう!

正統な日本人代議士を擁立しよう。

選挙は戦争なのだ!

TwitterやSNSでコロナを煽っている人はオツムが弱いか工作員の疑いが濃厚と断言できます。

第二波で重症化しない、死なない人が増えて困った一部の人が「COVID-19(新型コロナ)の恐ろしさ」と題して朝日新聞が取り上げている。

第一波もなければ第二波もない。

煽りがフェイクだったとバレだしたので朝日新聞が焦っている。

コロナを煽っているTwitterには要注意!!

怪しいTwitterの見分け方。

1)男性なのに女性アイコンとか性の異なるアイコンを使用している。周庭のツイートも中の人はおっさんだった疑惑。おっさん語が頻繁にでてきた。

2)著名人でもないのにフォロワー数が数万とか、RTやいいねが数千とか。これらは全て捏造できます。

素人のツイートに数千のRTやいいねがつくのは極めてレアなのに、かなりの確率で数千の数字になっているTwitterは疑ってかかるべきです。

3)やさしそうな画像の動物アイコンとかアニメアイコンを使用している。

詐欺師が大人しそうな、或いは親切そうな振りをするのは常とう手段です。言葉使いが上品すぎたり、丁寧すぎたりするTwitterも要注意です。

4)中国人名のTwitter。

中国人は習近平:五毛党と李国強(江沢民派)が対立しているので、お互いに、相手を攻撃するために正しい情報も伝えているが、共に、さりげなくコロナ禍などのフェイクを織り込んでくる。彼らの発言は眉に唾を塗りながら読むべし。

要はこういう図式です。

習近平と五毛党。

江沢民と周庭、石平グループ。

日本のTwitterには、この二派しかいない。

共に、ウイグル虐殺指導者である。

RTもいいねも、必死になって自力生産している。

もう一度いいますが、中国人名の人を信用してはいけない。

東大名誉教授の発言は正しいのか!?

来月(令和2年8月)になれば答えがでる!

「京都大学大学院の藤井聡教授が27日に更新したツイッターで、『まだ速報値』と断った上で、このままで自殺者が14~26万人も増えると警鐘を鳴らした」

出典:デイリー

全然当たっていません。

TVで数々の専門家が放った煽りは全て空振りに終わっています。

大学教授の見識なんてこの程度です。

というより、金で雇われてフェイク情報を垂れ流している。

そのようにしか感じられません。

ツイートした門田隆将氏の評判は悪い。

門田隆将さん デマを流すのはやめましょう。

北海道警は彼のヤジが公選法上の演説妨害に当たるとは一言も言ってませんよ。

共同通信のデマに釣られて政権打倒とか言っちゃって本性出しちゃった門田さんのツイート、謝罪も訂正も無いし、マスコミのせいにして誤魔化そうとしてるみたい。

貴方、頭大丈夫ですか?

公判前手続きに違法があったため差し戻し。

当然のこと。

何が暴走?

凄いジャーナリストがいたもんですね。

デマはやめなさいよ。

SNSはデマ、フェイク、ステマの宝庫です。

正しい情報だけを収集するのがSNSの正しい使い方。

いいねの数やフォロワー数の増加に喜んでいる人はwww。

北海道が中国に買い占められている!

売国奴ニトリを許すな!

ニトリの不買運動を展開せよ!

昨日ニトリに行って中国製がどれほど多いか見て来ました。

八割程度かな。

日本製はスポンジが多かったです。クッションカバー等の綿製品はインド製もありました。カンボジア製は洗濯用のネットでした。中国依存です。

「ニトリの会長と甘利代議士」は北海道知事候補の鈴木直道氏の応援にかけつけていた。

北海道鈴木直道知事にまつわる疑念。

夕張市の土地や文化財を中国人に売却。

北海道の農産物を中国に輸出する約束。

中国人の労働者を呼ぶ政策を推進。

北海道知事鈴木直道自民党幹事長二階俊博。

このツーショットが物語る 北海道中国化。

中国人による北海道食材買い占め戦略。

【中国に奪われる北海道のエネルギー】小野寺まさる「釧路の海沿いに中国資本のバイオマス、地熱、太陽光発電所があり、石炭採掘所まである。ここは一帯一路構想の重要拠点となっている」

北海道は着々と中国に支配されている。

ニトリは中国買い占め、及び中国人誘致の手助けをしている。

中国人に買い占められた土地に日本人は立ち入れない。

中で、どのような設備が作られているのか全く把握できない。

三井不動産も中国人の買収を手助けしている。

【中国にほぼ乗っ取られた九州の高校】NHKで放送された「日章学園九州国際高校」の入学式。中国人生徒167名に対し 日本人生徒16名。日本人の血税が中国人の為に使われている。いずれ町ごと乗っ取られるのかも知れない。

これが現実になる日がやってくる!

タダ乗り寄生する中国人を許してはならない!

中国人入国禁止!

偽アイヌが作られて北海道が侵略されている

中国は日本の分断に「沖縄人・アイヌは先住民族」を利用してくる。

福島瑞穂氏が強調する「ウポポイ」ならぬ、「ウソポイ」のバッグ。

200億円の血税を投じたアイヌ博物館『ウポポイ』

アイヌ民族に扮しているのは何処の民族なのか。

なぜ、アンティファの旗があるのか。

呼びかけ人の名前を見るだけで、何処の民族がアイヌに化けて税金をだまし取っているのかが分かる。

また共同通信か!

韓国のリズムと踊りに似ているという説が多い。

毎日新聞も応援している(;’∀’)

これが本物のアイヌの音楽と踊り。

本物のアイヌ末裔の登録・入会が拒否 されている事や共同通信、毎日新聞、福島瑞穂氏が絡んでいることからも異常性は明確といえます。

あなたも「アイヌ」になれる!

アンティファと絡む北海道アイヌ協会がアメリカ指定のテロ団体の関与団体扱いになる可能性がある。

同じ顔の女性がアイヌにも、慰安婦にも、アンティファにも。

利権、利権、利権、共産党の資金源。

ほら、すぐにやり出したのが泥棒だ。

しかも、予定通りの不起訴だ。

国が何にもしないから手を出せないのではないか。

やりたい放題になる。

創価学会(在日朝鮮人)が提唱する日本支配構想。

政界、官僚、マスコミ、検察、裁判官などに学会員を送り込み、日本を支配してしまおうという思想。

長い年月をかけてほぼ完了した!

日本人洗脳運動は原爆投下と共に始まった

トルーマン第33代大統領(民主党)。

原爆投下時の大統領。

1)日本人を扱うには多少の贅沢と便利さを与えるだけでいい。

確かに、実質的にリッチでもない年収1000万円に恋い焦がれるオマヌケな日本人たちが増産された。

仕事しなくても解雇されない公務員が第一志望になった。

商社に勤めていた大学時代の友人が数名、地元に帰って公務員になった。

彼らが異口同音に言ったこと。

「仕事量は民間の三分の一。やることがなさすぎて困る」

2)3S(スポーツ、スクリーン、セックス)で真実から目を背けさせることができる。

確かに、多くの日本人はスポーツとテレビ、芸能界に熱狂している。ここから日本人の痴呆化が始まった。

3)猿は我々の家畜だから、家畜の肉体は長生きさせねばならない。

確かに、日本は長寿化に伴い、愚鈍な人の割合が増加した。それは選挙を見れば分かる。

思考停止になった高齢者は、侵略者にとっては好都合の人たちになる。

暇を持て余して病院に通い、国家財政に負担をかける。

テレビや新聞で簡単に騙せる。

弱いから、脅せばいいなりになる。

4)猿は化学物質入りの食材で病気(糖尿病など)にさせたまま生かし続けるのだ。これは戦勝国の権限である。

確かに、今の食材は化学添加物が満載であり、清涼飲料水は人工甘味料漬けである。

こうして、「死なない程度の病気で長生きさせて、働かせる」。

まんまと敵の罠にハマった日本人。

そして、今度は中国と韓国の罠にハマろうとしている。

映画『猿の惑星』の猿は日本人を指している。

原作者はフランスの小説家ピエール・ブールで、自由フランス軍の一員として戦い、1943年に日本軍の捕虜となっている。その屈辱からか、日本人を猿に例えたSF小説を書き上げた。

その映画が大ヒット。

「猿の惑星」をもじって、「猿のはくせえ」というダジャレに興じる日本人たち。

おまえたちも滅びの対象になる。

猿、イエローモンキーは日本人の代名詞である。

石原都知事の命を狙ったオバマ大統領。

オバマはCIAに自身の暗殺を命令した。

オバマは最も多くの暗殺指令をだした大統領と言われている。

作られた愚鈍な平時は終わった!

これから日本人は逆襲を始めねばならない。

イギリスは既にEUを離脱して戦いを始めた。

アメリカはトランプ大統領に率いられて「ヒト型哺乳類」の巣窟民主党と戦っている。

日本・アメリカ・イギリスVS「ヒト型哺乳類」。

世界の歴史の折々に、この種の戦いは勃発している。

それは世界三大奥義書:「秘密の歴史書」に記されている。

1)創世記

テーマは「最古の月崇拝:家庭第一主義の宗教」の破壊。

現実は、エジプトを襲った十の災い。

2)ヨハネの黙示録

テーマは「古代多神教:種族第一主義の宗教」の破壊。

現実は、都ローマを襲った三つの災い。

3)古事記

テーマは「弥生人による縄文人(蝦夷)の制圧」。

現実は、織田信長による日本統一。

そして、今、新たな戦いの幕が切って落とされようとしている。

標的は三つ。

1)嘘つき民族である中国と韓国の崩壊。

2)奴隷主義のアメリカ民主党の崩壊。

3)愚鈍に退化してしまった日本人の崩壊。

これから、これまでの歴史にはなかった未曽有の大滅亡時代が始まる。

肉を滅ぼされ、黄泉に駆逐される魂は誰か。

新しい世界を構築する「戦える魂たち」は誰か。

今、世界は風雲急を告げている。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

 

あなたを目覚めさせるTwitter:日本乗っ取り韓国人・朝鮮人編

日本の政治は日本人じゃない奴らに侵食されている

日本の政治は「日本人じゃない奴ら」に食い物にされている。

帰化人国会議員一覧。

民進党は、朝鮮人と韓国人ばかり。

小沢一郎の実父は済州島、実母は在日朝鮮人。

菅直人の実母は済州島。

社民党は福島瑞穂の本名が趙春花。

彼らの第一の目的は「国籍条項の解除だった」。

その先兵となり、公明党と組んで国内の経済を混乱させ、人心を自民党から遊離させたのが竹中平蔵だった。彼も在日朝鮮人である。

竹中平蔵・朝鮮人脈

小泉純一郎、小泉進次郎、高橋洋一(元官僚)、宮内義彦(オリックス)その他多数。

「マスクしないで看護師と話をして感染させた」という、およそ半年で1度あるかないかのネガキャンをツイートする高橋洋一氏。「マスクをしている同士で、しかもアクリル板越しで対応しても感染した」という市職員などの話は一切スルー。これが彼らのやり方です。

「竹中平蔵こそ社会を分断させた張本人である」という指摘は数多い。

竹中平蔵に貢ぐ派遣をやってはいけない!

日本人を犬に見立てるCMを流し続けるSBを使用してはいけないのと同じように、派遣業務に就くのは日本人を隷属させようとする勢力に貢いでいるのと同じです。

立憲民主党所属の有田芳生参議院議員も朝鮮人です。

旧民主党、社民党、立憲民主党、共産党、公明党は外国人ばかりの政党です。

石原慎太郎「政界には帰化人が多い。外国人に参政権を与えてはならない」

加藤清隆「旧民主党には帰化人が数十名」

篠原常一郎「多くが養子縁組で帰化を消している」

新たな外国人不法滞在の手口。

なぜ、彼らは日本人籍が欲しがるのか!

それは生活保護や健康保険で日本の税金に寄生できるから。

川崎市を始めとして多くの自治体が韓国人、朝鮮人に乗っ取られ、無条件で高額の生活保護を獲得している。その一方で日本人には厳しく、支給額も低く抑えられている。

川崎区 総合庁舎の案内看板。

このように書き替えられました。

もはや、何処の国の自治体か外見からは分からなくなった。

川崎にて20代日本人女性 。

「先人が命を掛けて守ってくれたこの国を諦めたくない。私だって少しくらい命を掛けないと国は守れないと判断しました。Twitterや電話での抗議では限界があって、すごく怖かったけど、きょうここに日の丸を掲げに来ました」

神奈川県の完全支配始まる。

神奈川県、スパイアプリTikTOk始める。

小躍りして喜ぶ元フジテレビ局員・黒岩知事。

外国人を公務員にするということは日本人が不利益をこうむるということなのだ!

健康保険の滞納が外国人63.45%。

NHKの受信料も徴取されない。

国立大学への留学生授業料は無料!

平成30年で留学生の数は30万人。
中国人と韓国人だけで13万人。

日本人になりすませて損はない!

世界は日本人に油断しているので、ビザなし渡航も簡単。帰化すると国政にも立候補できて、更に帰化人に有利なように日本を変えられ、祖国に貢献できる。

日本に尽くす気はさらさらない。

日本人を奴隷化させて搾取する。

これが私の帰化した理由です。

政治だけではない、弁護士会や裁判官までもが帰化人によって支配されている

宇都宮健児氏(共産党)。

都知事選に出馬した共産党・宇都宮健児氏を応援する社民党の福島瑞穂氏(趙春花)。党派を超えた朝鮮人連合が結成された?

告示前の選挙運動。

違反しても捕まらない自信があるということ。

宇都宮氏は元日本弁護士連合会会長。

日本弁護士会は既に乗っ取られている。

弁護士は情けない人たちばかり。

弁護士を迂闊に信用してはいけない!

外国人弁護士も多数存在しているのは日本の特殊性。

ちなみに、在日が弁護士試験を受けると優遇される。

過去には一次試験免除という特権さえ与えられていた。

今はその特権はなくなったが、「合格への忖度がある」と考えるのは当然のことです。

帰化人を含めて外国人の参政権、公務員、弁護士などを認めるのは日本の自殺行為に等しい。

現在の弁護士会会長は荒中(あらただし)氏である。

15人いる副会長の一人は韓国籍の白承豪氏。

さて、荒中氏は日本派なのか反日派なのか。

詳しくは【脚注1】を参照ください。

裁判官も韓国・朝鮮に支配されている!

安部総理をはじめ、多くの著名人が着用しているブルー リボンバッジは 北朝鮮に拉致された被害者を奪還する意思表示を表すものです。

不起訴を連発する裁判官が増えている。

不起訴は通例として「不起訴理由」を明らかにする必要はない。

これは極めて都合の良い通例だ。

韓国人、朝鮮人の犯罪者をいつでも無罪にできる。

実名報道も拒否できる。

盗難車運転してパトカーに衝突が不起訴? パトカーに車を衝突させた疑いで現行犯逮捕の少年を不起訴処分に 高松地検・丸亀支部。

通名を認めているのが全ての元凶!

国籍法がいびつなのが全ての元凶!

現在、中国と韓国、朝鮮の支配が顕著になりつつある北海道では県議の8割、警察官の6割が韓国、朝鮮系で占められているとされています。

韓国で売られている日本人攻略マニュアル。

なぜ、韓国人と朝鮮人は嫌われるのか

それは嘘つきだからです。

中国と韓国には「嘘」という言葉はあっても「嘘つき」という言葉はないと言われています。

これがどれだけ異常なことなのか!という話です。

基本的に、現生人類は嘘をつけない、つかない方向で進化してきた

仏教は「嘘は泥棒の始まり」と教え、キリスト教の聖典には、「偽りを好み、行う者は地獄に堕ちる」と明記されています。

約10年の在職中に2度も受賞した一流のCIA諜報員がその著作の中で、こう書いています。

「諜報員は人間ウソ発見器と化す訓練を受けた結果、詐欺も察知できるようになる。その私自身はこう固く信じている。99%の人たちは善良で、礼儀正しく、正直だ、と」

これが現生人類の基本感性です。

そうであるならば、平気で嘘をつき、「嘘も百回続ければ真実になる」とほざいて生きている人たちは、とても現生人類とは思えない。

嘘つきの代表的な事例:慰安婦問題

「朝鮮人、韓国人が慰安婦として強制連行された」という問題は、もう既に明らかになっているように、「お金儲けと日本侮辱のために仕掛けられた大嘘」です。

仕掛け人は朝日新聞です。

朝日新聞は日本人が作っている新聞ではありません。

韓国の慰安婦の代表(年齢的に無理な嘘)である李容洙(イ・ヨオンス)氏は、自ら「私は慰安婦ではない」とカミングアウトした。

その理由は、正義連の元理事長であるユン・ ミヒャン(尹美香)との分け前争いに負けたから。

要するに、詐欺組織の仲間割れから、やけくそになって嘘を暴露したということです。

慰安婦を捏造した朝日新聞:植村隆氏の妻は韓国・慰安婦問題の理事で福島瑞穂氏はその協力者。

韓国人の捏造元慰安婦の女性は、「福島瑞穂とかいう女に、お金になるから日本軍に強制連行されたと言ってとお願いされた」と証言。

慰安婦は完全な売春婦だった!

実際の慰安婦の収入は高級将校の給料に匹敵するほど多く、普通の日本人と比べて贅沢な生活をしていたという証言もある。

「韓国人と朝鮮人は、ここまで嘘を突き通せるヒト型哺乳類である」という証拠の一つにもなる。

トランプ大統領が「文大統領を相手にするのは嫌」「韓国人を『ひどい人々』と呼んだ」。

トランプ氏だけでなく、まともな国のまともな人たちならば、誰だって、このような反応を示す。

韓国人は世界各国で断られている。韓国人が拒否される理由は「犯罪者が多い」または「見当違いな不遜な態度を取る」からである。

嘘つきが好きな現生人類は存在しえない。

嘘つきの代表的な人物の事例:在日韓国人・橋下徹氏

橋下徹氏のゴールデン語録は数多い。

 

 

大嘘上等さんは、どこまでも嘘を突き通す。

「年間4000億円の財政効果」とアピールしていながら、「財政効果に意味はない」と通常営業の橋下氏。日本人なら、みっともない、恥ずかしいと思うのだけど、「嘘つき」という言葉のない国が出自の人なので仕方がない。

外国人の所得税から住民税まで全部ゼロにする。

その特区に外国人を集まってもらう。

その外国人の家に関西の子供たちをホームステイさせる。

そこを英語特区にして、(正しくは韓国語特区)にする。

日本の子供たちを6か月間ホームステイさせる。

「中国人がウイグル族にやっていると同然の洗脳教育をする」としか聞こえない。

この恐ろしい構想が「大阪都構想」です。

ゆくゆくは、このように大阪の全てを韓国特区にさせようという魂胆です。

先人たちの貴重な警告を忘れてはいけない。

日本で唯一、韓国特区になった川崎市の条例がこれです。

日の丸下せ、何も話すな、とっとと帰れクソどもが。

日本語で挨拶しただけで「差別だ!」と逮捕。

香港の国家保安法やアメリカのBLMと同じです。川崎市では日本語を話しただけで逮捕される可能性があります。

川崎市が外国人特区になれば、香港のように、有無を言わせず、拉致、監禁、輪姦、更には性奴隷、臓器売買にまで発展する可能性は否定できません。

1988年11月25日夕方に埼玉県三郷市内の路上で被害者女子高生(事件当時17歳)が不良少年グループに拉致され、約40日間にわたってグループのたまり場だった東京都足立区綾瀬の加害者宅に監禁されて暴行・強姦を受け続けた。

1989年(昭和64年)1月4日に加害者グループから集団リンチを受けて死亡、遺体をコンクリート詰めにされて東京都江東区内の東京湾埋立地に遺棄された事件です。

普通の街中の一軒家に40日にもわたって監禁・強姦を受け続けても、誰にも発覚しなかったわけですから、川崎市全体に及ぶと何でもできてしまいます。

外国人が公務員や議員になれない法案を成立させないと日本人はウイグル人にされてしまう。

選挙は戦争です。

棄権は反日組織票を利するだけの愚かな行為です。

選挙に負けると日本は乗っ取られてしまう。

日本経済の景気回復は凄く簡単だ

なぜ安倍内閣は経済回復できたのか?

それは、民主党政権により中国、韓国に流れていたお金が、日本に戻ってきたから。

日韓併合をやめたら、日本が高度経済成長した!

韓国や韓国人、中国人と関わらなければ、日本はいつでも高度成長期を再現できる。

1)中韓の生活保護者数は120万人(2011年)。生活保護費で掠め取られている金額は、彼らは24万円と多く取得しているという報告もあるので、控えめに月20万円として月2400億円、年間2兆8千8百億円。馬鹿じゃないのというほど膨大。

2)中韓留学生の数は13万人。アメリカは150万円とっているから、その基準にすれば2000億円。

3)健康保険料滞納率が63.4%。在日中韓人総数は150万人。健康保険料平均は年収400万円で月23,000円ほど。ざっくり計算して年間4000億円が滞納。

この三つだけで、年間3兆4千億円。

「日本のDGP(2019年度でおよそ552兆円)の4分の1(138兆円)が様々な形態で、主に、中共人と半島人に搾取されている」と推測する人たちもいる。

だから、彼らさえこの国から追い出すか、「参政権を与えない、公務員、弁護士、医師にならせない、テレビ業界におらせない」と定めるだけで、18歳以上の日本人労働者は軽く毎月10万円が国費から支給されることも可能になります。

実際に、トランプ大統領は「国費32兆円を国民に給付する」という決定を下しています。国費給付は可能な制度なのです。

【脚注1】

日本弁護士連合会(日弁連)は3月8日、15人いる副会長の1人に韓国籍の白承豪(はく・しょうごう)氏(神戸セジョン外国法共同事業法律事務所代表)を選出した。外国籍弁護士が副会長に就任するのは、日弁連が1949(昭和24)年に設立されて以来、初めてのようだ。任期は4月1日から1年間。

日本弁護士連合会会長に新たに選ばれた荒中(あらただし)氏は、日本派なのか反日派なのかという判定は、外部からは難しいがヒントはある。

その一つは、彼が検察庁法の改正に反対する声明を発表し、それを反日三大新聞紙の一つである毎日新聞が記事にしたことです。

もう一つは、芸能人たちによる「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグでのツイートが投稿され、リツイート(RT)が500万件以上に達したことです。

そして、野党が勢いづいた!

「検察庁法改正」は、もの凄く難しい法案です。

内閣府のホームページに掲載されているPDFで300ページ近くに及ぶものなので、素人が読んで分かるようなものではない。

それを軽々しく「#検察庁法改正案に抗議します」とツイートすることは、「これは仕掛け人がいる証拠ですよ」という話になる。

この法案の問題点は、「国家公務員法等の一部を改正する法律案」の一部だと言うことです。

公務員法が反日外国人に利用されていることは明らかであり、それゆえ、彼らはここに手を突っ込まれるのを嫌がったとも勘繰られます。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ:知っておきたいNHK受信料の真実

NHK受信料断固支払い拒否

NHKだけ映らない装置

NHKだけ映らない装置を開発したきっかけは、衆議院予算委員会で、いわゆる従軍慰安婦問題について、辻元清美議員と中山成彬議員が正反対の立場から質問をした。いずれも YouTube にアップロードされたが、NHK は後者のみについて削除要請をした事件からです。

これは、公共放送として守るべき政治的中立性を著しく欠くと同時に、国民の多様な意見を尊重する民主主義を脅かす行為である。

全国あまねく放送を受信できるようにするためには、多数の電波塔を建てる必要がある。そのための放送インフラを整備することも目的として徴収されたのがNHKの受信料である筑波大学システム情報系准教授掛谷英紀コラム」より引用:要約抜粋。

世界の公共放送の現実

受信料+政府負担で賄われている公共放送はNHKとBBCだけであり、現在、BBCは受信料廃止の方向に進んでいる。

受信料だけで運営されている公共放送は、政府所有の株式会社となっており、国会が選出した委員の運営委員会によって監督されている

ヨーロッパメディアによる公共放送の三つの柱は次の通りです。

誰でも好きな番組を自由にみることができる。文化の担い手である。人々に指針を提供し、社会の重要な構成要素となること。また受信料を徴取する以上特定の商品や企業の広告をしてはならない

最高裁の判決は著しい現状認識不足に満ちていた

最高裁はNHK受信契約の義務規定を初めて「合憲」と判断した。

個人の尊厳や自由権、財産権などを定める憲法の下では、当たり前のこととして、誰しもが社会生活を営むに際し、自由に契約を締結できるとされている。

これを「契約自由の原則」と呼ぶ。

放送法は、受信契約に関し、次のように規定している。

「 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない」(64条1項本文)。

この規定は、「NHKの放送を受信できる受信設備を設置したか否かという客観的事実」のみに基づいている。

「そもそも放送法の規定は受信契約の締結を義務付けたものなのか、もしそうであれば、憲法違反ではないのか」といった点が以前から問題とされてきた。

最高裁は、まず、おおむね次のように述べ、放送法は受信設備の設置者に対して受信契約の締結を強制する旨を定めた義務規定であるとした。

(1)放送は、憲法21条が規定する表現の自由の保障の下で、国民の知る権利を実質的に充足し、健全な民主主義の発達に寄与するものとして、国民に広く普及されるべきものである。

(2)放送により国民が十分福祉を享受することができるように図るべく、公共放送事業者としてNHKを設立し、民主的かつ多元的な基盤に基づきつつ自律的に運営される事業体として性格付け、これに公共の福祉のための放送を行わせることとした。

(3)放送法が、NHKに営利を目的として業務を行うこと及び他人の営業に関する広告の放送をすることを禁止し、事業運営の財源を受信設備設置者から支払われる受信料によって賄うこととしているのは、NHKが公共的性格を有することをその財源の面から特徴付けている

(4)NHK存立の意義及び事業運営の財源を受信料によって賄うこととしている趣旨は、国民の知る権利を実質的に充足し、健全な民主主義の発達に寄与することを究極的な目的とし、そのために必要かつ合理的な仕組みを形作ろうとするものである。

(5)その合理性が今日までに失われたとする事情も見いだせないのであるから、これが憲法上許容される立法裁量の範囲内にあることは、明らか。

(6)テレビを設置したのに正当な理由がなく契約締結の申込みを拒否する者に対しては、裁判で契約締結に応じる意思表示を命ずる判決を得た上で、その確定により受信契約を締結させることができる、という一審、控訴審の判断を最高裁は是認した。

(7)大法廷の最高裁判事15名全員が合憲と述べているに等しい判決となった。

問題点山積みの玉虫色判決はNHKの反社的行為を加速させた

「(1)放送は、憲法21条が規定する表現の自由の保障の下で、国民の知る権利を実質的に充足し、健全な民主主義の発達に寄与するもの」という項目は現実に反している。よって、最高裁決議は無効とみなされるべきである。

NHKは既に中国と韓国によって支配されている

CCTV(中国中央テレビ)と韓国放送公社(KBS)の日本支局は、日本の公共放送であるNHK放送センター(東京都渋谷区)の中にあります。

日本放送協会 NHK放送センター : 東京都渋谷区神南2-2-1。

韓国放送公社(KBS) :東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C。

中国中央電視台(CCTV):日本支局 – 東京都渋谷区神南二丁目2番1号 NHK放送センター内。

NHKには千人以上の反日外国人が入り込んでおり、正しい情報を伝えない、海外に日本を貶める放送をするなどの反日行動が日常的に行われています

最高裁判決(1)の「健全な民主主義の発達に寄与するもの」という項目と著しく乖離しています。


安倍晋三氏は「アブナイゾウ」、麻生太郎氏は「無愛想太郎」

これが国民から受信料を徴取しているNHKの放送です

完全に、海外向けNHKは日本冒涜番組と化しています。

なぜ、日本放送協会が、海外に向けて、これほど低劣な日本、日本人及び政府に対する冒とくを為す必要があるのか。

それはNHKが、外国人が運営する反日本放送だからです。

これがNHKの正体です。

日本を侮辱し、正しい報道をしないのが、反日外国がNHK与えた任務です。

出演者:【ゲスト】副島淳,三拍子,石倉ちょっき,松崎菊也,伊藤詩織,崔江以子,【コメンテーター】玉木幸則,東佳実,小林寶二,小林喜美子,TASKE,【語り】神戸浩,渡邊佐和子。

NHKは、日本に利益のある情報は放送せず、中国、韓国、在日外国人を擁護する情報を多く発信していることは数々の証拠映像においても明らかです。

最高裁はこう判断しています。

「国民とは日本国民を意味し、外国人は含まれない」

従って、最高裁判決の「(1)放送は、憲法21条が規定する表現の自由の保障の下で、国民の知る権利を実質的に充足し云々」という条項は事実誤認、もしくは事実歪曲に該当します。

最高裁がNHK受信契約の義務規定を初めて「合憲」と判断したのは誤った判断です。或いは、「何らかの忖度による不法な決定である」と断定できます。

「(2)自律的に運営される事業体として性格付け、これに公共の福祉のための放送を行わせることとした」も現実と異なっています。

在日人、帰化人に対する受信料は全員免除。

その根拠は何なのか。

現時点において公務員や代議士にもなっている彼らに対して、なぜ免除がなされ、なぜ日本人に対して外部委託業者による乱暴にして執拗な受信料徴収行為が為されているのか。

最高裁はこの現実を知っているのでしょうか。

常日頃、反政府的言動が著しい特定政党と絡むグループを、いかにも日本を代表する「若者グループ」として放送するのは、「公共の福祉のための放送」と最高裁が定めた規定を無効とみなせるほどの現状といえます。

最高裁判決は異常というより他に適切な言葉がみつかりません。

NHKは、なぜ「原爆Tシャツを着て日本を冒涜する韓国人たちのグループを激賞しながら放送しているのでしょうか。

NHKは完全に反日国の放送局と化していると言って過言ではない。

「(3)放送法が、NHKに営利を目的として業務を行うこと及び他人の営業に関する広告の放送をすることを禁止」という条項をNHKは守っていない。

NHKがファーウェイを宣伝?


アメリカ政府は5月15日、中国の通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)に対する制裁強化を発表した。そして、6月5日、NHKが特定企業の商品の宣伝めいたものを放送した。

内容がこれです。

「物凄い高性能で価格もとてもお手頃の超お買い得。ただ、米中対立の影響でグーグルのアプリが利用できず、販売場所、利用方法が限られるのでお知らせします。ちょっと不便だけど、5Gの携帯はこれ」

アメリカ、カナダ、インド、そしてスパイスマホであるHuaweiの排除を決定したイギリス。

多くの世界主要国が排除している特定企業を、なぜ、NHKは「特定企業の広告の禁止」という大前提項目を破ってまで放映しているのでしょうか。

ゆえに、第3項目の規定においても、最高裁の判決は異常であり、不当であり、その決定は無効とみなされるに値するものと断定できます。

Twitterのコメント。

「公共放送が他国、よりにもよって中国の商品を取り立てて宣伝するっていうのはどうなの?私達は、どうしてNHKに受信料を払わねばならない?

「公共の公正を期すために特定の固有名詞を報じないはずなのに、報じたということは、公共性を放棄したと見なすことができ、受信料を払わなくて良いというお墨付きですね

「19時のニュース一発目でサムソンの新製品の宣伝してたこともあったらしいね」

最高裁は説明責任義務を負うべきです。

NHKの職員のほとんどはすでに日本人ではありません。放送センターの駐車場には中国外交官の車がいつも止まっているそうです」

テレ朝アナの証言「ウイグル問題を扱うのは中国当局から検閲が入るからタブー」。

吉国NHK参考人 (中略)NHKでは、国籍を特に問題にしていません。採用時に、在留資格の確認などのために国籍を個別に確認…その後帰化するような事情もあり、国別に正確に把握しておりません。

この発言も、「(1)放送は、憲法21条が規定する表現の自由の保障の下で、国民の知る権利を実質的に充足し、健全な民主主義の発達に寄与するもの」と定めた最高裁判決と矛盾しています。

吉国NHK参考人の発言は、NHK自体が、「NHKは国民のための放送局ではない」と断言しても同然の違憲行為、違法行為です。

本当に、NHKは何処の国の放送局なのでしょうか?

「自律的に運営される事業体として性格付け」という規約は既に吹き飛んでいます。最高裁の認識は現状と著しく乖離しており、不法判決ともみなされます。

よって、NHKは受信料を徴収する権利を放棄している、受信料徴収は違法行為とみなされます。

「(4)国民の知る権利を実質的に充足し、健全な民主主義の発達に寄与することを究極的な目的とする」という条項も守られていない。

天安門事件の画像


膨大な数の人たちが集まった天安門事件。

僅か31年前の話です。人々が知らないわけがない。

「この事件を知っているかという映像を見せた結果、8割の人が観たことがない、知らない」と答えた。

つまり、あからさまな言論統制がしかれていると考えるのが妥当と思われます。


このような過激な事件を知らないわけがない。
死者がゼロというはずがない。

2019年5月30日、アメリカ国務省のオルタガス報道官は記者会見にて、間もなく30周年を迎える中国の天安門事件について「徹底した虐殺行為だった。罪のない命が失われた痛ましい事実を忘れない。抗議参加者や遺族らへの弾圧がいまだ続いている」と批判していますし、最近、解禁されたイギリスの機密文書には、「死者は1万人に達した」と記録されています。

NHKは「天安門事件では死者はいない」と解説しています。

これだけでも、「国民の知る権利を実質的に充足」という規定に違反しています。

第4項目においても、最高裁は間違った現状認識に終始しています。最高裁の判決は無効です。

「(5)憲法21条の保障する表現の自由の下で国民の知る権利の合理性が今日までに失われたとする事情も見いだせない」も明らかに現状認識不足である。

NHKが放送した「米国では大規模な略奪や放火は起きていない」というNHKニュースはTwitterを見れば一目瞭然の嘘であることが自明になります。

NHKは恣意的に嘘の報道を行った。

そのように判断することができます。

NHKは受信料徴収の権利を自ら放棄した。

そのように断定することもできます。
アメリカミネアポリスにおける暴動と放火、略奪。

このような画像と動画は膨大な量に及んでいる。

全米を揺るがし続けている混乱に対して、「米国では大規模な略奪や放火は起きていない」とするNHKの報道は明らかに嘘の報道です

中国に都合の悪い情報は、ことごとく隠蔽、もしくは歪曲している。これでも受信料を徴収権利を持つ日本の公共放送といえると言い張るのでしょうか。

最高裁判決第5項目においても、最高裁は現状と異なる規定を定めた判決を下しているわけです。

最高裁は、該当する正しい規定が一つもない判決を下しています

判決は無法の極みであり、この判決は無効です。

最高裁判事15名全員を罷免しなければならない。


NHK連続ドラマの日本式ではないお辞儀。

最高裁のお墨付きをもらって、「愚かな日本人から受信料を取り放題で反日放送もし放題」と確信したからか、最近では、民族性を隠さなくなった傾向が顕著に出るようになった。


テロ組織と認定されたANTIFAと同じ穴の狢疑惑濃厚なしばき隊界隈の活動家と指摘された人物が「NHKのディレクター」です。

NHKはテロ組織と繋がっているとの懸念を持たれてもやむを得ないでしょう。

日本のテレビ番組で、唯一、アメリカ大使から公式に「偏向報道、侮辱的」と非難されたNHKの番組。

作家のベイト・マクニール氏:「視聴者に無意味な情報や誤報を与えてはいけない!これはとても悪いことだ!」

SNSユーザー:「抗議者のすべてが黒人である。アフリカ系アメリカ人の固定観念を助長している」。

NHKはこの動画を削除して逃走した!

ハンガリー女性ユディさんのコメント。

「私はNHK国際放送で200本くらい番組を作ったけど、日本の歴史にきちんと知っているNHKスタッフはいなかった」

日本人ではない人たちがNHK国際放送を作っているということです。日本放送協会でないところに受信料を納める義務はない!

NHKは、ニュース番組の内容を外国人が決定している。

日本放送協会が、「日本人による放送協会ではない」という事実認識がされた時点で、公共放送の要件を失墜しており、受信料徴収の権利も喪失したと認識すべきです。

NHKは早急に解体すべき敵性国家によるプロパガンダ放送局である。

「(6)裁判で契約締結に応じる意思表示を命ずる判決を得た上で、その確定により受信契約を締結させることができる」とした.

契約は、申込みと承諾によって成立します。

つまり、NHKが一方的に受信契約の申込みの通知をしてきても、承諾しなければ、契約は成立しないのです。

ただし、民法には、「法律行為を目的とする債務については裁判をもって債務者の意思表示に代えることができる」という規定があります(414条2項ただし書)。

最高裁は、憲法の契約の自由を反故にしてまで、NHKが偽造の契約書を作成しても可としたのです。

その理由がこれです。

「憲法21条の保障する表現の自由の下で国民の知る権利を実質的に充足すべく採用され、その目的にかなう合理的なものである」

既に書いているように、この規定は全く守られていない。

現実は、NHKが架空の契約書を作成し、それに基づいた請求がなされている

しかも、「その契約は偽造だから無効」という主張は退けられている。

最高裁の判決は無法と断定できる

電波は国民の財産である

「電波を流す」ということは「ネットに自社の記事を載せる」と同じです。ネットで勝手に自社の記事を流しておきながら、「見たから金払え」は通用しないでしょう。

「我が社の記事には購読料を払ってくれる読者がいる。彼らはお金を払っているのに、ただ読みするのは不公平だろう」という変な新聞社や出版社はいないでしょう。

タダで読まれるのが嫌なら有料にすればいいだけで、実際、「ここから先は有料です」というケースも少なくない。

勝手に垂れ流してタダで読まれたく、或いは観られたくないのであればスクランブルをかければいいだけです。

トラックで道端にホイホイお菓子を投げながら、「あっ、今、お菓子を拾ったな、それは買ったのと同じだから金払え」というのは詐欺か強盗でしょう。

NHKを直ちに解体して「国営化」するべきです

民営化は危ない。

他のTV局やメディア同様に、反日外国人に乗っ取られてしまうからです。

NHKは国営化すべきです。

その時は同時に、世界各国と同じように、「外国人は帰化しても参政権を持たない、公務員にはなれない、弁護士は元より、裁判官にもなれない」という規定を定めて厳格化すべきです。

イギリスBBCは受信料廃止を検討

その時のNHK広報局の見解が良識ある日本人のそれではない!

【追記】

「テレビがない人のNHK受信料をどうすれば徴収できるか?」

総務省が有識者会議で検討へという恐ろしい情報もあります。

最後に、NHK受信料問題を解決してくれる代議士の紹介です。

NHK受信料でお困りのときは、ぜひ、くつざわ区議にご相談ください。「豊島区以外にお住いの方でも相談に乗る」と仰らています。

あなたを目覚めさせるTwitterまとめ

目次

 

 

 

 

 

The book of Deciphering The Apocalypse Vol1

Table of contents
Chapter 1: The mission given to Peter and the brothers James and John.
Chapter 2: The Apostle John, who was shown supernatural phenomena in the heavenly realm.
(1) The four living creatures.
(2) Six Wings.
(3) The Seven Seals.
Chapter 3: The Two Witnesses.
(1) Forty-two months’ code.
(2) Unraveling the code of the three and a half days.

 

Chapter 1: The mission given to Peter and the brothers James and John.


The original author of Apocalypse is the only God, and Michael the Archangel Chief and Gabriel the Angel Chief took on that task. The apostle John was entrusted with the writing of the Apocalypse. As it is written in Matthew 17:1, Jesus took with him Peter and the brothers James and John up to a high mountain, where he gave each of the three men a special mission.

Before I explain to you what the “three missions” are, there’s something you need to know. It is the mission given to Jesus. What was the purpose of Jesus’ descent? It was to unify the religions of Europe with a new monotheism, to eliminate religious strife with each other, and to further The purpose is to facilitate communication with each other. In other words, it is to lay the groundwork for the future establishment of the Europe and America and the EU.

There are two things that need to be done to achieve this. One is to destroy the old monotheistic religion, Judaism, and the other is to destroy the ancient religion of polytheism. In other words, the mission entrusted to Jesus was the evolution of religion, that is, the change of government of religion. That is why the two crosses were needed. The cross is not the tombstone of Jesus.

Examples of other articles.

Decrypt the message of the apocalypse hidden in Leonardo da Vinci’s The Last Supper.

Please read the rest in the book.

(1) The four living creatures.

Chapter 2: The Apostle John, who was shown supernatural phenomena in the heavenly realm.

(1) The four living creatures.


The mission given to the Apostle John was to write the book of Revelation. He was detained in Patmos for the crime of spreading the teachings of Jesus. Patmos is a rocky, barren land. The situation in Patmos, where there are few people, is similar to the high mountains, where many people do not pass. Here, John was caught up to heaven.

That this supernatural phenomenon was real is attested to by Paul. He writes in Chapter 12 Section 1 of 2 Corinthians as follows. “I know a man in Christ who fourteen years ago was caught up the third heaven. Whether it was in the body or out of the body I do not know, but God knows.”

Paul wrote this letter in 54 years when he was in Macedonia. Thus, fourteen years before that, if we calculate by the method used at that time, John was caught up to the third heaven in 41 years. 41 years is the year of “change of government”, when the third Emperor Caligula was killed by the Guard and the fourth Emperor Claudius was born.

You can’t decipher the book of Revelation, if you don’t understand the key word: regime change. You can’t decipher the significance of the two crosses or the when the Apostle John died. More to the point, Gaius Suetonius writes in De vita Caesarum. “Titus Flavius Vespasianus passed away two years, two months and twenty days after succeeding his father, Vespasian.” This implied statement should not read lightly either.

Please read the rest in the book.

(2) Six Wings.


The four  living creatures had six wings. The eagle in the book of Revelation means Zeus. Zeus was enthroned in the Great Temple of Jupiter in the capital, Rome, as a state god. The eagle is the state, and the wings that carry the eagle signify the emperor who running the State. The Roman emperor was regarded as an incarnation of Zeus in the administration of the rituals.

The eagle is the national emblem of the Roman Empire (shown at left). The United States of America has also designated the two-headed eagle as its national emblem, as seen in the figure to the right. When the Apocalypse was written, America wasn’t even a shadow of its self. So some might think, “Why is the United States of America involved in the book of Revelation?” However, since the United States of America is the heir to the Roman Empire, it’s only natural that the book of Revelation mentions. In other words, the prophecy of Revelation extends to the United States of America.

The book of Revelation divides human history by 2000 years. The first 2000 years period begin in 4000 B.C., when Mesopotamia was divided between Sumer and Akkadian rule. The two ethnic groups died out at the same time in 2000 BC. In their place, the Amorite, whose birthplace was the Iranian plateau ruled Mesopotamia.

Please read the rest in the book.

(3) The Seven Seals.

The seven seals are “an inventory of those who are to perish,” but just as the seven kings were described as six wings, in the world of Apocalypse, “seven = six.” Thus, “The seven seals” are properly “The six seals.” Those who tell us that “seven is a holy number” or “seven deadly sins” are blaspheming the Bible. They must be prepared being exiled into “outside the holy capital called hell.”

I saw that the Lamb opened one of the seven seals, and I heard one of the four living creatures saying, as with a voice of thunder, “Come and see!” And behold, a white horse, and he who sat on it had a bow. A crown was given to him, and he came forth conquering, and to conquer (Revelation 6:1).

Thunder is the power of Zeus, the Roman god of the state. The rider of the white horse was called by Zeus “come!” It means that he is not the servants of God, but the person of the Roman Empire. In other words, those who ride the four horses are not holy men.

As a testimony to this, the book of Revelation describes the Holy One riding a white horse in chapter 19, verse 11. ” I saw the heaven opened, and behold, a white horse, and he who sat on it is called Faithful and True. In righteousness he judges and makes war. The armies which are in heaven followed him on white horses, clothed in white, pure, fine linen.

Two riders on white horse are not the same. This is the “Intricate technique” used in both the book of Revelation and the book of Genesis. If you are misled by this technique, you will be led to the false interpretation that “they who rides the four horses is holy.” If you can see that this is the “Intricate technique,” you can decipher the sentence of apocalypse correctly.

Chapter 3: The Two Witnesses.

(1) Forty-two months’ code.


“A reed like a rod was given to me. Someone said, “Rise, and measure God’s temple, and the altar, and those who worship in it. Leave out the court which is outside of the temple, and don’t measure it, for it has been given to the nations. They will tread the holy city under foot for forty-two months” (Revelation 11:1).

The number of people who fell into the demon world where was told “the outside of the temple” and the number of non-Christians who are Gentiles do not measure it, because it is not worthy to be measured. The numbers in the book of Revelation became only a shape by this rule.

“They will tread the holy city under foot for forty-two months. I will give power to my two witnesses, and they will prophesy one thousand two hundred sixty days, clothed in sackcloth” (Revelation 11:2).  Who are the “they” that The Revelation tells us? This  the sentence of apocalypse has a “twofold artifice” in it.

One is the Gentiles (pagans). Thus, we must find two Gentiles. One is the Holy City, which also has two Holy Cities. This is because “the Gentiles and the Holy City” are different from each other, depending on their positions.

Examples of other articles.

Only Paul Gustave Doré was able to portray the cross of Jesus correctly.

The Fall of Troy involving “The Two Witnesses.” Will you be able to solve this mystery?

Please read the rest in the book.

(2) Unraveling the code of the three and a half days.


“The code of the three and a half days” has already been explained. Jesus died at three o’clock in the afternoon, which is just a staging of the sentence of Apocalypse to coincide with the burial of the sacrificial lamb at the Passover.

The book of Revelation tells us, “With this code, look at the cross of Jesus superimposed on that of Peter. In other words, who killed Jesus? It tells us that the murderer is same people who killed Peter and Paul.

A strange peculiarity is found in the murder of Jesus. It is the fact that no one in the position of the king was involved in the murder of Jesus. Herod the Great failed in his attempt on the life of the infant Jesus, and Herod Antipas, the lord of the time who was present at the crucifixion, did not condemn Jesus.

For Pilatus, the imperial representative sent by the Roman Empire to represent the emperor, God sent an angel to his wife’s dream. If he even an agent, he was involved in the murder of Jesus, the prophecy (scenario) of the Apocalypse will collapse.

The book of Revelation says that “The murder of the two witnesses was planned by Roman priests who wanted to prevent the spread of the Christian faith.” However, the Roman people were not, like the Jewish people, were danced by the priests’ plan. This is the difference between the Roman people, who were governed by loosely binding religion of polytheism, and the Jewish people, who followed the teachings of strict monotheism.

Examples of other articles.

“Thumbs Pointed Down” by Jean-Léon Gérôme.

Please read the rest in the book.

 

日本人の死生観:死ねばどうなるのか

死ねばどうなるのか

「死ねば肉が腐って無くなるだけだ」日本固有の死生観ではない。創世記にも「君は土から造られた。君は塵だから塵に帰るのだ」と書かれている。人と肉。実は別物。ほとんどの人は、ここが分かっていない。肉は人がいなくても生きられる。人の死後、肉は1年以上生き続けられる。

人の肉体は独自のシステムで運営されている

単細胞生物の行動は、刺激に反応するだけのプログラムではない。単細胞の動きには個性がある。自律的な動きをする。そして、平均的な男性の細胞の数はおよそ30兆個。ヒトの細胞以外の細胞(細菌)の数は40兆個。いずれも、ヒトの意思に関係なく独自のシステムで動いている。人と肉は別物。

人もDNAもウイルスも寄生的な存在である

利己的遺伝子説を提唱した行動生物学者リチャード・ドーキンス(Richard Dawkins)は、肉体を「DNAの乗り物」と考えた。寄生者はDNA、宿主は肉体。ほぼDNAの存在であるウイルスも同じ。そして、ヒトの本体も同じような寄生者。「人と肉体は別物」と理解していないと充実した人生は送れない。

肉体を操る脳内設定法は、より良く生きるための必須スキル。

自分は若いと思い込むことで、実際に脳が活性化、実年齢よりも認知能力が高くなる。自分は健康であると思っている人は、うつになる傾向が低い。古いミツバチに若いミツバチの仕事をさせると若返った。楽な仕事をすると幸福感が落ちて、老化しやすい。肉体を操る術は必要です。

人にとって長寿は良い戦略なのか、ただの依存性なのか

長生きは良い戦略なのか。ヒトはなぜか不老不死を願う。日本最古の物語である竹取物語では、帝はこれを否定している。秦の始皇帝は不老不死を願ったらしいけど、俗物の考え方と一蹴できる。生物の多くは短命の生き方を選択している。転生の現実を知っているから?若々しい生命体で迅速に転生する方が良いに決まっている。

肉は進化を望んでいないが、魂は常に進化を志向している

その一方で、「豊かな経験値を持った方がより人生を楽しめる」というのも事実である。生命体は現状のままの繁栄を意識しており、危機的状況にない限り、過度のエネルギーロスとなる進化は望んでいない。

しかし、人類は常に進化を志向している。タキトゥスは、この二面性を的確に表現している。「民衆というものはいつも政変を待ち望みながら、しかもそれを恐れている」。聖書にはこう綴られている。「心は燃えても、肉体は弱い」(マタイ26の41)。

生物の多くは生死にこだわっていない

人だけでなく、全ての、否、ほとんどの生物は転生輪廻する。時間は相対的なもので、「時間」と呼ばれるべき事象は存在しない。従って、その生命体にとって一生が長いか短いかは、その生命体以外には理解できない。

例えば、単細胞の藻が多細胞の藻へと画期的な進化をすることがある。その期間は、僅か1年であるが、藻類にとっては、750世代に相当する。人類の1世代を50年と短く見積もっても、およそ3万8千年の歳月に相当する。

基本的に、生物の多くは生死を重視していない。死ぬときは死ぬし、生まれるときは生まれる。環境が変化して「育児が困難である」と理解すると雛や幼体を見捨てる。つまり、生物の死生観は「無理して生きる、無理しても生きたい」と考えていないように思われる。

転生輪廻の真実を書いておきたい

エビデンスも何もないけど、哺乳類以外の生物のこの世とあの世は同居しているように思われる。つまり、この世の肉体が死ねばあの世に行き、この世で生命が生まれればあの世から来る。生死の明瞭な区別がないように感じる。

人は肉体が生命機能を失えば、魂魄が離脱してあの世に帰る。そして、多くの人は相対的時間に換算して、僅か10年あまりでこの世に転生してくる。

続・転生輪廻の真実

転生は胎児のときに行われるのではない。だから、「中絶は罪だ」というのも、「水子の霊がいる」というのも間違いである。転生は、個人差はあるが、4,5歳ぐらいの人体に宿ることが多いとされている。魂魄が寄生するまでの人体は、文字通りの生物であり、それゆえに自我の目覚めがなくてかわいい。

多くの人が4、5歳までの記憶を持っていないのは不思議な現象です。それなのに、この答えを導き出した人がいないのは、人の魂が寄生的存在であることや転生輪廻の実相を知らないからです。

例えば、肉が5歳児の時に魂が入ってきたとすれば、5歳までの記憶は肉に格納されていても、魂の中には存在しないので、魂(人の本体)は記憶を取り出せない。そのような話です。

時として、「2、3児の時の記憶がある」という人が現れますが、ほぼ全ては、「夢のような脳内捏造現象」です。稀に、憑依現象が疑われる事象もありますが、原理的に言って、魂が肉に寄生する、すなわち、転生するまでの期間の記憶がないのが通常のはずです。

転生においては国も性別も固定されてはいない。前世で白人に寄生した魂が、今生では黒人に寄生するということや前世で男性だった人が今生では女性に寄生したということはありふれた事象でしかない。人種差別?男女差別?だから、人類はいまだ「下等生物でしかない」とみなされている。

死後の世界はどうなっているのか

人の肉体は多細胞体なので、寿命を迎えた後は分解されて、最終的には土に還る。一方、人の実体である魂はどうなるのかといえば、ごく簡明に、二つの道を歩む。

一つの道は「地獄に堕ちる」です。あの世の実相を少しは体験している私が助言や聖書などから導きだした、「地獄に堕ちる条件」を記してみたいと思いますが、その前に、「間違っている常識」について綴ってみたい。

「人を殺したら地獄に堕ちる」は間違いです。それでは、国を守って戦った軍人や兵士が浮かばれない。人を殺すという行為より、その人の想念が天国行きか地獄行きかの判定基準になります。

地獄に堕ちる可能性が極めて高いのは、次の三つの条件にあてはまる人たちです。(1)偽善者、(2)怠け者、(3)自殺者。ここで、「聖書が告げるイエスを殺害した人たち」を思い出していただきたい。聖書の記述は作為に満ちています。

聖書は、ユダヤ王国の領主とローマ帝国の総督に、あえて、「イエスは無実だ」と語らせています。そして、聖書が告げたイエス殺害の犯人は、ユダヤ教の祭司、長老と御用学者、扇動された民衆だった。

祭司の罪は重い。理由は偽善者だから。偽善者(嘘つき)の罪は重く、現実に地獄に叩き込まれた僧侶や祭司は少なくない。権力に媚びる守銭奴としての長老や御用学者の罪は意外と軽い。しかし、怠惰と遊興に溺れて無意味に生きてきた人の罪は想定外に思い。自殺者は、ほぼ、問答無用で地獄に送り込まれる。

続く。

らくらく動ける意識術脳内設定瞑想法
 
電子書籍880円

 

 

 

 

 

Japan’s View of Life and Death: What will happen to us when we die?

What will happen to us when we die?

“If you die, your flesh just rots and goes away” is not a view of life and death that is unique to Japan. Genesis also has been written, “You are made of the earth. You are dust, and you will return to dust.” Mankind and the flesh are different. Most people don’t understand this fact. The flesh can live without mankind. After a mankind’s death, the flesh can continue to live for a year or more.

The human body operates on its own system.

The behavior of unicellular organisms is not just a program that responds to stimuli. The movement of unicellular organisms has its own personality. It’s an autonomous movement. The number of cells in the average man is about 30 trillion. The number of cells (bacteria) other than human cells is 40 trillion. Both of these systems operate on their own, regardless of human will. The mankind and the flesh are two different things.

The human, DNA and viruses are parasitic existence.

Richard Dawkins, the behavioral biologist who proposed the selfish gene theory, considered the flesh to be a “vehicle for DNA.” DNA is an existence of parasitism, the host is flesh. The same is true for a virus that is almost DNA. The human is also an existence of parasitism in the same way. You can’t live a fulfilling life unless you understand that “the human and the body are different.”

How to set your brain to manipulate your body is an essential sorcery to live better.

Thinking that you are young activates your brain and makes you cognitively more capable than your actual age. People who think they are healthy are less likely to be depressed. Letting the older bees do the work of the young bees rejuvenated them. When you have a cushy job, your happiness drops and you age easily. The sorcery of manipulating the flesh is necessary.

Is longevity a good strategy for people or is it just a dependency?

Is living longer a good strategy? For some reason, humans want to be immortal. In Japan’s oldest story, the Tale of Taketori, the emperor denies this, but the Shi Huang of Qin wished for immortality. However, it’s snobbish thinking. Many organisms have chosen to live a short life. They may know the reality of reincarnation. It is decided that it is better to reincarnate into a youthful body as soon as possible without clinging to the old age body.

The flesh does not want to evolve, but the soul is always oriented to evolve.

On the other hand, it is also true that “the richer your experience, the more you enjoy life, but Life forms: the flesh demand “prosperity without change.” Unless they are in a crisis situation, they do not want evolution that would result in excessive energy loss.

However, humanity has always been an evolution-minded. Cornelius Tacitus accurately expresses this duality. “The people are always strongly desire for political change, but they are also afraid of it.” The Bible spells it out this way. “The heart burns, but the flesh is weak” (Matthew 26:41).

Most organisms are not obsessed with life and death.

Not only human, but all, or even most, organisms reincarnate. Time is relative; there is no event that should be called “time.” Thus, whether a lifetime is long or short for that life form cannot be understood by anyone other than that life form.

For example, a single-celled algae may undergo a groundbreaking evolution into a multicellular algae. That period of time is only one year, but for algae, it is the equivalent of 750 generations. Even if we estimate one generation of humanity as a short 50 years, that’s about 38,000 years.

Basically, a lot of organisms do not place importance on life or death. When you die, you die, and when you are born, you are born. They abandon their chicks ect when the environment changes and they realize that it is “difficult to raise.” In other words, the organism’s view of life and death does not seem to be “I want to live even if I overdo it.”

I’d like to write about the truth of the reincarnation cycle.

There is no evidence or anything, but it seems to me that “This world and that world” for living things other than mammals is co-located. That is, when the body of this world dies, it goes to that world, and when life is born in this world, it comes from that world. It feels like the line between their life and death worlds is blurring.

When a person’s body loses its vital functions, the spirit leaves and returns to the other world. And many will be reincarnated in this world in just a little over ten years in relative time.

Continuation of the Truth of Reincarnation.

Reincarnation does not take place in the fetus. Thus, it is wrong to say that “abortion is a sin.” Reincarnation often occurs in the human body at about four or five years of age, although there are individual differences. The human body, until be parasitized by the human’s soul, is a literal creature, hence it is cute with no ego awakening.

It’s a strange phenomenon that many people don’t have a memory that goes back to the age of four or five. The reason why no one hasn’t found the answer is because they don’t know that people’s souls are parasitic beings or the reality of reincarnation reincarnation.

For example, if the soul came in when the meat was a five-year-old child, the soul (the entity of the person) cannot retrieve the memories because the memories up to the age of five are stored in the meat, but they do not exist in the soul. Such is the story.

Occasionally, people appear who say “I remember when I was two or three years old,” but almost all of them are “brain fabrication phenomena similar to dreams”. In rare cases, there are events where the phenomenon of possession is suspected, but in principle, it should be normal for before the soul parasites the flesh, i.e., to have no memory of the period of time before the reincarnation.

Neither country nor gender is fixed in reincarnation. A soul that was parasitized by a white man in a previous life will be parasitized by a black man in this life. Or, a soul that parasitized a man in a previous life will parasitize a woman in this life. It’s just an ordinary event. Racism? Gender discrimination? That’s why humanity is still regarded as “nothing but an inferior creature.”

What does the afterlife look like?

Since the human body is a multi-cellular body, it is decomposed at the end of its lifespan and eventually returns to the soil. On the other hand, what happens to the soul, which is a human entity, is, quite simply, two paths.

One of the roads is to “go to hell”. I would like to describe the “conditions to fall into hell” that I took the advice from the Divine Spirits and the Bible out, as I have experienced the reality of the afterlife to some extent.

”If you kill someone, you go to hell” is a mistake. That’s can’t be saved the servicemen and soldiers who fought in defense of their country. Rather than the act of killing a person, the person’s thoughts are the criterion for whether they will go to heaven or hell.

The people who are extremely likely to go to hell are those who meet the following three conditions: (1) hypocrites, (2) slackers, and (3) suicides. Here, I would like to remind you of “those who murdered Jesus,” as the Bible tells us. The biblical writings are full of Intentional artificiality.

The Bible made the lords of the Jewish kingdom and the governor-general of the Roman Empire to speak that “Jesus is innocent.” The perpetrators of the murder of Jesus, the Bible tell us, were Jewish priests, elders and scholars, and an incited rabble.

The sins of the priests are heavy. The reason is that it’s hypocritical. The sins of hypocrites (liars) are heavy, and there are many the priests who have been condemned to hell. The sins of elders and scholars as make money by sticking to authority and power are surprisingly light. However the sins of those who have lived senselessly, indulging in idleness and amusement are heavy. Suicides are sent to hell, almost without question.

To be continued.

 

The Sorcery of The Ninja.
Zone Meditation Method to Manipulate the Brain.
The Force of the Mysteries: Three point Five Dimensional Force.

Amazon e-book price is $ 4.

 

 

Astrology and Palmistry for the American People

A human’s soul and a human’s body are in the relationship of parasitism and host.

Human types can be divided into four basic types. In a car, it is the accelerator, brake, neutral, and electrical information transmission systems. This is the personality, or rather, the characteristics of human beings. Do you can understand these things? The human body is just a host for the human soul, DNA, bacteria, etc.

The parasitical existence wants the host to multiply (thrive). The human body as the hosts, have thrived by forming tissues. The division of human roles (four basic types) is a matter of course. The image shows Cordyceps sinensis.

The host is forced to evolve in order to thrive. The basic four types alone have already reached the limit of evolution. Thus a new type was built. It was a four-type complex (a mixed type of two). A one of the example is LGBT, but it is also a minority in the complex. The image shows the Tibetan Buddhist Yab-yum (Both sexes statues).

The basic form of the organization is also categorized into four types.

(1) A Leader type with both the power of imagination and rush. (2) A business operation type with good defense and patience. (3) A producer type with information gathering and ability to take action. (4) A star type that shows attractive sociability. Without these four things, no organization can exist.

In charge of the accelerator is the Suzaku (Aries, Leo, Sagittarius). The blood type that fits is type A. The direction is south and the season is summer. Brain function is the caudate nucleus, which is responsible for learning. This constellation is a positive leader type who is full of fighting hormones.


It is the white tiger (Taurus, Virgo, Capricorn) who is responsible for the brakes. The blood type that fits is B. The direction is west and the season is the twilight type of autumn. Brain function is the amygdala, which is responsible for crisis management. He is a calm but stubborn and sober introvert with non-pheromones. It’s a production type that takes on the defense.

Whether it’s the brain or the car, accelerating (offense) and braking (defense) are the two basic forms, and the brakes are stronger than the accelerator. Even in the Chinese tactical book: ”the 36 Secret Strategies of the Martial Arts, ” is written that “to flee is the strongest tactic.” As a result, a limiter was set in the human brain.

Limiter to protect against runaway. The only thing the brain thinks about is the preservation of the flesh to which it belongs, so if you don’t know the secret technique, you can’t release the limiter. Thus you can only do normal things. If you can remove the limiter, you can become a ninja.

Most people live according to the wishes of their host, the human body (the five senses and five desires). Since they don’t know that they are existence that is parasitic in the first place, they neglect the maintenance of the flesh that they are renting. It’s the human who are the most stupid and rude.

Nevertheless, for the flesh, which is a separate entity from the soul of human, the soul is also a valuable aid to evolution. It can be said also about the virus who is parasitic existence. Viruses also contribute to the evolution of the flesh, and it will not survive unless each other is a win-win relationship.

The Blue Dragon (Gemini, Libra, Aquarius) is in charge of the neutral role. The blood type that fits is type O. The direction is east and the season is spring. The brain function is the frontal lobe, which is responsible for information input. An anti-pheromone type who tends to react in rejection to unseen events.

To be continued.

 

Already, both been sold, Oh My God! Please purchase only the book on the left cover. The content of the book is esoteric sorcery for three point five dimensional force.

[Please] The cover on the left is the official version. Don’t buy the book with the right cover, I’m putting in a claim on Amazon, because I can’t get it to stop publishing. The content is the same, but it’s a poor translation.


Publication date undecided.

 

 

 

アフターコロナのIT世界を知っておこう

コロナ騒動前の世界には戻らない

1年後にはコロナ前に戻ると考えているのが一般庶民。経営者でも2~3年後には元に戻ると考えている。しかし、もうコロナ以前の世界には戻りません。

「突如、既存の路線が終わってしまった」と考えておかないと大損をしますよ。

世界各国、テレワーク普及で通勤者は半減する

アフターコロナはテレワークで激変します 。

リモート、テレワークのデメリットは多々あるにしても、事務系一定数(MAX50%)に対してのこの流れは後退しない。

既に、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、向こう10年間で社員の大部分を在宅勤務に移行する方針を示している。

例えば、都内の賃貸料は1坪(本間2畳)2万、丸の内などの1等地では5万。共用部を入れると1人4万~10万、プラス交通費。

リモート に適した業種が、続々と東京高層ビルから退去予定。

社員40人規模で年間1200万円が削減されるとか。

東京電脳砂漠化は着々と進行中。なお、シェアオフィスでの作業を禁止している企業は少なくない。

電脳化に出遅れた個人と企業は苦戦を強いられる

テレワーク氷河期 の到来。
IT音痴、PC音痴の阿鼻叫喚。

新人不要の超絶就職氷河期。
一般事務職希望のノースキル族の絶滅。

都心通勤者半減に伴うアパレル、飲食、遊興などの需要半減。
この種に属する勤務者のリストラ。

リモート、テレワーク在宅勤務悲劇

テレワークは、付きっ切りの業務指導になるので、仕事ができるできないが的確に判断される。

さらにいえば、浮いた賃料や交通費上乗せで、地方の有能な人と契約できる。「正社員も新人社員も少なくていい」という方向性が高まるということです。

出社しているだけで給料を貰えた妖精さんたちは、確実に弾き出されるだろう。

これからどうすべえ?
惰性を貪っていた妖精たちの運命やいかに!

この流れは変わらないので、一日も早い対応策が望まれます。

勤務地は問われない。

一流企業や学歴ブランドもタワマンの如く夢幻化する。

社員であってもクラウドワークス化する。

スキル次第の実力社会が到来するテレワークショック 。

ここで路線は二極化する。
IT系かAI化できない資格系や実技系か。

一生ものの運命の分かれ道なので、イージーな方に逃げると一生ものの大損をしてしまう。

アフターコロナはITの世界

アフターコロ ナ は、IT化 が促進されることは必至。

最も求められる企業は、中小零細企業。

IT丸投げで時間と金銭を浪費することは避けねばならない。

IT業界は想像以上に胡散臭いというか社会的無知人が多い。

自力で社内SEを育成するべきです。
これは意外と難しくない。

少なくともHP、ECサイト、アプリ程度なら3か月もあれば社内SE を育てあげられる。

外国語表示も簡単にできる時代です

英語表示は難しくない。

DeepL翻訳をベースに、Google翻訳、英文チェッカーを使い分け、かつアメリカネイティブも組み込む。

注意事項はイングリッシュとアメリカンを区別することです。

DeepL翻訳はドイツ製なので、ベースはイングリッシュになっている。イングリッシュとアメリカンは、想像以上に違っていることを理解しておきたい。

アメリカンはアメリカとカナダ、フィリピンだけ。

なので、ネイティブチェックはアメリカとカナダの二国在住者に限定するべきで、日本人翻訳者は機械翻訳上級者ぐらいに考えておいて大きな誤差はない。

社内SE人材の条件

①30歳までの若手であること。
②頭脳は並み以上レベルでOK。
③講習はお金と時間のムダなので不要。

④3日だけ、それぞれ3時間、HTML、CSS、PHP、JavaScriptを教えてくれるフリーランサーを会社に呼ぶ。

1か月もあれば自力で覚えられる。

その後は、適時、時給3~5千円程度で必要なプログラム(ほぼ、オープンソース)を教えてもらえばいい。

要は、プラモデルを組み立てるのと同じなのです。

画像に関しても、必要に応じて「有能フリーランサー」に教えてもらえばいい。

今の時代、社内SEは簡単に育成できますよ。

BtoB、BtoCは自前でやるのがこれからの大前提。

専門サイトでは「マーケティングの知識が求められる」としているが、このような考え方自体がもう古い。

トレンドを読み取っていては遅い。
後出しでは、これからは勝負にならない。

だから、仕掛けよう。
SNSだって架空フォロワーで700万人作れる。

これを徹底してやっているのが中国人と韓国人である。

だから、SNSのいいねやフォロワー数を信じていては、マーケット情報を誤ってしまいます。むしろ、「こいつらは怪しい奴ら」とみなした方がいい。

日本人は、いつのまにか、「脳みそプリンの行儀の良いおこちゃま」にさせられてしまっている。

自然とそうなったのではない。

じわじわと洗脳されてそうなった。

だから、簡単に自粛厨たちが造られてしまう。

ここは強く自覚していないといけない。メディアは反日の通称(通名)日本人だと理解しておくべしです。

プロパガンダ工作企業の実態

架空のSNSアカウントを作成し、左翼と右翼の両方になりすまして世論を形成する。「右翼向け」と「左翼向け」、それぞれのアカウント計12個を巧みに使い分けていた。

右翼向けアカウントと左翼向けアカウントを戦い合わせて、右派と左派両方のユーザーからの信頼度を稼ぎ、注目度を上げて誘導するという手法です。

中国のプロパガンダは国策

中国は1999年に既に、『ルールのない戦争をどの分野でも仕掛ける』と公言している。

トヨタ、パナ、三菱などはそれに屈し、伊藤忠は中国ホルホル真っ盛り。これが「哀れな日本人の実態」なのです。

何が世界のトヨタやら。
どこが天下のパナソニックなのか。

お金にひざまずく醜い日本人そのものでしかない。

全世界全方位何でもあり。

日本人も、いい加減、虚弱乙女体質から抜け出さないとフェイク戦争に負け続けてしまう。


東京、大阪、北海道、沖縄は、既に、反日侵略者の手に落ちていると言って過言ではない。選挙に行かないと反日組織票によって蹂躙されてしまう。

「選挙は既に戦争」という状況にある。

経営者も政治とSNSに関心を示さないとじわじわと侵食されてしまう。「お金儲けを考えることがビジネス」という時代は終わりつつある。

事例の一つがメッシュ素材メーカー「くればぁ」です。

「くればぁ」が販売する「日の丸マスク」が骨の髄まで反日タレントの室井佑月氏(50)による「これを作るのに、コストどのくらいあがったんだろう。こんなことより、枚数だろうに」というSNS攻撃に簡単に屈して販売を中止した。SNSに無知な経営者が多すぎる。


米山弁護士は前新潟県知事です。
恐ろしい話です。

北条風林のTwitter。

Twitterは最も真実の情報が多いSNSなので、経営者は参加してみる価値があります、というより参加しておくべきです。

世界はIT情報戦という実質戦争状態にある

「Google翻訳を使うな」という会社もある。
情報を抜かれるからです。

キーワード紐付きでAIに落とされる。
LINE、TikTok、Zoomなども要注意です。

Zoomによる盗聴のリスクを考えておこう

「Zoom」のWindows版クライアントに脆弱性、認証情報を盗まれるおそれがあります。

(1)ビデオ会議ツール「Zoom」の「Windows」版クライアントについて、攻撃者がグループチャットのリンク共有機能を悪用した場合、リンクをクリックした人のWindowsのネットワーク認証情報が漏えいする可能性があることが、セキュリティ研究者の調査で明らかになった。

(2)Windows版ZoomはUNC(Universal Naming Convention)と呼ばれる、ローカルのWindowsネットワーク上の資源にアクセスするための文字列もハイパーリンク化してしまいます

つまり、”\\ホスト名\共有名\パス”といった文字列もアクセス可能なアドレスとして外部に共有してしまうため、これをクリックすればコンピューターはローカルにある場合と同じようにリモートからアクセスを試みます。

(3)会議ごとに入室セキュリティコード(パスワード)を設定し、会議の参加者はこのパスワードを入力しなければ会議にアクセスできないようにするなど、厳格なセキュリティオプションを設けた運用が可能なのかもポイントです。

テレワークを狙ったサイバー攻撃が激化

いま、数えきれないほどの人々が、個人所有のノートパソコンを、セキュリティ対策が施されていない自宅のネットワークにつないで、仕事用のファイルにアクセスしている。それらのファイルの多くには、極秘情報や個人データが含まれている可能性が高い。

サイバー犯罪者にとっては、願ったり叶ったりの状況だ。ハッカーは、たったひとつの侵入経路にアクセスするだけで、ネットワーク全体を手中に収めることができる。いったん侵入してしまえば、データや極秘情報を盗めるし、あなたをネットワークから締め出すことも可能だ。

米国防総省を顧客に持つ、米国の最大手防衛企業ロッキード・マーチン(Lockheed Martin)のネットワークにハッカーが侵入したとき、ターゲットにしたのは、リモート勤務していた職員だった。それだけ大きな組織のシステムにハッカーが侵入できるのであれば、セキュリティ対策が不十分なリモートワーカーなど、ちょうどいいカモだと考えられているに違いない。

引用元:Forbes Japan

テレワーク実施の実態(2chまとめ)

テレワーク歓迎派(およそ6割の甘々感覚)

「ビデオ通話中に鼻ほじりそうになる」
「会社にカワイイ女の子がいるから会社に行きたい! 」
「8時間ガッツリやらなくてもいけるやんって思った」
「通勤時間がないのが最大のメリット」
「独りで寂しい」
「ビデオ会議に早く接続して二人きりになるのが気まずい」
「くそ終わりたくないもっとコロナ流行ってくれ!」

テレワーク慎重派(およそ4割のシビア目線)

「監視ツールってpc操作の全ておさえてるし、過去の判例でも解雇理由になってるから、テレワークを安易に見てると、この機会に働かないおじさんとその予備軍を一層しようという中に巻き込まれますよ」(原文ママ)

「出勤日数や時間だけで評価されるのがいかに楽だったかわかる」

「疫病騒動が収まれば、当初の目的通り、コストダウンの一環で、例えば下請けや非正規雇用者などをテレワークにさせるのだろう。あとは雇用じゃなくて業務委託契約に持ち込めば」

「光熱費がかかる。監視ソフトがあると落ち着かない」
「テレワークに慣れすぎて通勤できない体になる」
「 完全にテレワークでいいとなれば単価安いとこに取られるね」
「正直、ストレスたまるわ 。嫁さんもやろうけど」

「雇用からフリーランスに変えていいなら固定費大幅減だな。社会保険の負担も意外と大きい 」

「独身は楽なのかもしれんが、小さい子供いる家庭は大変みたいだぜ。1人の時間なくなるって」

日本のテレワークは成功するのか

日本の「組織や職務との関係性に基づく自主的貢献意欲(エンゲージリング)」が極めて低い。

2017年に、139カ国の企業を対象にアンケートを行った米ギャラップの調査では、日本の企業においては「熱意あふれる社員」が6%しかいないことがわかった。この数字は米国の32%と比べて大幅に低く、ランキングも132位だった。

つまり、下請け中小企業と同じように、業務姿勢が指示待ちの「受け身態勢」ということです。

従って、ポジティブな社内コミュニケーションが取れていないトップダウン方式の会社では、「自主性」が求められるテレワークは不向きで、結果的に2chの書き込みに見られるような、「8時間もかからないぜ」的なサボリーマンの巣窟になる恐れが極めて高くなるということです。

アメリカはITスパイ先進国だ

だから、Huaweiのバックドアを警戒するのは当然である。

中韓のスマホを使っている時点で、「コスパしか考えていない隙だらけ人間の妖精ちゃんだな」と判定されて信用を失墜したとしても不思議ではない。

ちなみに、英国は5Gからファーウェイを全面排除してエリクソンの機器を使うことに決定した。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアは中国を要警戒国に認定して戦争を仕掛けることは必至と言える。シャオミ(Xiaomi)が原爆投下を茶化しているように、中国や韓国製のスマホを使っているだけで、「日本人ではないな」と勘繰られても仕方がない。もう、既に、そのような状況にある。


中韓製品(SBを含めて)を使っている企業はリスクを負っていることだけは知っておこう。アフターコロナの常識として。

日本のメディアは中韓の工作企業と理解しておくべし

だから、「英国は5Gからファーウェイを全面排除」という記事は朝日新聞はもとより、日本経済新聞も報じていない。

朝日系列はいうまでもなく、東洋経済、プレシデント、NHKも、既に赤く染められた「通称(通名)日本人メディア」と認識しておかないと酷い目に遇う確率は高いと認識しておきたい。

侵略は既に始まっています。

北海道はアイヌの国として、沖縄同様に独立の後押しをしている。ま、道民は沖縄民よりは賢いと信じていますが、油断大敵です。既に、多くの土地が中国資本に買い占められています。日本は中国の土地を買えないのに。

TVはもとより、Yahoo!ニュースなどを観ていると、バイアスのかかった情報に踊らされてしまうことを危惧しないといけない。

画像だって危ない。

AI技術の発達で、正面の顔写真さえあれば、フェイク動画も作り放題になる。

ベトナムでさえ要人のFB顔登録は禁止されている。
音声も偽造できる。

テレワーク等はセキュリティが重要問題

フリーWi-Fiがリスキーなのと同じように、シェアオフィスなどの使用も禁止している会社は少なくない。

それにしても、上場企業の正社員でさえ、ITに無知なことは呆れるばかりなのが現状です。トップレベルの研究機関でさえIT後進性は甚だしい。

しかし、それでも日本経済はそこそこ頑張れているので、IT化されれば、伸びしろは大きいと考えたい。

遅ればせながら、1億総IT化で情報戦を勝ち抜かねばならない。

中国依存の企業は、秒速で方向転換しないと危ない。

「日本は中国の属国になればいい」と公言してやまない伊藤忠商事とお付き合いするなど論外ですよ。

国際社会から非難の声が上がっている数百万ものウイグル人の強制収容問題に関連し、正当な理由が無いまま収容された人々が強制労働させられている実態が明らかになってきました。

その中には、日本企業11社(日立製作所、ジャパンディスプレイ、三菱電機、ミツミ電機、任天堂、パナソニック、ソニー、TDK、東芝、ユニクロ、シャープ)が含まれています。

日本ウイグル協会は、その11社の社長宛に書面で質問状を送り、一部の企業から回答を得ましたのご報告いたします。

全く反応がなかったのは以下の7社です。
(1)三菱電機株式会社
(2)ミツミ電機株式会社
(3)任天堂株式会社
(4)パナソニック株式会社
(5)TDK株式会社
(6)株式会社 東芝
(7)シャープ株式会社

引用元:日本ウイグル協会

これからのビジネスはアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、台湾を中核に据え、ドイツやイタリアなどを軽く見ておいた方が無難といえます。

親中、媚中企業も、これからは日本人から攻撃される可能性が高くなりますので、ビジネス上の付き合いには一考しておく必要があるかもしれません。

コロナ騒動は日本変革の好機!

多くの「日本の異常」が分かりだした。

1)IT音痴が頗るだった。

2)在日外国人による血税の搾取が日常的になっていた。

3)中国人によるチャイナタウン化の恐怖が鮮明になった。

4)メディア、医師会、弁護士会が既に乗っ取られていた。

5)代議士が想像以上の劣化版だった。

6)官僚は無能だけでなく売国奴であり、守銭奴だった。

7)日本人が異常なほどメンタルチキン化していた。

このようなことが、ビジネスに暗い影を落としていることを知っておく必要がある。目先の利益に奔走していては、これからのビジネスは成り立ってゆかないと知っておくことが肝要になるということです。

 

 

免疫力を高める方法、免疫力を上げて若返る、頭を良くする、精力をつける方法

免疫力を強化してウイルスから体を守る

風邪を治す薬を発明すればノーベル賞。
これは、今なお、事実です。

風邪ウイルス、インフルエンザウイルス、コロナウイルスを絶滅させる薬は造れません。生命体(細胞)とウイルスとの戦いは数10億年に及ぶ歴史を持っている。

ウイルスとバクテリアはこの惑星の主役

ウイルスとバクテリア(単細胞生物:細菌)は40億年前に既に存在していた。

細菌の基本的構造。
黒い糸のようなのがDNA。

ウイルスの構造。
殻の中にDNAだけがある。

40億年前、ウイルスは自在にバクテリア(単細胞)に寄生していた。20憶年前に多細胞化されて、ようやくバクテリアは細胞の一部をウイルスの防御用に活用できるようになった。これが免疫細胞です。

以来、両者は攻防を巡って多彩な進化を遂げてきた。
ここで記憶しておくべきことの一つがこれです。

「脳がなくても進化はできる。脳は進化の必須アイテムではなく、ただの情報集積所にすぎない」

人体に関していえば、免疫細胞の数はおよそ2兆個。しかも、免疫細胞の数は40種を超え、今なお増え続けている。免疫学は日進月歩の世界なので知識はすぐに古くなってしまう。

【現代の都市伝説】マスクはウイルス対策に有効なのか!

マスクの飛散抑止力や感染防止力は想像以上に弱い。

しかも、マスクは不潔だ。
あなたは、他人がつけていたマスクを素手で触れますか?

汚いマスクを常時つけていて何の防御になるというのか!

しかし、もはやこれを公言できるような状況にないほど、人は洗脳されている。

山中教授でさえ「マスクをつけた方がいいのですか?」と問われて、「マスクはするべきです」と即答できなかった。

教授は、一瞬、絶句した。
なんと答えていいのか分からなかったからです。

しかし、「マスクなど役に立ちませんよ」とは言えない。「マスクをしなくてもいいと言うからしていなかったからコロナに感染した」というクレーマーが必ず出てくるからです。

従って、無難に「ま、飛沫感染防止に役立ちますから」とボソボソと答える他はない。

でも、考えてみたらよく分かる。友人や商用などの飲食の席では必ずマスクは外す。しかも、必ず話はする。それでクラスターが発生した事例などは寡聞にして知らない。

それで感染するのであれば、家庭内ではお互いに距離を開けて食事しなければならない。食事中の会話などもっての他だ。

こんなバカな話はない!

それなのに、現実に、この超馬鹿げた話を真面目に話し、かつ、実践しようとしている。「人類は愚かにすぎる生き物だ」と断言してもいい。

記事の内容

(1)免疫力を高めると頭がよくなる。
(2)免疫力を上げるための腸内環境と便秘の改善方法。
(3)免疫力を強化すると若返る理由。
(4)ガン化をもたらすゾンビ細胞を排除する免疫力。
(5)断食と砂糖排除がもたらす脅威の若返り法。
(6)LIF6遺伝子がもたらす生殖と若さの秘密。
(7)生殖能力とガンの予防力はリンクされていた。

ワクチンが発明されても、インフルが今なお猛威をふるっており、毎年の全世界の感染者は推定で2~3憶人、死亡者は30~50万人。日本でさえ、毎年の感染者数は1000万人、死亡者は1万人。

統計データでは、インフルによって併発した肺炎などの死者数は含まれていないので、おおよそ、1万人と言って過言ではない。

いつでもワクチンが投与され得る日本でも、このようにウイルスに対する免疫力(抵抗力)を作り出すワクチンでさえ、万全の効果を発揮するわけではない

マスクに至っては、ウイルスは簡単に通過できるので、感染者からマスクを通してウイルスが飛散するし、防御においても、ほとんど効果がない。

マスクによる飛散防止、予防効果のエビデンスは存在しない。

医療関係者はマスク着用の行政指導を受けているが、これは薬品混入の粉塵や病原菌などを防ぐためであって、ウイルス対策ではない。なぜなら、マスクにウイルスに対する実効効果のないことが分かっているから。

彼らの予防策は、インフルに対してはワクチンを2度打つ。手洗いを励行。こまめに水分を補給して粘膜に張り付いているかものウイルスなどを洗い流す。

基本的にマスクは不潔です。

なので、1日に2度取り換えるような行政指導がなされている。手袋もつけたままでは不潔なので、手洗いと同じように、頻繁に洗う必要がある。

ウイルスは1年単位で変異することが可能なので、人類は常にウイルスと戦い続けなければならない。

ウイルスは、元々、この惑星の原住民です。そして、彼らの世界に割り込んでいったのが生命体です。

地球誕生はおよそ46億年前、生物誕生はおよそ35億年前、多細胞体はおよそ10億年前、それ以来、ウイルスと生物は延々と戦い続けている。

ちなみに、DNAもウイルスも、そして、ほとんどの人は知らないことかと思うけど、人の魂だって、宿主:肉体に対する寄生体なのです。だから、転生輪廻という言葉が生まれている。

当然、生物も寄生体である「DNAだけの存在であるウイルス」への対処策を講じてきた。

それが、免疫力です。

つまり、「ウイルスや病原菌から肉体を守るためのベストの手法は免疫力の強化である」ということになります。

免疫力を高める、免疫力をアップさせるの記事は怪しい

免疫力はシステムですから数値化できません。

つまり、誰も「これが免疫力だ!」と証明できない。

それなのに、「免疫力を高める、免疫力を上げる、免疫力をアップさせる」という類の記事が後を絶ちません。これらは、全て「怪しい記事」とみなしておかねばなりません。

例えば、「免疫力を高める食材」という触れ込みで、「ビタミンB、C、A、E群や抗酸化食品を摂取しましょう」と書く記事は噴飯物です。

ホンマでっか!TVにゲスト出演していた医師が、「免疫力を高めるために、何を食べればいいですか」と訊かれて、あらゆる食材をあげていた。

さすがの明石家さんまさんも呆れて、「もういいですわ。それって、全部でっしゃろ。アホクサ。時間のムダや、終わり終わり!」と珍しく声を荒げていましたが、医師レベルの見識などは、その程度のものです。

医師でもない岡田晴恵という女史が、あることないことTVで吹きまくって問題視されていたように、頻繁にTVに出てくる人たちは、「怪しい人たち」と決めつけておいた方が無難です。

免疫力を高めるための医学的エビデンスは存在しない。

「体温を上げて免疫力アップ」の話を某製薬メーカーが一般向けウェブサイトに掲載していたので、某病院の院長がその製薬会社に医学的根拠があるのかと質問したところ、「医学的な根拠は無し」と回答された。

そもそも、免疫力がアップしたこと示す指標などは存在しない

なので、医師や病院、製薬会社の記事だからといっても、鵜呑みにしてはいけない。

私は喫煙者です。
毎日、20本は吸います。

しかし、35年以上、風邪ひとつひいたことがありません。しかも、いつも、10歳以上、若く見られますし、実際に、心身共に若い。

そもそも、「喫煙が不健康」というのは、ほぼ、何らかの利益を得るためのステマ情報の可能性が高い。

本サイトの「ウイルスは生物なのか、なぜウィルスが誕生したのか」という記事の中で、「ニコチン有益説という仏の最新研究結果(AFP時事)。仏の喫煙率は35%。コロナ感染者で喫煙者は5%。ニコチンがウイルスの細胞侵入を阻止している」と書きましたが、喫煙はニコチンウイルス効果とストレス緩和効果をもたらす可能性が高い。

戦国大名だった伊達政宗は、健康のために毎日、喫煙していた。彼の寿命は69歳。当時としては、異例の長寿だった。とにかく、今の日本は怪しい組織、怪しい風聞に満ちすぎています。

「正しく免疫力を高める」ということは、ウイルスにも強いし、老化にも強い。さらにいえば、頭脳にも良いということにもなります。

なぜ、免疫力を強化すると頭が良くなるのか

腸には、「全身の免疫を司る」という秘められた重要な役割がある。腸には、体中の免疫細胞のおよそ7割が集結している。

さらに、腸の中には、免疫細胞の『戦闘能力』を高めるための訓練場まで用意されている。インフルエンザや肺炎などに対する免疫力の高さも、腸での免疫細胞の訓練と密接に関係している。

免疫力をアップさせるTレグの増やし方

Tレグを体内でほどよく増やすことができれば、アレルギーや自己免疫疾患などの病気を抑えることが出来ると期待されている。

では、どうすればTレグを増やせるのでしょうか。
その鍵を握っているのが「食物繊維」です。

食物繊維たっぷりのエサを与えたマウスの腸内では、食物繊維が少ないエサを与えたマウスに比べて、Tレグがおよそ2倍も多く生み出された。

これと便秘が絡んでいる。

日本人の腸内細菌は、食物繊維などを食べて「酪酸」など“免疫力をコントロールするような物質”を出す能力が、他の国の人の腸内細菌よりずば抜けて高かった。腸内細菌研究の世界的権威・服部正平氏。

食物繊維の中でも重視すべきは、「水溶性食物繊維」です。主に、海藻類と根菜(芋、キャベツ、大根など)にふくまれています。

便秘気味の人には、山芋がおススメになります。

毎日、小皿ひと盛りの山芋のタンザクを1週間で、便秘の人の8割が改善したという報告もあります。

腸を重視するにあたって、忘れてはならないのが、これ。

「腸は原初の脳だった」

今でも、脳は腸をコントロールできません。
今でも、脳は原初の脳の働きを持っている。

従って、「腸内環境の悪い人」は「頭も悪い」と言って過言ではないことになります。

腸内の悪玉菌を増やす代表的な食物は、ジャンクフードです。

アメリカ人が新型コロナウイルスに弱かったのは、ジャンクフード漬けだったから。

実際、不健康に太った人の死亡率が高かった。すなわち、腸内環境が悪玉菌だらけだったから、免疫力が低かった。

ちなみに、腸内環境が悪玉菌の支配下におかれるとジャンクフード好きになります。

1日3食主義は間違った食習慣

いずれにしても、現代人の多くは食べ過ぎです。元凶は1日3食主義。1日3食は、洋の東西を問わず、ハードな肉体労働を強いられる戦士の食事方法です。

現代ほど、肉体労働と縁の薄い時代はない。その時代に3食主義を実践すると、必ず、「食べすぎ」になってしまいます。

しかも、高カロリー、高脂質の食べ物を大量摂取してしまうために腸内環境は荒れ、その結果、免疫力を低下させ、これがさまざまな病気の呼び水となっている。

食べ過ぎは万病の元です。

なぜ、免疫力を高めると若返るのか


マクロファージによる食作用の経過

貪食された①異物(病原体やウイルス)が(a)食胞に捕らわれて②ファゴソームに取り込まれる。さらに、③リソソームと融合してファゴリソソームを形成し、異物は(b)酵素により破壊される。④残渣は細胞外に(c)排出される(あるいは消化される)。⑤はマクロファージ本体、⑥は細胞膜。

老化をもたらすゾンビ細胞

肌のシミや肌荒れ、動脈硬化や認知症など老化を進めてしまう原因物質がゾンビ細胞(医学的には老化細胞と呼ばれている)です。

死ぬことなく増殖し、しかも通常の機能を果さない「ゾンビ細胞」は、米ミネソタ州にあるメイヨークリニックの分子生物学者が発表した最新の報告で言及されたものです。

そのゾンビ細胞を排除してくれるのが免疫細胞です。

免疫力と共に有効と考えられているのが運動です。運動は、マウスの高脂肪食に起因する老化細胞の蓄積を妨げたことが研究によって示されています。重要なことは、老化細胞の蓄積と高脂肪食などの非健康食材を摂取しないということです。

断食と砂糖排除がもたらす若返り

28年間、砂糖を断っている女性


これで御年70歳。

TVの「YOUは何しに日本へ」という番組で、「毎年11日間断食をする」という白人女性が紹介されていた。体形はスレンダーで、しかも20歳以上若くみえた。

ストイックな食生活を「毎日」続けずとも、「週1」の断食をすれば、同じ様の効果を得られるという説もあります。

断食が若さに有効な理由

空腹状態が8時間続くと、体内のブドウ糖がなくなる。すると、細胞の中のミトコンドリアのスイッチをオンにして、効率よくエネルギーを作り出すようになる。

⑨がミトコンドリア。

大股歩行を続けると、筋肉コルセットと呼ばれる腹横筋(インナーマッスル)にたくさん存在するミトコンドリアが刺激を受けて活性化されます。すると常に脂肪を燃やしやすく、太りにくい体になるというわけです。

しかし、ミトコンドリア以外の凄い働きも現れる

断食は、このように痩せ体質へのスイッチを入れてくれるだけではなく、若返り効果も期待できます。

なぜなら、サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)という若返りの遺伝子が活性化され、サーチュイン酵素が2~4倍になるからです。金沢医科大学糖尿病・内分泌内科学古家大祐(こや だいすけ)教授。

「カロリー制限を7週間継続する実験においても、サーチュイン遺伝子は活性化しました。断食やカロリー制限が、若返りの遺伝子を呼び起こしてくれるのです」

LIF6遺伝子がもたらす生殖と若さの関係

「アフリカゾウは6000kgと成人の約100倍も大きく、理論的にはゾウは人より癌になりやすいはずである。 ではなぜゾウはがんになりにくいのだろうか」引用元:dplay

ゾウが持つガンの予防機能の研究から分かったのは、「LIF遺伝子」の1つ、LIF6だった。

これは、5900万年をかけて、自然がガンを予防する最善の方法を見つけようとした成果のひとつらしい。引用元:ナショジオ

ウイルスやDNAと戦い続ける生命体のシステムの一環が見えたような研究成果ですが、ここで興味深いことは、LIF6 が「生殖能力を高める働きのあるLIF遺伝子の1つだった」ことです。

生殖能力とガン予防はリンクされていた

またそれは、ゾンビ化する恐れのある「傷ついた細胞を殺す役割」を持つことを示唆していた。

昔から、「好色な人は健康で長生きできる」と言われている。俗説ではあるが、経験則は下手な学説より優れている。そして、LIF6の発見によって、「好きもの健康長寿説」が立証されたかもしれない。

「恋は若返りの妙薬」も経験則です。

佐藤健さんと共演して、何度もキスを繰り返した上白石萌音さんの感想がFLASHに掲載されていた。

「上白石は『ときめきます、やっぱり。どんなに寝てなくても肌が荒れなかったです。イケメン、すごいですよ。どんな基礎化粧品より効きます』と笑顔で話していた」

これも免疫力効果だと思う。
生殖と若さの関係が事実であることは確かである。

逆にいうと、「アンハッピーな状態は老化を促進する状態である」といえます。

アンハッピーで連想されるのは、言うまでもなく、ストレスとネガティブ。これを解消できない限り、「老化やガンから逃れることができない」ともいえます。

若さの最大の敵はストレス。最強の秘術は忍者式気功(The Ninja breathing exercise)


英文出版。
静と動の呼吸法とチャクラを活性化させる忍者式気功術。

「呼吸法を実践すると精力が強くなり、持続力もつく」とTVで現役AV男優が証言していたけど、これは確かです。

ここから発展して、気功と繋がる呼吸法ができれば、その効果はさらに強くなる。なお、肺呼吸主体のマインドフルネスは、ほぼ無力です。

忍者式気功術をマスターすれば、安眠も速やかに手に入り、不安とストレスも即時に解消されます。

書籍化しているほどなので、ブログでイージーに解説するのは避けたいと思います。ミスリードしてしまう可能性が高いからです。

そもそも、ネットの立ち読みでちょっとかじってどうこうは、成功できない人に共通のだらしなさ、厚かましさと理解しておくべきです。重要なことは、じっくりと腰を落ち着けて理解しておくべきです。
 
Amazon電子書籍500円

 

The Ninja Style breathing exercise and zone meditation method.

The Sorcery of  The Ninja

The Ninja Style breathing exercise.
Meditation method to manipulate the brain.
A Three point Five-Dimensional Force.

Amazon e-book price is $ 4.

The Japanese invented a unique breathing techniques and meditation method 1,300 years ago. The first objective was spiritual practice to train my soul, however, they gradually began to understand, that this cultivation method is to train the body at the same time as the soul. It’s not a physical workout like strength training. They already knew that such a method would do them no good.

To train the body does not mean to train the muscles, but to remake them into the flesh that the soul can control. While working out their body at the same time as their souls, they found out that their souls could control their brains. This is a three point five-dimensional force that is expressed as “entering the zone.”

The paranormal ability of a three point five-dimensional force comes from activating the chakras, in order to do so, it is necessary to use the breathing technique of the area called “the Tanda”, which is located 1.18 inches (3 cm) below the navel, instead of the normal lung breathing.

The Tanda refers to position (2) of chakra. This is position of the chakra called “svādhişţhăna-cakra” where the greatest power can come from.

The chakras are activated by the Tanda breathing exercise.

It’s pretty hard to master this breathing exercise. A minimum of three years of apprenticeship is required. What’s more, fasting is required. It must be recognized that there is a high risk of misleading people if you explain the Tanda breathing exercise with only knowledge without having experienced this kind of practice. The minimum requirement is to be able to produce the “Qi (spiritual energy)” that a third party can recognize, if you can’t do that, you will be recognized as a knowledge-type or copy-type amateur.
You want to be a ninja, you must be able to control your Qi at least. If you can get your Qi out, you may be able to get the ability to enter the zone, if you are able to get into the zone, you will also be able to use your 3.5 dimensional force, and you will be able to manipulate your brain more easily.

The operational stage of the brain.

The first step is the Tanda breathing technique. This controls the amygdala and reduces the stress hormone cortisol. It already proven by a national research institute in the India.

The second stage is the strengthening of the mental powers that accompany the activation of the chakras. The Kiai (shouting), which Japanese martial arts often use, is one of the forms of this practice.

The third stage is the emergence of a three point five-dimensional force that accompany chakra activation. The breathing technique to activate the chakras is called “qigong” in Chinese and “breathing exercise” in Japanese. From this stage is where the Ninja’s secret sorcery comes into play.

1)The thinking (Brain decisions).

Thinking is a category of brain function. An electrical signal that flows through circuits in the brain, in fact, you seem to think, and it’s already decided in the brain, regardless of you. You are merely acting according to the decisions of your brain, and yet, you have the illusion that you are thinking and acting on your own.

When you try to think deeply, you end up repeating the same thoughts over and over again and coming to the same conclusion. In the Japan, such a situation is referred to as “the idea of a fool is the same as resting.” Americans call it “they to whom only bad ideas come might as well be asleep,” or, “it’s hard to tell a poor thinker from a sleeping one.”

2)The notion (The Vague thoughts of the soul).

The notion are vague thoughts of the soul, primarily, it leaks out of the physical body as an electronic wave motion. Case in point, the person’s vibe. It is easy to appear in criminals, eroticism, and ghosts etc.
 

3)The determination (the will of soul).

The determination is a particle. The determination is thrust through quantum teleportation into your own brain and the brain of your opponent.

The strengthening of determination is regarded as the most important. It doesn’t make sense if it’s not a breathing technique for that. It was the Ninja who takes acquired these things.

(1) If you takes acquired the Ninja breathing techniques, your breathing will not be disrupted even when you infiltrate the enemy lines or encounter the enemy, your breathing is not disturbed means you have control over your amygdala, so you can calm the mind.

(2) If you acquire ninja breathing techniques will stabilize your mind and make you have a lot of guts. It could be viewed as a weakening of the ability to manage a crisis because it controls the amygdala.

(3) If you become an advanced ninja breathing technique, you can make your sense of presence disappear, however, it doesn’t always come naturally.

It is necessary to use a special three point five-dimensional force. This is not an operation of brain function, but a control of the electronic wave motion belonging to the soul.

(4) If you become more advanced, you can also control the opponent’s brain by shooting or infecting the will (particles). Super communication skill, etc., belong to this.

You’re into the zone and can use your three point five-dimensional force, you’ll be able to use your clairvoyance and insights.

In order to use clairvoyance and insight, you need to make your mind transparent. This is quite difficult, hence, the need to perform hardship such as fasting. Through hardship, you need to build a mind that is unmoved by anything.

Keywords.
The Ninja style meditation method, Clairvoyance ability and insight, Quantum Teleportation, Super communication skill, How to manipulate the brain, Zone and a three point five-dimensional force, Chakra activation.

You want to be a ninja, you must be able to control your Qi (spiritual energy) at least. You can get your Qi out, you may be able to get the ability to enter the zone. You are able to get into the zone, you will also be able to use your three point five-dimensional force, and you will be able to manipulate your brain more easily.

A painting by Tsukioka Yoshitoshi(月岡芳年).

Do what I tell you, and do it well.
I wish you all the best and success in the future.
Good-bye.

 

 

 

 

 

 

 

 

山極壽一 京都大学総長の名言から世相を解析

山極総長名言:進化論


山極壽一(やまぎわじゅいち)京都大学総長の名言。

「ヒトは世界で一種、今は停滞期、今後変わるとするとバーと全体が変わるのでは」以下「」内は、ほぼ総長の名言。

京都大学名誉教授だった今西 錦司の進化論と同じですね。ヨハネの黙示録(第6章第9節抜粋)にも同じことが書かれています。

キリスト教確立のために殺された人々の魂が叫んだ。「主よ、いつまでも裁きを行わず、地に住む者にわたしたちの血の復讐をなさらないのですか」。

すると、自分たちと同じように殺されようとしている兄弟であり、仲間の僕である者たちの数が満ちるまで、なお、しばらく静かに待つようにと告げられた。

まさに、復讐するは我(神)にあり。

天網恢恢疎にして漏らさず。因果応報。摂理であるがゆえに、必ず実行される報復劇。売国奴たちよ震えて眠れ。地の裁きの時は短いが、天の裁きの時は恐ろしく長い。

罪は蓄積された後に爆発するもの。
進化もそのようなもので、蓄積された後に一挙に爆発する。

多様性を否定する社会は非創造的な社会

「個人に一つの能力だけを期待し、それを果たせない人々を見捨てようとする社会は生きづらいし、創造の精神は発揮できない」

織田信長名言。

「いつの時代も変わり者が世の中を変える。異端者を受け入れる器量が武将には必要である」

信長は大の相撲好き。
戦闘ホルモン満タンの攻撃型。

異端者云々の構図は、田舎型と都会型の構図と同じです。

田舎型は異端を排除する。異端は部族の災いの種となりやすいから。同じ方向性の人たち同士なら安定した協力作業が可能になる。これが祭りの原点になっている。

お祭り騒ぎが好きか嫌いかで田舎型と都会型が判定できる。

一方、都会は田舎に比べて競争が激しい。安定志向のままでは、すぐに負け組に転落してしまう。そこで、一番重要なのが情報になる。新しい情報、新しい価値観。これを得たものが勝者のグループに参入できる。

だから、変わり者や異端者は、距離を置かれるだろうけど、決して排除されない。むしろ、歓迎されたり、リスペクトされたりする。

それでも、変わり者は変わり者、異端者は異端者である。

山極総長は、そのような集まりである京都大学をこう評価している。

「京大っていうのは猛獣ぞろいです。この猛獣というのは、それぞれ世界の最先端に立って活躍している人達のことです」

安定志向の絆も強い力を発揮する

しかし、それだけでは限界が見えてくる。

「新しい発見をしたい、未知の世界を見たい、常識を変えたいという気持ちが科学への興味を高めるのであって、科学が職業を約束するわけではない。常識を飛び越えると、何かが見えてくる」

「忘れてはならないのは自分と考えの違う人の意見をしっかりと聴くこと。自分を支持してくれる人の意見ばかりを聞いていては、やがて裸の王様になって判断が鈍る」

田舎と都会、この境界線が難しい。

都会偏重型になると、こうした心を隠したモンスターが増殖されてしまう懸念も大きい。

そのように考えると、田舎型(伝統:縄文人気質)と都会型(先進:弥生人気質)が上手く融合している日本は、世界的にレアな民族かもしれない。

図表は、アルコールを無害化するALDHを持つN型遺伝子(ALDH2*1頻度:縄文人)による日本分布図。製作者は筑波大学社会医学系助教授・原田勝二(はらだしょうじ)氏。

この図表は、アルコール好き、及び酒に強い人の分布図ともいえる。緑色の濃い方が縄文系。

歴史的に、西のエリアが日本の政治、経済の中心地になっているからには、日本が弥生人によって主導されてきたことがわかる。

しかし、実際は、このバランスが凄く難しい。
家族主義と孤独主義を両立させるぐらい難しい。

そこが、人類の悩みであり面白さでもあるのだけど……。

とりあえず、これからの日本では、侵略略奪中共民族(中国とは少し違う)と反日浸食の韓国・朝鮮民族との戦いが繰り広げられることになるようなので、大和民族の結託が求められる。

もしかしたら、これも進化の一環になるかもしれない。
進化は、戦いを通してしか推進されないものだから。

子育ては本能なのか?

山極総長名言。

「子育てというのは、よく本能だと言われてますけれども、決して本能ではなくて、自分の経験と他の人がやっていることを見て学習するもの」

「子育ての衝動」は本能的なものでしょう。
学習するのも、教育するのも本能の衝動でしょう。

免疫細胞だって、正常な細胞と異物を見分けたり、異物を殺したりする方法を「虎の穴」で学びますからね。

宗教との対話は必要

「私がぜひやりたいと思っているのは科学と宗教の対話です」

歴史と宗教は常にセットです。
宗教の大きな流れは3つ。

1)一家繁栄のための生殖を重視した物質信仰(主神は月)

今でも引き継がれていますね。
子孫繁栄とか。
超古代の感性ですが。

2)種族繁栄のための豊穣を重視した太陽神信仰

転生輪廻思想の原点ですね。エジプトのピラミッドを象徴とするラー信仰と天孫降臨の神道が二大太陽神信仰です。

但し、Raも天照大御神も、かつて存在しており、いまも実在されている実体ですが……。

3)物質信仰から進展した霊肉二元論的宗教

キリスト教と仏教ですね。但し、新約聖書において、双方とも、終わりの時が預言されています。

今は、既に終わった時代です。
だから、世界が混沌に包まれているのかも。

従って、現時点では、必要とされるのは、「科学と宗教」ではなく、「科学と魂魄(量子体:光子と電子)」の対話になるかもしれません。

らくらく動ける意識術脳内設定瞑想法


電子書籍880円

共感力と同調圧力

「共感力を高めてこれだけ大きな社会をつくることができるようになったと思いますね。宗教の起源もそうした共感力と関係していると思います」

「世界や日本の歴史にも通じ、有識者たりうる質の高い知識を持っていなければ、国際的な舞台でリーダーシップを発揮できません」

ここにも田舎型と都会型が顔を覗かせる。

この微妙な差は、男と女の違いを通して理解できるかもしれない。

村を守り続けてきた女性には、同調圧力が求められ、その名残がマウンティング気質に繋がっているかもしれない。

ハイヒールはパリの街に撒かれていた糞尿を避ける工夫の産物なのだけど、今では、優越を示唆するツールに変換されている。外反母趾になって、中高年以降、凄く痛い思いをする人生を強いられるのにね。

一方、役割分担の狩りを必要とした男性には、無言で通じる共感力が求められた。ライオンでもやっている方法ですが。

猿的マウンティングを排除したフラットな世界

「階層がなくなることで新しいものが生まれると考える文化は京都大学にもあります。最たるものが学生が教員を「先生」と呼ばない風土。特に理学部と文学部はこの傾向が強いですね。学生は皆、私のことを「山極さん」と呼びます。研究の現場では教員と学生の関係は対等でありたいという考えの表れでしょう」

私もリーマン時代、部長を○○さんと呼び続けていたら、突如、呼び出されて、「部長と呼ぶように」と叱られた。

こういうのって、物の見方、考え方なんだけど。

「親しみやすさのある部長」と「権威を示す部長」のどちらが、自分にとって有利な選択なのか。

先生という敬称を付けて呼び合うティール組織がある。企業の特質や職務の特性もあるだろうから、外部の人間がどうこういう話ではないけれど、共感力は皆無、といっていいほど、話が弾まない。

モンスターも多数生息している。

リーダーの条件

「今、企業が国際人材に求めているのは、プロジェクトをオーガナイズする力でしょう。いろんな分野に理解があり、なおかつ人を引きつけていろんな人のプランを聞き、そこで最善のものを選び出しつくっていく素質が必要だと思うんです。それが真のリーダーでしょうね」

「リーダーに求められる資質は2つあります。他者を感動させる力と、危機管理能力です。私はきちんと現場を尊重してやっていきたい。ガバナンスというのはそういうものだと思う」

占術師の私としては、リーダーには2つのタイプがあると認識している。

一つは、饒舌で活発な織田信長型

独自の発想力と過激な実践力で、「他者を感動させる力」を持つ現場主義者だけど、「いろんな人のプランを聞き、そこで最善のものを選び出しつくっていく素質」は持っていない。

しかし、この種の能力は必要なので、その足りない能力を、氏素性の知れない者たち(代表的なのが忍者というプロフェッショナル)を雇用して補った。

これも、「人を用ふるの者は、能否を択ぶべし、何ぞ新故を論ぜん」という信長の名言にみられるように、家柄や年功序列的な伝統を否定し続けた信長の信念がもたらした偉業といえる。

一夜城、馬防策、水攻めの堤防、鉄甲船などは、全て忍者たちによる業績である。

もう一つは、寡黙で慎重な危機管理能力が卓越していた徳川家康型

信長とは真逆の伝統重視、仲間内重視の田舎型。
そこに底なしの耐久力が付随する。

家康の名言。
「不自由を常と思えば不足なし。人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず。戦いでは強い者が勝つ。辛抱の強い者が」

ちなみに、家康絡みの華々しい浮世絵は存在しない。
革新的なことは何もしていないという証左になる。
江戸の街の建設以外には。

三河武士は、江戸時代の三河大絶賛印象操作とは逆に、戦いには弱かったが、土木工事には強かった?

信長型、家康型、共に長短はあれど、ガバナンス能力は卓越していた。

ちなみに、「いろんな分野に理解があり、なおかつ人を引きつけていろんな人のプランを聞き、そこで最善のものを選び出しつくっていく素質」については豊臣秀吉が卓越していたが、彼はリーダータイプではなく、調整を得意とするプロデューサータイプ、と私は考えています。

売国奴特定集団である日本学術会議を潰せなかった山極氏。批判しているわけではないけど、日本の学識者の多くは無能無責任であることを露呈した一幕と理解されても仕方がありませんね。

 

 

 

 

 

 

 

Twitterまとめを中心に一般メディアでは書かれない、リアルでファクトな情報やニッチだけど必要な記事を書いてゆきます。

error: Content is protected !!