知ると気絶する日本驚愕の真実


安倍元総理の暗殺。マスコミはどうしてもテロにしたいようですが、これは暗殺茶番劇です。単独犯ではなく、仕組まれた組織茶番劇です。

9つも証拠を示せる、極めてずさんな暗殺劇です。
(1)なぜ山上徹也容疑者は嘘の動機を語ったのか
(2)なぜ銃撃されて倒れた安倍元総理の周囲がクライシスアクターだらけなのか
(3)なぜSPたちの動きが不自然なほど緩慢だったのか
(4)なぜ弾丸が出てこないのか
(5)なぜ周囲にいる野次馬がパニックになっていないのか
(6)なぜ、マスコミは2日前にこの事件の詳細を印刷していたのか
(7)なぜ遠回りして特定の病院に搬送したのか
(8)衝撃の事実、安倍氏は既に死んでいた!?
(9)なぜ統一教会がターゲットにされたのか

目次

(1)安倍元総理の暗殺劇

これらの証拠の中で最も重要なのは、「安倍氏は既に亡くなられていた」を別にすれば、銃弾が見つかっていないことと、なぜ統一教会がターゲットにされたのかという点です。

J.F.ケネディの暗殺犯は運転手でしたが、オズワルドが犯人に仕立てられ、獄中で射殺された・・・と言われていますが、フェイクムービーが絡むニュースは一切、信用できません。現実に、この暗殺劇においても、多くの証拠がメディアによって闇に葬られようとしています。

なぜか、安倍元総理に寄り添うクライシスアクターの宮本晴代。
これはコラ映像らしいです。だったら、本当の画像を見せて欲しいものですね。

山上徹也容疑者が安倍氏を銃撃したとされる手製銃。
弾丸が6発、発射される。

2回発射していたので、12発の弾丸が見つかるはずなのに、一発も発見されていない。

それなのに、警視庁は「安倍氏について銃弾が身体を貫かず、体内にとどまっている傷「盲管銃創(もうかんじゅうそう)」が確認されたと説明した」。

だったら、銃弾が体内に残っているはずですが、現実には、銃弾はどこにも存在しない。ケネディ暗殺事件と同じように、あらゆる稚拙な嘘が乱れ飛んでいる。

お笑い芸人やツイッター民によるスナイパー説も浮上しているけど、そもそも銃弾が貫通していないうえに、銃弾が見つかっていないのですよ。スナイパー説はもっともあり得ない仮説でしょう。このような攪乱情報がいろいろ湧いてくるのも、茶番劇につきものの現象です。

しかし、世界的にいえば、暗殺絡みの茶番劇は決して珍しい事例ではありません。911同時多発テロや国際テロ組織アルカイーダの指導者であるウサーマ・ビン・ラーディン殺害もやらせです。さらに言えば、NASAによる月面着陸も嘘だったことをNASAがデクラス(機密解除)し始めました。

上の画像は月を撮影するためのセットです。ディレクターチェアーを用いて撮影しています。下の画像はNASAによる月面着陸する直前の写真です。唯一の問題は、「この画像を誰が撮影したのか」ということです。

水中撮影と宇宙CG。

大きな出来事の多くはフェイクであったり、シナリオであったりします。今、世界中でデクラス(機密解除)の波がうねっています。

例えば、日本のテレビもようやく「人工地震の実在」を認め始めています。何かが変わってきていることの証拠です。その一方で産経新聞のように人口削減計画はデマですと書いているメディアもあります。

ビル・ゲイツがおおやけのシンポジウムで語っている事実だというのに、まさにバカ丸出しといえます。

(2)コロナ茶番劇のシナリオ

今の日本を襲っている重要はシナリオは二つあります。
一つは安倍元総理暗殺の茶番劇であり、
もう一つはコロナウイルスの茶番劇です。
そして、この二つのシナリオの構図は同じです。
ここが閃かないと事の真相が見えなくなってしまいます。


コロナもアメリカでは既に終焉を迎えています。

だから、元ホワイトハウスのコロナ対策担当者がテレビに出演して「私たちはワクチンが感染から守ることができないことを知っていました。私たちはコロナワクチンを宣伝しすぎた」とカミングアウトしました。このようなデクラスによって、私達は第二のシナリオの時代に突入したことを理解する必要があります。

Amazon電子書籍400円

本書では、コロナの実態、ワクチンの危険性、マスクの嘘、PCR検査のインチキに多大なページをさいています。なぜなら、ワクチン接種は広島原爆の何十倍もの被害をもたらすからです。原水爆以上の大量殺人兵器と言って過言ではないでしょう。


コロナの最大のターゲットは免疫力と血液の破壊です。

上の画像は正常な血液で、下の画像は血栓症を引き起こす血液凝集化現象です。

この画像は分かりにくいかもしれませんが、mRNAによってもたらされた免疫機構の破壊の結果、血液が大量の細菌と寄生虫に犯されているものです。こうして、やがて、この国の接種者のほとんどは癌を患うことになるでしょう。

(3)日米合同委員会の闇


最後の問題は日米合同委員会の闇です。
ここは全てベールに覆われた秘密事項です。

この謎を解くことによって、統一教会(現・
世界平和統一家庭連合)と関係の深い山上徹也容疑者が刺客として選ばれた理由が理解できるようになります。

統一教会と創価学会は共に韓国のカルト教団であるのに、なぜ、統一教会と自民党だけが執拗に追及されているのか、なぜ、創価学会と公明党には言及されていないのかという謎も解けるはずです。

そして、安倍氏の終わりによって、第二のシナリオの幕が開く。

その象徴的な事柄が起こりました。
それがペロシの訪台です。

アメリカは安倍氏の死を契機に、大統領副大統領につぐ序列第3位であるナンシー・ペロシ米下院議長の訪台という中国(習近平)への挑発に舵を切った。

曖昧戦略の米が台湾支援を鮮明にした訪台。これが第二弾のシナリオの序曲になるはずです。

もう一度いいますが、フェイクコロナとペロシ訪台は同じ構図のシナリオです。

ここを読み解かないと日本の未来はより危うくなります。
最後に、騙されるなと言いたい。
テレビを観るな、NHKに受信料を払うな。
新聞を読むな、Twitterを見ろ。
ヤフーニュースに注意せよ。
基本は韓国系のプロパガンダメディアなのだから。

 

死んだらマジでどうなるのか!人生最大の謎

死後の世界の実相を知る人は少ない。正しくは、ほとんどいない。しかし、現実には「死後の世界」から帰ってきた超著名人もいれば、死後の世界(四次元界)と密接なコンタクトを取って、その世界の不思議を知っている人もいる。

目次

(1)死後の世界を語る普通人の感性

「みんな死ぬのはわかるけど、自殺とか罪人なんかもそうなんかな?」

「わからんが多分皆平等の世界になるだろうな」

「一応転生する人もおるやろ」

死んで、皆平等の世界に行くのか?

厳密に言えば、この考え方は正しくない。死後の世界は二つの世界に大別される。一つは天上界、もう一つは地獄界。

天上界は六つの世界に大別される。それぞれの世界には同じレベルの魂だけが集まるから、平等で公正で平和な世界で暮らすことができる。

地獄界は一つの世界で、かつ、この世より圧倒的に弱肉強食の世界になっている。最弱な人たちは山奥に追われ、最強の人たちは教団を作り、雨風をしのげる豪邸で暮らすことができる。

地獄界に堕ちない限り、魂は必ず転生する。

逆に、地獄界に堕ちれば、二度と転生できない。

なお、魂は原則として不死不滅なので、苛烈な地獄界で永遠に生きねばならない。ゆえに、地獄界に堕ちることは「第二の死」と呼ばれている。二度と肉体を手に入れることができないからだ。

「死ねば無っていうか、感覚がないから得られる情報もなくて自然と同一化するって感じやろ。自然から生まれて自然に還るんや」

それは三次元界限定の話だ。ちなみに、肉体の世界である三次元界でも、魂だけの四次元界でも感覚も意識もある。当然のことだけど。

「無でいいんじゃねーか?意識を発生させる脳が機能を停止するのだから」

脳は意識を発生させる臓器ではない。脳の基本機能は肉体を作っている諸々の細胞から発せられた情報を集約、分類するだけの機能しか持っていない。

人の細胞数は60兆個と言われてきたが、この数字には何の根拠もない。人体それぞれの器官の細胞数を、文献的・数学的なアプローチを使って統計的に計算した結果、成人の細胞数は37兆2000億個と推定されている。

人の体内には人の細胞以外の細菌(バクテリア)などが多数存在しており、ゆえに、人は「超有機体」にすぎない。

人体には500種を超える細菌が存在し、その細胞の数は合計で100兆以上になるという。結果として、人の体内に存在する遺伝子も、大部分が細菌のものだということになる。

なので、人は脳で動いているわけでもないし、意識だって、人の細胞、細胞が作った臓器という小世界、60兆個以上の細菌から造られている。

「魂ってのは創作物」という人がいるけど、それを言えば、脳だって人以外の存在が介入する怪しいものだし、その脳が作り出した「脳的意識」、すなわち顕在意識だって真実と遊離した創作物にすぎない。

錯視という現象がある。

これは、脳が現実を見ることができないことの証しの一つである。脳は人のために存在しているのではない。既に書いているように、人の細胞、臓器、細菌からの情報を整理して再送付するための器官なので、脳は現実や真実を客観的に見る必要すらない。その程度の臓器にすぎない。

「死んだら転生やで。何になるかはガチャや」

違うね。転生できる人は天上界に行けた人だけ。そして、天上界は超巨大組織だから、当然、運営者もいれば、それなりのルールも存在する。

だから、転生はガチャではない。

人は誰でも、その人にふさわしい地や国や親と結ばれて生まれる。決して偶然ではない。親ガチャという人がいれば、他人を攻撃する前に、まず、鏡の前に立つべきだ。君が住む国、君を生んだ親とは、かなりの接点があることを理解するべきだ。なお、自分に唾する者は救われない。

「無って考えられないよな。何もないっていうのがどういうことなのかそもそもわからない」

それはそうだ。
無がわかれば神の領域に近づける。

(2)ヒトの構造が全く理解できていない人たち

これがヒトの構造である。

肉と脳が生み出す顕在意識は、誰もがほぼ「自分の全てである」と理解していると思われるが、実際は氷山の一角にすぎない。

人の中には、肉体と直接にリンクされない潜在意識と呼ばれるものがある。顕在意識は肉体の意識だけど、潜在意識は魂の意識である。

ふたつの意識は同列に扱われがちだけど、全く別個の意識である。まず、このことが全く理解されていない。 その意味では、識者のほとんどは嘘つきである、と断言しても良いだろう。

聖書に書かれている重要な文言の一つがこれである。但し、教会はこの文言を正しく理解できていないかもしれない。

「神や主イエスに対して犯す罪や冒とくは許される。しかし、聖霊に言い逆らう者は、この世でも後の世でも赦されることがない」マタイ12の31。

神や主イエスより重要な存在と表現されている聖霊とは何者なのか。それは、あなたの魂だ。魂(聖霊)に逆らい、或いは聖霊を冒とくし汚す者は、この世でもあの世でも赦されることはない。

この聖霊が潜在意識である。

人が成り立つプロセス。

まず、精子と卵子によって、魂とは全く無縁の肉体が誕生する。これは、完全に三次元界の存在である。つまり、「生物としての人」である。だから、この存在は常に獣であり、霊的には不完全なままに生きて死ぬ。

この肉体に四次元界から転生してきた魂が宿る。つまり、寄生するわけだ。そして、この魂が新しい魂を生む。この生み出された魂が君の魂であり、その意識は潜在意識と呼ばれる。

潜在意識は四次元体ではあるが、三次元の肉体と密接な関係を持っているがゆえに完全な四次元体とはみなされない。つまり、あなたの潜在意識は未完成の四次元体であり、それゆえに「3・5次元体」とみなされるべきものである。

新しい魂を生んだ親としての魂は、当然、その過去を持つ。これがいわゆる前世だ。しかし、その前世はあなたの前世ではない。あくまで生みの親の過去にすぎない。従って、誰であれ、前世などを持つ人は存在しない。

人類がメソポタミアで最初の文化文明を生み出した頃、地上の人類の総数はどれくらいだったのだろうか。西暦元年の時代の地球の人口は3憶人とされているので、それより4千年前の時代は1億にも満たなかっただろう。

しかし、現在はおよそ70億人と言われている。なぜ、人口は増加したのか。その秘密は魂の転生と新しく生み出された魂に隠されている。

四次元界でも魂をコピーして作ることはできるが、それより、三次元界を増殖の地にした方が多様性を生み出せる。

そういうシステムになっているので、前世などは、別人格の過去であって、今のあなたには何の関係もない。前世を語る人や、前世に言及する人は、100%の確率で詐欺師と断定できる。

禁断の四次元世界。

Amazon電子書籍500円

これはわたしが、ヨハネの黙示録や福音書の全てを解読し、かつ濃密な7ヶ月に及ぶ自身の体験を通して知り得た知識を書いたものである。

kindleにおいて、21個ほどの評価が付けられているが、星の数は3・5程度に収まっている。実に、不本意な評価だと、心の中で憤慨しているけど、今の人類の実態をみるにつけ、その程度なのかなとも思っている。

(3)人が宗教にハマる罠:最強の落としの奥義

人が宗教にハマる最大の原因は、宗教の根源的原理が四次元由来によるものだから。そして、問題は、天から与えられた宗教を誰も正しく理解できなかったことに見い出される。

例えば、新約聖書を例題にとると、なぜ、福音書が四つあるのか、なぜ、福音書の並びがマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの順に並んでいるのか。

この程度の謎さえ、誰も紐解けていない。

だから、偶然、四つでき、偶然、そのような並びになったとしか説明できない。これが「人の世界における聖書の解説」なのです。

しかし、当然のことであるが、天によって編まれた聖書に偶然は存在しない。福音書が四つ存在し、その並びがマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの順になっているのは意図されたことである。

そのことは、四つの福音書が全て十字架(イエスとペトロ)で締めくくられている(統一されている)のに対して、その冒頭は「系図、洗礼者ヨハネ、テォフィロ、言葉」と見事に分裂(混乱)されていることからもわかる。ただ、誰もこの謎を解けなかったにすぎない。

聖書も仏典の奥義書である般若心経も極めて難解な書物です。少なくとも、三次元界の住人である人類にはとても理解しがたいことが数多く書かれている。

例えば、良く知られている難解な文言が、「だれかが、あなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい」であり、「金持ちが天の国に入るよりも、ラクダが針の穴を通る方がまだ易しい」でしょう。

聖書とは、実は、ヒトの肉体の規範ではなく、ヒトの中に潜む魂(潜在意識)にあてて書かれた、肉ではなく魂のための書物だからです。

このギャップをついて、聖言を都合よく解釈して人を惑わしているのが宗教といえる。但し、必ず、そうなるであることは、聖書の中で告げられている。

「この民は口先ではわたしを敬うが、その心はわたしから遠く離れている。人間の戒(いまし)めを教えてして教え、むなしくわたしをあがめている」

聖書が邪教の道具に使われることは最初から予測されている。

重要なことは、邪教に騙されるか否かだ。
ここに人類の価値の全てがかかっている。

日本人はもっとも宗教に犯されやすい民族である。

世の人は創価学会や統一教会のえげつなさを糾弾するものの、その一方でコロナ教、ワクチン教、マスク教、PCR教、テレビ教、新聞教の餌食にされている。

日本人は最も騙されやすい宗教民族といえる。

1:コロナ教の嘘。

日本人の70~80%の人は驚くかもしれないが、コロナウイルスは存在していない。そのことは、各自治体も既に証明済みである。

コロナウイルスの存在は、日本だけでなく、世界においても証明されていない。コロナウイルスと呼ばれている、その実態はインフルウイルスであったり、風邪ウイルスであったりする。

WHOとアメリカでさえ、今では、「コロナはどこにも存在しません、ウソでした」と発表している。

2:コロナワクチンは偽ワクチンである。

コロナウイルスという病原体がないのだから、当然、その抗体となるワクチンを作れるわけがない。だから、未だに、このワクチンは治験中であり、最後まで治験中のワクチンであり続けることだろう。

このことはテレビや新聞などで隠され続けているから、ほとんどの人は理解できず、結果的にダマされることになる。

悪質レベルのプロパガンダ要員のひろゆき氏。当然、アンチもたくさんおりますが、準工作員のような人物なので、メディアで大きく取り上げられる。メディア御用達とみなせれば、それは色眼鏡をかけて対応する必要のある人物であると考えねばならない。

「広島県尾道市の餃子店で同行者がマスクをしていなかったため、店側から『マスクを着けていないと入店できない』と言われた堀江さんは『食べている時以外はずっと着けていないとダメなの?』と返答。同様のやり取りを繰り返した結果、“入店拒否”になったといいます。堀江氏は『マジやばいコロナ脳』とFacebookに綴っていました」(スポーツ紙記者)引用元:女性自身。

ネットの声。

「マスクしろって言われたらキレるのに自分はワクチン強制しようとするホリエモン」
「マスク強制には怒るのにダブスタ」
「言動に一貫性がありませんね」

そして、このような人たちの本が、「本人が書いたものかどうか」も分からないのに30万部も売れたりする。これも一種の霊感商法のようなものでしょうか。さらに、インフルエンサー的役割を務めて、ワクチン接種を強要するために駆り出されたりする?

この二人の共通項は何か?
一つは、現本業は虚業家であること。
一つは、共に犯罪者であること。

多くの医師もこうした仲間に加わっている。
彼らは本当にウイルスのことを知っているのだろうか。
答えは否である。

なぜなら、医師の業務は極めて専門化されており、ウイルスの専門家でなければ、何も知らないからです。ただ、学生時代に学んだ基礎知識しか知らない。

ノーベル賞学者の山中伸弥教授でさえ、「学生時代の基礎知識はもはや何の役にも立たないほど、今の医学は進化している」と言っている。

但し、山中教授は、既に、DS(ディープステート)に篭絡(ろうらく)されており、コロナウイルス、ワクチンに関する言辞は信じ難いものとみなされる。

全く生気がなくなってしまった感のある山中教授。

「終息に向かわせようとすると、7千万、8千万人は接種を完了させないと、目に見えた効果はないと思う」と指摘。引用元:朝日新聞。

コロナワクチンには「ウイルス感染を予防する効果はない」。むしろ、ワクチン接種者ほど、自己免疫力が低下して感染しやすくなっている。

ワクチンの後遺症で苦しむ人の数は少なくない。

2回接種者でさえ、感染率、医療事故の発生率は未接種者の2倍になっているし、実際、陽性患者となる2回接種者が続出している。

子供に至っては、ワクチン接種者の死亡率は、未接種者の30,200%に達している。(英政府発表)。

事実上、ワクチンが子供を殺している

接種回数が多いほど、死亡率が高い

mRNAワクチンの複数回接種の危険性。多く打つ程生涯コロナ(或いは他のウイルス)に感染し続ける可能性があるという新事実。

4回接種者は未接種者に比べて100倍入院しやすい。コロナ以外の病気で死亡する確率が65%高い

3:マスクにウイルス防止の効果はない。

マスクでウイルスをガードできるわけがない。

「なんで国民のほぼ全員がマスクしてるのに感染が増えたり減ったりするのですか?」

世界一のマスク着用率で、世界一の感染者数の日本。 マスクは効果ないのでは?という説に「マスクしてて良かった。してなかったらもっと酷いことになっていた」という切り返し方は、宗教が用いる常とう句でもある。

ある看護師の手紙 。

私がこれまで知っているワクチンの中で、完全接種でもマスクをして人と距離を取らざるを得ないワクチンを見たことがない 。

接種してもウイルスが蔓延するワクチンは見たことがない 。

接種による割引、インセンティブを聞いたことがない 。

未接種者への差別を見たことがない。

マスクには予防効果がないばかりか、マスク自体が細菌の温床になっている。

効果がないのを有難がるのは、壺を有難がって大金をつぎ込む霊感商法に騙されているのと同じ。つまり、このようなメンタルは宗教信者のそれと同じです。

4:PCR検査の嘘。

PCR法の発明者キャリー・マリス氏は「PCR検査は感染症の検査に用いてはいけない」と断言。その後、急にに見舞われた。

PCR検査ではコロナウイルスに感染しているか否かは判定できない。しかも、設定値をあげれば、水に対しても陽性反応を示す。

つまり、PCR検査さえ受けさせれば、感染者数を増すことは簡単なことなのです。ゆえに、メディアで報道されている感染者数は全て作文である、と断言できる。

PCR検査さえ受けさせれば、99%の確率で感染者を作り出せる。

PCR検査はインチキと知っているから、有効期限切れもお構いなしになる。どちらにしてもインチキ検査なのだから、大差はないということですね。

5:なぜ、ワクチン接種を強要するのか。

インフルの時代では、何も騒いでいないのに、コロナの時代になると大袈裟に騒ぎ出す不思議。

A:お金儲けのため。

コロナに関わる医師の日当は20万円、看護師は4万円。笑いの止まらない医療業界。でも、その出所は、全て「税金」ですからね。

ワクチン接種ぼろ儲けの構図は至れり尽くせり。

医師、看護師、薬品会社、医療機関がボロ儲け。これらは政界の大票田でもある。そして、政治家たちは、コロナを利用して14兆とも16兆円とも言われる巨額の税金を抜いているとされている。

B:人口削減のため。

そして、菅総理は、さりげなく人口削減計画らしきことをデクラス(機密解除)した。これは、ある種の彼の善意と判断できる。

しかし、メディアはこの善意のデクラスを完全に無視した。知っているのはTwitter界隈だけかもしれない。

6:洗脳の奥義は、自分から参加させたように感じさせること。

絶対に強制されたように感じさせるな。あくまで、自分の意思で選んだように誘導せよ。これは宗教法人が絶対に順守すべき「洗脳の奥義」です。

ワクチンとマスクでも同じ手法が取られています。

例えば、ワクチンの接種時には、こう告げられます。「ワクチンの接種は強制ではありません。接種する前にしっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り、接種を行います」。

巧妙な責任逃れと同時に、「自分の意思であること」を認識させます。しかし、接種は強制ではないと言いながら、TV、新聞、駅構内などで「接種にご協力ください」と強制力の並みの圧力をかけ続ける。これが「洗脳の奥義の第一手」です。

次に、完全に洗脳されたワクチン信者たちに、「ワクチン接種は自分だけでなく、他者をも守る。これはルールであり、マナーであり、思いやりである」と言わせる。まさに、暗黙の強制力です。

こうしたやり方で、じわじわと外堀が埋められ、「接種しなければ非国民」と思わせる。これは「規律に反すると地獄に堕ちる」と迫る宗教の方式と全く同じです。

マスクも同様で、任意と言いながら、半強制的に着用を迫ったり、熱烈信者と化した人たちを「マスク警察」に仕立て上げる。こうなれば、もはや、自由と任意はないも同然になる。

おそるべし、全体主義方式、宗教勧誘方式といえます。そして、日本人の8割は、その圧力に屈してしまった!

7:結論。

ノーマスク、ノーワクチンの人々こそ、否、そのような人々こそ、頑張って真実を述べ続けなければならない。強大な敵に対抗するレジスタンス(抵抗運動)のように。

ノーワクチン、ノーマスク(鼻マスク)は生物比率30%の変人組だが、これからの混乱期の主役になれる人材である。


情報弱者あるある。
・ダマされる
・嘘の情報を信じてしまう
・テレビの情報を鵜呑みにする
・Yahoo!ニュースしか見ない
・論理的に物事を考えられない他45項目。

情弱の根本的欠陥は二つある。
ひとつは、情報を更新しない怠け者。
もうひとつは、特定の情報源しか持たない横着者。

要するに、怠惰であり、それゆえ、自身のイメージで物事を決定づける思い込み気質になりやすい。これが様々な悲喜劇の原因になる。要するに生き方がイージーすぎるのだ。

目次

(1)マスクを外せない虚弱児たち

フェイクコロナが遂に終焉の時を迎え、偽日本人てんこもりの日本政府でさえ、「屋外でのマスクは不要」という宣言を出した。それにもかかわらず、ほとんどの人がマスク着用で酷暑の炎天下を歩いているのは、明らかに異常といえる光景です。

しかも、「コロナが終焉してもマスクを着用する」と答えている人が70%弱に及んでいるのですから、まさに唖然、呆然の人類生態図鑑なのですが、実は、このような人たちこそが通常人なのです。

こんなちっぽけなことを言っていると生き残ってゆけない時代がすぐそこまできている。もう少し強靭でないと日本は、否、日本人は滅ぼされてしまいますよ。

ノーワクチン、ノーマスク(鼻マスク)派は、生物比率30%の異端児、早い話が変人族なのです。反抗心が強く独自路線を歩みがちな変わり者たちです。

織田信長の名言だけど、意外と軽視されている名言が「いつの時代も変わり者が世の中を変える。異端者を受け入れる器量が武将には必要である」です。

軽視されている理由は、名言集を編んでいる人たちが、変人の重要性を考慮しない、できない俗物(通常人たち)だからかもしれません。

良く似た信長の名言に、「器用というのは他人の思惑の逆をする者だ」というのがあり、その真逆の名言が「臆病者の目には、敵は常に大軍に見える」になります。

  

「絶対は絶対にない」
「必死に生きてこそその生涯は光を放つ」

ノーワクチン、ノーマスク族は少数派の変わり者だけど、一般人が盲信することの逆をゆく器用な人たちでもある。その一方、フェイクコロナに怯える人たちは、「コロナを過剰に恐れる臆病者たちである」とも言えます。

(2)変人奇人たちは戦国乱世の華だった

織田信長は日本で初めての統一に王手を掛けた巨人ですが、日本統一に通じる下剋上戦国時代の口火を切った人物は、後に風魔と呼ばれるようになった京都の忍者軍団を率いて相模の国を乗っ取った北条早雲です。戦国乱世の立役者は、初めから終わりまで、氏素性不明にして特殊な技術を持っていた忍者たちなのです。

Amazon電子書籍税込み400円

信長には五人の重臣がいた。しかし、武士の系譜に連なる武将は二人だけにすぎなかった。一人は譜代の重臣柴田勝家、もう一人は生え抜きの家臣である有能な武将丹羽長秀である。

勝家は天下の中心である畿内や、信長が最後の標的と定めた中国と九州から遠く離れて越前の警護を委ねられた。長秀は有能であったにもかかわらず、五大将の中で唯一、軍団権を与えられなかった。

なぜなのでしょうか。その理由は、この二人は旧来型の戦術、戦略しか採択できなかったからではないかと考えられる。つまり、荒ぶる戦国の時代では通常人でしかなかった。

武士同士が良く似た戦略と良く似た武器で戦うと時間もかかるし、消耗の度合いも激しい。一方、五大将の中の羽柴秀吉と滝川一益は出自不明の忍者(農民)だった。

秀吉は、築城の能力に秀でた甲賀の職人勢(広義の忍者)や川と陸の運送業を司る蜂須賀氏と生駒氏を率いていた。美濃攻略の拠点となった墨俣一夜城、武田軍を撃破した馬防柵、備中高松城を攻め落とした水攻め、北条氏を降伏させた小田原(石垣山)一夜城などは、世間から変わり者とみなされていた忍者たちの特殊能力の為せる技である。

伊賀や南紀と通じていた滝川一益も忍者流調略の名人であった。秀吉共々、兵士を無駄に失うことなく敵を攻略できた。難敵の本願寺攻略の決め手となった鉄甲船を製造した志摩の海賊である九鬼嘉隆も一益の系統に属する広義の忍者である。

織田五大将最後の独りとなる明智光秀も正統な武士の系譜に連なる武将ではない。彼の父は土岐氏を追放された身の上であり、その子である光秀は、最初から武士ではなく、医師を志していた。

その頭脳の明晰さと武士が苦手としていた算術がその身を救った。とはいえ、信長に仕える前は没落幕府の官僚細川氏に所属する、最底辺の足軽だった。

それが奇妙な縁で信長と結ばれ、さらに、世間で尊ばれていたために、武士たちが二の足を踏んでいた比叡山の焼き討ちに尽力したために出世の糸口を掴んだ人物である。要するに、この三人の武将は異端児たちであり、異端児であるがゆえに戦国乱世の時代に頭角を現すことができた。

冷酷に信長の指令をこなしてきたが、領国においては良き主君であった。「仏のうそは方便という。武士のうそは武略という。土民百姓はかわゆきことなり」。坊主も武士も嘘を言っているのだから、農民がつく嘘などは小さいものだ。こう言って、農民がつく脱税の嘘を見逃してやっていた。

今の世の中も、これから戦国乱世の再来を迎える。

日本はアメリカ民主党率いるCIAの支配下やその手駒である半島人からの支配を打破し、偽日本人の疑いが濃厚な天皇と皇族も排斥して、日本を日本人の手に取り戻す必要がある。

その時の力になるのは異端児でしかない

マスクさえ手放せない臆病な日本人は、何の役にも立たないだろう。これからは異端児の系譜が日本の支配層にならなければならない。

(3)Amazonは変人奇人を推奨する

これらのことは、既に、アメリカにおいて始まっている。典型的な事例は時価総額世界一にもなった巨大企業アマゾンに見られる。

アマゾンは一般思考の通常人は求めていない。アマゾンが求めているのは「変わり者」であり、変わり者になることを推奨している。

リーダーシップ理念は好奇心、深い思考、高い目標であり、より多く用いられている言葉は「Think Big:広い視野」である。

もし、広い視野があり、好奇心旺盛で多くの情報を求める深い思考さえ持っていれば、絶対に治験の終わっていないワクチンを接種することはないだろう。

ファイザー社のCEOでさえ、テレビの尋問に対して、しどろもどろになりながらも、「私はワクチンを打たない」と公言しているのだ。

それなのに、ワクチンを2回も3回も接種する人たちは、恐ろしく短絡で、近視眼的で、無思考であると糾弾されてもやむを得ないだろう。

ワクチンは効果がない。
それどころかワクチン接種者の方がコロナに感染しやすい。
この話は、日本でも厚労省によって明らかにされています。

ワクチン接種者の余命は長くて5年。

WHOの医療貢献者であり、世界の人口の95%は役立たずの「食いぶち」だから、さっさと安楽死させるべきだと主張しているミロ・カンデリアン博士は2015年に血液学的生物兵器として使用するための「酸化グラフェン」の特許を取得した人物でもある。


酸化グラフェンの発明者ミロ・カンデリアン博士。

「ワクチンを打った場合、どのくらい生きられるのですか?」

Steven Fishman氏は、この質問を、酸化グラフェンの特許を開発した友人のミロ・カンデリアン博士に委ねました。

彼は、「ワクチン」が「地球上の人間の癌(役立たず)」に終止符を打つと確信しています。注射をしてから “End of Cycle”(死)に至るまでには、最大で10年のサイクルがあります。そして、それは非常に簡単に決めることができます。

血液学者であれば、この答えは顕微鏡をみれば数秒でわかる。血液中の酸化グラフェンが20%劣化した “接種者“の場合は8年は生きられる。酸化グラフェンの劣化度が70%の人は3年以上生きられない。出典:HenryMakow.com

アマゾンは100倍先のことを考える。

エバーグローイングパートナーズ代表取締役/事業成長支援アドバイザー佐藤将之氏は東洋経済オンラインの記事で、次のように述べている。

「アマゾンは毎年20%の成長をしている会社です。10倍になるまでに、それほど時間はかからない。たとえ現在はあるビジネスが1日100という単位でしか動いていなくても、少なくとも3年後には倍になる。その何年後かには10倍になる。だから1000という数字に対応できないようなものをつくってしまうと、あっという間に対応できなくなる日がすぐに来てしまう。アマゾンではこういうことがよく起きます。だからつねに10倍になったとき、100倍になったときのことを考えなければいけない。これがThink Bigの例として、よく語られることです」

普通10倍の話をすると、ノーマスクの人に対応するように、「この人、変じゃない。頭おかしい。関わりたくない」と思う人が多いはずです。

ましてや、100倍の話をすると面と向かって小馬鹿にする人も数多く現れるでしょう。そのような通常人はアマゾンで雇用されないし、されても機械的な底辺業務を与えられるだけでしょう。つまり、今の日本人の70%はアマゾンでさえも役立たず扱いされる人たちなのです。

もともとアマゾンは、赤字続きなのに投資をやめないため、おかしな会社と認識されており、ウォールストリートでは「必ず倒産するだろう」と言われていました。

だから、100倍を見通し、100倍に挑む人を変人扱いしたとしても公けに非難されることはないにしても、正しい物の見方と言えることはありません。

だから、べゾスは「ちょっと風変わりな人だと思われるくらいでちょうどいいのだ」と言い始めたのです。変わっていることが生き残り戦術の一つであると理解し始めたのです。

ロシアのプーチン氏、アメリカのトランプ氏、テスラのイーロン・マスク氏。様々な的外れの毀誉褒貶が飛び交っているように、彼らは明らかに変人です。

しかし、彼らの行動が世界を変えていることは事実です。

そのような人たちが続々と台頭してきているのが、世界が混乱の時代に入ったことの証です。エネルギー問題、食料問題、株価の暴落、インフレ懸念、スタグフレーション懸念・・・。

日本においても企業活動は混乱期に入り、同時に終身雇用制が崩れ出し、リモートの実践を通して経営実態はジョブ型雇用に向かうことでしょう。そうなるとスキルの無い人たちは底辺労働に追いやられ、転落してしまうでしょう。

しかし、好むと好まざるにかかわらず、そのようなうねりが既に目前に迫っているのです。そして、日本の7割に及ぶ能天気な通常人たちは淘汰されてしまうかもしれない。もうそろそろ、ちっぽけな感情、感傷や安っぽい共感、同調の気質を捨てないとマズイことになる可能性がある。

【歴史と謎と超常と】ヨハネの黙示録完全解読版 世界最高峰に君臨する謎を読まずに死ねるのか


Amazon電子書籍500円

本書はヨハネの黙示録の完全解読版です。
黙示録は預言された歴史書です。
救いになる福音などは記されていません。
歴史ですから史実による検証もされねばならない。
膨大な歴史の知識が必要になります。

例えば、歴史にとって年数は命綱なので、黙示録に記されている数値は全て紐解く必要があります。例えば、第七の封印に「天は半時間ほど沈黙に包まれた」という記述があります。この半時間の意味は何なのか、何時から何時までの時なのか。このような意味不明な文章にも答えがある。それが黙示録です。

黙示録は世界一難解な書物です。
歯ごたえはMAXでしょう。
黙示録を読む価値は充分にあります。
否、黙示録を読まずに死ぬのはもったいない。

第一に、四次元界の実在に触れられるし、その叡知の凄さも実感できますし、知られざる歴史の真相を垣間見ることもできますし、三次元界の事象を苦も無く操れる恐ろしさも体感できるでしょう。

死ぬまでには一度目を通しておく価値のある書物といえます。黙示録を読まずに死ぬのは、富士山を見ずに死ぬより遥かに残念なことです。

 

(1)ハルマゲドン


Harranはハルマゲドンの地

あなたがたが良く知っている黙示文の一つにハルマゲドンがあるはずです。「大いなる日の戦い」という文が付随していることから「最終戦争」などと読まれています。

戦いが起こったハルマゲドンの地であるカルラエ丘陵(ハラーン)からユーフラテス川の支流ベリク(バリフ)川に至る一大平原は、旧約聖書に記されているメギドの丘からヨルダン川に至るエズレル平原を彷彿とさせる小丘一つ、樹木一本なき大草原です。

そして、ここで三つの戦いが起きている。その内の一つがハルマゲドンのキーワードに指定されている「苦ヨモギ」が絡む戦いで、残る二つがハルマゲドンと直接関わる戦いになる。そのような構成で綴られた黙示文です。

しかし、これらの戦いが主文となる「大いなる日の戦い」ではない。ハルマゲドンと大いなる日の戦いは別物である。ここが分かっていない。

では、「大いなる日の戦い」とは何か。その鍵を提示しているのだ創世記第十一章に記されている「セムおよびテラの系図」であり、その末尾にこう記されている。「テラはハランで死んだ」

つまり、ハルマゲドンとはある終わりを告げる黙示文であり、「セムおよびテラの系図」に427という数字が隠されている。この謎が解けると「大いなる日の戦い」の正体が見えてくる。ハルマゲドンは、この戦いを示すための伏線にすぎない。

黙示を解読するのは簡単ではありません。

創世記を解読して暗号文を抽出する必要もあるし、メソポタミアを含めた西の世界の歴史にも精通しておく必要があります。本書の解読文を読めば、黙示録に対する一般の知識が全くでたらめであることが実感されるはずです。

(2)二人の証人


「二人の証人」は、あまり知られていない黙示かもしれない。しかし、この黙示はバベルの塔に匹敵する錯綜の黙示なのです。まず、この錯綜の謎を紐解くことが最大のテーマになります。

この黙示には、四十二か月千二百六十日の二つの数字が示されている。同じ歳月を示す第三の数字は「女と竜」に「一年、その後二年、またその後半年の間」という表現で示されている三年半になる。

三つの数字は同じ歳月を示している。
しかし、秘められた意味は全て異なる
これが黙示です。

「二人の証人」には、二つの災いが記されています。

一つは「火」であり、この火は、最初の画像である「正しい者は一人もいない」として滅ぼされた旧約聖書のソドムとゴモラの滅亡を題材にとっています。その現実化された絵画が下の画像になる。トロイ(トロイアの陥落)。

もう一つの災いは雹である。雹は旧約聖書の十の災いを踏襲した「飢饉、飢餓による災い」を示唆している。さて、その標的とされた都は何処なのか。このような謎を秘めている黙示です。

と絡む都は四十二か月とも絡む都であり、と絡む都は千二百六十日と絡む都である。そして、三年半の意義は二人の証人において記されている「三日半の符丁」から割り出される。

三日半は、ギュスターヴ・ドレが描くイエスの十字架と絡む暗号文である。この暗号文を完成させるために、黙示録の執筆者でもある使徒ヨハネは、あえて旧暦のクムラン歴で十字架の時を刻んだ。福音書も使徒言行録も全ては黙示録のために存在している。

四十二か月が示すのは誰で、都はどこか。
千二百六十日が示すのは誰で、都はどこか。
三年半は何を示唆するための黙示なのか。
三年半は難度の高い黙示です。

(3)13日の金曜日


カラバッジョ画

13日の金曜日という出所不明の暗号文があります。俗に不吉の代名詞とみなされています。この根拠を作ったのも使徒ヨハネの福音書です。

彼と、他三人の福音書、すなわちマタイ、マルコ、ルカとの間には鮮明な相違がみられる。第一に、マタイたちは新暦のファリサイ暦でイエスの十字架の時を刻んだが、ヨハネだけは旧暦のクムラン暦を用いた。

第二に、マタイたちの福音書はイエスの十字架で閉じられているが、ヨハネだけはペトロへの死の宣告(ペトロの十字架)で締めくくられている。

こうした結果、主イエスの十字架は新暦が刻む15日の金曜日になり、ペテロの十字架を示唆する日付は旧暦の13日の木曜日になる。

そして、「13日の金曜日」はペトロの13日を前に持ってきている。なぜ、主イエスの日である14日を前にして「14日の木曜日」としなかったのか。その理由を考えてみよう。さて、答えを見い出せるでしょうか。

これが第一の問題になるが、第二に告げておきたいことは、13日の金曜日は忌むべき日時ではなく、祝福の日時であるということです。

なぜなら、世界にペトロを含めて「祝福の13」を冠された人物が三人いるからです。その歴史は誰でも検証できる。ペトロ以外の二人の名を告げろ。そうすれば、13日の金曜日の謎は解ける。

ヒントは「主君の代行者」である。
主君と代行者と継承者。
それぞれに三名挙げられる。
この謎を解くことができるだろうか。

(4)第五のラッパ


フランチェスコ・アイエツ画

この黙示の鍵は次の二つである。

「いなごの群れが地上に出てきた。このいなごには、地に住むさそりが持っているような力が与えられた。いなごは、地や草やどんな青物も、またどんな木も損なってはならないが、ただ、額に神の刻印が押されて人たちには害を加えてもよいと、言い渡された。殺してはいけないが、五か月の間、苦しめることは許されたのである」

「いなごは、底なしの淵の使いを王としていただいている。その名は、ヘブライ語でアバドンと言い、ギリシア語の名はアポリオンという」。そして、この災いが第一の災いであると告げられている。

この二つの鍵だけで、いなごの正体が明らかにされる。

そして、五か月を克明に描写しているのがユダヤ人史家フラウィウス・ヨセフスが執筆した『ユダヤ戦記』である。黙示録は歴史書なのだ。しかも、「預言という名の歴史書である」。従って、黙示録の解読書を読むと「知られざる歴史の真相」が分かるようになる。

(5)二匹の獣


「この獣は、豹に似ており、足は熊のようで、口は獅子の口のようであった。竜はこの獣に、自分の力と王座と大きな権威とを与えた。この獣の頭の一つが傷つけられて、死んだと思われたが、この致命的な傷も治ってしまった」

これは史実である。

「地中から上って来たもう一匹の獣は、皇帝として、先の獣が持っていたすべての権力をその獣の前で振るい、地とそこに住む人々に、致命的な傷が治ったあの先の獣を拝ませた」

「そして、大きなしるしを行って、人々の前で天から地上へ火を降らせた。更に、先の獣の前で行うことを許されたしるしによって、地上に住む人々を惑わせ、また、剣で傷を負ったがなお生きている先の獣の像を造るように。地上に住む人々に命じた」

これらの記述も全て史実である。
さて、これらの謎を全て紐解けるだろうか。

人々は、単純に「666は獣の数字」などと口にするけれど、実は、獣には五つの意義が封印されている。この五つを全て理解したうえで「獣の数字」と呼んでいるのだろうか。

(6)女と竜


ギュスターヴ・ドレ画

この黙示も壮大な錯綜に彩られています。まず、この黙示は前半部と後半部で同じようなことが書かれている。

前半部。
は子を産もうとしている女の前に立ちはだかり、生んだら、その子を食べてしまおうとしていた。女は男の子を産んだ。女は荒野へ逃げ込んだ。そこには、この女が千二百六十日の間養われるように、神の用意された場所があった」

後半部
は、自分が地上に投げ落されたと分かると、男の子を産んだ女の後を追った。しかし、女には大きな鷲の翼が二つ与えられた。荒れ野にある自分の場所に飛んで行くためである。女はここで、から逃れて、一年、その後二年、また、その後半年の間、養われることになっていた」

これが第一の謎になる。
問題は二つ。
なぜ、前半と後半で同じことが二度告げられているのか。
女を救った大きな二つの鷲の翼とは何か。

第二の謎がこれである。
は、口から川のように水を川のように、女の後ろに吐き出して、女を押し流そうとした。しかし、大地は女を助け、口を開いて、が口から吐き出した川を飲みほした」

ひとつに蛇と竜が混同されている。
もうひとつは「大地」とは何かという問題である。

謎を解くヒントは、竜は黙示録を蛇はアダムとエバを騙した創世記の蛇を示唆しているということです。

千二百六十日と絡むは「火のような赤い大きな竜である。これには七つの頭と十の角とがあって、その頭に七つの冠をかぶっていた」と書かれているのでローマ帝国と読める。

その後に「」と表記されているので、このは、ローマ帝国の属国ユダヤ王国であるとみなされる。前半部は、竜と蛇の関係を示すための伏線と言って過言ではなく、ゆえに説明的な役割を担っていると考えられる。

前半部と後半部が本質的に異なることを示すために、あえて「二人の証人」の時のように、千二百六十日三年半と異なる歳月が告げられている。

千二百六十日は何を示唆している黙示なのか。
三年半は何を示唆している黙示なのか。

二人の証人では「火と絡む四十二か月」と「雹が絡む千二百六十日」が告げられていた。そして、三日半の符丁によって隠されていた第三の年数が三年半だった。つまり、三年半は二つの意義を隠した黙示であることが示唆されている。三年半に隠された二つの意義を見い出せ。

本文は後半部になる。そして、そこに記されている竜と蛇は前半部と異なる錯綜のされ方をしている。本当の謎は後半部に収められている。

大きな二つの鷲の翼。
大地。
このように黙示録の解読は一筋縄ではいかない。

(7)666の数字


皇帝NERO

「また、小さい者にも大きな者にも、富める者にも貧しい者にも、自由な身分の者にも奴隷にも、すべての者にその右手か額に刻印を押させた。そこで、この刻印のある者でなければ、物を買うことも売ることもできないようになった。この刻印とはあの獣の名、あるいはその名の数字である。ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である」

666には五つの条件が付されている。
666の答えは、これらすべての条件を満たす必要がある。

①すべての者に押された刻印である。
②刻印がなければ物の売買ができない。
③あの獣の名、あるいはその名の数字である。
④数字は人間を指している。
⑤数字は六百六十六である。

666の数字を叫ぶ人たちは、この五つの条件をクリアーしているのだろうか。

(8)三つの十四代


三つの十四代は、黙示録において五つの条件を付して提示された666の双子の兄弟のような黙示文(アポカリプス)である。

新約聖書の第一章第一節を飾っている「アブラハムの子ダビデの子、イエス・キリストの系図」は、誰にでも分かる真っ赤なです。

なぜなら、イエスはご自身で「私はダビデの子ではない」と、マタイ22の45において明言されているからです。「ダビデがメシアを主と呼んでいるのであれば、どうしてメシアがダビデの子なのか」。

イエス・キリスト(メシア)はダビデの子ではない。
あからさまな嘘で巻頭を飾る新約聖書の凄み。

あなたは新約聖書を開いた時、既に、謎に満ちた世界に足を踏み入れている。そこに気づいているキリスト教徒はいるのだろうか。

そして、新約聖書は偽の系図の末尾に「三つの十四代」という最強の謎を張り付けた。この謎を解くためには、まず、五つの条件を探し出さねばならない。

(1)「アブラハムの子ダビデの子、イエス・キリストの系図」は、アブラハムの子イエスとダビデの子キリストに分けて考えねばならない。

(2)第二の条件はアブラハムである。
アブラハムとは誰か。
アブラハムを記号に書き換えよ。

(3)第三の条件がダビデになる。
ダビデは初めて都エルサレムを建設した王である。
ダビデを記号に変換せよ。
ヒントは、黙示録に記されている「ダビデのひこばえ(孫生え)」。

(4)第四の条件はバビロンである。
バビロンを記号に変換せよ。
ヒントは、黙示録に記されているこれである。
「倒れた。大バビロンが倒れた」

(5)最後に謎の本体が現れる。
「全部合わせると、アブラハムからダビデまでが十四代、ダビデからバビロンへの移住まで十四代、バビロンへ移されてからキリストまでが十四代である」

ここにおけるヒントは「キリスト」である。
イエスではなくキリスト。
そこに秘められた意図は何か。
さて、三つの十四代が告げる王とは誰なのか。

(9)ノストラダムスの大予言


ノストラダムス第十巻七十二番。
1999年の7ヶ月、
空から恐怖の大王が来るだろう、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために。

多くの人は、「1999年の7月に何も起こらなかったではないか、ノストラダムスの予言は当たらない」などと言いますが、ノストラダムスは1999年7月とは一言も言っていません。

言っているのは「7ヶ月」です。

では、7ヶ月とはなにか。
原文の仏語でいえば、これは7月の複数形です。
つまり、1999年7月に該当する二つの7月が示唆されています。

二つの7月が意味しているのは何か。これが分かると恐怖の大王、アンゴルモアの大王の正体が分かります。

恐怖の大王、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために。

これらの予言はすべて的中しています。
そして、今、人類はその渦中で生きている。

ヨハネの黙示録完全解読版
目次
序章
第一章 黙示録を執筆した使徒ヨハネ
第二章 七つのラッパの災い
第三章 「二人の証人」
第四章「三日半の符丁」
第五章「女と竜」
第六章「二匹の獣」
第七章「六六六の数字」
第八章「13日の金曜日」
第九章「千年間の支配」
①黙示録第二〇章 千年間の支配
②十本の角の正体を暴く
③ハルマゲドンの時と地を特定する
④創世記第十一章「セムおよびテラの系図」
第十章 「三つの十四代」
①三つの十四代を解く五つの条件
②滅びの都に君臨する第四十二代の王
③ノストラダムスの予言1999年の7ヶ月を紐解く

 

気功とチャクラの本

この世とあの世、三次元体と四次元体、そして中間形態としての三・五次元体。この世もヒトも考えられているほど単純な存在ではありません。

ヒトの中には三つの心が存在しているからです。

あなたが自分だと思っているのは、その内の一つにすぎません。しかも、その心だけが、いつかは必ず消え去る有限の存在なのです。

メメント・モリ。必ず死が訪れることを忘れるな。

そして、この世も有限の世界です。有限の世界は極めて単純な生物の世界です。私達は、有限の枠に閉じこめられた生物の世界で生きています。

人は四次元体へと昇華してゆく中間形態ですが、ヒトは純粋に生物です。生物の世界では知識や論理は弱い力としてしか作用しません。

ヒトを動かしている力はもっと原始的、根源的な力です。その幾つかを挙げてゆきます。本能、感情、頭脳、自己保身、暴力、脳内ホルモン、運と絡む環境。

ヒトは命ある肉を食べたり、或いはその屍を食べて生を紡いでいます。肉を植物を加工した代替肉に変えたところで、命を食べていることに変わりはありません。

動物と植物の命の重さを量ったり、比較することは偽善です。まず、この世とは弱肉強食の世界であり、ヒトは本能と感情、頭脳内データ、ホルモン、暴力、嘘、欺瞞などに操られて生きている生物にすぎません。まず、このことを理解しておかないと魂魄や精神について語っても無益な結果を招くだけです。

MAX7割の人は操られたまま、何となく生きています。

これは間違いのないことです。では、どうすれば良いのでしょうか。生物的因子に操られずに、ヒトではく人として生きてゆくためにはどうすれば良いのでしょうか。

この遠大なテーマに挑む技が3種類の臍下丹田呼吸法であったり、その延長線上にある「気の活用術」としての気功であったり、精神力を高めて駆動させるチャクラの技であったりするのです。

基本は頭脳をコントロールし、データに支配されない原初の脳を活かす丹田呼吸法になります。この呼吸法は肺呼吸と異なり、脳の中で最も重要な部位である扁桃体や神経伝達物質であるホルモンをもコントロールすることが可能になる呼吸法です。

そこから、雰囲気とか気配、オーラと絡む「気」を作動してゆきます。これは肉体が出す波動の周波数と絡む技巧ですが、これを原動力として「チャクラ」と呼ばれる三・五次元体と絡む「見えない経路」を介して、あなたの本体である、俗に潜在意識と呼ばれている三・五次元体にアクセスすることが可能になります。

 

顕在意識と潜在意識は双子の兄弟のようなものではなく、次元の異なる全くの別人格です。三・五次元体なので、最低でも肉体が持つ力の10倍以上の力を宿しています。いわゆる「火事場の馬鹿力」をもたらす存在でもあります。

気功を介してチャクラを稼働できるようになると「ゾーン」に入ることも可能になります。ゾーン自体が三・五次元の領域なので、ここに入ることができると頻繁に潜在意識通信も受信できるようになります。

これは虫の知らせのようなかすかな通信ですが、俗に「幸運の女神は前髪しかない。チャンスもピンチも一瞬の閃きでしかない」と言われるものです。

潜在意識通信を受信するのは簡単ではありません。

ゆえに、聖書には「蛇のように賢く、鳩のように素直になれ」と書かれていたりします。この精神状態は「静と動の呼吸法」をマスターして、雑念だらけの頭脳から解放されることによって、より可能になります。

よりゾーンに深く入ることができると自然に相手の心も動きも読めるようになります。なぜなら、ヒトの意思決定は次のようになされるからです。

「潜在意識による決定」→「脳内における決定」→「顕在意識における決定」。つまり、あなたは自分で考え、自分で決断を下しているように思っていても、あなたの言動はすでに脳内において決定されており、あなたは、ただ、その指示に従っているだけにすぎないのです。

従って、もし、潜在意識と頭脳および顕在意識が乖離していたら、あなたは正しい決定を為し得ないでしょう。多くの悩みや不運は、潜在意識との考え方との相違に基ずく援助無き状況からもたらされているといえます。気功は霊力や解脱に至る一里塚となる力でもあるので、マスターしておいて損することはありません。


Amazon電子書籍400円

目次
序章
第1章 この世とは弱肉強食の世界である
第2章 この世では理論と理屈は「弱い力」にすぎない
第3章 この世の生物の多くはホルモンとDNAに操られている
第4章 この世とは暴力なくして生きてゆけない世界である
第5章 頭脳はヒトのために存在しているわけではない
第6章 ほとんどの人は霊魂との付き合い方を知らない
第7章 気功術「静の呼吸法と動の呼吸法」
第8章 「気」の出し方
第9章 気功に座法は不要
第10章 超常現象を伴う気功術

北条風林の気功セミナー

開催場所 新橋駅前ビル1号館。
605号室レンタルスペース会社(株)スペイシー内。

受講料2800円。
アフタケアとしてのメールによる無料指導付き。

第1回講座の生徒6名の状況。
5名がレビューをしてくれました。
(1)「気」を体感出来てよかった(男性)。
(2)3種類も呼吸法があるのに驚きました(男性)。
(3)気が全く感じられなかった(女性)。
(4)気を注入されてすぐに摂食障害が治り、帰りに久しぶりにお腹いっぱい食べました(女性)。
(5)2週間ほどで熱い気と涼しい気を出すことができました。ビックリです(女性)。

難度の高い気功術においては、まずまずの成果かと思っています。ちなみに、「気」を出すことができるようになった女性は元劇団員で丹田の重要性を知っていた人です。受講後、メールで質問をしてきました。7回ほど往復メールをかわした熱心な人です。それにしても、わずか2週間で気が出せるようになったのは想定外です。

講義の後、希望者だけ占いを受け付けています。
カラオケ店においておこないます。
2名限定にさせていただいています。

鑑定時間 45分。
鑑定料金 3800円。
カラオケ店の料金は割り勘になります。
鑑定は2名までです。

 

鑑定内容。
手相鑑定と星座鑑定の後、透視タロットに入ります。
(1)現況の透視と運勢の強弱。

(2)潜在意識の透視。
この透視によって、あなたの本体である潜在意識の望んでいることが分かります。潜在意識の要望とあなたの顕在意識のそれとの間に誤差があるときは、思いや願いが叶わずに苦労します。あなたの本体である潜在意識が何を意識しているのか、何を望んでいるのかを知ることはとても大切です。

(3)気になる人の心の中を透視。
この占いが一番人気の占いです。
恐ろしいほど当たります。

(4)以上以外の諸々の占い。
例えば、恋愛、結婚、就職、転職など。

 

 

 

なぜ、日本人はマスクを外せないのでしょうか


マスクを着用していると画像のように、必ず、「口呼吸」になっています。

口呼吸の弊害を羅列するとこうなります。
・口が臭くなる
・歯も悪くなる
・顎がなくなる
・顔がカワハギになる
・認知機能が劣化する
・表情筋が失われて顔がたるむ

若い女性は、「マスクをしていると美人に見えるから手放せない」とか「化粧の手抜きができるのでラク」などと言っていますが、確実におブスになっていきますよ。

厚労省は「マスクは不潔、マスクに感染防止効果はない」と言っていますが、そもそも「コロナウイルス自体が存在しない」のですからね。

さらに言えば、空気感染も物から感染することもありません。飛沫感染にしても1リットルほど吐き出さないと感染しませんしね。

マスクは百害あって一利なしのアホ臭いシロモノにすぎません。

海外では、ほぼ周知されており、膨大な数の人々が「ノーマスクデモ」を実践しています。諸悪の根源であるデマ組織のテレビでさえ「顔オムツ」と揶揄(やゆ)しているぐらい、常識中の常識でもあります。

それなのに、なぜ、日本人はマスクをし続けるのでしょうか。

その原因を「和病」と表現する人もいます。

「絆、団結、連帯、信頼といった不可視である『和』に執着し、それを乱すものを悪と捉え、考える力が無くなる、いわゆる思考停止の状態にする、日本人に顕著にみられる精神疾患のこと」

誰の創作か分かりません。

「和」自体は、聖徳太子が制定した十七条憲法の第一条に出てくる「和を以て貴(とうと)しと為す」という言葉が示すように、「和」自体は卑下(ひげ)されるべき観念ではないので、この創作には問題があります。

しかし、「和」を自分にしっかりとした考えがなく、他人の言動にすぐ同調する「付和雷同」に置き換えると、正しい見解になります。

そもそも、コロナというデマ名称を付された風邪ウイルス、インフルウイルスですからね。風邪を引く時は体力が消耗して免疫機構が追いついてゆかない時だけ。

政府が緊急事態宣言を解除した時点で、治験の終わっていない違法ワクチンを強制接種できないようになったので、実質的にコロナは終わったのです。

オミクロンとか3回目接種などの煽りも、情弱者の底さらいのようなもので、仕掛けている方も大きな期待を抱いていないし、煽り専門の現代ビジネス(講談社)でさえ、「コロナ明けの東京」と表現しているぐらいですからね。それでも、我が日本人たちはマスクを・・・という状況です。

それに、ワクチン自体が、「あまり有効なものは出来ていない」と言われているように、今まで有効だったというエビデンスがない。

ウイルスに関したワクチンというのは、これまで、あまり有効なものはできていないんですよ。

下のようなYouTubeも出て来るほど、コロナのデマ性は拡散されています。

あーれれあれあれ、ワクチン打ったら、人口どんどん減ってる。
あーれれあれあれ、ワクチン打ったら、一生打てとかいってる。
あーれれあれあれ、ワクチン打ってもマスクをしろといってる。

コロナがデマであること、コロナがウソであることは、もう、あらゆる媒体で拡散されているのに、まだマスクつけてる。

「変なの」という意外に言葉が見つかりません。

マスクが好きな人は裏金を貰っている奴らだけですよ。

あなたは奴らではないでしょう。
だったら、マスクをつけてはいけません。
奴らと間違われてしまいますからね。

森と木を見る:原初の脳と頭脳の同時活用


森(大局)と木(局所)を同時に見るのは難しい方法です。

例えば、エジソンは「天才とは、1%のひらめきと99%の努力である」という名言を残していますが、「1%のひらめき」が森で「99%の努力」が木に該当します。

この二つを同時並行させるのが難しいのは、「ひらめき」を担う「脳」と「努力」を担当する「脳」が異なるからです。

人は二つの脳を持っています。

タコは9つの脳を持っていますが、この脳は同種の脳なので、「タコは一つの脳」しか持っていないといえます。

人が持つ脳の一つは、細胞分裂によって最初に造られる部位が担当する脳のことです。その部位が「腸」です。頭脳は、腸が形成された後で造られるので、順番でいえば、腸は原初の脳、頭脳は第二の脳といえるかと思います。

二つの脳は互いに関連はしているものの、全く別個の脳です。

原初の脳は免疫細胞の6割、セロトニンの9割を生成する臓器であり、意志を強固にする「気合い」の発生源であり、潜在意識と連結するチャクラの最も大きな部位でもあります。

頭脳はデータの集積地ですが、原初の脳はデータを格納していません。

ゆえに、データに囚われない斬新なアイデアを生み出す場であり、データにこだわらずに、物事の本質を洞察できる機能も持っています。

しかし、データと無縁なので、四六時中稼働しているわけではありません。ありませんが、潜在意識通信などによってもたらされた洞察力、創造力を発揮することができる部位です。

これが1%のひらめきの力です。

わずか1%の労働力なので、通常では、終始意識しているわけではない。よりはっきり言えば、普通の人は全く無視しています。だから、あなたは「ひらめきのない凡人」と呼ばれているのです。

反対に、頭脳はデータと数値の宝庫なので、ここに固執して、あらゆることを計算できる人が優秀とみなされています。

果たして、そうなのでしょうか。

データは過去の遺物にすぎません。それらを羅列されても、1ミリ先の未来も読めないでしょう。結局は、分かっていることしか分からない、生きたGoogle詮索さんのような、未知の領域に立ち入るようなときには全く役に立たない人とみなされます。上場企業にも、ごまんと蠢いている、ごく普通の人たちです。

とはいえ、データも計算も知識も大切です。
現実処理は、この能力によってなされているからです。

なので「99%の努力」と表現されているわけですし、実際、ほとんどの人は99%のシェアを誇る頭脳だけを駆使して生きています。

だから、だまされるのです。

接種率をみるだけで、膨大な人々がいとも簡単にだまされていることが分かります。しかも、寿命を大幅に削られていることさえ理解できていない。死の間際になって、ようやく気づくのが関の山(精一杯)でしょう。

知っている人は、こう警鐘を鳴らしています。
「多死の時代」がやってくる、と。

全くの赤の他人に「マスクしろ」と喧嘩を売って半身不随にされた人がいますが、ようやく「マスゴミが発表する感染者数の増減に一喜一憂していたが、全てが作文だった」ということに気づいたらしいのですが、もう、後の祭りですね。

そもそも、厚労省自体がマスクの効用を否定しているわけですからね。

「マスクは不潔、感染防止の効果はない」という厚労省の通達は何度も出されています。

テレビではマスクだらけですが、これも中の人は「嘘であり、演技である」ことは百も承知のうえで放映しているので、TVやネットニュースを鵜呑みにしている段階でお間抜けさんとみなされてしまいます。

もちろん、徐々にデクラス(機密解除)されている現時点において、なお、マスクを手放せない人は絶望的な人たちになります。

それなのに、見も知らぬ人に「マスクせんかい」と喧嘩を売っていること自体が異常者の行動なのです。半身不随になって、そのことに気づいて後悔しているらしいけど、加害者の人に謝罪すべきでしょうね。加害者こそ降って湧いたような災難に遭った「真の被害者」なのですから。

膨大な数の人々が騙され続けている事態をみるにつけ、「森と木を見る」「原初の脳と頭脳を同時に使う」ことの難解さが理解されます。

新宿で対面鑑定をしているとき、キャバ嬢と普通の男性のコンビが鑑定に訪れました。キャバ嬢は最初はチャラチャラしていたけど、タロット鑑定を始めると、すぐに、真面目な目に変わって、沈黙したまま凝視しています。

この娘さんは、かなり特異な能力を持っている人だったのですね。

画像2

ビジネスを司(つかさど)る魔女の使いである黒猫を従えたワンズのクイーン。

画像3

願いが叶うとされるキューピット付きのカップのクイーン。

この2枚のカードが示されました。稀に見る強運の持ち主といえます。ところが、彼との相性を示すタロット占いでは、この2枚が共に現れ、共に、逆カードで示されたのですね。

「この2枚のカード、覚えてますよね。先ほど、あなたを占ったときに出てきたカードです。そして、今、この2枚のカードが逆カードとして示されています。この意味がお分かりですか」

彼女は無言だったのですが、目は興味津々の輝きに満ちています。二度も立て続けに同じラッキーカードが2枚揃ってでてきた!この奇遇だけでも驚きの現象ですから、何も言えなくなっても当然といえます。

しかも、その他のカードが全て彼の星座を示すソードのカードだった。彼はかなり知的で合理的な感覚を持つ人でした。その彼の、もっともらしい理論に席捲(せっけん)されてしまうと、彼女の最大の持ち味である「直感的な能力」が消されてしまう。

合理性(頭脳)と神秘性(原初の脳)の共存は、思っている以上に難しいのです。

では、どうしたら、二つの脳を同時並行的に使えるようになるのでしょうか。

その唯一無二の方法は、「丹田で呼吸しながら生活する」です。ただの呼吸なのですが、意外と持続は難しい。気を出せるようにならないと難しい。最低でも、慣れるのに1年はかかります。

副業で稼ぐ占い教室

「気」を体感できる気功講座

 

副業で稼ぐ占い教室


占いで稼ぐ。
(A)対面鑑定で稼ぐ。
(但しプロダクション契約は簡単ではありませんが)
(B)電話占いで稼ぐ(すぐに可能です)。
(C)メール鑑定で稼ぐ。
(初心者はまず、ここから始めましょう)
占いでの稼ぎは7万から20万程度まで。
正統な占いは、思っているほど儲かりません。
あくまで副業感覚です。
しかし、経験値を踏めば踏むほどスキルは磨かれます。
一番良いのは、年齢を重ねてもできるということです。

お申し込みはストアカ「副業で稼ぐ占い教室」へ。

 

(1)女性であれば稼げる理由


(1)女性であれば稼げる理由

占い師の85%は女性です。
対面占いのプロダクションでも、電話占いの事務所でも、求めている人は女性です。

なぜ、女性が求められるのでしょうか。

それは、占いを求めている人は、叶えたい願望に対して現状がかなり絶望的な状態で、そのどうしようもない現状に対する悩みに真摯(しんし)に寄り添ってくれる理解者を求めているからです。

占いの需要は、「当たる占い」ではないわけなのです。

それよりも、「背中を押してくれる人」「共感を得てくれる人」「適切なアドバイスをしてくれる人」が望まれています。ここに、本格的な占いをマスターしていなくても、占いで稼げる理由があります。

占い師に必要な占術は、占星術、手相術、タロット術ですが、ほとんどの占い師さんは、これの基礎程度の知識しか持っていません。

それでも、占い業が成り立っています。

それは、当たることより、相談事に乗れることの方が重要だからです。文章が上手、口が上手も、あまり関係がありません。大切なのは、「女性の共感力」だからです。

親身になって相談事に付き合えるかどうか。

もちろん、多少のコツはあります。
そのコツは講座で教えます。

難しい話ではありません。普通の相談事に占術という背景を加えるだけなのですから。ほとんどの占い師さんは、その程度の実力だからです。

(2)占う方法

占う方法は対面鑑定、電話占い、メール鑑定とありますが、対面鑑定においては、「娯楽的に楽しまれる人」と「切実な問題を抱えた人」に分かれます。

娯楽として来られる人には手相鑑定とタロット鑑定が喜ばれます。理論より現実の展開を楽しみたいからです。「切実な問題」は「恋愛と不倫」「ビジネス」「未来鑑定」に分かれます。

対面鑑定は、それなりの経験が求められます。
敷居は高いです。

お昼から20時頃までの活動時間帯がメインになり、しかも30分5000円以上と高価なので、「真面目な相談系」の人が多く訪れます。しっかりしたスキルが求められる世界です。

一方、電話占いは、ほぼ不倫や泥沼の恋愛劇などの重たいものが多く、時間帯も深夜がメインになります。

電話占いは話し方一つになります。

不倫やドロドロの愛欲劇には「正解」はありません。

正解は、「やめられた方がいいですね」になるからです。でも、これを言ってしまえば終わりです。依頼者も、それは分かり切ったことだからです。

それでも見切れない。
このもやもやを発散させたい。

そのような思いで、電話してくるわけなのです。占星術で簡単な仕様書がまとまれば、その人の不倫劇、愛欲劇の根幹が見えてきます。

例えば、青龍(双子座・天秤座・水瓶座)では、「実利を考えてみましょう」という切り口で解決策を軽く提示できます。

朱雀(牡羊座・獅子座・射手座)は、一時的な興奮状態に陥っているだけなので、「方向転換を示唆する話術」でこなします。

白虎(牡牛座・乙女座・山羊座)は、かなり粘着系で、かつ頑固なので、簡単な解決策は提示できません。粘り強く話を聞いてあげ、心の中のうっぷんを受け止めてあげる必要があります。最終的には「どちらがあなたの得になるか損になるか」という話に帰結するはずです。

最も難しいのが玄武(蟹座・蠍座・魚座)です。この星座枠は、理性より感情の強い星座枠なので、理詰めでの話は厳禁になります。依頼者の愚痴を肯定し、なだめながら、共感を得るという、コンサルタントのような能力が求められます。

いずれにしても、占星術を知っていれば最終的な解決方法はすぐに分かるので、後は、どのようにして悩みを受け止めてあげられるかどうかにかかっています。だから、本格的に占術を覚えていなくても、それなりの対応はできるわけです。

メール鑑定は1000円から3000円程度が売れ筋の価格帯であることから、鑑定内容も恋愛、結婚、不倫の定番からビジネス、透視、未来などと多様性をおびています。

メール鑑定の良いところは、手相も鑑定できる、占星術も使える、タロットも駆使できるという点です。

しかも、時間に余裕がありますから、調べながら、鑑定できるというところです。

分からないところは、わたしがメールでサポートさせていただきます。

まずは、素人占い師が多く参加しているココナラでの腕試しから始めるのが良いかと思います。わたしも、以前はココナラに出品していました。すぐに、最高ランクのプラチナを獲得しているので、稼げるコツも伝授できると思います。

(3)占い師に求められる要件


いずれにしても、顧客の90%は女性です。

それも的中を望む人は意外と少ないので、ほとんどがコンサルタントのような業務になってしまいます。すなわち、「相談相手になれる占い師」の需要が高いといえます。

なので、占い師に臨む要件は、(1)女性であること、(2)恋愛経験が豊富であること、(3)家庭を持っている主婦であることなどになります。

そして、占いのテーマは「誰にも言えない悩みや不安」を一緒にひもといてくれる良き理解者、共感者となります。

絶対事項は「嘘を言わない」です。
いい加減であいまいな話し方もNGになります。

嘘を言って、その場しのぎで喜んでもらおうというやり方をすると後で厳しいしっぺ返しが待っています。トラブル化することもレアではありません。なので、それは絶対にやってはいけないことになります。

本当のことを言いながら、相談者の心をときほぐしてあげる。
そのための技術が占術になります。

決して嘘八百ではなく、根拠のあるものだけど、完全な解決策にもなるわけでもない。だから、完全な解決策は必要とされない。これが現在求められている占いです。

さあ、あなたも占い師としてデビューしてみませんか?

SNSを使えたり、ZOOMを使えたりできるのであれば、或いは、頭が柔軟な方であれば、活躍できるのは簡単かもしれません。まずは、7万円程度の収入をターゲットにして占い業界に参入してみませんか?

脳をアルファ波状態にする「フローな状態」


大脳を大別すると前頭葉(前頭前野)と頭頂葉、後頭葉に分けられます。前頭葉の機能は情報のインプットです。頭頂葉は、身体の様々な部位からの感覚情報を統合する機能を持ち、後頭葉は全視野の視覚情報や色彩の認識をつかさどる機能を持っている。

ポイントは、前頭葉は入力機能を主につかさどっているので、多くの雑念を生み出す元になるということであり、頭頂葉と後頭葉は雑念と切り離された「感覚情報と視覚情報」を取り扱うために、「客観性を持てる部位」になるということです。

早い話が、前頭葉の雑情報ばかりを受け続けていると脳内がザワついて客観性が失われるということです。

換言すると情報を追い続けたり、惑わされたりしていると脳内が雑念に支配されて、頭頂葉と後頭葉が活用されず、客観性のある考え方やものの見方ができなくなるということです。

例えば、スマホばかり見ていると「インプットだけの受動脳状態」に陥り、脳内が雑念だらけになってしまうということです。奇妙に緊張した脳の状況となり、アルファ波どころの騒ぎではありません。

一方、何かに夢中になっている状態では、前頭葉(前頭前野)の活動が抑えられて雑念が湧きにくくなる。これは誰でも経験していることです。夢中になると周囲の音さえ聞こえなくなる。

これは、科学的に「フローな状態」と呼ばれます。

フローの状態では、脳的にはアルファ波になっています。つまり、熱中しているときは、脳はリラックスしているといえるわけです。

熱中、夢中、集中=アルファ波=リラックス。

このことから、緊張したり、力んだりするのは良くないことが分かります。そのような状態ではフローには入れないということです。

「熱中せよ、集中せよ」という、およそ頭頂葉と後頭葉とは無縁の掛け声、罵声、怒声の類いも、当然、前頭葉のインプットになるので、まさに「うるせぇ!黙ってろ!」となります。

フローに入るにはひとつのトリックが必要です。
それが「ちょっとの間、静かにする」です。

これは、脳神経科学者のジェシカ・コールドウェル博士の提案です。彼は、ちょっとの間、静かにすれば、前頭葉がリラックスできてフロー状態に入り、脳がベーターモードからアルファモード(空想モード)に入りやすくなると考えています。

アルファ波は脳を自由にするので、どんなタスクも楽に思える。このようにも解説しています。

残念ながら、あまりピンとこない指摘に思われます。

集中を邪魔されたと感じる人が「ちょっと静かにしてくれ」ということはありますが、それで再び、集中の世界に入れるかどうかは疑問です。多分、一度、フローの状態を破壊された人が、簡単にフロー的リラックス状態に入れるとは思えないからです。

このように考えると、手前味噌になってしまうかもしれませんが、気合い一閃の動の呼吸法で脳をシャッフルした後に、静の呼吸法で心の安寧を取り戻した方が手っ取り早いのではないでしょうか。そうすれば、僅か65秒で心身ともにリラックス状態に入れるからです。

鎮守の森とアルファ波と「気の瞑想」

鎮守の森に囲まれた神社は、わたしの好きな空間の一つです。鎮守の森に入ると、心が安らぎリラックスできます。なぜなのでしょうか?

ひとつは、森林浴と言われるフィトンチッド(木の香り)効果とも言われていますが、もうひとつは、森が発する風の音、川のせせらぎ、鳥や虫の声などによって構成される超高周波音(ハイパーソニック)効果です。

この聴こえない超高周波を体の表面から受けることにより基幹脳の血流が増加して、リラックスがもたらされ脳内がアルファ波になるとされています。

図表では、θ波(シータ波:瞑想)と記されていますが、シータ波は「浅い睡眠でまどろみの状態時に出る脳波」と説明されていることが多い。

しかし、ここでのテーマはα波(アルファ波)です。

アルファ波が出ている状態の脳には、ベータエンドルフィンという快感ホルモンが分泌されており、心身のストレス軽減に重要な役割を果たしているとされています。

集中によって没我(無我)の状態になる。
瞑想によって没我(無我)の状態になる。

但し、個人的には、「集中」という言葉は誤解を招きやすいので、「ゾーンに入った状態」と言い換えるべきだと思っています。

そして、ゾーンに入ったときに潜在意識と連動される。

だから、思わぬ閃きを得たりします。
これも潜在意識通信の一環と理解しています。

ちなみに、私がタロットを用いて「透視」するときにも、軽いゾーンに入っています。ゾーンに入らずにただ、タロットを配っても透視はできないと確信しています。

そのように考えると、「ただ目をつむって座しているだけでは瞑想には入れないのではないか。瞑想していると思っているだけではないか」と思ってしまいます。

ゾーンを条件に加えるのであれば、瞑想時にもチャクラを駆動すべきだと思います。

その方法は、臍下丹田②で、1回30秒の「気」を吐きながら、出てきた「気」を③④⑤⑥⑦とクンダリーニ的に上昇させてゾーンに入った状況で瞑想した方が効果は高いと思われます。

なお、ウィキペディアなどでは、「クンダリーニは宇宙に遍満する根源的エネルギーとされるプラーナ(気息)の、人体内における名称であり、グンダリニーを覚醒することにより、神秘体験をもたらし、完全に覚醒すると解脱に至ることができるとされる」と解説されていますが、です。

気功やクンダリーニと「宇宙エネルギー」は関係しません。関係するのは三次元宇宙エネルギーではなく、四次元エネルギーです。クンダリーニが完全に覚醒すると解脱(悟り)に至るという解説もあり得ない嘘です。

悟りは、完全に四次元エネルギーの具現化だからです。

それは錯乱を招くほどの凄いエネルギーです。クンダリーニで悟りを開けると考えるのは無知であり、考え方が甘いといえます。

 

職を失い困窮する単身女性

コロナ禍による不況で職を失い貧困に追いやられた単身女性の相談は1年で1千件にも上ると言われています。その一方で、在日などの外国人は生活保護を貰い放題というのが「呆けた国、日本」の現状です。

なぜ、このような異常事態になっているのかという原因の一端がこれです。

日本人も困窮者はとりあえず、生活保護の門を叩きましょう。但し、福祉事務所は在日の巣窟になっているので、日本人が受給できるのは難しくなっているのが現状です。

外国人への生活保護は憲法違反です。

日本では憲法は全く遵守されていません。憲法は有名無実と化しています。それなのに、ほとんどの日本人はこの事実を知らずに生きています。日本人は、実は、驚くほど頓馬な民族なのです。

本当は、日本人だけに支給されるベーシックインカムの制度を1日も早く導入すべきなのですが、政府自体が帰化人によって支配されている現状では、なかなか、実現しにくいといえます。

一方、困窮者の側にも問題があります。

例えば、「20代の頃から非正規雇用として働いてきた」という点などです。

あまりにも生き方がイージーにすぎます。私は、バイトをしている若い女性をみるたびに、「手に職をつけて正社員になりなさい」と指導しています。もちろん、正社員なれば安泰という時代ではないのですが、「使い捨て放題の非正規社員」に比べると遥かにマシです。

上場企業でも、多くの非正規雇用者が働いていますが、彼女たちと正社員を見分けるのは簡単です。

第一に歩いている姿勢が違う、第二に着ている服が違う。この2点だけで、すぐに察しがつきます。

懐が貧しいと「脳」を含めて、全てが貧しくなってゆきます。まさに「貧すれば鈍する状態」そのものといえます。

「最初から年齢を理由にはじかれる会社も多かった。バイトの面接すら年齢で断られた」

41歳の若さの女性でこれらしいです。
アンビリバボーです。

50歳、60歳、70歳でも、2つ3つのバイトを掛け持ちでこなしている人は、予想以上に多いのが現実です。

彼女たちは何の仕事をしているのでしょうか?
答えは清掃です。

「清掃」と聞いて、バカにした思いを持つ人は遅れている人たちです。清掃業で年収800万円という人も少なくないからです。

清掃のバイトでも、都内での話になりますが、3時間で最低3600円は貰えます。月の稼働が20日程度なので、月収は72000円程度になります。

2つ掛け持ちすれば14万4千円。通勤代の一方が浮くので、プラス1万円。そうなると合計15万4千円。とりあえず、生きてゆけます。

3つのバイトを掛け持ちしているという猛者も少なくありません。アラサー女子で平均収入が23万円程度なので、「バイト×3」で同じ程度の収入になります。

但し、この働き方はあくまでつなぎです。

しかし、受付や雑業しかできないノースキルの人は死ぬまで金銭的に苦労します。

もちろん、起業や起業的副業をススメているわけではありません。そのような不安定でしかも人づきあいが限定される職業に就くよりも、良い相手と巡り会える可能性の高い会社勤めの方が単身女性にはおススメになります。

日本にある職種の数は 約1万7000種類以上です。

ハローワークで陳腐な職種やブラックな企業を選ぶよりは、自分で面白そうな職種を探す方がいいということです。

「人には添うてみよ馬には乗ってみよ」と言われているように、どの職業が面白いのか、自分に合っているのかは「やってみないと分からない」ものですが、安易な職業選びをするよりも遥かに面白いかもしれません。

 

 

 

気功とメンタルトレーニング

「大事な場面で弱気になってしまう」
「勝負どころで緊張して失敗を重ねてしまう」

これらのことを解決させるために「心を強くして事に臨む」という方法があります。しかし、この方法はもっともらしく聞こえるけれど、意外と的外れで無意味な指摘です。

そもそも、「心を強く持つ」という意味が曖昧すぎます。どのようにして心を強く持つのか、ほぼ、誰も説明できない絵に描いた餅のような指導になってしまいます。

「強気になれ」「緊張するな」「集中せよ」という指導も同じです。「緊張するな」と言われて、「緊張しない」と考えてできるのであれば、誰も苦労はしないという話です。

もっとも重要なのは「感情を殺す」ということです。そのためには、「心の中から不安心を消すこと」が必要条件になってきます。同時に、「動じない心を持つこと」も必要になってきます。

例えば、「失敗してはいけない」と思うと、生物は長所を伸ばして生き残ってきたため、脳は短所(ネガティブ)に対応する機能を備えていないので、結果的に「失敗」という言葉だけがインプットされてしまいます。

面接などで「緊張してはいけない」と思ったり、ダイエットで「お菓子を食べてはいけない」と考えたりしても、同じ結果を招きます。これらの言葉によって「緊張」「お菓子」だけが強くインプットされてしまって逆効果を招くことになります。

では、逆に、「失敗しないぞ」「緊張はしない」「お菓子は食べたくない」とポジティブ系の言葉を連ねるとどうなるかといえば、失敗したとき、緊張してしまったとき、お菓子を食べたくなったときに、ポジティブの反動がでて、「やっぱりダメだ。俺は意志が弱い」などと簡単に挫折してしまいます。

つまり、ネガティブを否定しても、ポジティブに考えても、結果は良い方向に進まないということです。そのような単純な方法は通用しないということです。

例えば、日ハムの監督に就任した新庄剛志さんは、「僕は、ほぼほぼ失敗しませんよ」と言います。

ぶっ飛び系のスーパースター新庄剛志。

嘘か本当かわかりません。なぜなら、彼は44億円ものお金を知り合いに預けて溶かされた過去を持っているからです。彼は、母親の知り合いで実業家であるA氏に全額託し、お金の管理は一切合切任せていたという。

しかし、17年間の現役生活を経て、自分のことを誰も知らないバリ島で暮らすことを決意した新庄が、A氏の元を訪ねてお金をすべて引き出そうとすると、なんと貯金額はたったの2200万円になっていた。

このような、迂闊すぎる人なので、「失敗しません」という言葉をどこまで信用して良いのか不明ですが、彼が言うには、「僕が失敗しないのは、事前に、何度も何度も起こりうるピンチを想定した上で、それに対処する方法を考えている」から、失敗は、ほぼしないらしい。

基本的にスポーツなどの世界で成功する人は、「努力」「反省」「義務」などの縛りを考えない人を多く見かけます。「先輩、後輩、上下関係」などの縛りも考えない。

要するに、「他力による縛り」を考えずに、「自分なりに楽しく」「自分なりに軽い感じで」無欲無心の平常心で戦える人が勝つということです。

このような、考えると小難しいようなことは臍下丹田呼吸法の静と動の呼吸、合わせて65秒を用い、かつ、チャクラを駆動して潜在意識と連結しさえすれば、「感情を殺す」という絶対条件を守るだけで、どのような相手と対面しても、自然とスムーズに「最も適した言葉」が出て来るものです。

このような状況は神秘的ですが、聖書でも、この種の超常現象の実在が記されています。

「五旬祭の日が来て、一同が一つになって集まっていると、突然、激しい風が吹いて来るような声が天から聞こえ、彼らが座っていた家中に響いた。そして、炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった。すると、一同は聖霊に満たされ、『霊』が語らせるままに、ほかの国々の言葉を話し出した」使徒言行録2の1。

これは潜在意識通信ではなく、より強力な四次元力の発現ですが、マタイ10の18では、このような記述もみられます。

「わたしのために総督や王の前に引き出されて、彼らや異邦人に証しをすることになる。引き渡されたときは、何をどう言おうかと心配してはならない。そのときには、言うべきことは教えられる。実は、話すのはあなたがたではなく、あなたがたの中で語ってくださる、父の霊である」

この表現は潜在意識通信と酷似しています。

条件は幾つかあります。
・静と動の呼吸法を使う。
・チャクラを通して潜在意識と連動する。
・感情を殺して対応する。

この三つさえできていれば、誰が相手でもビビることなく、事前にあれを言おう、これを言おうと考える必要もなく、すらすらと(誰が言ってるの)と思うぐらい、予期しない言葉が口から湧いてきますこれは真実です。

潜在意識に従うことができると、顕在意識によってもたらされた、諸々の「心のかせ、心の重み」が外れて、何の束縛も感じさせない自由と自然体のストレスフリー感を実感できると思います。

このような心境を「仙人のような心境」と呼ぶのかもしれません。もちろん、特殊な環境に身を置いているのではない限り、日常的にそのような感覚になることはありませんが、いざという時には、そのようになることもできます。ぜひ、気功を学んでください。

北条風林の気功と占術のカスタマイズレッスン


顕在意識と潜在意識の双方を透視。
第三者の心の中も透視。
的中率抜群の手相鑑定と星占い鑑定付き。
気功の実技指導。

マンツーマン指導のため、開催日時は不定期です。
定員は1名、もしくは2名。
料金は8000円。
noteのサポート機能にて入金。
コメントでお問合せください。
1名様の時は90分。
2名様の時は120分。

ご希望の日時と場所を指定できます。

但し、場所は新宿、池袋、日比谷、新橋など限定的です。
スペイシーのレンタルームでおこないます。

北条風林のストアカセミナー


初回限定1000円!
2022年1月29日新橋にて開催します。
定員6名。

北条風林のKDP著作

Amazon電子書籍500円


Amazon電子書籍500円


Amazon電子書籍500円


Amazon電子書籍税込み400円


Amazon電子書籍400円

潜在意識を活性化させる気功を学ぼう


気功の世界は超常の世界、神秘の世界です。超常ということは「見えない次元」が絡んでいるということです。

肉体は可視化できる三次元の実体です。
しかし、魂魄は見えない四次元世界の存在です。
その四次元の魂魄が三次元の肉体に寄生した。
ここから人の生が始まる。
人生が始まるわけです。
そして、三・五次元体が生み出される。

三次元と三・五次元と四次元が綾なすヒトの不思議。

この不思議をひもとく一つの鍵が「見えない、感じられないチャクラ」であり、それに働きかける力が「気」と呼ばれる三・五次元の物質です。このような神秘に満ちた摩訶不思議な世界を誘導する力が「気功」と呼ばれるものです。

 

(A)人の実態は三重構造

人は三重構造でできているからです。
まず、最初に造られるのは肉体です。

肉体は、新説では37兆個に及ぶヒトの細胞やそれ以上の数を誇る細菌などと各種臓器から構成されています。その司令塔は細胞、細菌、臓器から発せられる情報を統合、整理して再発信する機能を持つ頭脳です。頭脳はデーター処理工場であって、データー以外を取り扱う思考能力は持っていません。

肉体は純粋に生物です。ヒトの肉体は、本能と感情に従って生きている純然たる生物なのです。その三次元の肉体に四次元界から寄生してきたのが「魂」です。

そして、魂は肉体の中で新しい魂を生みます。

それが潜在意識と呼ばれるもので、三次元体と四次元体の中間形態、すなわち三・五次元体と認識されます。

顕在意識は肉体の意識。
潜在意識はあなたの本体である三・五次元体の意識。
魂魄は四次元の意識。

この世とは、有限の時間による制約を受ける仮想現実界です。
肉体は必ず死に至ります。
しかし、魂は原則として永遠不滅の存在です。

そして、三・五次元体である潜在意識は肉の崩壊と共に肉体から離脱して四次元界に帰ってゆきます。

この世とよばれる三次元世界とは、(1)新しい魂を生産させるための空間です。四次元界でも増殖は可能ですが、それができるのは超特定の上級世界だけであり、その他の階級においては増殖は不可能です。

(2)新しい魂を生み出しても、それが単純なコピーであれば、四次元界における多様性の道が閉ざされてしまいます。この多様性のために、人は多くの苦難を受けねばなりません。この試練に落伍した者は転生の道を失います。

(3)三次元界においては、ヒトの魂は野生の肉体の中に閉じ込められています。これは幽体と表現されています。「鈍重で獣臭い肉体の中に幽閉された魂」という意味です。

この鈍感で粗野な肉体の中でもがくこと自体が魂に新しい付加価値を生みつけるための修行となります。すなわち、この世とは何かといえば、第一に増殖の場であり、第二に修練の場であり、第三に有限の世界であると定義づけられます。

人は誰でも「頭脳によって操られている顕在意識」と「四次元界の産みの親である魂魄」と、それと結ばれて心で動いている潜在意識の三つの存在を宿しています。

そして、多くの場合、顕在意識は「目に見える氷山の一角」にたとえられ、潜在意識は「海の中に沈んだ巨大な氷山」にたとえられています。

両者の比率は「見える世界では顕在10に対して潜在1」程度でしょうが、その実力は、逆に「潜在10対顕在1」になります。潜在意識の方が桁外れに大きな力を持っているのです。

その事例としては、「ゾーンに入る」「火事場の馬鹿力」「スーパーコミュニケーション」などが挙げられるでしょう。いずれも、この世においては超人的、或いは神秘的な力とみなされています。

魂魄それ自体が動けば、潜在意識を超えた凄い力が発揮されますが、その値を数字化することはできません。私自身、その凄い力を垣間見ていますが、残念なことに「魂魄が動いたことの実感」を得ることはできません。

魂魄は文字通り異次元の存在なのです。

潜在意識の力は顕在のそれの10倍程度という推測は成り立っていますが、潜在意識の動きを捉えることも至難の技になります。

「幸運の女神には、前髪しかない」と言われているように、その動きは物凄く早い。心が平静で、素直で純粋でないと「幸運の知らせ」を感知することはできません。

そのためにも、臍下丹田呼吸法をマスターする必要性があります。丹田呼吸法によって透明で動じない心を構築する必要があるわけです。

そのように考えると「幸運の女神の正体は潜在意識?」ということに思い至ります。あなたの潜在意識はとても重要な存在であり、その意思を知ることは最も重要な案件になります。

潜在意識の透視は重要事項です。

(B)顕在意識の暴走を止められない人たち

顕在意識の主体は「肉体と頭脳」です。
本能と感情に操られた主体ともいえます。

お金の亡者になっている人たちは、そのような人たちです。少し冷静になればわかることなのですが、お金は四次元界に持ってゆくことはできません。スティーブ・ジョブズ氏の有名な言葉に 「墓場で1番の金持ちになどなりたくない」 という言葉があります。

ジョブズ氏は最後の言葉として、次のようなことを語っています。「私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。しかし、人生の終わりには、富などは、私が積み上げてきた人生の単なる事実でしかない。迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている。終わりを知らない富の追求は、人を歪ませてしまう。私のようにね。愛は、何千マイルも超えて旅をする。人生には限界はない。行きたいところに行きなさい。望むところまで高峰を登りなさい。全てはあなたの心の中にある」

ワクチンの副作用によって、多くの人が重篤な病を患い、多くの人が血栓系の病を生じて命を失っています。「ただ、痛いだけです」などとビル・ゲイツの言っていることは「嘘だ」と断言できます。


ジョブズ氏と親友だったビル・ゲイツ氏は、聴衆を魅了するジョブズ氏が放つスーパーコミュニケーション能力に驚嘆し「魔法の力だ」と称賛はしたものの、「自分はこの能力を得たいとは思わない」と言っています。

ジョブズ氏は禅宗を学んだ「心の人(潜在の人)」だったけど、ゲイツ氏は読書に埋没する「知識の人(顕在の人)」だった。

そして、富のために、コロナという偽の病気を祭り上げ、それに対応した毒コロナワクチンを製造して、DSの「人口削減計画」に寄与すると同時に、偽ワクチンによって巨億の富を稼ぎ出した。

そして、偽物が堂々とマスコミにでている現状をみる限り、彼は既に処刑されていると考えられます。墓場までお金を持って行こうと考えた「顕在の人」の末路の一事例ともみなされます。

性に溺れた人生を送る人。
金に溺れた人生を送る人。

性と金の二大本能に踊らされる顕在の人になってしまうと危うい。同じように、心の世界を忘却して知識に踊らされる人になっても危うい。

(C)気功はチャクラを通して潜在意識と交流する


このチャクラを駆動させるのが最大のパワーを生む第二のチャクラと連動された臍下丹田呼吸法です。丹田は、さらに頭脳の前に産み出されている「原初の脳」である腸とも連動されています。武道の気合いの発生源でもある臍下丹田は、最も重要な部位といえます。

臍下丹田呼吸法は原初の脳、気合いと絡み、さらにチャクラと絡んでいます。チャクラを活性化させると潜在意識とも繋がります。なぜなら、「気」も「潜在意識」も共に三・五次元体だからです。

人は誰でも、自然と「気」を発しています。それゆえ、人は「雰囲気」をかもしだし、さらには「気配」さえ感じさせます。強い「気」はオーラとも表現されています。

すなわち、臍下丹田呼吸法を修得することは、自身の「雰囲気」と「オーラ」を改良、改善できるということでもあります。最も重要なことは潜在意識と交流して多くの支援と導きを得ることです。

人は一つのことしかできません。
両手に花はあり得ないことです。

なぜなら、何かを失わうことなしに何かを得ることはできないからです。だから、ピンチはチャンスになる。何かが起きないと何も起こらない。

「失恋は結婚への一里塚」と言われているように、より良い人と結ばれるためには、今の相手と別れなければなりません。二人と同時に付き合うことはできません。両手に花は成立しないのです。

このことは職業においても言えます。より良い会社に転職したいのであれば、今の会社を辞める必要があります。つまり、「良いことが起きる」ためには、「ある種の挫折やトラブルは必ず生じる」ということです。

誰もが、現状のままで、より良い世界へ飛翔したいと願っているでしょうけど、それは「あり得ない虫の良い話」にすぎません。例えば、副業で大きく稼げても、やがては本業を捨てて副業を本業にすることでしょう。人はひとつのことしかできないのです。

それでも、スムーズに新しく良い恋人を手にいれたように、或いは、順調に良い会社に転職したように見えても、何かの心の葛藤はあったはずです。

そのようなものが全くなかったという人もいるでしょうが、その心は酷薄?「天知る地知る我知る人知る」なので、いつかは・・・という話になるかもしれません。

「良い人」になるのは難しくありません。

「衣食足りて礼節を知る」と大昔から言われているように、全てが平穏で全てが順調に推移しているときは、誰もが「良い人」になれます。決して特別なことではありません。誰でもできることです。

しかし、長い人生、どこがどうなるかは予測不能です。どこかでトラブルや戦いが生じてきます。これは、ほぼ避けらない事態です。そのとき、どのように対応できるかが勝負の分かれ目になります。

気功を修得して潜在意識と繋がり、思わぬ僥倖を得たとしても、それは一時的な現象にすぎないということです。「そこから先がある」ということなので、基本は潜在意識と繋がった強い心を作ることが重要であるということになります。

北条風林のストアカセミナー

2022年2月26日新橋にて開催します。
受講料2800円
定員6名。

北条風林のKDP著作

Amazon電子書籍500円


Amazon電子書籍500円


Amazon電子書籍500円


Amazon電子書籍税込み400円


Amazon電子書籍400円

「気」を体感できる気功の講座


ストアカにおいて気功セミナーを開講しました。
ストアカの講座URL:https://bit.ly/3GC7NfY
ストアカ講座のQRコード

「気」を実際に体感できる講座です。
オフラインの対面講座になっています。

第1回開催は2022年1月29日(土) 13時から14時まで。
新橋徒歩2分。
初回特別価格1000円。
定員6名。
本講座は1月15日を以て完売しました。
ありがとうございました。

(注)画像のヤマダ電機は10月1日をもって閉店しています。

次回開催日は現在のところ未定です。
受講料は3000円になります。
ご希望の方は開催日を指定できます。
よろしくお願い致します。

不安症や心配性を30秒で消す「静の呼吸法」と度胸、胆力、勇気がつき、精神を活性化させる「動の呼吸法」を懇切丁寧に指導させていただきます。

同時に、第二のチャクラ(丹田のチャクラ)に、実際に「気」を注入し、チャクラを開きます。このとき、丹田から「気」が出ていることを体感できます。

次に、第四のチャクラ(胸のチャクラ)に気を投入して、チャクラを開きます。このときも、胸から「気」が放射されていることを実体感していただけます。

対面指導は60分です。
アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズも採択している「最強の奥義」です。

・人前で話すのが苦手。
・初対面の人と会話すると緊張する。
・不安症や心配性を直したい。
・安眠できる方法を学びたい。
・度胸と行動力をつけたい。
このような人は65秒で改善できます。
驚異の気功術ともいえます。

気功歴 30年以上。
時たま、「気」をランクアップさせた 「霊力」 も放射 してしまったりします。太極拳やヨガなどの体操系でないリアルな「気」を用いる気功術です。

リアルな「気」なので、「気」そのものを体感することができます。とても不思議な三・五次元の力 。あなたも「気」を実体感 してみたいと思いませんか?

気功はチャクラと連動された秘術です。

人の肉体と絡む三つの異次元力が存在します。

肉体は精子と卵子が結合して生み出された「純粋な三次元生物」です。この肉体に四次元界から魂魄が降臨して肉体に宿ります。

魂魄は新しい魂を生み出します。

これが、俗に潜在意識と呼ばれる「あなたの本体」です。まだ、完全な四次元体とはなっていない三・五次元体ですが、そのパワーは最低でも肉体の10倍の力を秘めています。さらに、肉体には降臨した魂魄の兄弟である「守護霊」が付き添っています。

魂魄と潜在意識(自分の本体となる魂魄)と守護霊。

肉体は三つの異次元力によって支えられています

気功はチャクラを駆動して、自分の本体である潜在意識と結びつく奥義の術です。潜在意識と連動されると、第一に潜在意識の力を得ることができます。第二に、潜在意識からの通信を受信できるようになります。

肉体こそ、三つの異次元の力を宿した「リアルパワースポット」なのです。この力を活用すれば、奇跡を演出することも可能になります。

これこそが「気功の力」なのです。

気功術の基本は二つ。
ひとつは、静の呼吸法。
これで 不安症、心配性、 自己肯定感の低さ が改善できます。
しかも、ワンセット30秒。
安眠への誘導剤 としても使えます。寝ながら静の呼吸法をやってると知らない間に眠ってしまっているというスゴワザです。

もうひとつは、動の呼吸法 。
ワンセット35秒。
胆力がつく。
肝っ玉が太くなる 。
やる気がでる。
メンタルを強化 。
メンタルケアに最適 。
メンタルヘルスの究極形。

気功 のもとになる丹田呼吸法をマスターするだけで、毎日、やる気が湧く。なぜなら、丹田はやる気の「気合い」の発生源だから。24時間、丹田で呼吸をしているだけで、プチ気合い、エア気合いが入っている状態になる。これでやる気が自然と出てしまう。気功と占術は最強の神秘術です。学ばない手はない。

気功とはチャクラの術です。
「気」を発してチャクラを駆動させる。
最終的には「気」を周遊させる。

チャクラの数は七つ。
「気」を出すチャクラは二つ。
一つは第二のチャクラ。
場所は丹田。
もう一つは第四のチャクラ。
場所は胸。

チャクラが稼働すると潜在意識とリンクされます。
これが大きい。
潜在意識と顕在意識の区別を知る人は少ない。
次元が分からないと難しい。

魂魄は四次元。
潜在意識は三・五次元。
顕在意識は三次元。

四次元と三・五次元は感知できない。
「潜在意識も自分よ」と言っている人は何も分かっていない。
感知できない自分は自分とは言えないでしょう。
でも、潜在意識こそが自分の本体です。
死ねば、顕在意識は消滅するけど、潜在意識は異次元に戻る。

見えない、感じない潜在意識からどのようにして通信を受け取るか。これを受けるために仏教宗徒たちは試行錯誤を重ねてきた。その結果得られた答えの一つが、「心頭滅却」だった。

心を無にする。

これほどまでに、三・五次元通信を受信するのは難しい無修行で受ける人の特性は純真・素直となる。道元禅師が執筆した仏教思想書「正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)」には、「赤心」と綴られています。これも大人になればなるほど難しくなる境地といえます。

「無」になるとはどういうことなのか?

この疑問を解くために瞑想が考案された。しかし、肺呼吸の瞑想は理に適っていない。瞑想は「気」と絡んでこその瞑想だから。「気」を吐きながらの瞑想をおススメします。

 

・本当の自分を知りたい。
これは意外と重要ポイントです。

ほとんどの人は脳内データに基づく自己分析しかおこなえていません。しかし、本当のあなた(潜在意識)は違うことを願っているかもしれません。

この微妙なズレが成功に導くか否かと関わってきます。

成功者の多くは、直感的に、好きなように、思う存分突き進んでいます。だから、成功者の口からは「大変な努力をした、苦労をした」という言葉はでてきません。

やりたいことをやっていたら、知らない間に成功していた。

これが成功者が語る本音です。このことは、成功者の顕在意識と潜在意識が一致していたことを物語っています。ここに、顕在意識と潜在意識の双方を透視してみる必要性を感じます。

あなたが思っている、感じている「自分」は、本当の自分でないかもしれません。あなたは「本性」を隠したり、誤魔化したりして生きているのかもしれません。

ここが大きな問題になります。

・恋愛と結婚を成功させたい。
恋愛と結婚はビジネスや就職、入学と同じです。

誰と付き合えるか、結婚できるかはビジネス、就職、入学と同じなので、ラッキーは少ないということです。「割れ鍋に綴じ蓋」と言われているように、フィットするか否かが全ての勝敗の分かれ目になります。

そこで必要になるのが「自分の正体(特性・能力)」を知り、自分の力」を高め、「相手の本性」を知るということです。全てにおいて、そうなっています。例外は、ほぼありません。

例えば、就職に「大東亜以下」という「学歴フィルター」がかかっていたと問題になっていますが、これは当たり前のことです。

ビッグブランドの会社に就職したいのであれば、自分もブランドを問われるということです。当たり前の話なのですが、これが問題視されているという世の中の間違った風潮に絶句してしまいます。

「ないものねだりの子守歌」を歌う、「虫の良い人」が多すぎるのです。これでは、いつまで経っても成功の日の目を見ることは難しく、虚しく年齢を重ねて没落してゆく他はないでしょう。

そうならないためのカスタマイズレッスンです。お金は取り戻せても、時間は取り戻せません。1日も早く、目覚めて、リアルなパワーを開眼していただきたいと思います。

ぜひ、一度、気功の力を実体験してみてください。占術をフル活用したカスタマイズレッスンを受けてみてください。

気功関連記事

 

運と縁と占いの本

占いってどうなのでしょうか。
当たるのか当たらないのか。

それとも、普通のおばちゃんでもできる「占い風味のカウンセリング」にすぎないのでしょうか。

結論をいえば、占いは「当たるも八卦当たらぬも八卦」といういい加減なものではなく、本格的に占えば当たります、当たるものなのです。当たらない占いは占いではないのです。

目次

運と縁


人生の要の一つは「結婚」です。
結婚は仕事と並ぶ二大ビジネスです。

良い結婚を手に入れれば、「人生の6割は勝ったも同然」ということは肝に銘じておきたいものです。

そして、これらは「運」「縁」によって導かれます。

金運と恋愛運、結婚運。
これに絡む基本占術が「血液型、脳機能、占星術」になります。
従って、この3つを語れない占星術は、基本的に怪しい。

そして、「運」と「縁」を語れない占術は、もっと怪しい。
運とは何か。
縁とは何か。
それを突き詰めてゆけるのが占いなのです。なぜなら、「運」と「縁」には、ちゃんとした法則があるからです。

占星術と血液型


4つの星座枠ごとに「運と縁」の結び方、活かし方が微妙に違ってきます。自分の星座枠以外の御用達アイテムを選択しても効果は薄い。自分の枠にフィットした「運と縁の活性化」を考えるべきです。これが占星術流の運と縁の高め方、極め方です。

例えば金運についても星座枠別ごとに4つの法則が適用されます。

事例1:青龍(双子座・天秤座・水瓶座)の金運の法則。

目に見えないことが嫌い、苦手なあなたは、徹底して現実的なことを考えてゆきましょう。幸運は期待してもしすぎないこと。大きな願望を捨てて、目の前のことにしっかりと取り組んでゆきましょう。

「塵も積もれば山となる」
青龍にフィットする格言です。

氏素性も知れぬ農民風情から天下を取った、青龍の星である秀吉にして、「一歩一歩、着実に積み重ねていけば、予想以上の結果が得られる」と言っているのですから、前向きに小さな利益を手堅く積み重ねてゆくのが青龍の金運の王道といえます。

丁寧語を使ってクールな紳士淑女を演じ、トップを争わず、謙虚に二番手を目指し、「愛よりお金だよ」という方針で進み、恋愛軽視、結婚重視の人生観を持ち、博打に走らず、激怒もせずに穏やかに焦らずに時期を待って生きていれば、「果報は寝て待て」の格言通りにうまくことが運んでゆけるはずです。

事例2:白虎の恋愛運と結婚運。

白虎は恋愛向きでないし、結婚と家庭願望を恋愛と勘違いしているケースも目立ちます。青龍も同じですが、恋愛不向きは結婚向きの証なので、恋愛はほどほどにして、ズバリ結婚を意識して相手を選ぶべきです。

白虎の結婚運。
ベストの相手は青龍です。

同じ愛よりお金タイプの堅実派でありながら、若々しく軽快で策士型の青龍は、白虎にとっては扱いやすい相手になります。なにしろ、こちらはデンと収まって、やりたいようにやらせておく、いわゆる「手のひらのうえで遊ばせる」方式で操れるからです。

お互いにノンフェロモン同士なので、ベタベタする必要もないし、お金が大好き同士なので、この点も波長が合うし、いろいろと扱いやすいのです。燃え上がるような関係にはなり難いですが、大好きな「同類の安心感」があるので、末永く堅実なお付き合いができる確率の高い相手といえます。

手相鑑定


手相に関していえば、重要事項が一つあります。
それは手には右手と左手があるということです。

しかも、ほとんどが右手と左手の手相が大きく違っています。では、右手と左手の「異なる手相」をどのように理解すればいいのでしょうか。

両手を組んでみればわかることですが、右手が下になる人と左手が下にくる人があります。ここを深く考えないといけません。

なぜ、右手が下になるのか、なぜ、左手が下にくるのか。
ここを解き明かさないと手相鑑定は始まりません。

手を組んで下になる方の手相が35歳以降の手相になります。
画像は左手が下になっているものです。

35歳頃から性格や気質が変わり始めます。40歳くらいにそれに気づきだし、1~2年考えてから「新しい仕事や新しい恋愛」を模索し始める。

こうしたケースが凄く多いのです。
35歳以前の自分とは違ってきている。
そこに気づき出したので人生の軌道修正を始めた。
そのような人は少なくありません。

50歳を越えるとその意識は確実なものになります。
例えば、51歳になった大黒摩季さんはこう言います。
「男に対してもガツガツゆく」

この意識は、既に40代の頃に持っていたものです。
ただ、40歳の時代はそれをあえて制御していた。

それだけのことなので、スターではない普通の人は40代から既にバンバン、やりたいことをやりだしています。

30歳、35歳、40歳。
女の意識はめまぐるしく変化してゆきます。
当然、手相も変わってきます。

詳しくは、本サイトの「大人の恋愛秘術XYZの解説」に書いています。

Amazon電子書籍500円


手相鑑定の的中率は90%と考えています。

但し、手相はかなり短期間で変わります。
流動性が高いといえます。

手相は千差万別です。

指紋と同じように全く同じ手相の人はいません。
従って、手相鑑定は凄く難しい。
10年くらいキャリアを積まないと難しい。

手相の問題点はもう一つあります。
それは占星術を知っていないと読み切れないということです。

占星術は覚えれば終わる、という最もやさしい占術なので、占星術を使えることが占術のABCになると言って過言ではありません。少なくとも、占星術を知らないと手相の微妙な点を解読できなくなります。

例えば、感情線ひとつ取っても星座枠ごとの特性が出てきます。

それなのに、星座にふさわしい感情線や頭脳線になっていない。このような時にどのように解釈すればよいのか。答えは、「この人は本来の星座以外に別の星座を持っている」になります。該当する人はMAX3割です。ここを読み切って鑑定できるか否か。手相鑑定は、かなり難度の高い占いといえます。

タロット鑑定


タロット鑑定の的中率は95%と読んでいます。

但し、ただカードを配っているだけでは占いにはなりません。
タロットを操るのは3・5次元力。

タロットカードはアルカナ(神秘)と呼ばれるものです。

霊力は普通の人には使えないにしても、せめて、3・5次元力への経路(チャクラ)を駆動できる「気功」くらいは使えるようになりたいものです。

Amazon電子書籍500円

タロットカードは全部で78枚あります。

内訳は大アルカナカードが22枚、小アルカナカードが56枚あります。ここに正と逆がついてきますので、全156枚になります。これだけでも覚えるのが大変です。しかも、大アルカナカードの12枚は星座のカードでもあります。
 
つまり、これらのカードが出た場合、それがカード本来の意味を示しているのか、それとも星座を示しているのかを判断する必要があるわけです。

基本的に、大アルカナカードは出るだけで強いカードになります。大アルカナカードが出るか出ないかで、その人の運勢の強弱が判断できます。

運勢の強い人は必ず数枚の大アルカナカードが配られます。小アルカナカードばかり配られる人の運勢は弱いと判断されます。ここは、はっきりしています。

カード自体の読み方も相当に複雑です。

トランプカード21枚とリンクされた大アルカナカード21枚と離れた特別なカードが「ゼロ」をしめす「愚者のカード」です。

事例として、このカードの読み方を示してみます。

ウェイトのタロット図解における解説では「夢想・愚行・極端・熱狂」。タロットにおける愚者の解説は統一されていません。ただ、「若い旅人」から連想される解説ばかりになっています。

絵柄に描かれている太陽は「天の恵み、ご加護」、手にしている白い花は純真な心、「崖に注意して」と教えている白い犬は「守護霊」。これらからこの若者に冠される解説は「無垢、純粋、素直」などになります。

しかし、現実的な解説をすれば、「バカほど強い者はない」となります。「自虐、無垢、素直、無邪気」などの「未熟な愚かさ」を連想させる事柄は「強運をたぐり寄せる強い力」になります。 バカと愚か、すなわち「プライドを消す力」は最強の処世術になります。

「無垢、素直、無邪気」も四次元通信を受信するための有力な条件になるので、ここでも「霊的に最強」と考えることができます。

「赤心(せきしん」を推(お)して人の腹中(ふくちゅう)に置く」という故事成語があります。意味は、「人を疑わないことのたとえ」であり、また、「まごころを持ってすべての人に接することのたとえ」でもあります。「赤心」を持つ人物は、周りから好かれ、信頼が置かれるとも言われている、昔からの最強の降運術ともいえます。

正位置・・・純真無垢、心の赴くままに行動する。
逆位置・・・無計画、軽率、自暴自棄。

このような読み方になります。

タロットカードは読む(解釈する)こと自体が難解なのですが、異次元力を駆使すれば、その的中率は95%にのぼると確信しています。

タロットの最高秘術は「透視」です。
透視があるから異次元力が求められるわけです。

人には、頭で考えている「顕在意識」と精神で思考している「潜在意識」のふたつがあるとお考え下さい。

ほとんどの人は「自分が何をしたいのか、何を望んでいるのか」をわかっているようでわかっていません。ただ、常識的な視点から「多分、こうだろう」と推定しているだけなのです。

「本当に何を望んでいるのか」という点は、かなり曖昧です。しかし、潜在意識はあなたが持っている「テーマ、意識、想念」について、「絶対的に正しい答え」を知っています。

なので、本当に鑑定して欲しいのであれば、あなたが思っていること(顕在意識)と本当のあなたが確信していること(潜在意識)を対比してみないと、何が真実であるのかはわからないといえます。従って、タロットの最大の意義とは、「二つの意識を透視することである」といえます。

この延長線上に、近未来透視とか第三者の心の中の透視というものが存在します。

タロットは、実は、真実を暴きだす恐ろしい秘術、魔術としての占術といえます。


Amazon電子書籍500円

大人の恋愛秘術XYZ

20代、30代、35歳、40代と恋の戦略は様変わりします。年代にフィットした恋テク、モテテクを駆使しないと厳しい。モテ話法からモテ技術、モテ必殺技などのモテのテクニックが満載。恋愛が苦手、男を見る目がない、自己肯定感が低いなど数々の悩みを解決する方法も記載しています。


モテるやん、モテたいじゃん。
誰もがモテたいと思っている。
デキればモテたい?
ほどよくモテたい?
絶対にモテたい?
モテにはセオリーがある。
モテには相性がある。
モテには理由がある。
モテないにも理由がある。
モテにもいろいろあるのだ。
チビ、ハゲ、デブだからモテないわけではない。

目次

 

口説いて失敗してもノーダメージテクニック


恋愛勝者になりたければ、演技をしろ。
セオリーをマスターせよ。

(A)その一つが「話法を磨け」になります。
話は結論から入れ。
これは鉄則です。

(B)「男は告白ができない」というのも一つのセオリー。
しかし、コクらない、コクれないは男の専売特許ではありません。女性だって、「誘って欲しい。ホテルに連れ込んで欲しい」と思っていても、うわべは何も考えてない風情(ふぜい)の虫も殺さないような素知らぬ顔をしています。「好き」を悟られたら超ヤバいと思っているかのように、何事もない普通の顔をしているのです。

告白できない男?
「それはオンナだって同じでしょう」

このように言ってみても始まらないので、ここは、巧妙な普通会話風の口説きのテクニックを用いる必要があります。それが、題して「口説いて失敗してもノーダメージテクニック」です。

(C)モテの基本は「口説き風会話」にあります。
口説いていると感じさせない口説きの話法ベスト1。
まず、これをマスターしておく必要があります。

(D)通常会話から口説きモードに入ってきたら、「二者択一話法」を使う。アクティブを前提とすれば、人は聞くより話す方が好きです。人はぼーとしている時より考えている時の方が好きなのです。つまり、これはアクティブなケースで使えるテクニックなのです。

初デート話法の基本ベスト1


ポイントは三つだけです。
1初デート話法の基本三原則。
2三大安楽ポイントを意識する。
3ネガティブワードがでてきたらチャンス!

(A)初デート話法の基本の基の字。
そこそこ軽い日常的な会話をする。
絶対に否定的なことは言わない。
「自分を語らない」
「自慢はしない」
「悪口は言わない」
この三大鉄則を守っていれば、自然と心地のよいデートが出来上がります。

(B)彼女がネガティブなことを呟いてきた。
これはチャンスです。女性が自分自身についてのネガティブ語を呟(つぶや)いたときは、ほぼ百%、「自分を力づけてくれる優しさや包容力を試している」と考えねばなりません。これに匹敵するOKサインは、彼女が自身の生い立ちなどを語り始めたときですね。

(C)女性のネガティブ語を逆利用する話法ベスト1
女性のネガティブワード攻略法。
ネガティブワードを分類せよ。
1自分に自信が持てないの。
2私おっちょこちょいなの。
3私心配性なの。
4私笑い過ぎてうるさいと言われるの。
これらが出てくればチャンス確定です。
パチスロでいえば、フラグが立っている状態です。
4項目に対応する話法を知っておきましょう。

モテたい人に教えたい必殺技ベスト1


「モテる=楽しいこと」という不滅の方程式。
人はなぜ恋をするのでしょうか。

答えは簡単です。
恋愛であれ、性愛であれ、それが「楽しいこと」だからするわけです。

モテの基本ベスト3。
1居心地の良さ。
2良い人などの信頼性。
3嘘がバレた時の対応法。

人は何が欲しいかわかっていないものです。
ゆえに、ここを突くのがモテの極意のひとつになります。
例えば、トップセールスマンの場合は「何を買っていいのかわからない顧客」に対しては「何が必要なのかを聞いて、お店の中を案内し、レジまで連れて行ってあげる」という行為をおこないます。

「相手が望んでいるものは何か」
この嗅覚さえ優れていれば、誰でもモテまず。
誰でもトップセールスマンになれます。

シンプルな人ほど愛されます。
素直、明るい、笑顔、挨拶、元気。
これらはシンプルだからこそ出てくる要素です。
シンプルイズベスト。
不滅の鉄則です。
モテたければシンプルになろう。
シンプル系の演技者になろう。

結論を言えば、こうです。
モテたければ嘘でも演じ続けよう。
嘘でも美味しければ良い。
嘘でも楽しませてくれれば良い。
嘘をつけない奴はクズ。
嘘のうまくない奴はカス。
嘘が下手なために「頼りがいのない人」とみなされてフラれることもあります。
嘘をつかない人はいない。
経営者などがつく嘘は「白い嘘」と言われます。
例えば、過度の感謝のような心にもない嘘です。
ビジョンなども広い意味の白い嘘になります。
嘘はこの世の潤滑油なのです。
嘘が下手だとダマされる。
しかも、何度でもダマされる。

初めてホテルに誘う時に使う話法

「ホテルにゆく?」「ホテルに誘っていい?」などと訊くのはおこちゃまモードに等しい下の下の戦法です。

「ホテルに行く?」
「行きたい!」
なんて言うわけがないでしょう。

ホテルに誘いたいのであれば、「見た目に綺麗なホテル、或いは豪華なホテル」を見つけて、その近くのレストラン(軽食)かオシャレなスイーツのあるカフェにエスコートします。基本的には、甘い物で女性の癒しホルモン・セロトニンを分泌させて脳内フェロモンを活性化させ、そのついでにラブメーターもアップさせてもらおうという作戦です。そして、食後、街をつれづれなるままに歩いている途中に、偶然見つけたふりをして「あの綺麗な建物は何?」と訊くわけです。

恋愛が苦手な女性たち


(Aタイプ)自己表現が苦手。
寡黙な性格なので言葉数が少ない。
自分の気持ちを伝えたり、相手の心を思いやったりする言葉が出てこない。

(Bタイプ)内気で控えめな気質ゆえに自分の殻に閉じこもってしまう。
羞恥心が強すぎて心をオープンにできない。
弱気な性格のためにおどおどしてしまう。

(Cタイプ)恋愛希薄感。
自分への関心が強すぎて相手に対する感情が希薄になる。
感情自体を「軽薄な感性」と思ってしまう。
好き嫌いという感性自体に興味が薄い。

(Dタイプ)恋愛より重視したい事柄がある。
利他的な行為より自己愛の方が強い。
愛よりも圧倒的にお金が好き。
相手に尽くすという感覚がわからない。
これらすべてに解決策や対応方法があります。

「男を見る目がない」と自虐する女性たち

(A)「都合の良い女」にされてしまう女性たち。
「お金を貸してくれ」
「会いたくなったら連絡するからそれまで待っとれ」
「俺と付き合えて感謝しないとな」
「黙ってオレの言うことを聞いていればいいんだよ」
「何?お金を返してくれ?調子に乗るなよブスのくせして」
犯罪都市の中で飛び交うセリフのようですが。
すべて至って普通の現実世界で語られているセリフです。

どうして、私は男運が悪いのか。
答えはあります。
どうして、優しい男と巡り会えないのか。
答えはあります。
どうして、相手を図に乗らしてしまうのか。
答えはあります。

見る目がなくなってしまう理由。
(A)甘えるより甘えられたいタイプ。
(B)相手が既婚者であろうとなかろうと誘われると断れないタイプ。
(C)仕事もできないクズとわかっていても離れられないタイプ。
(D)真面目な人にはときめかないタイプ。
(E)自己肯定感が低すぎるタイプ。
これらもすべて対応策、解決策があります。

「ちょっとしたミスをいつまでも引きずってしまう」
「言いたいことが言えず、すぐに人に遠慮してしまう」
「自分を後回しにして他人優先で考えてしまう」
「自分の行動に対して自信が持てない」
「会話中も当たり障りない返答しかできない」
「褒めてもらったのに、つい謙遜してしまう」
「理想の彼氏ができても、私では物足りないと思っている」
「自分を過小評価してしまう」
「いいことが続くとなんだか不安になる」
「いつか悪いことが起きるのではと考えてしまう」
これらもすべて解析して、対応策を提示しています。

40代の恋は厳しいのか

「40代の恋は厳しいのです。選択肢がないのです」
このようなセリフを言う人の頭の中は、いまだ20代なのだと思います。40代に目覚めた人たちは、そのようなことは言いません。
彼女たちは、目を輝かせてこう言います。

「新しい職業にチャレンジしたい!」
「離婚を視野にいれて、新しいパートナーを探すつもりです」
「かつては、社内で嫁にしたい人ナンバーワンの座に就くほどの清純派だったのですが、なぜか、浮気の虫が騒ぎ出しています」

女性の順応力と決断力の凄さは男性の比ではありません。長らくお世話になった会社とか夫とか、全く眼中にないのが女性の凄さ、怖さ、素晴らしさです。ここが、「意外と割り切るのが下手な男たち」と決定的に違うところです。

「30させ頃、女性の性は三十路で花開く」
30代は男性の方が「させてください」とお願いする「清純と淫猥の狭間で蠢くセクシー初心者」の初々しさが残っている年代です。そして、セックスの酸いも甘いも一通り体験した40代は、「30代の待つ身のセクシー」ではなく、積極的に、自主的にセックスの快楽を求め始める「40し頃」の年代になります。

文字通りの魔女の魅力で男を食い漁る「短き十年間」なわけです。現実に、40代の方が20代や30代より経験人数が多い。それだけ多くの40代が性の花園を堪能しているのです。

「40代の恋は厳しいのです。選択肢がないのです」
はぁ?
何を言っているのか意味不明です。
認識不足もはなはなだしいというものです。

幾つになろうとも恋愛は恋愛です。
たかが恋愛、されど恋愛だけど、所詮は恋愛にすぎません。
好きになるのが恋愛。
好きが一人称なのが片思い。
好きになっても好かれないのが悲恋。
好かれないのには理由があります。
ここがわからない人はモテません。
美人でもモテません。
そのような人は、人知れず、いっぱいおります。

(A)周囲に女性がいるときは仕掛けない。
(B)四十代にふさわしく、落ち着きと豪胆を持って迫る。
(C)男は察することができない。
(D)脳内を発酵させるということは催眠術をかけるのと同じ。
(E)言葉数を少なくして秘密の会話術を使う。
(F)超接近戦を挑め。
(G)記憶できる容量は三つ。
これらをマスターしていれば充分に戦えます。

モテるために心がけるべきワンツースリーフォー

(1)ガールズトークに参加してはいけない。
(2)インスタやLINEにハマってはいけない。
(3)心に余裕を持たないといけない。
(4)ポジティブパワーを持っている人は必ず出世する。
(5)美人はモテるのか。
例えば、医師の妻になる女性は必ずしも美人ではないという現実をご存知でしょうか。銀座の夜のママになっている人たちは、全然、美人ではありません。

ルックスはアドバンテージにはなっても、必ずしもモテとはリンクしているわけではないのです。美人だ、可愛いだと言っている間は底辺の話になってしまいます。美人だから誰とでも結婚できると思っている間もね。

35歳はさなぎから大人への飛翔の時

2チャンネルや5チャンネルに群れる人たちは「35歳はオバハン」と言いますが、35歳からが本当のオンナなんですよ。少なくとも20代は女性ではあってもオンナではない。ただの見た目だけの女、すなわち「いわゆるところの女性」にすぎない。

20代は生身のオンナではない。そのように言って、大きくは外れていないでしょう。ココ・シャネルは「女は40を過ぎて始めておもしろくなる」という名言を残していますが、35歳はその「本当におもしろい40歳」の入り口になる年齢なのです。

35歳からのモテは活動力。
そして、許せる包容力。
これが最強のモテ因子となる「余裕」という要素を生み出してくれます。包容力と相手を気楽にさせてくれたり、くつろがせてくれたりする「余白」、これが大切な因子になってきます。

江戸時代の書物『世間胸算用』で作家の井原西鶴は、遊女を次のように高く評価しています。「人の気持ちに敏感で、物欲がなく、おおらかで小さなことにこだわらず、余計なことを言わずにさっぱりとした物言いをし、酒を適度に飲み、着物のセンスが抜群で、腰がすわって背筋の伸びた美しい歩き方をしていた」。これは今の時代にも通用する話です。

35歳から40歳までの5年間の助走期間。
あっという間に過ぎ去ってゆく疾風の如き時間です。

「私はアラフォーなので、もうモテなくなったのよ」といういい加減節は文字通り、いい加減にしないといけません。35歳は、最もモテる最強の年齢だからです。何がアラフォーなのよ、なんですか?冗談ではありません。

30代女性のセクシーライフ

第1話 セックスは娯楽である。
セックスは最古の娯楽です。
そして、女性の最古のビジネスは売春です。

30代から、女性のセクシーライフが花開きます。
(A)男は丸くて柔らかいものに触れると脳が溶ける生き物。
(B)まろやかな笑顔は絶やさない。
(C)バストは最強のイントロ攻略パーツ。
(D)男は脳内で発酵する生き物である。

第2話 セックスはロックではなくバラードである。
(A)セックスはフェロモンです。
(B)スイッチの入れ方を知らない人が多すぎる。
(C)「ムードがない!」は女性が凄く嫌うイントロです。
(D)ムードの基本はソフトタッチ。

第3話 ハウツーセックス。

(1)快感の男女差
(A)触れるかふれないかの優しい繊細なタッチが女性の神経を研ぎ澄ませます。
(B)女性の感度は期待感と比例します。
(C)微妙な攻めを感じやすい意外なポイントというものがあります。

(2)セックステクニック初歩篇

知っておきたいことは、クリ舐めとヴァギナ指攻めは相当な重労働ということです。女性はこれの10分以上の継続を期待しています。しかし、10分は充分に長い。舌が痺れ、指が痙攣します。でも、熟した女性にとってこのダブル攻撃はマストなので手抜きは禁物になります。

(3)早漏対策
(4)中イキのコツ
(5)名器とは何か
最高の名器はミミズでしょう。
ミミズは千匹の人もいれば、百匹から十匹程度の人もおります。
中イキは女性にとって極上の世界ですが、男性にとっての桃源郷はミミズ千匹に尽きると言って過言ではないでしょう。

恋も愛も最終的にはセックス次第。
美味しい料理が食べられるとご機嫌になるのと同じ。
なので幸せな家庭もセックスと料理次第となります。
セックスは決しておろそかにすべきものではないのです。


Amazon電子書籍500円
目次
序章
第1章 口説いて失敗してもノーダメージテクニック
第2章 初デート話法の基本ベスト1
第3章 モテたい人に教えたい必殺技ベスト1
第4章 初めてホテルに誘う時に使う話法
第5章 恋愛が苦手な女性たち
第6章 「男を見る目がない」と自虐する女性たち。
第7章 星座枠別恋愛テクニック
第8章 40代の恋はきびしいのか
第9章 モテるために心がけるべきワンツースリーフォー
第10章 35歳はさなぎから大人への飛翔の時
第11章 30代女性のセクシーライフ

臍下丹田呼吸法呼吸と姿勢と脳


臍下丹田呼吸法とは、本来は神道の行法なのですが、弘法大師空海の密教との縁を持って仏教にも大きな影響を与え、やがて、戦国時代の立役者になった忍者の行法ともなったものです。

上の画像。月岡芳年描く鞍馬山で大天狗に剣術の指導を受ける牛若丸。下の画像。柳生新陰流兵法目録事(宝山寺所蔵)。

剣術の奥義に関して共に描かれているのが「天狗」です。天狗に秘された意義は「男性器」。丹田呼吸法が絶倫をもたらすことを告げている一つの民間信仰といえます。

目次

第1章 臍下丹田呼吸法には静と動の二つの行法がある

臍下丹田呼吸法は鼻呼吸です。
息を吸うのは鼻。
鼻で吸う理由は、鼻には鼻毛が生えていて、雑菌などをブロックするからでもありますが、最も大きな理由は「口呼吸より鼻呼吸の方が吸入できる酸素量が圧倒的に多い」からです。

酸素濃度が不足すると頭痛や食欲低下、吐き気、嘔吐、全身倦怠感、脱力感、立ちくらみなどがもたらされます。世界中で運動中もマスクを強要された人が死亡に至った事例が多数報告されているように、「息の仕方」は肉体に大きな影響を与えます。

丹田呼吸法は二つの技法に分けられます。
一つは、30秒で心を鎮める方法(静の呼吸法)。
もう一つは、恐れない心、すなわち胆力を鍛える方法(動の呼吸法)です。

これらが、「潜む恐怖心と戦う」を日常的に強いられる忍者のメンタルに取って必需品になったのは、敵地で心を乱すことなく、冷静な思考を保つためであり、何時でも、臆することなく戦えるように心の姿勢を保つためだからです。

九字護身法と呼ばれる「印」を結ぶ行法と併用することもできます。九字護身法は「結界」を作るという説もあるようですが、三次元の「気」で四次元力としての結界は作れません。ましてや、形で作れるわけがありません。但し、簡単な印を用いて心を落ち着かせることは可能です。

第2章 チャクラと原初の脳


(1)気とチャクラの関係性。
チャクラとは「気」の経路です。
ここでは七つのチャクラとその意義や使い方を解説しています。

(2)原初の脳との関係
「気」を発生させると三・五次元力のエネルギーを照射して肉体を活性化させることが可能になります。つまり、第二のチャクラで気を発生させる癖をつけるとそのポジションに位置する「原初の脳である腸」を活性化させて、発想力や直感力を高めることができるようになるということです。

(3)おまじない
昔から「鰯の頭も信心から」と揶揄されがちな「おまじない」ですが、これも「気」や「異次元情報」と絡む、頭脳では理解不能な分野です。

おまじないを信じる人は救われます。如何に非論理的、非現実的とバカにされようが真実です。ちなみに、医学界ではおまじない効果を普通に医療行為として活用しています。それがブラセボ効果(ニセ薬効果)です。一時的な効果は絶大と評価されています。

第3章 姿勢は呼吸と共に重要項目になります

心配性や不安症、ストレス過多になりやすい人は病気ではありません。最初から、そのような気質を持っているだけで、これを上手く逆活用すると人生をかなり有利に生きられる可能性を秘めています。

その証拠に、江戸幕府を開いた徳川家康もローマ帝国初代皇帝に即位したアウグストゥスも共にネガティブの巨魁だった。共に極度の慎重派で戦いも下手だったのに、天下を取った。彼らはネガティブを巧妙に利した生き方を採択していたからです。

姿勢が悪いと自然と負け犬根性が湧いてきてネガティブになってしまいます。これは脳の作用、すなわち、常に頭を下げている姿勢がもたらす負け犬意識なので、気合いだけで直すことは不可能です。丹田呼吸法は扁桃体をコントロールするスキルであって、脳内意識の改善にまでは及ばないからです。

姿勢を良くするということは、「口呼吸をしない」という以上に重要な項目になります。正しい姿勢というのは、「頸椎7本・胸椎12本・腰椎5本で構成される背骨」がS字カーブを描いている状態をいいます。この骨の構成の中に臓器が収められているわけなので、骨が歪んでいると臓器が圧迫されてしまいます。臓器は、ただの肉体の部位ではありません。細胞体が集合して造った一つの独立国家です。

人の意識とは一線を画した、「独立した意識」を持つ組織なのです。だから、臓器を移植すると、その臓器の意識が移植された人の感性や意識に影響を与えるといわれています。そのような不思議な話を聞いたことはありませんか。

骨格の変形によって臓器が圧を受けると、不調信号を脳に送り続けます。そうなると次第に脳も変調信号に悩まされて、脳自体の健全な活動が阻害され、鬱などの症状が惹き起こされてしまいます。

姿勢を矯正させるための知識と方法を覚えましょう。
(1)骨格の特性。
(2)姿勢を維持する筋肉を作る方法。
(3)歩くことの効果。
(4)腕立て伏せとスロースクワット。

第4章 「腸内環境を整える」は基本です

腸は俗に第二の脳と呼ばれがちですが、実は、受胎後に最初に造られる部位が腸なのです。ここは「第二の脳」ではなく「原初の脳」です。

従って、本質を見極める創造的な頭脳を手に入れたければ、丹田呼吸法で腸のポジションに位置するチャクラを活性化させ、同時に、腸内フローラ(腸内細菌叢)と呼ばれる腸内環境を整えることも必要になります。その時に、重視すべき最大のポイントは「薬は毒ほど効かぬ」ということわざがあるように、「毒」を体内に取り入れないことです。

「毒は薬の百倍強い」
そのような意識が必要です。
(A)輸入小麦粉の怖さを知っておきましょう。
(B)牛乳は意外と怖い。
(C)清涼飲料水はかなり怖い。
(D)ジャンクフードを食べると悪玉菌が増える。
(E)乳酸菌やビフィズス菌より強力な免疫力を持つ菌。

第5章 流動性知能と結晶性知能

東大生に「どのような勉強法をしてきたのですか」という問いからは、「圧倒的な記憶型」であることが分かった。趣味は「国語辞典を読むことだった」から、「椅子に縛りつけて勉強し続けた」まで、基本的に、ほぼ「丸暗記型」の記憶学習法だった。
彼らは、その種の勉強法の本質を理解できていない。

それが「生物幼体型の流動性知能(IQ)」という「生物の能力」にすぎないことを認識していないように思われます。これでは、東大卒の多くが「有能なのに社会人として使えない人たち」とみなされて落後してゆくのもやむを得ない話になります。

(1)カメラアイ。
(2)天才と偉人は常識を毛嫌いするものである。
(3)脳的思考に独創性は期待できない。
(4)30歳以前と以降では勉強方法を変えるべき。

最大の問題は、AI脳的流動性知能(IQ知能)は25歳をピークに減じてゆくということです。それは、「生物の成体にとって、IQ知能はデメリットの方が大きい」ということを物語っています。

ビル・キャンベルは、有能な人材に「4つの資質」を求め、「会社を運営するなら、本当にずば抜けた人材で周りを固めろ」と語った。

その4つの資質の第一にくるのが「知性」です。しかし、そこに「勉強が優秀」という項目はない。大切なのは、「さまざまな分野の話をつなげる能力」で、ビルはこれを「遠い類推」(かけ離れたものごとをつなげる発想)と呼んだ。これが、流動性知能(IQ知能)に代わって活用すべき結晶性知能です。

結晶性知能が育成できないと脳が劣化して、無条件に「新しい事柄」を拒絶する方向に進んでしまいます。有能な経営者の多くが口にするのは、「会社が躍進するためには、まず無能な役員たちを倒すことだ」です。まさに獅子身中の虫といえます。

第6章 結晶性知能の活用法

(1)結晶性学習法。
(2)結晶性ビジネス対応法。

実質的な兵力わずか二千の織田信長が短期間で天下を制圧できたのは、「長槍、鉄砲、土木工事、調略」という旧弊型の武士では持ち合わせていない武器を揃えていたからです。鉄砲に関しても、製造・修理と硝石・硫黄のルート三つをすべておさえていた。

さらにいえば、信長は「鉄砲、土木工事、調略」の三角形に照準を絞った攻撃方法を主力とした。時間とお金はかかるが、補充が容易ではない人的損害がおさえられます。

基本トライアングルから派生する戦略を芋づる式に引き出す。これが結晶性学習法の項で記した戦略です。ベストは全体から素早く本質を見抜くことになるでしょう。

しかし、これには結晶性を超えた能力が求められます。これがゾーンになる。ゾーンを体験できると、頭脳や思考などは、所詮はハード機能にすぎない鈍足の愚物であることが実感できるようになります。

第7章 脳内設定は重要項目である

(1)【脳内設定】脳に動かされるか脳を動かすか。
「お金がないからできない」は愚かな発想です。しかし、本書が問題するのは、そのような基本的な話ではない。「時間がないからできないは、現状維持を選んでいるだけ」。

ここが本書のテーマと絡んできます。「何かをはじめるなら、何かを捨てなければいけない」ということは、当たり前のことだと知っておくことです。

誰だって、基本は怠け者なのです。
これが生物仕様なのだから仕方がない。

楽な道とツラい道があって、どの道を通っても同じゴールに辿り着けるのであれば、誰だって楽な道を選択するはずです。ただ、成功している人たちは、なぜか「楽な道」を、いいかえれば、「別に苦しいとは思わないけど正解に至った道」を選択していた。それは、誰も苦労して成功の道に入ったわけではないということです。それだけの話にすぎないのです。

(2)脳学者の話は役に立たない。
「脳は簡単にだまされる」
これは事実です。
そもそも、「人」と「脳」は別物です。
その事実は、錯視画像を見れば一目瞭然でしょう。五感の支配者は肉体であり、脳は肉体を構成する細胞、細菌、臓器などが発する情報を整理、統括するだけの機能でしかない。

だから、五感は人のために存在しているのではない。人は五感を活用して生かしてもらっているだけにすぎない。五感から得られた情報が正しいと思っているのは、「勝手な思い込み」にすぎないということです。

脳とはそうしたものだと理解して脳学者の話を聞いたり、その書物を読まないとミスリードされてしまう危険性がある。だから、脳学者の本を手に取るときは、「極めてリスキーな書物」であるという色眼鏡をかけていないとあぶない。

(3)ヤクザが語る実話は役に立つ。
知識(流動性情報)より体験(結晶性情報)だ。

例えば、ネットの巷間を騒がせる経済評論家とか投資雑誌、経済雑誌の記事は、ほとんど的中していないし、ほぼ投資の参考になっていない。むしろ、カモにする素人を集めるための手法なのかと勘繰りたいほどです。それこそ流動性記事にすぎないのです。

元インテリ経済ヤクザの肩書で金融関係の記事を書いている猫組長の話は面白い。やはり経験なのです。それも血が沸騰するほどの経験値のある人の方が面白い。ヤクザではないけど、貴重な体験を積み重ねてきた人も奥深い。

(4)脳は怠け者。
依存症を断ち切れない自分はダメな奴。
頑張る気にもなれない自分は落ちこぼれ。
そのように悲観する必要はありません。
人は誰だって怠け者だからです。
楽して得することにかぶりつくからです。
浅ましいけど醜いとは思わないでしょう。誰だって、多少のちがいはあっても、そのような傾向を秘めているからです。

人の餌食にされる人には理由がある。
1、主体性に乏しい。
2、第一に楽を選択する。
3、安定志向が強すぎる。
4、「痛みに弱すぎる」。
このような結論が導き出されます。

(5)脳内設定の方法
脳内設定の方法は難しくない。
但し、ここの章で告げるのは初歩レベルのテクニックでしかない。そして、成功している人は例外なく、無意識に脳内設定を初期設定(デフォルト)からカスタマイズしている。カスタマイズだから、人それぞれの仕様になっているが、それでも基本的な設定法に変わりはない。

A、覚えておくべき初歩知識その一。
人は、感じるだけで瞳孔の大きさが変わる。

B、人は一つのことしかできない。
だからこそ目標設定が重要になる。
何をやるのか、やりたいことは何なのか。
一つのことさえ決められないようでは話が進まない。
脳内設定さえできない。

C、目標設定は絶対条件。
人生を充実したものにしたければ、すなわち、幸せを感じられる人生にしたければ、「目標設定」は絶対条件になります。「心が喜ぶから、天才は、平均して一万時間もひとつのことに集中できる」という説もあります。

D、目標設定と同時に必要なのがポジティブ思考です。
寝る時も、起きる時も、食事前にも食事後にも、一日に何度も、「自分はラッキーなのだ」とか、「自分は勝てる、稼げる、持っている」とか、人それぞれに定めた「幸運の掛け声」を自分に吹き込もう。

この方法は、俗にイメージトレーニングともいわれるが、それでも効果はある。そして、これを数倍に引き上げる方法がある。それが、本書の告げる三千年の歴史を誇る秘術になります。

E、脳内設定は脳をだます手口でもある。
例えば、スクワットを七十回したければ、スクワットをおこなう少し前に、「百回やる」という脳内設定をする。すると、不思議なことに、普段は五十回くらいで、「疲れたわ。もういいや」になるところが、「脳がそれを許さない」という状況が生まれる。無意識に、「まだ五十回か。これで終わるともの足りない」と感じてしまう。

(6)ナッジ理論の視点は面白い。
ノーベル経済学賞を受賞した経済学者が提唱する「ナッジ理論」というのがあります。「現代の魔法」と呼ばれて世界から注目を浴びているようです。ナッジ(nudge)は、「ひじで軽く突いて注意を促(うなが)す」ことを意味する用語です。「さりげなく背中を押す」ことによって成果をあげる。そのような理論です。

第8章 脳制御の方法

少しおさらいの部分が含まれています。
再確認しながらお読みください。

(1)呼吸には4つの方法があります。
1口呼吸。
2鼻呼吸。
3肺呼吸。
4丹田呼吸。
口呼吸は、「浅い呼吸法」です。
おススメは、鼻で吸う丹田呼吸法になります。
鼻呼吸には2つの方法があります。
「鼻で吸って鼻で吐く静の呼吸法」
「鼻で吸って口で吐く動の呼吸法」

(2)脳は暴走するものと心得よ.
ストレスはあって当たり前。
しかし、過度に反応しすぎると消耗してしまう。
このバランスが難しい。

そこで考案されたのが脳をコントロールする丹田呼吸法です。東洋では三千年の、日本では千三百年の歴史を誇る最強のメンタル術ですが、既に書いたように、十年の歳月を経て、どうにかこうにか一人前になるので、習得者は少ない。この需給のバランスをついてニセモノたちがうごめきだす。どの国、いつの時代でも耳目に入ってくる人類風物詩でもあります。

(3)誘惑を処理するにはどうすればいいのか。
解決策はない!
これが漱石の下した結論です。
では、どうすればいいのか!

そこは、百年どころか、人類文明が始まった四千年前からの重要な問題なので、多くの偉人たちが試行錯誤して、ある手法を思いついた。それがインドのヨガ呼吸法であり、日本の修験道だった。

原点はチャクラの発見にある。チャクラとは「気の通り道」である。「気」は魂魄の属性なので肉の五感では感知しにくい異次元モードの物質であるが、魂魄を通して、その実在を感じることはできる。

(4)脳制御の秘術チャクラ
息は臍下丹田の部位に位置するスワーディシュターナ・チャクラに落とさねばならない。ここは、昔から「肝っ玉」と呼ばれる位置です。「腹の底」とも呼ばれる。「腹の内、胸の内、頭の内」。この三つの相違を理解しておきたいものです。

大物の思考は、常に、「腹の内」にある。「腹の底から怒る時は感情は動かないけど体が動いてしまう」。だから、迫力に満ちた本気の怒りになる。

しかし、臍下丹田に息を落とす人は、「肝っ玉が据わった人」なので、頻繁に怒るということはない。丹田は武道などの気合の発生地でもある。強者は「怒れば負ける」ということを理解している。「頭に来た!」というように、意識が頭頂のチャクラまで昇ってしまうと冷静さを失って敗北してしまう。

第9章 量子コンピューターから分かる脳と意識の実態

(1)第一次ステージ 量子テレポーテーション。
人と脳は別物だけど、「粒子と波動」によってその「違い」がより明確にされる。

脳は電気信号で情報を送ります。
その速さは牛の歩みほど。
脳はパソコン、魂魄は量子コンピューター。
これくらいの差はあります。

つまり、「考えて答えを出す」という方式では通用しなくなる。考える前に分かっていなければならない。思考は、答えの真偽を検証するためだけの機能になる、否、ならねばならない。

(2)「段取り」は重要です。
前もって準備しておくと物事がスムーズに進む。
人は、「選ぶ」という行為が苦手です。
「AとBどちらだ」という二者択一は脳の慣れた方式なので問題が少ないにしても、「三つ以上から選ぶ」という行為は脳に負担がかかりすぎる。しかし、量子テレポーテーションを使えば、チームの合意が得られやすく、展開がすばやく為される。

(3)第二次ステージ 雰囲気とオーラ。
日常でオーラの話が出ることは、ほぼありません。しかし、芸能人の多くはオーラの話が大好きです。それだけ、強烈なオーラを発散させている人たちが群れている世界だということになります。

オーラが芸能界やリアルハイソの世界以外で語られることはほぼないと思うけど、オーラの代わりに雰囲気や気配、フェロモンという言葉では普通に語られています。

オーラは粒子が主体だけど、雰囲気・気配・フェロモンにおける「粒子と波動の関係」は微妙になります。雰囲気の上位格は、「カリスマ性」「風格」「貫禄」「存在感」などと表されるモノになるかもしれない。

オーラを作り出すための基礎材料を三点あげてみます。
(1)素直な心。
(2)喜びの心。
(3)自信に満ちた安心感の心。

ただ、これらは脳で考え、脳でイメージしても無力である。潜在意識からの量子情報は文章化されない。くどくどと明瞭に伝達されるわけではない。「確実性」を求めている限り凡人のエリアにとどまる。

ゆえに、「完全に理解できない限り信じない」というセリフは愚かに聞こえる。絶対に絶対はないし、完全無欠の情報も、ありそうであり得ない。勝負は一瞬である。ふと閃いた。そのような、かすかなモノです。

第10章 強運をつかみとる能力

運とは何か。
量子的因果が分からない人には偶然に思えるかもしれない。

イタリアのカターニア大学が発表した論文によると、「富は、幸運な出来事によって増え、不運な出来事によって減る」らしい。富の分布は才能の分布とは一致しなかった。むしろ最富裕層は、才能面ではトップから程遠かった。富をもたらしていたものは純粋な幸運である。

しかし、そこには、「意志」の存在がある。
黙々とゲンを担いで幸運を招き続ける意志。
大事故や大不運と遭遇して、突如、強靭化された意志。
(1)運が強くなる方法ベスト六。
(2)コツコツとジワジワとガツガツの違いを認識しておこう。
(3)友達によって運は左右される。
(4)感謝・挨拶・笑顔は運の玄関口。
(5)運を招く意思の力のつけ方。
(6)一つのことしかやらない超人たち。
(7)ゲンをかつぐのも運気アップの極意です。

第11章 ゾーンに入る能力

(1)超常の実相「ゾーンに入る」とは何か。
(2)チャクラを活性化させることがゾーンへの入り口。
最後の最期に覚えておいていただきたいのがこれです。

最も重要なことは「運」でも、「才能」でも、「努力」でもない。最も重要な因子は「環境」だ。
「人」「職域」「住居」
重要度は、この順になる。
量子テレポーテーション。
誰かが見てくれている。
自分を盛り上げることができるのは自分だけだ!
この三つのキーワードも覚えておきたいものです。完。

Amazon電子書籍500円

禁断の四次元世界大幅加筆版の解説

Amazon電子書籍500円

Amazon電子書籍税込み400円

Amazon電子書籍400円

禁断の四次元世界


世界レベルで、毒入りワクチンの接種が強要されています。ワクチンがもたらした死亡者及び副作用に苦しむ想像を絶する人の数が報告されています。

しかも、これが食糧確保と絡む人口削減計画の一環だというのですから、現人類はいまだかってない未曽有の危機に直面していると言って過言ではありません。

ここに至って考えねばなりません。
人類とは何か!

人類とは、文化文明を創出することはできても、その実態は昆虫と変わらない生命体ではないのだろうか。人類を定義づけられた人はいません。昆虫との違いを根源的に解説できた人もいません。

人類の正体に言及できた人は誰一人として現れなかった。

なぜなのでしょうか。それは四次元界という存在を知らないからです。四次元界と三次元界の関連を知らないからです。

目次
第1章 あの世に行って帰ってきた人はいる
第2章 死の概念は有性生殖の誕生と共に生まれた
第3章 死の正体
第4章 転生輪廻の秘密
第5章 あの世には時間がない
第6章 天上界の階層
第7章 転生輪廻は過酷な現象である
第8章 守護霊という存在
第9章 UFOとレプティリアン
第10章 人種差別と性差別
第11章 憑依と洗脳・暗示・マインドコントロールの相違
第12章 憑依の実態
第13章 善と悪の概念
第14章 金縛りと夢とショートスリーパー
第15章 妖精や河童などの妖怪たちの正体
第16章 般若心経と黙示録と天上界
第17章 進化の二千年期
第18章 日ユ同祖論日本人とユダヤ人の謎

第1章 あの世に行って帰ってきた人はいる

あの世に行って帰ってきた者はいない。

「あの世を見てきた」という証言者がいないのだから、あの世が存在していることを確信を持って主張できる人はいない。これがあの世や幽霊などが属する四次元世界を否定する常套句になっています。

しかし、果たしてそうなのでしょうか?
本当に、あの世に行って帰ってきた人はいないのでしょうか。
これはあまりにも無知な見識ではないでしょうか。

なぜなら、世界で一番売れて、世界で一番読まれているといわれている新約聖書に、はっきりと「あの世に行って帰ってきた人がいる」と記されているからです。

その証言は、パウロがコリント信徒に送った手紙(二)の第12章に記されています。

「わたしは、キリストに結ばれていた一人の人を知っていますが、その人は十四年前、第三の天にまで引き上げられたのです。体のままか、体を離れてかは知りません。神がご存じです」

第2章 死の概念は有性生殖の誕生と共に生まれた

死の概念は、有性生殖の誕生とともに生まれた。
このことは理解しておくべきです。

有性生殖がいつから始まったかについては定説は存在しませんが、「5億6千年ほど前に始まった」という説が最も有力です。

有性生殖が誕生する前までは、単為生殖(無性生殖)と呼ばれる自己分裂によって増殖する世界でした。この生殖方法の利点の一つは、「親=自分=子供である」ということ、すなわち「不死である」ということに見い出されます。

『創世記』には、「ノアは洪水が地に臨んだ時六百歳であった」という「ノアの系図」が記されています。しかし、その一方で、『創世記』に書かれている、「わたしの霊はいつまでも人の中に留まることはできない。人といっても彼は肉であるから。その寿命は百二十歳に決めよう」とという聖言と矛盾しています。

これが聖書です。重要なことは、人の肉は不老不死を望んでいるのかもしれないが、その中に入った(寄生した)魂魄は決してそれを望んでいないということです。「なぜなのか」という疑問には、転生輪廻の実相を知らないと答えられないでしょう。

第3章 死の正体

人は死にません。

正しくは、「人の本体である魂魄」は、特殊なケースを除いて、永遠に生き続けます。人(魂魄)は「原則として」死なないのです。死ぬのは本体(霊魂)が寄生している肉体だけです。

有性生殖によって生み出された肉体には、確実に、死が訪れます。なぜなら、肉体は多細胞体だからです。個々の細胞はすぐには死にませんが、細胞群が構成する多細胞体は、細胞群が死滅する前に崩壊します。

「死」は恐怖ではありません。
「死」は救いなのです。
不老不死?
とんでもない考え方です。

不老不死は最大級の拷問刑といえるでしょう。多くの肉体的不具合を発症させた老齢のまま生きるということ自体が苦痛そのものである。

第4章 転生輪廻の秘密

問題の第一は、「なぜ、転生輪廻というシステムが存在しているのか」ということに見い出されます。

しかし、転生輪廻は人類に固有のシステムではありません。この世に生きる生物の、ほぼ全ては転生輪廻を繰り返しています。ただ、人類のような天上界を持っていないだけです。

なぜなら、天上界は自然に形成されたものではなく、実在される唯一の神とその一族となる超神霊たちの力によって創り出された特別な世界だからです。

転生輪廻を信じている人でも、その多くは、「あの世の魂魄」がそのまま、「この世の人」として生まれると考えているかと思います。

しかし、それは間違いです。転生とは、そのような単純な話ではありません。もし、転生がそのようなものであったならば、魂魄の数は一定に留まってしまいます。

第二の問題は、人類の肉体には、「生物種としての肉体」と「転生してきた魂魄」と「新しく生み出される魂魄」の三つが同居しているということなのかという話になります。

だから、私は潜在意識を「三・五次元体(未完成の四次元体)」と表現しているわけなのです。

私たちの体の中には転生してきた魂魄が宿っています。この事実を知るだけで、「前世云々」と語る人たちの偽物の度合いが明らかになるはずです。

現時点における自分にとって、魂魄の前世の影響を受けているという点では無関係ではないのだけれど、個人的には、自分と違う存在の過去にすぎないので、ほとんど無意味であるといえるわけです。

第5章 あの世には時間がない

時間は概念です。天体の運行を指標に取った変化を示す概念であり、時間そのものに実体はありません。ゆえに、地球上のほとんどの現地時間は経度によって決まります。

例えば、北極点周辺では経度がほとんど意味を持たないため、共通する時間は存在しません。視覚的、感覚的にも、夏には白夜、冬には極夜が続くために、1日の区切りがなくなり、「時間」というものが全く意味を持たなくなります。

天上界の超神霊から聞いた話では、一般霊界における平均的滞在時間はこの世の感覚で30年、相対的な感覚でいえば、わずか10年です。それほど短期間で転生させられる。そのように聞いています。

第6章 天上界の階層

パウロがコリント信徒への手紙に、誰かの啓示を受けてのことかと思われますが、「その人は第三の天に招かれたのです」と記しているように、天上界は幾層かの界に分かたれています。大きくは六層に分かれていると考えてよいかと思います。

雲上界は三つに大別されます。一番下層界が「神界」です。この界に至るための教えが、日本では神道と呼ばれていますが、西の世界では太陽神信仰と呼ばれています。

正統な太陽神信仰は日本の神道とエジプトのラー信仰だけであり、共に、『古事記』『死者の書』という奥義書が添えられています。

西で第三の天と呼ばれている神界はその道の達人たちが集う世界です。自己錬磨を達成した人たちの世界です。当然、この世において、おそらく無意識の内に修験道(丹田呼吸法)をマスターしている人たちでもあります。

神界の上が菩薩界です。神界は自己修練に徹することができた人たちのエリアです。まず、この段階を踏まないと菩薩界には上がれません。

第7章 転生輪廻は過酷な現象である

天上界には善人しか住めません。

肉体から離脱した魂魄は、自力では天上界に飛翔することはできません。天上界に行けるシステムが備わっていると思われるけど、詳しいことは分かりません。

時々、「この世で成仏させて天上界に行かせる」などと語っている人を耳目にしますが、ただの個人が天上界が決めた規律に逆らうことなどできはしないでしょう。それとも、この世で浮遊している霊体に翼を与えて天に飛ばせるとでも。

第8章 守護霊という存在

この世は、愚と醜と悪と善が混然一体と化している複雑怪奇な世界です。そこで、転生する魂を守るために守護霊が派遣されています。

守護霊は同じ階層に属する親密な関係にある霊体です。潜在意識は「閃きや直感」を以て顕在意識に訴えかけますが、守護霊も、そのような無音のかすかな力で指導を与えてくれます。

潜在意識と守護霊の違いは、潜在意識は動きを制約された眠れる獅子ですが、守護霊は人並みの感情を持っている「三次元現実世界で生きている魂魄である」ということです。

第9章 UFOとレプティリアン

およそ130億年前にビッグバンが起こり、そこで生まれた第一次宇宙に属する幾つかの小銀河がおよそ100億年前に衝突して創られたのが、およそ二千億から四千億個の恒星を持つ銀河系であるとされています。

地球はこの銀河系の端っこに属する太陽系の星なので、最初の宇宙から50億年ほど遅れて誕生したものと考えられます。従って、地球人より知性の高い、或いは霊力の強い宇宙人がいたとしても不思議ではないし、いないと考えること自体が愚かだともいえます。そうした四次元的存在は、私自身が確認しています。想像を絶するほど恐ろしい存在です。

エイリアンに関しては、「彼らはレプティリアンである」という論調を数多く耳目にしますが、これは眉唾物に感じられます。昔から蛇が特殊なモノとみなされてきた風潮がありますが、これは無知なる見識です。

このおおもとになっているのが創世記に記されている、「アダムとエバを騙した蛇」です。この蛇は黙示録第10章第9節において、「この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とからサタンと呼ばれる者、全人類を惑わす者」と記され、ここに至って、蛇は悪魔崇拝(カバール)の象徴に祭り上げられ、そのついでに、医療と医術の象徴として有名なアスクレピオスの杖も悪魔の象徴とみなされるようになった。これが人類が誇る叡知とやらの成れの果てといえます。

第10章 人種差別と性差別

聖書は、ヴィーガンやベジタリアンを否定しています。
生きとし生けるものを不浄と言ってはならない。
このことは使徒言行録第10章第9節に記されています。

この世の万物は主の創作物です。植物も動物も、同じ地上の創造主(ウイルス)によって生み出された生物です。植物と獣にDNA的な違いはない。

人の肉も、植物のDNAやウイルスのDNAを取り入れて造られているし、生物の進化にウイルスが寄与していることが次第に明らかにされています。同じ創造主が造った動物と植物の命の尊さにどのような違いがあるというのでしょうか。

第11章 憑依と洗脳・暗示・マインドコントロールの相違

宗教は悪霊、魔霊たちが作りあげた、この世における棲家です。

特に新興宗教はその傾向が著(いちじる)しいといえます。ちなみに、教祖は操り人形であって、その人自身は何の力も持っていません。

親族にも新興宗教に入っている人は少なくありません。その人が病に倒れ入院しましたので「見てやって欲しい」と頼まれ、病院を訪れたことがあります。

確かに衰弱はしていましたが、ただの疲労による病です。そこで少し霊気を入れて自己治癒力を高めてあげました。翌日、母が、その個室に付き添いのために入っていたので、私は迎えにゆきました。

行って驚いたのは、凄い数の霊たちの痕跡がその部屋で渦巻いていたことです。私は、母を連れて、急いで別れを告げて部屋を出ました。

出ると同時に、母が「あの部屋にいると疲れる。凄くイライラする」と苦情を申し立ててきました。確かに、あの邪霊が放った波動は浴びれば浴びるほど疲れ、かつイライラさせられます。このような症状をもたらすのが邪気の常です。

一般に、「宗教に洗脳された」という表現が用いられますが、それは素人判断による誤謬です。憑依と洗脳、或いは催眠、暗示、マインドコントロールは全く別物です。

催眠術と似ているのが暗示です。暗示とは「言葉や合図などにより、他者の思考、感覚、行動を操作・誘導する心理作用のこと」をいいます。暗示効果は催眠術に比べるとかなり軽度で、何かの拍子に簡単に解かれてしまいます。

霊体は電磁波を発することができます。

霊力の強い霊体が人を洗脳しようと思えば、割と簡単にできます。しかし、これは洗脳というより憑依と言った方が良いかもしれません。

宗教絡みの洗脳は、ほぼ憑依です。そうであれば、魔界ではこれ以上の数の霊体がいると考えねばなりません。「幽霊が~」と多くの人が騒いでいますが、実際は、この世における人の数より幽霊、亡霊と呼ばれる霊の数の方が多いのです。

第12章 憑依の実態

憑依される瞬間は特定の場所さえ選べば簡単に観察できます。映像として残すこともできます。ただ、「だからどうした」という話にはなります。「霊は実在する」という当たり前のことを間接的に証明しているにすぎないからです。

このような間接的証拠は「幽霊が実在するという証明」にはなりにくいのです。まるでネタバレしない手品のようにしか思えないからです。なので、私は憑依を解いた後に、憑依された人に感想を聞きます。

多くの弱い霊たちは山の中に追いやられています。人里離れ、強い霊も人の生霊も訪れることのない深山には、このような弱い霊たちが群れて住んでいます。その数は想像以上に膨大である、と山に籠って修行した折に遭遇した無数の霊たちを見て、そう確信しています。

この世も人の世界ですが、あの世も人の世界なのです。

霊力を持つ霊は電磁波を放つことができます。つまり、電気を点けたり、消したり操作することができます。映像中のテレビ画面を砂嵐にしたり、音響機器を操作して音を出なくしたり、或いは、急に音響機器を鳴らしたりとかは朝飯前です。

さらには熱い霊気を出すこともできます。相当な霊力を持つ霊では録音テープを熱でぐちゃぐちゃに溶かしてしまうようなこともできます。電子レンジに用いられているような電磁界(マイクロ波)を出せるということなのでしょうか。

第13章 善と悪の概念

この世では、「清濁(善悪)併せ呑む」とか「来るもの拒まず 、去る者追わず」「分け隔てしない寛大で大きな度量」などの素晴らしい言葉が見受けられますが、白黒のはっきりした誤魔化しようのない四次元界では異質者同士が溶け合うことはありません。

しかも、電磁体であるということは、その意思疎通も量子コンピューターの光子(光の速さを持つ粒子)並みの速さで伝えられるので、まさしく「天網恢恢疎にして漏らさず」の状況にあるといえます。

『創世記』(関根正雄訳)第7章第5節に記されているノアの箱舟「ヤハウェは地上に人の愚が増し加わり、その心の図る想いがいつも悪いことのみであるのをご覧になって、地上に人をお造りになったことを悔い、心に深く悲しまれて言われた。

『わたしはわたしが創造した人を地の面(おもて)から絶滅しよう』」。もちろん、現実は、このようなナイーブなものではなく、「自然界の破壊を最小限度に留めて、愚なる人類を滅ぼせ」となります。

第14章 金縛りと夢とショートスリーパー

「金縛りは脳内現象です」と断言する脳学者さんの多いことは呆れるほどです。基本、学者さんは狭いエリアで活動されているので、ほとんど霊現象の実態を知りません。一般常識さえ欠落している人も少なくありません。

はっきり言って、金縛りは脳現象ではありません。
金縛りは霊現象です。

夢の中における唯一の異常現象が「悪夢」です。
不気味な悪夢。
これは見ているのではなく、見させられています。
悪夢を見た時は霊が忍び寄っていると思って間違いありません。

第15章 妖精や河童などの妖怪たちの正体

妖精の起源はギリシア神話にあると考えています。ギリシア神話は、今では全く別の物語と化していますが、そもそもは霊的啓示によって成った、花も実もある嘘八百の物語です。

妖精と同じように、日本で有名な妖怪のひとつに河童があります。河童が登場する『西遊記』は三蔵法師玄奘が天竺(インドの旧名)から新訳の般若心経を持ち帰った旅行記『大唐西域記』を題材にとって編まれた妖怪物語です。バックボーンに仏教という「真理」が鎮座しているがゆえに長い間、愛され続けている書物です。

第16章 般若心経と黙示録と天上界

この世では悪の尽きることはありません。
イジメや不正も無くなることはありません。

外部の力で以て悪を改心させることはできないからです。
神様でさえできません。

それが出来るようであれば、地獄界など存在していないでしょう。しかし、現実は地獄界、魔界も実在していますし、悪霊や魔霊も実在しています。従って、悪と対峙するときは、「戦う」か「逃げる」か「沈黙して我慢する」かしかないわけです。

黙示録の第21章における最も重要なメッセージは「第二の死」という言葉にあります。

これは、「二度と復活できない地獄送り」を意味しています。地獄送りになると、もはや天上界への復帰も転生も不可能になります。最も恐ろしい刑罰といえます。

注釈を付すべきは「人を殺す者」でしょう。天上界では、人を殺すことも、その魂を消滅させることも是認されています。なにしろ、軍隊の存在が容認されているのですから、人を殺したからと言って地獄送りになるようなことはありません。

第17章 進化の二千年期

人類の進化は二千年単位と定められています。

私たちは三つの二千年期を経て、今、第四の二千年期の時代を生きています。第一の二千年期はシュメール人とアッカド人が分割統治していたメソポタミア文明の時代です。

知っておくべきは、今は「第四の二千年期」という「新しい時代」に突入しているということです。「新しいモノが生まれる」ということは「古いモノが滅びる」と同義です。

マタイ第9章第17節において、こう記されています。「新しいぶどう酒を古い革袋に入れる者はいない。そんなことをすれば、革袋は破れ、ぶどう酒は流れ出て、革袋もだめになる。新しいぶどう酒は、新しい革袋に入れるものだ。そうすれば、両方とも長持ちする」。新旧共存は、「戦いを否定する考え方」と同じほど間違った考え方です。

第18章 日ユ同祖論日本人とユダヤ人の謎

日ユ同祖論とは、日本人(縄文人)の祖先が2700年前にアッシリア人に追放されたイスラエルの失われた十支族の一つとする説ですが、もちろんDNA的には完全な嘘です。「失われた十支族」も完全論破できる嘘です。問題は、なぜ、このような根拠不明の嘘が盛り上がってくるのかという点にあります。

ヘブライ人、ユダヤ人、イスラエル人の峻別は簡単ではありません。辞典を調べると「ヘブライ人とは(ユーフラテス)川の向こうからきた者を意味する」とか、「種族を指す言葉ではなく、遊牧的で不安定な社会層を示すものであるという説が有力です」となっています。

不思議な話です。なぜなら、旧約聖書はヘブライ語で綴られているからです。すると、「川の向こうから来た、何処の誰かも特定できない遊牧民の言語で書かれた書物がユダヤ教の聖典になったのか」という話になってしまいます。

このような奇妙な論理が成立するはずもありません。ヘブライ人、ヘブライ語と簡単に考えている人たちも辞典を著した人たちも「実は、何も知らない門外漢ばかりなのかもしれない」という話になります。

イスラエル人がエジプトで四百年もの長い間、酷使されることは、予め神によって告げられています。

「これから言うことをはっきり憶えておきなさい。君の子孫は外国に宿る者となり、人々は君の子孫をこき使い、四百年の間苦しめる。しかし彼らが仕える民をわたしは裁く。その後君の子孫は多くの財産を携えて脱出するだろう。中略。そして四代目の者たちがここへ帰ってくるだろう。というのはそれまでアモリ人(アムル人)の罪が一杯にならないからだ。中略。その日にヤハウェはアブラムと契約を結んで言われた。『君の子孫にわたしはこの地を与える。エジプトの河から大河(おおかわ)すなわちユーフラテス河まで』」創世記第15章第13節。関根正雄訳、岩波文庫。

この預言は、肉を持つ身の人にとっては理解し難いものの、極めて重要な預言です。
(1)イスラエル人は四百年間も苦しめられる。
(2)アモリ人の罪が一杯になるのに四百年かかる。
(3)イスラエル人がエジプトに帰ってくる。

日本とイスラエルの関係は単純ではありません。なぜなら、西の選民がイスラエル人、東の選民が日本人になるからです。日本人が選民とみなされる理由は、その立地に見い出されます。

第一次ユダヤ戦争によって戦死者110万人とも数えられる大惨劇の末にエルサレムは陥落し、生き残った10万人が奴隷として売り払われた。

ユダヤの地はパレスチナと書き換えられ、ユダヤ人は立ち入ることを禁じられた。こうして、ユダヤ人たちは故国なき流浪の民と化して西欧諸国に流入せざるを得なくなり、シオニズム運動によって現在のイスラエル共和国を建国するまでの1800年間を故国なき民として過ごさねばならなかった。

西欧において、異端の一神教の民であるユダヤ人は迫害された。そして、与えられた唯一の職業が、当時の宗教観から毛嫌いされていた「利子という不労所得で稼ぐ、最も卑しい職業としての金融業」だった。

この結果、ユダヤ出自のロスチャイルドとドイツ南部の都市フランクフルトのユダヤ人居住区で生まれたプロテスタントに起源を持つアメリカのロックフェラーという二大金融支配が確立されることになる。これにバチカンを加えたのが悪の巣窟、DS(ディープステート)の正体です。

第四の二千年期が始まる前、イギリスから多くの人々がアメリカに渡った。彼らのほとんどが東ローマ帝国の末裔たちである正統なキリスト教信徒(プロテスタント信徒)であることは、初期のアメリカにおける支配層が「WASP(ワスプ)」と呼ばれてきたことからも明らかです。

こうしてみると、西の選民であるイスラエルは既に選民としての役目を終え、アメリカが新しい西の選民の地位に立っているとも考えられます。この第四の二千年期の主役を務めるのは、東の選民日本人と新たな西の選民の地位に就くアメリカ人であることは確実かと思われます。

二千年前と異なる点は、第四の二千年期における2021年の時点では、まだイエスのようなメシアは姿を見せていないということです。

既に成人となっているはずだけど、まだ現れていない。

不可解なことに、まだ姿を見せていない時点で、既に、日本人の6千万人から7千万人がワクチンを接種してしまっている。不妊化と合わせて、日本国における日本人の数は著しく減少して、下手をすると少数民族と化してしまうかもしれない。

彼らはもしかしたら「選民の器にふさわしくない日本人」として選別され、間引きの対象にされているのかもしれない。もしそうであれば、日本の旧態依然とした國體は破壊されるかもしれない。

アメリカにおいても、元々ユダヤ教のカバラを語源とするカバル(Cabal)と呼ばれる、バチカン所有の法人アメリカ合衆国に君臨する偽大統領ジョー・バイデンに率いられた民主党を主体とする政治的陰謀団(ディープステート)との戦いが待ち受けている。同時に、四次元世界でも天上界と「偽物たち」を操る地獄界との間に、壮絶な戦いが展開されていることでしょう。

現在は、第四の二千年期における序曲の段階にすぎません。第五の二千年期の準備段階に至るまでの、これから1500年の間に何が起こるのかは、まさに、神のみぞ知るの世界です。しかし、方向性は見えています。

第19章 新たな進化の時代が幕開く

ヒトの進化は他の生物と一線を画しています。

なぜなら、ヒトの進化には四次元の「意図的な力」が加味されているからです。すなわち、三次元宇宙人ではなく、四次元世界が関与しているのです。そして、人は人類という名の生き物の中に寄生しているわけであり、かつ、本来の能力を減殺されているので、この世では十分な実力を発揮できないのが普通です。

一般霊界を例にとって、この世での寿命が七十年、あの世に留まる時が三十年とみなせば、二千年間で二十回は転生輪廻を繰り返すわけです。(注・如来の転生は二千年に一度。菩薩界と神界の転生サイクルは不明ですが、共に、百年から数百年に一度ぐらいかもしれません)。

このように考えると、地獄界に堕とされない限り、一期の二千年間だけでも、二十回の人生を堪能できるわけです。ですから、一回の人生を思う存分、本音で生きればいいわけです。

あなたは必ず死にます。
死は避けて通れない必然です。

「死は定め」と知っていれば、「失うものがある」と考える必要はないわけです。必ず、全てを失うのですから。

だから、名誉や物質に囚われる必要もなく、自分の心に従わない理由もありません。何十回も転生輪廻できるのあれば、例え、一度の人生を無駄死にで終えたとしたとしても、それはそれでいいではありませんか。

Amazon電子書籍500円

 臍下丹田呼吸法の解説

Amazon電子書籍500円

Amazon電子書籍税込み400円

Amazon電子書籍400円

ヤセよう、ヤセれば、ヤセる時


40年前の東京新宿には太った人も猫背の人もいない。


江戸時代にも肥満児はいない。

なぜ、今の日本人は猫背のデブばかりなのか。

ヤセるのは難しくない。
1日1食ガッツリ主義でOK。
但し、間食もしっかり摂るので辛くはない。

ぽっこり脂肪を溶かすのも時間はかかるけどムツではない。
ウエストなんかは楽勝の部類にすぎない。
特別な根性はいらない。
しかし、普通以下の根性ではキビシイ。

 

(1)1日1食主義は優れモノ「朝食は超控えめに」


育ち盛りの人と肉体労働がメインの人以外は1日3食主義では肥満をもたらします。特に、ホワイトカラーの人には朝食は不要です。

朝食抜きの弊害を訴える人の意見。

1、朝食を抜くと血糖値が上がりやすくなる。

「低血糖状態が続くと交感神経が緊張するので、イライラして甘いものを食べたくなってしまいますが、ここで甘い物を食べると血糖値を上げるホルモンがたくさん出てしまう」

このような警鐘を鳴らす医師でも、朝食は「無糖コーヒーと手作りの野菜ジュース」で済ましています。これが現実です。

2、朝食を抜くと脳の働きが悪くなる。

「朝ブドウ糖を摂取しないと、脳が栄養不足となり悲鳴をあげてしまう」

このような意見も多いですが、理論倒れの屁理屈です。実際は、空腹の方が消化に必要とされる莫大なエネルギーをカットできるので、むしろ脳効率が良くなります。

寝ている時は「断食」の時間です。
朝食は英語ではBreakfastです。
これはfast(断食)をbreak(やめる)という意味です。

断食には16時間必要です。
これで完全消化がなされるからです。
そして、朝は摂取ではなく排泄の時間帯です。

朝の特徴。
「吐く息が臭い」
朝の口は大便10gに匹敵する雑菌が湧いている。
なので、朝起きて一番にする仕事は歯磨きです。

「目ヤニが多い」…これも排泄です。

「尿の色が濃い」
寝ている間は水分を摂っていないですからね。なので、朝起きて二番目にする仕事は水分の補給になります。

朝食の目的を腸内環境の改善に置き換えましょう。

ブラックコーヒー、バナナ、プレーンヨーグルトに天然蜂蜜。
これだけでOKです。そして、お腹を空かせて昼食に臨みましょう。

(2)1日1食主義は優れモノ「お昼はガッツリ」


お昼は午後2時までに摂りましょう。

なぜなら、2時までは脂肪を蓄えろという命令を出すビーマルワン(BMAL1)が働かないから。

お昼は肉類をしっかり食べます。
炭水化物の理想は玄米です。
栄養豊富でスタミナの源になるからです。

(3)1日1食主義は優れモノ「間食の対応はこれで」


小腹が空いたら消化の良い果物がベスト。

間食におけるNG集。
1、お菓子類。
2、炭水化物。
3、動物性たんぱく質。

夕食にはこれらを除いたベジタリアン食を摂ります。
炭水化物抜きのベジタリアンです。

ベジタリアンは併用であってこその話で、ヴィーガンになってしまうと危ない。


ヴィーガンの夫婦。
完全に栄養失調です。

五穀米に野菜中心の食事でも栄養失調になってしまいます。肉類や魚介類などの動物性たんぱく質は人にとって必要な栄養素です。

事例。
豆腐(植物性たんぱく質)。
根菜類:芋、大根、人参、蓮根などを皮がついたままぶつ切り。
野菜類:ブロッコリー、タマネギ、ピーマン、シシトウ、アスパラガス。
これらを温野菜にして食します。

水溶性食物繊維:ネカブ、とろろ昆布など。
発酵食品:ぬか漬け、キムチ、味噌汁など。
要注意:ドレッシングは「果糖ブドウ糖液糖」の入っていない高級品を使用するようにしてください。

ちなみに、福山雅治氏も1日1食主義です。

「僕の場合は納豆卵ですかね。基本、1日1食にしようと言いながら、お腹が空いたときは必ず納豆とか、納豆卵とかですね」

「「以前はホタテの貝柱とか、そういうタンパク質にしていたんですけど、ちょっとタンパク質だけだと(頭が)ボーッとするんですよね。やっぱりね」

ソース:TOKYO FM「福山雅治福のラジオ」

やはり、タンパク質だと消化の方にエネルギーが使われるので、脳にはよくないようです。

(4)空腹の力


(A)空腹の人は勝利者です。

お腹が空くと脳で放出される神経ペプチドYと呼ばれる化学物質が関係します。この物質が、攻撃的な態度を引き起こします。このメカニズムは極めて生存的です。つまり、「相当に根源的である」ということです。

例えば、動物は、食料などを奪い合う闘争を繰り広げます。
敗者や弱者は餌を得られない。
餌が少ないと成長が遅れ、さらに弱くなる。

そのため、空腹状態では餌を得るために闘争へのモチベーションがアップされる。この事実を突き止める実験がなされた。その方法は、6日間絶食させた魚と餌を与えた魚を闘わせることだった。

すると絶食させた魚の勝率が高くなった。
絶食させた魚同士の戦いが最も長くなった。

つまり、絶食させると、容易には降参しなくなり、結果として負けにくくなることが分かった。ここで導き出された結論は神経ペプチドYではなく、脳内の「手綱核(たづなかく)・脚間核(きゃくかんかく)経路」だった。

絶食させた魚は、闘争前から勝者として振る舞うための「手綱核・脚間核経路」の興奮伝播が増強されていた。

要するに、空腹者は勝利者である。
或いは、勝利者として行動している。

貧しい出自の人の相当数がビジネスで成功を収めているのも、この飢餓感や負けじ魂、反骨心の恩恵によるものである可能性が高い。

勝利者になりたい人は肥った豚ではなく、飢えた狼になれ!東大総長大河内一男氏の告辞「肥った豚よりも痩せたソクラテスになれ」も同じ意味です。

(B)空腹と胃の関係

東北大学名誉教授で、胃と腸の専門家である本郷道夫氏。

胃が最も強く収縮するのは、中が空のとき。
お腹の健康を保つための重要な働きです。

大事なのは、1分3回という胃のリズムと、迷走神経のシグナルが同調していること。強いストレスを感じている時は、迷走神経が1分に4、5回もシグナルを出してしまうことがある。

これでは胃が正常に動けない。
すると消化が進まず、胃もたれや胸焼けが起きます。

空腹期には胃の強収縮が始まります。
胃腸の中を掃除する働きです。

強い収縮が、食べカスや古い粘膜をそぎ落とし、胃腸の中をきれいにする。このとき、よく腸管内のガスが動いて、お腹がぐーっと鳴る。掃除したので、次の食事の準備が整ったという合図でもあります。

強収縮が起きやすいのは夜間です。
睡眠中に何度か収縮して掃除し、朝、それを便として出す。
このようなペースで動いていれば、胃腸は快調です。

なので、寝る間際には何も食べない。
食べると夜の強収縮が起きない。

睡眠中の消化作用が進まないので、胃が空にならない。
すると朝から胃がもたれる。
強収縮不足で便秘にもなりやすい。

さらに、睡眠が浅くなって疲れがなかなか取れないなどの弊害を生みます。

消化にはかなりのエネルギーが消費されます。
胃腸が疲れて消化機能が衰えると、栄養の摂取量が落ちます。(1)肌や髪のコンディションが悪くなります。

消化しきれなかった食べ物が腸に滞留します。
その食べカスは腐敗し、有害物質を発生させます。
腸で発生した有害物質は血液に乗って全身を巡っていきます。
(2)腸内環境が悪化して免疫力を低下させる。

腸内環境の悪化により悪玉菌が増殖すると、活性酸素を発生させます。活性酸素が必要以上に増えると細胞を傷つけます。
(3)老化が進行し、肌のシミ・しわの原因になる。

空腹は消化に用いられるエネルギー量を抑えます。
(4)エネルギーが肌の再生に転化されます。

このような結果、空腹は「肌をキレイにする」ことが証明されます。

医学博士青木厚先生談。
「睡眠時間と何も食べない時間の合計が連続10時間以上になると、脂肪の分解が始まります。さらに、16時間以上になると、オートファジーが働きだします」

オートファジーとは、古くなった細胞を新しく生まれ変わらせる仕組みです。オートファジーは、最後にものを食べてから16時間経過しなければ活性化しません

睡眠時間の8時間+8時間による16時間の空腹でオートファジー機能が作動。細胞が新生化されるので肌がキレイになります。

(5)ダイエットは何回も失敗するとヤバイ


ダイエットを何回か失敗すると、「ダイエットをしよう」と思っただけで、過去の経験から学んだ脳が「ダイエットしそうだ。急いで脂肪を貯め込まないといけない」という反応を示します。結果、ダイエットが難しくなります。

ウール素材のパンツやスカートの折り目などを形状記憶させる加工のことをシロセット加工といいますが、そもそも、繊維には形状を記憶する性質があります。

これは人の筋肉などについても言えます。生命体は、基本的に形状記憶型なのです。なので、逆に、何度も過度にヤセすぎると太らなくなります。

これはこれでヤバい現象です。なぜなら、内臓脂肪はゼロであるより、少しはあった方がいいからです。内臓脂肪は最後のエネルギー源だからです。ゆえに、体脂肪1桁台の人は免疫力も弱くて、風邪をひきやすくなります。「過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し」なのです。

1日1食ダイエットは6か月は継続すべきです。

これによってリバウンドが回避されます。
1日1食ダイエットは確実にヤセられます。
最も難度の高いお腹周りでも簡単に10センチは落とせます。
ウエストに至ってはパンツがゆるゆるになってしまいます。

(6)ただヤセるだけでは芸がない


ダイエットに挑戦するのであれば、「ただヤセる」だけでは芸がないと思いませんか。例えば、オートミールだけを食べていれば、確実にヤセられますが、ヤセるだけで満足ですか?

(1)ダイエットに挑戦する限り腸内環境も改善したい。
(2)ダイエットに挑戦する限り筋肉もつけたい。
このように思いませんか?

1日1食ガッツリダイエットは肉食もしますが、半分はベジタリアンで良質な野菜類と発酵食品を摂取していれば、例え、放屁しても全く臭わなくなります。

腸内環境が良くなると、(A)癒しのセロトニンの生成が活性化するので不安症などの情緒不安定さが改善されます。(B)免疫細胞が多く作られるので免疫力がアップします。

筋肉、特に重要なのは見た目ムキムキのアウターマッスルより、体幹と呼ばれるインナーマッスルです。筋肉をつけると体温もアップしますし、基礎代謝があがってヤセやすくなります。

インナーマッスルを鍛えると背筋が安定します。
腸内環境の改善がもたらす肌のキレイ
インナーマッスルがもたらす姿勢の良さ
美の6割は肌と姿勢で決まるので、モテ傾向が高まります。

(3)おススメの自宅トレ。

腕立て伏せスロースクワット大股歩行です。

回数ではなく時間で攻めましょう。
それぞれ最低1セット3分。
一曲分の長さです。

腕立て3分はキツイですが、膝をついたままの腕立て伏せでは3分継続も難しくありません。スロースクワットは膝を伸ばさずゆっくりと沈み込むことをメインにすれば、これも3分継続は難しくありません。なお、スロースクワットをやれば、血糖値が抑えられますので1日1食ダイエットには欠かせません。

腕立て伏せとスロースクワットによって鍛えられるメインが背骨を支える腸腰筋(ちょうようきん)です。

大股歩行では筋肉コルセットと呼ばれる、これも背筋を支える腹横筋(ふくおうきん)が鍛えられます。

大股歩行のコツは、できるだけ大股で歩くです。

着地は靴の真ん中で着地するミッドフット歩行。
五本の指で蹴って推進力を得ます。
これで浮き指も巻き爪も解消されます。

(7)不健康にならない極意(飲料水編)


恐ろしい表記の飲料水は多数あります。

1日1食ガッツリ主義は、ただ、ヤセるのではなく、健康的に若返り、美しくなることを目的にしています。そのための第1条件はを体内に入れないこと」です。

毒は薬の百倍強烈です。
毒を食べて健康美容などは夢のまた夢になります。

私の一番のおススメ飲料水は「蜂蜜入りの重曹・クエン酸水」です。「ガンが消える」と主張している人もいますが・・・。ガンに効果があることは医学的に証明されていますが、消えるとなると・・・。そこまで信用はしていません。

重曹とクエン酸には「掃除用」「食品添加物」の二つがあります。原料は同じなのですが、精選度や製造過程における安全性に違いがあります。絶対に「掃除用」で代用しないでください。「食品添加物としての重曹とクエン酸」をご使用ください。

作り方はいたって簡単です。
コップ一杯の水。
重曹を小さじに半分ほど。
クエン酸を小さじの4分の1ほど。
天然百%の蜂蜜を大さじ一杯。
これだけです。

【要注意項目】
重曹の正式名称は「炭酸水素ナトリウム」です。
つまり、「塩」です。
なので、1日1杯としてください。

(1)超危険な飲料水NO1は「コカ・コーラ」です。

ペプシコーラも類似とみなします。


1、スプーン10杯分の糖分が襲う。
2、血糖値急上昇とインスリン大量放出。
3、カフェイン摂取完了で眠気が飛ぶ。
4、ヘロイン級のドーパミンによる快感。
5、糖と人工甘味料によってカルシウム放出。
6、カフェインの利尿作用によってMg、亜鉛などが放出。
7、体内の興奮が収まると同時に低血糖が起きる。

コカ・コーラは薬物入りの不健康飲料の代表です。

(2)超危険な飲料水NO2は微糖コーヒーです。

チエーン店などの無料コーヒーもヤバい。

微糖には多くの人工甘味料が入っています。
大量に摂取すると糖尿病を患うことは必至です。
また、自販機の無料コーヒーも危険です。


ファミレスの無料コーヒーは、コーヒーという名の「食品添加物液体」だった。

(3)超危険な飲料水NO3はジュース類です。


「果汁100%ジュース」の正体。

最恐の「果糖ぶどう糖液糖」の他に「/」以下の成分がヤバいですね。スラッシュの前は原材料、スラッシュのあとは添加物を意味しています。

ぶどう糖果糖液糖の他に「添加物」入り。
これが果汁100%ジュースの正体です。
飲んではいけません。

(8)不健康にならない極意(食物編)

(1)ヤバい食品NO1は中国・韓国製


中国のニセモノ芸は伝統文化。

中国産ソーセージ。

想像以上に多くの異物が混入している。このような不潔だけど安い食材はチエーン店や冷凍食品で多用されているかもしれません。「安い飲食店、安い食品」には要注意です。

中国製のキムチ。

これが製造現場です。
汚すぎて背筋が寒くなります。

中国と韓国は共に衛生観念の低い国です。さらに言えば、韓国の水道からは普通に虫の幼虫がでてくるし、中国の水源は汚水溜まりだし、中韓、共に、著しく水質の悪い国です

野菜の洗浄機が普通にあるように、農薬を過度に使用している国でもあります。そのような国から輸入された食材の良いわけがないのです。

(2)ヤバい食品NO2は「パン」

パンには輸入小麦粉を使われているのがほとんどです。スーパーの食パンをチエックしたら31品目情、29品目がそうだった。

輸入小麦粉には除草剤(枯葉剤)グリホサートや膨大な量の防腐剤などが使われています。さらには、パンにはマーガリン人工甘味料などの添加物が使用されています。決して、健康的とはいえない食材です。

ヤマザキ食パンは「社長は絶対に食べない」という噂があるほど毒物が用いられています。ヤマザキ製だけではなく、ほとんどの菓子パンは摂取されないことがおススメになります。

(3)ヤバい食品NO3は冷凍加工食品

即席麺、菓子パン、スナック菓子、レトルト食品、冷凍食品などは、もはや切っても切れない日常品になっているのですが、こうした家庭で調理する際には使わない添加物や油脂などを過剰に加えた「超加工食品」については、多くの専門家が「食べたくない」と回答しています。

(4)ヤバい食品NO4はマック他チエーン店食材

圧倒的にヤバい店はマクドナルドです

バンクシーの絵にも描かれています。
ディズニーで人をさらい、マクドナルドで人肉を売る。
共にDS(ディープステート)の企業です。

こちらは20年間保存したマックのバーガーとフライトポテトです。全く腐っていません。何が入っているのでしょうか。

この化合物がマクドナルドの肉の正体です。

代替肉企業とも提携しています。
私たちは何を食べさせられているのでしょうか。

異物混入事件も多発しています。

金属片、人の歯、虫、針、鉄くず、ビニール状の異物、プラスチック片、ゴム手袋の一部、生肉などなど。

マックならドムドムバーガーがおススメになるのですが、マックだけでなくファーストフード店には、想定外な危険因子があるのをご存知ですか。

それは「貧乏になる」ということです。

「ファーストフード=プア」という方程式です。

ファストフードには、様々な人工甘味料が使われているので「世界一美味しい食べ物」ともいえます。この構図は、「世界一人気のある飲料水のコカ・コーラと同じである」といっても過言ではありません。

ヘロインと同質の脳内麻薬(ドーパミン)をもたらす効果があるというわけです。そして、脳が快楽に暴走して、欲求をコントロールできなくなってしまいます。

自制心の力が弱まれば、誰だって消費に走って貧乏になってしまいます。この方程式は想像以上に破壊的であることは心しておく必要があります。

人生の大きな勝利の因子は「誘惑を断つ!」です。

これさえ維持してゆけば、豊かな人生を送れる確率が高くなります。誘惑に負けるな。その前に「誘惑の種に近づくな」。これは鉄則です。

【付録】

自分と人をコントロールする23のセオリー

性格は直らないし、直さなくてもいい。

なぜなら、性格は機能だから。

適材適所にハマれば「悪い性格」というのは存在しなくなる。性格は直さなくてもうまく対処、適応できれば、直したと同じことになるのだから、深く考える必要は全くない。深く考えても人生が良くなるという保証もないので、深く考えすぎないのがいい。

人は命令では動かない。

誰であれ、「自分がこうしたい」と思っていることでさえ充分に動けないのですから、他人が下した命令などに動けるわけがない。

では、どうすればいいのでしょうか?
給料をあげて動いてもらう?
答えはNOです。
金の縁は金の縁にすぎないからです。
共感を得ればいい?
それはビジネスには適用できません。
人を動かすにはふたつの方法がある。

人に気を遣いすぎるのは間違った考え方

人に気を遣うのは思いやり、マナー、エチケットです。
なので、心を入れてはいけません。
形として示さないと相手も重くなってしまう。

人に気を遣い過ぎて疲れる。
人に気を遣い過ぎてストレスを感じる。
これらはやってはいけないことです。

ストレスが溜まるとロクなことにならない。
リラックスの副交感神経がやられて全身が不調になる。
ストレス発散のためにやけ食いしてデブる。
買い物をしまくってお金をロスする。
気遣いストレスを直す方法は一つしかありません。

プライドと目標は低く設定しておこう

プライドを捨てるとは、バカになり切れること。
バカなんだから、賢い人から学ぶ。
バカなんだから賢い人に頼む。
このようなスタイルから入ってゆく。

バカは相手に不自由しない。
例えば、不器用な人なら器用な人を相手に選ぶ。
このような方法を取る。
そうすれば、ラクにその路線に入ってゆける。
ラクになると、なぜか幸せがやってくる。

目から鱗がボロボロはがれ落ちる。
自分と人を操り、コントロールできる魔法のセオリーが23個も。
貴重な書物です。

第1のセオリー 性格は変わらない
第2のセオリー 孤独は良いことも多い
第3のセオリー 「自分の心に正直に生きる」はダメな考え方
第4のセオリー 「でも」から入る人は苦戦する
第5のセオリー 人は命令では動かない
第6のセオリー 自分に期待するのは損な考え方
第7のセオリー 利己的と利他的はタイプにすぎない
第8のセオリー テレワークは次元の有効性を知らないと危険
第9のセオリー 幸福を追いかけるとコケる
第10のセオリー 八方美人の技を駆使せよ
第11のセオリー 自虐は強テクニックと知るべし
第12のセオリー プライドと目標は低く設定しておこう
第13のセオリー 職場になじむ方法
第14のセオリー 人に気を遣いすぎるのは間違った考え方
第15のセオリー 初対面でしっくりこない時は要注意
第16のセオリー 不倫といじめは無くなることがない
第17のセオリー 謝ることがうまくできないとマズイ
第18のセオリー ピンチはチャンスだ
第19のセオリー なぜ勉強しないといけないのか
第20のセオリー 稼いでいる人は遅刻しない
第21のセオリー 人はひとつのことしかできない
第22のセオリー 成功は偶然でできている
第23のセオリー 必死の願いは通じる

Amazon電子書籍350円

 

みるみるヤセるぽっこりダイエット


わずか1か月で腹回りが98センチから90センチに。
マイナス8センチです。
ここまでは簡単にヤセられます。

ウエストは94センチから88センチとマイナス6センチ。

デブッたお腹をツンツンされていた頃に比べると見た目は、ほぼ問題なしですが、お腹の脂肪が溶けたわけではありません。8センチも細くなったけど、お腹自体は多少もっこりしています。

目次

(1)45日でヤセすぎた感がでる


それから15日間。トータルで45日目頃には、さすがに少々もっこりも多少改善されてきたのですが、それでも脂肪は溶け切っていません。

ちなみに、腹囲は88センチ。
マイナス10センチになりました。

顔はほっそりしてきました。

多少、若い時に戻ったような感じですが、ここで異変を感じましたね。細くなるのが早すぎたのか、頬の肉にたるみがでてきたのです。そこでダイエットを多少修正して、もう少しふっくらした顔に戻す必要性がでてきました。

本書のダイエットは二本柱立てです。

(2)ただヤセるだけではもったいない

ただヤセるだけでは、せっかく、努力しているのにもったいない。ヤセるだけでなく、筋力もつけたい。

でも、ジムなどに通うのは面倒臭くて嫌だ。
いちいち、着替えしなければならないのが面倒臭い。

わたしは無精者なのでジムにはゆきませんが、ジムを否定しているわけではありません。毎日ジムで1時間汗を流せばヤセるのも、もっと早くなるでしょう。

ジム嫌いのわたしが考え出したのが自宅MAX15分トレです。
これは効きます。
腕力と足腰が強くなります。
腹筋がビシバシ締まってきます。

普通のトレではなく「逆トレ」を取り入れているので、楽なのに筋肉のつきが良くなり、1か月で体温が2度上昇しました。血糖値の下がりも緩やかになっているはずです。

二本柱の一つはスロースクワット、足上げ、腕立て伏せの自宅トレです。但し、逆トレーニングがメインであり、しかも回数を数えず、時間をかけるがポイントになります。回数より「15分間継続させる」という時間の方を優先する方式です。

キツければ時間は調整できます。
毎日でなくても大丈夫です。

自主トレの目的はアウターマッスルを鍛えることではなく、インナーマッスルの強化が目的です。具体的には腹横筋、腸腰筋、内転筋、腹筋、背筋です。

インナーマッスル強化によって姿勢が矯正されます。

これが狙いです。姿勢が悪いと内臓が圧迫されて下に押され、ぽっこりお腹の原因になるからです。もうひとつは、姿勢が良いと美しく感じられるからです。

「モテの60%は姿勢とお肌で決まる」と言われているように、姿勢と肌は美的要素の二大因子です。そして、ぽっこりダイエットは、ここにも焦点を当てています。

(3)二本柱のもうひとつは1日1食ガッツリ主義です


できればたっぷりの温野菜付きがベストになります。

午後2時までに済ますことがポイントになります。
お腹を空かすこともポイントになります。
これでエネルギーをチャージさせます。

小腹が空いたときは遠慮なく間食をします。
ここは重要なポイントです。
消化の良いものを間食します。
炭水化物と肉類、お菓子は厳禁です。

効果があるのは腹囲、ウエスト、体重だけではありません。消化にエネルギーを浪費しないことによって肌がキレイになります。ツルツルスベスベになります。

飲料水も考える必要があります。

多くのちょっとしたポイントがあります。
ここが重要なところです。

(4)1日1食主義のデメリット


1日1食主義にはデメリットが指摘されています。
1.リバウンドする。
2.太りやすい体質を作る。
3.お腹が空く。
4.血糖値を急激にあげる。
5.栄養不足になる可能性がある。
6・筋肉が落ちやすい。
7.便秘・痔になるリスクが上がる。

最も心配なのはリバウンドです。無防備に減食1日1食をおこなうとデメリットを受けてしまいます。ここが最大のポイントになります。

しかし、「ガッツリ主義」と「半年は継続」さえ守れれば、理論的には何の問題もありません。ただの減食ダイエットでは「太りやすい体質」になる可能性を秘めていますが、理論的に詰めれば、ここはクリアーできます。

3の「お腹が空く」はむしろメリットの方です。
様々な有効な酵素などが分泌されます。

4の血糖値の上りは逆トレで改善されます。
5の栄養不足はガッツリと間食の中身で解消されます。

6の筋肉が落ちるは逆です。
自宅MAX15分トレで筋肉が増強されます。
7の便秘などの通じの問題も間食の質次第です。
実際に、便秘にはなっていません。

1日1食のデメリットはクリアーできます。
ただの減食ダイエットではないからです。

そして、想像以上に早く痩せた、ヤセすぎたが実感です。
45日、終わってみればアッと言う間。
たいした苦労はない。
これからも続けます。
1日1食ガッツリ主義は極めて合理的な方法と確信しています。

Amazon電子書籍250円

99%無努力の楽して儲けるスタイルひろゆき研究

西村博之さんこと「ひろゆきさん」の書いた『1%の努力』が34万部の大ヒットをかっ飛ばしています。なぜか、売れています。すごいの一言です。読んでいる多くの人は「売れ行きが好調なので、気になって読んでみた」という人たちでしょうけど、意外と面白い。

「世の中、努力信仰で蔓延している。それを企業のトップが平気で口にする。ムダな努力は、不幸な人を増やしかねないので、あまりよくない。そんな思いから、この企画がはじまった」。これが『1%の努力』の出だしです。

といっても、そのような「熱い思い」で書かれた本ではありません。ひろゆきさんは、意外と盛るのが好きなタイプなのです。根っこが有犯罪者の「やさぐれアウトロー」ですからね、盲信は禁物です。

目次

(1)自分で勝てる場所を探せ

彼が語るポイントは「自分でも勝てる場所はどこだ!」です。無努力で勝つ最大のポイントは「ニッチ(大手が狙わないような小規模で見逃されやすい隙間的事業領域)」を探すことなのですね。

しかし、「競争の少ない世界」を目指すやり方は昔からあります。その中のひとつがエロです。アウトローの世界です。

あるスカウトマンがプロダクションを作りました。でも、通常のやり方では大手に対して勝ち目がない。これはどこにでもある話です。それでも多くは大手の模倣をやりがちになります。そのような話はいっぱいありますよね。

たとえば、出版もそうですよね。一人出版などという特異形態が出てきたとしても、所詮は、基本の出版パターンを踏襲しているわけです。

中々、「エロ路線一本で稼ごう」などとは思い切れませんよね。誰でも王道を歩んで、(それなりのステータスを保持したい)と思っているからです。

エロに走るのは追いつめられた人たちだけです。
これは真実です。

風俗で稼いでいる、或いは稼がざるを得なくなった人たちのほとんどは追いつめられた人たちです。だから、何時まで経っても消耗品扱いされ、最後にボロボロになって朽ち果てるわけです。

しかし、そのスカウトマンは最初からエロモノ路線を選んだ。もちろん、脱がせのテクは必需品です。水着やランジェリーから始まって、裸の写真を撮り、最後にはAVに出演してもらう。そのような努力は、当然、つきまといますし、その時代にマッチするかという問題も出てきます。

幸いなことに、その時代はエロブームだった。テレビもラジオもエロの花盛りだった。結局ね、時代の応援射撃ないと無理ゲーになってしまうのですが、時代の波に乗ると一気呵成に成功の花道を駆けあがることができます。それでも、イントロは「誰もやっていないこと」「誰もがやりたくないこと」になるのですね。

(2)ニッチの世界は隠れた王道

わたしの高校の知人は、頭がよくなかったけど人物的におおらかな好感の持てる人でした。しかし、卒業した大学が名前を聞いてもわからないくらいの大学でした。

当然、就職先も決まらず、結局、町の小さな工務店に就職しました。彼が入社した当時は小さな会社だったのですが、プレハブ工法で大飛躍したのですね。小さな会社だったので、社員も多くありません。

プレハブブームで一躍巨大化したため、彼は20代で総務課長に抜擢され、30代には総務部長です。なにしろ人がいないですから出世もすごく早い。このような話は少なくありません。

わたしの叔父も戦時中の中学卒ですが、小さな会社に就職したら、そこがあれよあれよという間に超一流企業になり、常務にまで出世していますからね。

逆に王道と思われているのがドツボだったという例も多数あります。

ひろゆきさんは言います。「学生が企業を選ぶときは、『なんかおしゃれそう』『安定してそう』という、業務とまったく関係のないことに期待して学生が集まるわけです。そのようなロクでもない人材が集まります。そのロクでもない人たちが10年後や20年後にその会社の中堅になっていくわけですから、まあ後は推して知るべしですよね」。

大昔は繊維会社がそうだったですね。人気があるということは、今がピークの時という見方もできます。そこに高学歴の偏差値だけが高いコスパ系のしょぼい人材が寄ってたかってくるわけです。

で、ピークが過ぎるとそのような創意工夫に欠けた、わかっていることしかわからないコスパオンリーIQ知能組では、その衰退を支えきれなくなります。

たとえば、銀行は没落しました。
航空会社も没落しています。

人気系で、それ以降もさらに業績がアップするというケースは少ないとみるべきです。経済環境は常に激変しているので、20年、30年のロングスパンでいえば、そうなることの方が普通でしょう。

(3)お金がなくても生活を豊かにする方法

1番良いのはひろゆきさんが推している無料ゲームや動画鑑賞のようなヒマつぶしではなく、何かを得ることです。たとえば、お金のない料理好きなら安い材料費で美味しいレシピを考えるとか、将来を見越して好きな「実利的な資格」を得るために勉強するとか、強靭で健康な肉体に作りかえることをやるとか。

資格より、実質的な趣味レベルの方が第一人者にはなれなくても、それなりのスキルを得ることができれば、そのスキルを売買したり、個人出版したり、或いはそれを売り込んで就職したり、副業に活用できたりしますからね。

そもそも論ですが、自己決定、つまり自分で決めることができる人はストレスが少ないことや達成感を得られることもあって幸福度が高いんですよ。

お金がなくて時間があればやるべきことはたくさんあるので、あえて無理して稼ごうとしない方が有益なことも多いのではないかと思います。

(4)バカを認識しているとラクに得する

「『自分はバカだ』と思える意識の低い凡人ほどラクして幸せに生きられる」出典元プレシデントオンライン。これも面白いテーマなので取り上げてみます。

「人間には『やる気』なんて本当は存在しないんです。『やる気』という言葉は、『やる気』のない人間によって創作された虚構なんですね。一方、人間には、やりたくないと思っていることでも、いったん始めてしまうとなんだかんだ気分が乗ってきて、その行動を続けてしまう習性があるんです。やる気が出たというのはこれを錯覚しているだけでしょう。だから、目標を立てるときは、行動しやすさを重視して、トコトン低く設定してはどうでしょうか」

「自分に期待するのはやめましょう」とも言っていますね。「自分の能力は、こんなはずじゃなかったのに。そう落ちこみがちな人は、自分への期待が高すぎるのではないでしょうか。『この能力ならば、もっと給料のいい仕事についているはずだったのに』『このスペックならば、早く結婚して、幸せな家庭を築いているはずだったのに』」。

「でも、年をとると、そういう努力で将来を変えることは難しくなります。なので、最初から自分に期待をしすぎず、『まあ、自分の能力はこんなもんだ』くらいの気持ちで過ごしたほうがラクですよね。『自分の能力にたいして期待しない』という前提に立てば、いまからでも、もっといろいろな工夫や対策ができるはずです」

「自分が賢いと思っている人は、自分だけの考えで物事をすすめがちです。なんでも自分一人の力だけでやろうとしてしまいます。他人の意見や力を借りようとしない。でも、自分のなかにあるセンスや経験だけでは、どんなに優れた人でも限界があるんです」

「逆に、自分はバカだと思っている人のほうが、自分以外の人の力を借りて、うまく物事をすすめようとします。そうすると、無駄な努力をしなくなって、生きるうえでのコストパフォーマンスがよくなるんですよね。自分のことをバカだと思っていれば、まず人に頼ることを考えるし、プライドが邪魔して頼れないということもありません。自分のことはバカだと割り切って、スムーズに他人の力を借りながら、ラクをしてみましょう」

なんとなく、ひろゆきさんのエッセンスが感じられる言葉ですね。彼は、常にこのスタンスで生きていますからね、折れそうで折れない強みがあります。

しかし、彼は意外とプライドが強いのですけどね。かなり、執拗で攻撃的な性格でもあるのですが、「このラクして儲けるスタンス」を貫いているので見えにくいですネ。でも見えてしまうとアンチが湧いてきます。もう相当に湧いていますが、「知ったこっちゃない」というアウトロースピリッツで消し飛ばしていますが。

(5)ひろゆきさんと蛭子能収さんは似ている

ドジっぽい蛭子さんが人生相談をしています。
もちろん、中身はしっちゃかめっちゃかです。
そこがいいわけです。
面白いわけです。

Q「私はのめり込みやすい性格なのでどんどんドツボにはまっていく気がしています。博打にハマらない方法を教えてください」
A「ギャンブラーは、休みの日にもお金を増やそうとする働き者」

これですからね。
笑えます。
ちなみに、蛭子さんは新婚旅行なのに3日連続で競艇場に通っていたクズすぎる人です。出典元「女性自身」2021年7月27日・8月3日合併号。

Q「小説を書くコツを教えてください」
A「本を書こうと思うなら人がやらないことをやるべき」

ちなみに、蛭子さんのデビュー作の『パチンコ』はパチンコ店に辿り着けない男の話で、パチンコ台が一切出てこない衝撃作です。

「関係ないコマに毛沢東とかUFOの絵を入れたり、タイトルを不可解にしたりして、読んでいる人に『?』と思わせようとしていました。このようなやり方で最後まで描き切ることです。あとはなんとかなります」。

マネジャーに「がんばって『認知症になった蛭子さん』も書き切りましたものね」と言われた返答がこれ。

「あ、オレ、その本、書いていないし読んでいません」。出典元「女性自身」2021年7月20日号。だいたい、著名人の本のほとんどはゴーストです。本とは基本、そのようなものなんですね。売れれば良いわけですから。

Amazon電子書籍350円

買ってね。
読んでね。
買わないと祟りますからね。

 

 

世界が目覚め始めているコロナワクチンの実態

最近どんどんワクチンによる死者が増加しているという情報が出てきています。コロナウイルス・ワクチンは人口削減計画の最終兵器だということは間違いないことです。

ワクチンは治験中なので、ロットが何種類もあります。

その理由を元製薬会社社員井上氏が次のように語っています。

色んな種類を健康な人に打って、その反応を見るため。反応が良いときは、実際の病人に使う。そのため、ロットによって副反応が全然違ってきます。

一つは、生理食塩水、他3種類において毒性が最も強いのを打ってしまった、或いは打たれた人には絶賛、もれなく、色んなことが起こっているはずです。

コロナはフェイクです。

CDCは、2021年12月31日から、PCR検査の緊急使用許可の要請を取り下げる。理由は、PCR検査ではコロナウイルスとインフルエンザウイルスを識別できないから。 ※2020年にインフルエンザにかかった人がいない理由がこれです。

コロナに感染したという人のほとんどは風邪かインフルエンザです。コロナウイルス自体は存在していません。存在を確認できた機関は存在しません。国や自治体発表の「コロナ感染者数は嘘」です。

「人を騙ます方が人々が騙されていると説得するより遥かに簡単である」マーク・トウェイン

目次

(1)MI6が得たワクチン情報

ファイザー社の内部告発者が、諜報機関に接触し、彼らのワクチンがどのように人を殺すように設計されているかを詳細に説明したものです。

「ファイザー社内で行われた査読付きの臨床研究では、mRNAを接種して作られたスパイクタンパク質が全身に行き渡り、複数の臓器や脳に蓄積されることについて、深刻な懸念が示されています。 接種されたものは三角筋(腕)に行き、局所的なリンパ系によって排出されます。

リンパ系はその後、残留物(いわゆるスパイクタンパク)を肺、肝臓、心臓、脳に拡散します。 非常に強い毒性があり、広範囲に因果関係が生じて死に至ることが予想されます。 この論文は広がりがあり、非常に詳細で専門的である。 専門家の目が必要であり、これまでの知見がすべて覆される可能性もある」

チャールズ・ホフ博士による解説「Modernaのワクチン1回分には40兆個のmRNA分子が含まれています。mRNAワクチンを接種した患者にDダイマー検査を行った結果、少なくとも62%の患者にこの微細な血栓があることを発見しました。最も憂慮すべきことは、脳、脊髄、心臓、肺など、体の一部には再生できない部分があるということです。これらの組織が血栓によって損傷を受けると、永久的なダメージを受けてしまうのです」

なお、「ワクチンのmRNAは2週間くらいで消えてしまうから安全だ」という説もまかり通っています。しかし、5か月もたった後でもスパイクタンパク質は血液中で検出されています。

嘘で塗り固められたワクチン情報にご注意ください。

バカ丸出しのWHO。

「変異株」と騒いでいるメディアの正体が丸わかり。このような情報に踊らされているのであれば、「バカの極み」と揶揄(やゆ)されても仕方がないかと思われます。

ちなみに、インド変異型による主症状は「頭痛」と「鼻水」です。コロナは、ほとんどが風邪かインフルです。コロナワクチンを打っている人は情弱か脳弱と判定されます。ご注意ください。

政治家と役人はワクチン接種を免れています。なぜ、政府の中枢をになう彼らは接種できないのでしょうか。理由はもうお分かりですね。ワクチンは治験の終わっていない危険物質だからです。

ワクチン接種者は全て実験用の「検体」なのです。
死んでも仕方がないと思われている実験材料なのです。

(2)世界中に拡がる反ワクチン運動

イタリア、全土に渡り反ワクチン一斉抗議デモ。フランスでも、同じように一斉抗議デモが起こっています。

フランスは武装警官を投入して催涙ガスなどを用いて弾圧を行っているが、民衆は果敢に国家権力に抵抗している。

フランスの反ワクチンデモの映像。

オーストラリアの反ワクチン世界同時デモ。

フィンランド、ヘルシンキの反ワクチンノーマスクデモ。密などくそ食らえが今の世界の常識になっています。

スペイン!!COVID専制政治に立ち上がった人たち。

ギリシャ!! 政府警察側との衝突も夜間にまで及ぶ!!

ロンドンでの大規模な反ワクチンパスポートデモ。

イスラエル首相「ワクチンを拒否する者は周りの人にとって危険だ」と発言したことによって起こった反ワクチンデモ。

イスラエルは人口の84%がワクチンを接種していますが、コロナ陽性者の84%がワクチンを打った人です。新型コロナ重症患者の95%が完全にワクチン接種済みです。

シンガポールでは、感染者の75%が接種者、国全体で1回 or 2回接種した人の感染者の割合は75%になっています。オーストラリアNSW州では新型コロナのICU入院患者全員がワク接種済みです。

欧州(EU)医薬品庁、7月31日発表 「ワクチンの副作用による死亡者数 20,525人、負傷者数 1,960,607人」

ジブラルタルでは、4月までに対象となる国民全員にワクチンを接種を終えていた。2.5ヶ月後の現在、国民一人当たりの感染率は世界で3番目に高くなっている。ワクチン接種率が100%になっても、Covidをゼロにすることはできない。

日本の反ワクチンデモ。
小粒です。

(3)コロナの最新情報

(1)接種後の死亡者数を期間ごとに集計した表。
厚労省の発表をベースに作成。
接種者が増えると「死亡率」も増える。
ワクチンは正常なものではなく、実験的です。

(2)約7割が接種後に感染。
正しくは、接種したから感染した?
デルタ株は接種者と非接種者に関係なく増殖される。
米ウィスコンシン大学のウイルス学者ケイスン・リーマーズマ氏。ナショジオ発信。

(3)厚労省の発表。
コロナは風邪の一種です。
マスクは不潔です。
マスクは無意味です。

(4)「新型コロナワクチンを家族に打たせてはいけない」
週刊現代。
「これまでのワクチンでは確認されなかった疾患が起き得る。仮にコロナの遺伝子が人間の生殖細胞に侵入すればがんなどの疾患を引き起こす可能性もあります」

(5)イギリス保健省。
ワクチン2回目接種者の死亡率は、非接種者の6.3倍。
ワクチンは治療薬なのか、致死薬なのか。
ワクチン接種者はグラフェンが磁石の代わりになるため、MRI検査は受けられません。

(6)オックスフォード大学の研究。
ワクチン接種者は受けていない人に対して251倍のウイルス量を運ぶ。ワクチン接種者は、ワクを受けていない人と比較して、鼻孔に251倍のコビドウイルスを保有していることが判明。

(7)ショーン・ブルックス博士(オックスフォード大学)の証言。ワクチン接種者は免疫低下・ADE・血栓で6カ月から3-5年ぐらいで死ぬ。タリバン「ワクチンは子どもを不妊にするための西側諸国の陰謀」ツイッター速報。ビル・ゲイツによるとワクチン接種者は罠にハメられた「劣等人種

(8)プーチンは、ロシア人にワクチン接種を強制したり、ワクチン接種を拒否した場合に、解雇することを禁止しました。アメリカはワクチンは貴方を殺す可能性があり、副作用を持っている。強く立ってノーと言って下さいと宣言。

5人の大統領が数ヶ月のあいだに死去(ブルンジ、スワジランド、タンザニア、コートジボワール、ハイチ、この人は暗殺と表現してます)その共通点は “自分の国ではワクチンは絶対に許可しない” と言っていた大統領たち。

【西川貴教氏】音楽4団体の職域接種、会場はほぼ空席。エンタテインメント業界は、ワクチン接種に消極的。さすがに、情報が行き渡っている世界は対応が一般社会と異なっています。

 

反日メディアの巨魁Yahoo!ニュースに至っては、「6月にコロナワクチンを接種していた」という記事を削除して編集しています。日本のメディアは大嘘つき反日集団です。

ピアズ・ロビンソン博士。「新型コロナは世界規模の宣伝工作作戦。新型コロナは政治利用で社会変革のため。マスクは恐怖を煽るため。国内分断が目的。」戦争と宣伝工作の関係の専門の政治学者。

あるツイート。

「最近ちょっとした会食して みんなワクチンうった?って 聞いたら私とあと一人男性が まだうってなかった。彼は若いが結婚したばかり。奥様はチャイニーズ美人。その奥様が絶対うっちゃダメって

中国人は知っている。
多分、在日も知っている

知らないのは日本人だけ!
すなわち、毒ワクチンは日本人虐殺用。

ジャパニーズジェノサイド。
だから、第三次世界大戦なのです。

在日朴進次郎氏の本音。

ワクチン接種予定者数は6千万人。

これで日本人の半分を殺せます。

Amazon電子書籍税込み400円

「私はもう第三次世界大戦は始まっていると思うのです。ただ私たちがそれに気づかないだけです。なぜならこの戦争は、従来のように領土を対象とする戦争ではなくて、時間の戦争だからです。それは私たちの子どもや、子孫を破滅させる戦争です。 『エンデの文明砂漠』ドイツの作家ミヒャエル・エンデ」

在日日本政府は日本人虐殺者。

在日日本国政府はマジで怖い。

コロナと書けば、病院は1人あたり毎日42万円がもらえます。 「コロナなら診療報酬は3倍。1人1日24万~42万円払う」朝日新聞5/24。


アメリカOANニュースは、ワクチンは人体に有害であると告発しています。

米国政府の公式サイトには、ワクチンを接種したために何千人もの人が死に、2万人が入院し、2千人近くが麻痺し、ワクチンを受けた多くの女性が流産に苦しんでいる。さらに4千5百人が障碍者になりました。これは政府のデータです。

ワクチンは正常なものではなく、実験的です。

新しい情報では有害事象数は545,337件です。

ワクチン接種者の余命は長くて5年。

WHOの医療貢献者であり、世界の人口の95%は役立たずの「食いぶち」だから、さっさと安楽死させるべきだと主張しているミロ・カンデリアン博士は2015年に血液学的生物兵器として使用するための「酸化グラフェン」の特許を取得した人物でもある。


酸化グラフェンの発明者ミロ・カンデリアン博士。

「ワクチンを打った場合、どのくらい生きられるのですか?」

Steven Fishman氏は、この質問を、酸化グラフェンの特許を開発した友人のミロ・カンデリアン博士に委ねました。

彼は、「ワクチン」が「地球上の人間の癌(役立たず)」に終止符を打つと確信しています。注射をしてから “End of Cycle”(つまり死)に至るまでには、最大で10年のサイクルがあります。そして、それは非常に簡単に決めることができます。

血液学者であれば、この答えは顕微鏡をみれば数秒でわかる。血液中の酸化グラフェンが20%劣化した “接種者”の場合は8年は生きられる。酸化グラフェンの劣化度が70%の人は3年以上生きられない。出典:HenryMakow.com

日本国内の毒入りワクチン接種者(7月20日現在)。

4千4百50万人。

日本の人口が35%激減してしまう恐れがあります。
コロナワクチンは時限爆弾です。接種した人の多くは2年後から5年後にお亡くなりになる可能性の高い毒ワクチンです。コロナ脳、情報情弱は命取りになりかねません。ご注意ください。世界中が認識しつつある現実であることもご理解ください。

 

 

人と組織を活性化させる人材活用術 チームの力、恋愛と結婚と仕事と金銭の相関図と手相鑑定術

人類は組織を形成して繁栄してきた生物です。

誰もが組織の一員としての才覚を与えられています。だから、唯我独尊に溺れることなく、「組織の歯車の一つである、或いは歯車の一つにすぎない」という自覚を持つことが重要になります。

ここが理解できていれば、「オレはダメだ、たいしたことがない」「バカにされたくない」「人から笑われたくない」「カッコつけたい」「良く思われたい」などという変なプライドを持つ必要もなくなり、ストレスフリーで働けたり、生きていたりすることになります。

目次

(1)人類の組織は4パターンで成立

人類の組織は4つのパターンから成っています。基本は、誰であれ、4つのパターンの一つでしかないわけです。

方角(東西南北)も4つ、季節(春夏秋冬)も4つ、血液型もA型、O型。B型、AB型と4つ。脳機能も前頭葉(前頭前野)、尾状核、扁桃体、情報伝達のホルモンと4つ、脳構造も新哺乳類脳、旧哺乳類脳、爬虫類脳、魚類脳(消滅済み)と4つ。

少なくとも、日本においては4が基本形であり、それゆえ高松塚古墳の壁画に青龍(せいりゅう)、朱雀(すざく)、白虎(びゃっこ)、玄武(げんぶ)の四神相応(しじんそうおう)が描かれているわけです。

4パターンなので、価値観の同じ人の比率は25%。同じではないけれど共感できるという人の比率が25%。残り50%とは価値観が異なり、お互いに分かり合うことに困難を覚えます。

なので、「この世は生きづらい」とか、「誰からも愛されたい」「人から嫌われたくない」などと言っている人たちは頭がおかしい人たちといえます。

例えば、反社の人たちは、「誰とでも仲良くなりたい」などとは一切考えていません。まず、自分が全てで、次に自分たちの仲間だけが全てになり、それ以外の人たちは自分たちの敵か、カモか、エサなわけですから、「人との付き合いが苦しい、この世は生きづらい」などの寝言を言っていては始まりません。

「あいつとは気が合わない」 「感性が全く違う」「話を聞く度に嫌気がさしてくる」「どうしてあのような考え方をするのか全く理解できない」 。

「所変われば品変わる」は当たり前の現象です。

人それぞれだなと感心することによって、何かの発見や学びにがってゆくわけで、何かにつけ、小さなことにも「言い分が全く違う。話にならない」と怒っているようでは、融通の利かない頑迷な老人と同じになってしまいます。

(2)あなたは4分の1の存在でしかない

どのような複雑な関係に見えようとも、最終的に、人は4種類の人間に分類されます。基本は4つなのです。あなたは4つの中の一つなのです。

どのような先鋭的なビジネス理論が現れようが、それは25%の論理にすぎません。25%の人だけが理解し、共感し、納得できる理論にすぎず、それ以外の人にとっては「へんてこな理論」にすぎないのですから、「人気のある理論」だからと飛びついても感心できる効果は得られないでしょう。

アドラー心理学も同じようなものです。

それゆえ、アドラー自身は自分の心理学について、個人心理学と呼んでいたわけです。

アドラー心理学では、(1)個人の創造力、創造性を評価しており、それが個人の変化、変容を可能にすると考えているのですが、創造性を持つパターンは4つの中の一つだけであり、発想力を加えても4分の2にすぎません。

(2)「心と身体、意識と無意識、感情と思考などの間に矛盾や葛藤、対立を認めない」というのも無謀な話で、例えば、意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)は全く別物なので、矛盾しているのは当たり前なのです。

(3)「人間が抱える問題について、全体論から人間の内部に矛盾や葛藤、対立を認めないことから、すべて対人関係上の問題であると考える」。

その通りで、それならば、ヒトと呼ばれる生物種の特性を4つのパターンに分類する四神相応相関図(しじんそうおうそうかんず)の方が圧倒的な有効性が認められます。

(3)4パターンの構図

結局は、組織は人が運営しているものです。

全ては最終的には「人」に帰結してしまうのです。それ以外の何物でもありません。そして、個人としての人の思考は想像以上に脆弱です。

人は4つのタイプに分けられます。すなわち、4人で1人前なのです。1人の力は4分の1、クオーターでしかない。

4パターンの組み合わせになると、個々の衝突は緩和され、対話や会話がスムーズに展開されてゆきます。それだけで、チームの力は格段にアップされます。

そして、チームは4パターンに応じて構成されます。

具体的にいえば、目的遂行の突破力(リーダー。発想)、情報の収集力(プロデューサー。参謀)、管理と運営の力(スタッフ。事務)、的確な技術力(クリエイター。技術)です。これらの4つの力の複合体を作ることです。これがチームの力の原点になります。

(4)1人前の人も完全な人もほぼ存在しない

人は4分の1、すなわちクオータータイプにすぎません。「完全な人間」にほど遠い存在です。従って、世の中の成功者といえども、完全にはほど遠く、ほぼ、一つのことしかできない人たちやたまたま時流に乗っただけの人たちにすぎません。

なので、彼らの成功体験を聞いても、ほとんど役に立ちません。それよりも、如何に今の時流にうまく乗れるかを考えた方が百倍有効です。

また、かつての成功者をトップに招くことも恐ろしくへたなやり方です。彼らは一つのことをやり抜いただけの人たちとか、たまたま成功した人たちであって、もう一度新たな分野で成功を勝ち得る人かどうかは全く別問題だからです。ゆえに、プロ経営者として招かれた人たちの多くは失敗しています。

普通は、「個人の力だけではうまくゆかない」は常識ですが、この常識が、なぜか、全く理解されていないのが日本の現状です。

個人の力ではどうにもならないことの方が多いはずです。サポートしてくれる人材がなければ個人の力は微力にすぎないのです。

このように考えてゆくと、成功者を尊敬することも羨むことも、実は、正しいことではなく、「たまたまそうなっただけの運の良い人」にすぎないことがわかってきます。

1人前の人間なんて、存在しないのです。

そこを勘違いしているから、「オレはダメだ、たいしたことがない」と思ってしまっているにすぎないわけです。

「人から笑われたくない」「カッコよく思われたい」「バカにされたくない」などという変なプライドを持っている人は、「自分は4分の1の歯車。4分の1の道具にすぎない」という自覚が欠落しているのです。

4分の1という自覚ができて、かつ、そのようなチームの中に入ると、よほどひどくない限り、誰にだって使い道はありますし、実際、あります。

オールマイティではなく、「4分の1の力」と理解できていれば、自分の個性を活かすだけでいいのですから、余分なストレスから解放されます。

それができていないのは、4タイプのチームでないか、或いはチームとして話をしていないから、その利点や活用法を理解し合えていないだけにすぎないのです。

もし、ほぼ確実に成功させたいのであれば、4つのパターンを組み合わせた組織を作り、その中の一員になることです。

本書においてはチームの力の実態を詳しく解説している他に、手相の見方も指導しています。

さらに、4パターン相関図において、「恋愛・結婚・仕事・お金儲け」にも言及しています。如何にチームの力と言っても、それぞれの構成員の充実も必要とされるからです。

個人の充実度(幸福度)に関わってくるのが「恋愛・結婚・仕事・金銭」なので、この点もおろそかにしていてはチームの力が損なわれかねません。

三人寄れば文殊の知恵(凡人であっても三人集まって考えれば、すばらしい知恵が出る)と言われていますが、これにさらに視点の異なる1人が加われば強度を増すというものです。

Amazon電子書籍500円。

臍下丹田呼吸法と姿勢と脳

臍下丹田呼吸法はただの呼吸法ではありません。神道、修験道、密教、気(チャクラ)、武芸、忍法と絡んで1300年間、日本の國體を支えて続けてきた竜骨でもあります。

臍下丹田呼吸には静と動、2種類の呼吸法があります。心を鎮め、不安やストレスを解消し、安眠にも導く忍法の肝ともいえる静の呼吸法と胆力を鍛え、強い心と戦闘力を高める武道の肝ともいえる動の呼吸法です。

目次

(1)呼吸とチャクラと「気」


臍下丹田のポジションはチャクラでいえば、最も大きな「気」を出せる「第二のチャクラ」です。すなわち、武道における「気合い」の発生源です。

しかも、ここは発想力、洞察力、直観力をつかさどる「原初の脳」ともいうべき「腸」のポジションでもあります。さらにいえば、「免疫力」に欠かすことのできない腸内フローラのポジションでもあり、さらさらにいえば、ここは「生殖器」のポジションです。

柳生新陰流兵法目録事・宝山寺所蔵。
柳生新陰流の奥義書になぜ、天狗が描かれていると思いますか。

月岡芳年描く、鞍馬山で大天狗から剣術の指南を受ける牛若丸。

剣術、忍術と天狗。
これらの共通項は修験道と気。

多くの人が誤解していることがあります。それは、天狗の鼻を顔のパーツである「鼻」と思っていることです。天狗の鼻は、いわゆるところの鼻ではなく、これは「そそり立つ男性器」を示しています。

天狗の赤い色は、快楽ホルモンであるドーパミンを前駆体とする興奮のアドレナリンの赤を示しています。意味するところは、精力絶倫です。

神道の宗教は月の女神を崇める「生殖信仰」です。これは全世界共通の原始宗教です。世界の宗教は月信仰(生殖)で始まり、そのシンボルマークとして精力絶倫の「蛇の交尾」が採択された。

 

左、医療のシンボルマークであるアスクレピオスの杖。右。神界に住まわれる八百万の神々を奉った出雲大社(いずもおおやしろ)のしめ縄。共に、「蛇の交尾の図」が用いられています。

(2)姿勢と骨と筋肉と指

姿勢の悪さがもたらす弊害は、脳(扁桃体)に作用を及ぼす呼吸法だけでは解決できません。姿勢が悪いと常に下を向いているため、脳内で負け犬意識が定着してネガティブになることが脳科学によって立証されています。

また、骨の変形による圧を受けた内臓から救済信号が脳に送り続けられて、結果的に脳も変調をきたして「鬱」などの情緒不安定を誘発させてしまいます。

骨格を変形させ、内臓を圧迫する大きな因子が、毎日、7~8時間もの時を費やす寝床です。次の大きな因子は歩き方です。歩き方の不具合がもたらす「巻き爪」は知っている人が多いかもしれませんが、「浮き指」についてはあまり知られていないようです。

浮き指とは、5本の指と足の裏で大地を踏みしめて立てていない状態を指し、結果として、バランスが取れずに、身体が後ろに倒れてしまいがちになります。それを支えようとして、頭を前に出しすぎて猫背になり、結果として「ひざ痛・頭痛・肩こり・腰痛」を発症させてしまいます。

桜美林大学の阿久根英安昭特任教授が10万人の足を調べた結果分かったのが、足の指が浮いている「浮き指の人」の多さです。

浮き指の比率
男性が60%、女性が80%

浮き指でない正常な人186人のデータ。
ひざ痛0%。
頭痛19・4%。
肩こり19・4%。
腰痛39・7%。

浮き指の人450人のデータ。
ひざ痛8%。
頭痛41・7%。
肩こり62・8%。
腰痛66・9%。

浮き指の怖さが一目瞭然です。

従って、浮き指を直すことなく、マッサージやシップ、温泉などの対処療法などの措置を施しても一時的な解決策にしかならないことがおわかりいただけるかと思います。

骨格を矯正するためには、「歩き方」の他に「骨の形成」と「骨を支える筋肉のつけ方」も同時に知っておく必要があります。

(3)気と原初の脳と腸内環境

臍下丹田呼吸法の「気(チャクラ)」と絡む部位が、最初に造られる「原初の脳」と呼ばれる「腸」です。この脳は後発で造られる「頭脳」と異なる脳です。

頭脳は、体内の各部位から送られてくる情報を収集し、整理し、分類するAIのようなハードメカにすぎず、それ自体には、発想力や創造力などの「新しいことを作り出す思考機能」は備えられていません。分かっていることしか分からないハードメカにすぎません。

原初の脳は、最初に造られ、最後まで生き残る、体内で最大の臓器であり、それはヒトの意識とは別に「独立した意識を持つ巨大臓器」です。

人の細胞の数はおよそ30兆個にすぎませんが、腸には一千種以上の細菌が百兆個から千兆個の数で生息しており、腸が別個の意識を持っていることはラットの研究を通して証明されています。

原初の脳は、データの記憶や分析はできませんが、「直観力」「閃き力」「洞察力」などの「物事の本質を見極める力」を有している、「進化」に不可欠な能力を秘めた重要な部位なのです。

そして、ここを活性化させるために必要な力が、臍下丹田呼吸法によって生み出される「気」であり、腸内環境を整える「食生活」であったりします。

(4)諸々の効用

ここでは具体的な効用をあげてゆきます。

(1)ストレス解消とストレス耐性がつく

1か月続ければ、ストレスの対応力がつき、不安症や心配性も和らぎ、結果として、免疫力がアップして肌艶も良くなるはずです。

但し、睡眠時間を削ってはいけません。あの先天的マイペースで成功した西村ひろゆき氏も、

「どのように忙しくても、眠たくなったら、絶対に寝る。そもそも、寝る時間を削らなければならないような仕事は引き受けないし、そのような生き方もしない」と断言しているように、寝ることは人生において、相当に重要なポイントを占めています。

(2)胆力がつく

動の呼吸法を覚えると、わずか1分30秒で「気合い」が入ります。隙間時間を活用して、何時でも何処でも1分30秒で気合いをチャージする。

これを1か月続ければ、自然と「強い心」が備わっていくはずです。後に記す、大股歩行とプランク、スロースクワットを併用すれば、心身共にビシバシモードに突入しても不思議ではありません。

(3)ひざ痛、頭痛、肩こり、腰痛が劇的に軽くなる

正しい歩き方をマスターするだけで、ひざ痛がほぼ解消、頭痛が半減、肩こりが7割軽くなり、腰痛も3割は軽減されます。

また、姿勢が良くなるだけでネガティブも消え、鬱症状も改善されます。姿勢が脳内を正常化させるからです。すなわち、ネガティブや鬱は薬で治せるような病気ではないということです。

ちなみに、精神絡みの治癒の多くに麻薬が用いられています。なので、服用時は興奮作用でスッキリしても、薬物が切れてくると元に戻ってしまいます。これが医療機関の儲けの方程式ですから、罠にハメられないように気をつけましょう。

(4)1か月でくびれができ、ぽっこりお腹が凹む

私の体験ですが、1か月で腰回りがマイナス7センチ、ベルトの穴二つは軽く絞れます。

ぽっこりお腹(内臓脂肪)の減少は本格的なトレーニングをしても6か月はかかるのですが、本書のイージートレーニングだけでも1か月マイナス8センチは可能です。

つまり、ぽっこりお腹が「そこそこ出ている程度」には改善できます。たった1ヶ月で。これにクランチとかの筋トレを加えると半年以内に見た目スッキリのお腹になることも可能かと思います。

これは、丹田呼吸法、大股歩行、スロースクワットによって内臓脂肪が減る以上に筋肉がついて、姿勢が良くなり、ぽっこりが目立たなくなるからです。もう一度言いますが、内臓脂肪は簡単に減りはしません。

(5)精力が絶倫になる

これも丹田呼吸法とチャクラによる相乗効果です。天狗の鼻になる。実際、丹田(第二のチャクラ)を鍛えて、呼吸法をマスターすると、7時間程度の持続力は充分可能になります。

気もチャクラも見えないし、感じにくいものですが、相当なエネルギーを持つリアルエナジーであることは事実です。

(6)脳が良くなる

丹田呼吸法と腸内環境の改善によって原初の脳が活性化され、本質を見抜く力や直観力が磨かれることは事実ですが、同時に、心身が鍛えられた結果、集中の持続力が高まって頭脳の効率も良くなります。二つの脳の同時活性化という最強バージョンが得られることは、体験上、確かかと思います。

Amazon電子書籍400円

静と動の呼吸法は無意識で実践できるほど完全にマスターするには3年から10年の歳月を必要とする奥義ですが、共に、コツを覚えれば、適宜随所に活用できる実践術でもあります。本書は、相当な修練を必要とする「気(チャクラの経路)」そのものではなく、精神の安定と活力に寄与できるレベルのレクチャー書になります。

肉体を強固にし、ネガティブを消し、諸々の体調不良を解消させ、さらに創造性や直観力を鍛え、コミュニケーション能力を活性化させるなどの人生の武器を備え、活用させるためには、臍下丹田呼吸法の他に「姿勢と歩き方」と「原初の脳を活性化させ、免疫力をアップさせる腸内環境の整備」「体内に毒を入れない食事。一汁三菜が日本人の食の基本」などが不可欠の因子になります。

呼吸と姿勢と原初の脳(腸内環境)。

この3つが備われば、精神と肉体が活性化され、病も患うことなく、老化にも対処できて、エネルギッシュな人生を送ることが可能になります。

風邪もひかず、毛髪や肌も衰えず、肩こりや腰痛、冷え性ともさようならできて、思う存分自由に生きることが可能になります。

心技体。メンタル、テクニカル、フィジカル。人生を豊かに渡り歩くために欠かせない三大ポイントを知り、かつ、使いこなすことだけが人生のテーマになります。

目次
序章
第1章 臍下丹田呼吸法には静と動の二つの行法がある
(1)丹田呼吸法・静の呼吸法
(2)丹田呼吸法・動の呼吸法
第二章 チャクラと原初の脳
(1)気とチャクラの関係性
(2)原初の脳との関係
(3)おまじない
第三章 姿勢は呼吸と共に重要項目になります
(1)骨格の特性
(2)姿勢を維持する筋肉を作る方法
(3)歩くことの効果
(効果1)冷え性が改善される
(効果2)ジョギングの代用になります
(効果3)巻き爪が解消されます
(効果4)浮き指が解消される
(番外編1)最強のカロリー消費運動
(番外編2)血管を柔らかくする
(4)プランクとスロースクワット
第4章 「腸内環境を整える」は基本です
(A)輸入小麦粉の怖さを知っておきましょう
(B)牛乳は意外と怖い
(C)清涼飲料水はかなり怖い
(D)ジャンクフードを食べると悪玉菌が増える
(E)乳酸菌やビフィズス菌より強力な免疫力を持つ菌
第5章 食に関する知っておきたい雑学
(1)ベジファースト
(2)朝食は食べない方がいい
(3)コロコロ便秘と痛い痛い便秘の解消法
(4)血液をサラサラにする食材
(5)ダイエット中の間食のおススメ
(6)スムージなどの流動食の過信にご注意
(7)昼食と夕食の時間帯
(8)肉食は週2回
(9)太らない主食
(10)糖質、脂質を吸収しにくくなる食材
(11)血液をサラサラにしてくれる食材
最終章 心技体

三次元「気」。
三・五次元「チャクラ」。
四次元「霊力」。

三次元体である肉体と関わる「気」、三・五次元力である「チャクラ」、四次元力である「霊力」。これらの秘密とメカニズムを正しく認識できれば、何も恐れることなく、何に踊らされ、操られることもなく、人生を充実したものに変えて豊かに生きてゆくことが可能になるはずです。

Amazon電子書籍500円

 

四次元世界の秘密:闇に圧倒され続ける三次元人類のなぜ?

Amazon電子書籍500円

闇の世界ディープステートと愛国者軍団ともいうべきトランプ軍事政権の戦いは簡単に決着はつかない。とりあえずは、DSの基幹産業である金融業はQFSに転換されることは決定的で、その意味ではトランプ軍の勝利は確定的とみなされる。

これに伴いビットコインなどの仮想通貨も中国が禁止を決定したように、或いはトランプ氏がQFSの電子通貨に対抗するようなものを認めないと発信しているように、何のバックグランドも持っていない文字通りの仮想通貨は、いずれ消滅されてしまうでしょう。

しかし、DSは世界組織であり、そう簡単に潰されはしない。

日本の銀行法が改正され、外資を含めて銀行による100%の出資を認めた。すなわちDSが多くの企業を支配できる体制を整えた。だから、簡単に支配力が失われることはない。

これからは闇の企業光の企業との戦いが演じられる。

さて、人類は、この戦いに勝てるだろうか。

現時点の人類の力では、最終的に闇の力に屈服させられるであろうことは、いまだにディズニー、ナイキ、マクドナルド、スターバックスの人気が衰えていないこと、日本でもユニクロ、無印、ニトリ、アシックスなどが健在であることを見てもよくわかる。

あるツイート。

「マックの前に出来る長蛇の列。
みんなマスクして。
いやいや、マスクの前に食事は。
コロナ怖いって、あなた達の食生活の方が怖い」

いまだに、日本はこれですから(◎_◎;)

例えば、嘘つき売国企業として名を馳せたはずのユニクロさんは、売り上げ単価の減少によって売上減にはなったものの、来客数は増加している。

愚民恐れるに足らず。
こんなのも売り出した。

何しろ、存在証明のないコロナウイルスという亡霊が生き続け、これだけの副作用と死亡者を生み続けていながら、なお、治験の終わっていない、安全性と有効性が立証されていないワクチンを打ち続けている現状から、簡単にDS企業が倒されるとは到底思えない。

権力者はフェイクコロナと知っているので、マスクもしないし、ソーシャルディスタンスも取りません。

日本の政治家は「ワクチンの安全性と有効性は確認しています」と嘘を報告しています。彼らはそれが嘘だと知っています。だから、政治家はワクチンを打ちません。

河野太郎さん、ファイザーのワクチン治験が終わるのは2023年1月ですよ。治験が終わっていないワクチンの安全性と有効性が確認されている?それって、嘘ですよね。

自民党の佐藤勉総務会長は、「大事な議論をしている国会で誰も打っていない。国会がストップすれば何が起こるかを考えるべきだ」と指摘し、「危機管理上おかしい」と主張していますが、政治家の皆さんは「ワクチンを接種した方が危機管理上おかしい(ワクチンはヤバいだろう)」と正しく認識していると思いますよ。

だから、政治家はワクチンを接種しない。

日本の厚労省自体が公然と嘘をついているのが日本の現状です。

アメリカの6月4日までのワクチン接種後の有害事象報告数は 32万9021件、死亡例は 5888件。「流産・死産」は 666件。https://earthreview.net/5888-deaths-329021-other-injuries-reported-0604/。但し、「米国の死者はCDCが細工してたことがバレて実際はすでに15万人越えです」という情報もあります。

【ワクチン接種英国の惨状】

大勢の人々にワクチンを接種したイギリス。
感染者数が毎週64%増加。
感染者と入院患者が増えてロックダウンが延長。

ワクチンを接種したら「デルタ変異株」に感染する人が増えた。

午後1:12 · 2021年6月15日。

2020年11月20日、NHKの『ニュースウオッチ9』が東京の感染経路の割合をグラフで紹介した。最も多かったのが「家庭」の42.1%で、「施設」15.9%、職場15.7%、会食8.2%、接待を伴う飲食店などの2.5%

ネットは、当然のことながら騒然。

根拠を示せ。
完全に酒類提供をやめることありきでの発言だ。
いつから中共になった!

政府は、完全に個人飲食店を潰して中国に購入させようとしている。そのように考えるのが普通でしょう。

mRNA ワクの仕組である「体内でスパイクタンパク質を長期間作り続ける」ことからこれらの有害事象の影響は一時的ではなく長く続く可能性がある。

mRNAワクチンはゾンビワクチンなのです。

政治家や官僚は「ワクチンを接種しろ」と強硬に要請してくるけど、自分たちは打たない。マスクも公の場ではするけど、人の目の届かないところではしない。このようなダブスタは日本だけではありません。

世界の首脳はフェイクでは打つが、リアルは打っていない!

多くの国で政府の話は「嘘」が多いと分かり始めています。

コロナは人工物。
ヒドロクロロクインでコロナは治る。
無症状感染はない。
マスクは効果がない。

特に、子供赤ちゃんにマスクをつけさせてはダメ

どれだけ苦しい思いをさせているのかを理解してください。

ロックダウンは無用。

コロナは全て嘘。

しかし、それだけではなくフェイクコロナが人口削減をもくろむ闇側のシナリオであることは、ビル・ゲイツやヘンリー・キッシンジャーの講演を通して、或いは、FOXニュースが報道した「ロックフェラー資料」によっても明らかにされています。

2010年に作成されたロックフェラーのパンデミックシナリオ

このパンデミック期間中は人と物の国際移動が停止される。いつもは賑やかなお店やオフィスに従業員やお客もいない状況が数か月続く。フェイスマスクや体温チェックが強要される。

11年前に書かれたシナリオです。
そして、今、現実化されている。

権力者たちはこの架空の危機を終わらせない。

パンデミックの終息後も市民とその活動に対する権威的な管理と監視は継続し、市民は主権やプライバシーを温情的にみえる国家に譲り渡す。こうした監視体制は生体認証の強要や企業への規制を強めて来る。

元ファイザーの副社長は「ワクチンを打つとあなたの身体がウイルスタンパク質を作るゾンビにされてしまうと」と言い続けています。

特に、このワクチンは女性を狙い撃って人口を削減しようとしている。

これだけ、明々白々の仕掛けに対しても、人々の反応は敏感ではない。その理由は、民衆は1ミリも自分が痛い目に遭うのを嫌うから。

臆病であり、怠惰である。
それが民衆というものです。

しかし、このような愚かな事態は、今に始まったことではありません。これまでの人類の歴史において幾度も繰り返されてきたことは「創世記」や「黙示録」「福音書」の記述からも明らかです。

最終的には、闇と光の決着は、人民の力に委ねられる。
そのような方法で、人類世界は運営されてきた。

但し、この方法によると莫大な歳月が必要とされます。

その好例がキリスト教の国教化です。
ペトロとパウロの殉教によって伝道は信徒たちに委ねられた。
そして、国教化のために330年もかかった。

2000年前の福音書に綴られています。

笛吹けど踊らず(警告しても、奇跡を見せても理解してくれない)」

そして滅亡の時が訪れる。

「人の子が来るのは、ノアの時と同じだからである。洪水になる前は、ノアが箱舟に入るその日まで、人々は食べたり飲んだり、娶(めと)ったり嫁(とつ)いだりしていた。そして、洪水が襲って来て一人残らずさらうまで、何も気づかなかった」(マタイ24の37)。

ギュスターヴ・ドレ画

「ヤハウェは地上に人の愚が増し加わり、その心の図(はか)る想いがいつも悪いことのみであるのをご覧になって、地上に人をお造りになったことを悔(く)い、心に深く悲しまれて言われた。『わたしはわたしが創造した人を地の面(おもて)から絶滅しよう』」『創世記』(関根正雄訳)7の5。

ヨハネの黙示録も苛烈に告げています。

「耳ある者は、聞け。捕らわれるべき者は、捕らわれて行く。剣(つるぎ)で殺されるべき者は、剣(つるぎ)で殺される。ここに、聖なる者たちの忍耐と信仰が重要である」『ヨハネの黙示録』13の9。

コロナはフェイクだ、マスクをするな、PCR検査はインチキだ。ワクチンを打つな。打てばゾンビと化して人工ウイルスをまき散らして、多くの人を殺してしまう。

しかし、これ以上、証拠をあげ、覚醒するように叫んでも、もはや手遅れに近い状況になっています。既に数億人も体内で人工コロナウイルスを増殖させるゾンビウイルスを接種してしまっているからです。

このように考えてみると、アメリカでなぜ、「糞みたいなゾンビ映画」が量産されているのか、その理由が透けて見えてきますね。

これはパンデミックシナリオの予告編ですよ。

よく考えてみてください。
人類削減は食物連鎖の頂点に立つ闇の戦略です。

しかし、天さえも人類滅亡を意図している。
なぜなのでしょうか。

それが進化だからです。
今は新しい世界に向かう刈り入れの時なのです。

なぜ、人類はここまで愚かになれるのでしょうか。
その答えの一つは次元に無知だからです。

三次元と四次元を知らずに生きている。
これが大きな敗因の一つになっています。

Amazon電子書籍500円。

だから、禁断事項なのだけど、四次元世界の秘密を書くことにしました。

人類とは何なのか。
この世とは何なのか。

人類の正体を知るには、この世(三次元界)とあの世(四次元界)の関係性を知る必要があります。

あの世は実在します。あの世に行って帰ってきた歴史的人物もいます。しかし、あの世はあるのか否かという前に、そもそも、人々は「死とは何か」さえ知りません。「あの世とこの世の関係」がどうなっているのかも知りません。

地上の創造主であるウイルスは細胞に寄生して増殖されると共に生命体自体の構成因子になっています。四次元界の創造主も同じ手法を用いています。

「この世の存在意義」とは何か。これが分かっていれば、さらに「転生輪廻の秘密」が分かっていれば、この世における生き方も分かってくるはずです。この世で流布されている嘘も見分けられるはずです。

生と死は循環系によって成立されている万象にとって不可欠の事柄です。生と循環系進化は生物にとっても、人類にとっても「有目的な事象」なので、そのメカニズムが分かれば生きている意味が分かってくるはずです。

この世にいながら、あの世と通じ合うこともできます。それができるようになるとさらに面白くなるはずです。次元の真実とメカニズムを知れば、あの世とこの世の実相を知れば、充実した生き方を見い出すことができるはずです。

逆に、知らなければこの世は闇になる。
闇の中で生きる?
それで面白く生きられるわけがありません。

人類に課せられた「ワンピリオドにおける転生輪廻の回数は20回」に及びます。僅かワンピリオドで20回なのです。

これが分かると本音で生きられるはずです。思う存分、人生を突っ走ることができるはずです。

死が怖い?
死のうは一定。
怖いのは魔界に堕ちることだけです。

そうなると二度と転生できません。二度と人生を楽しむことができなくなります。禁断の四次元世界を覗いてみましょう。何処にも書かれていない真実と新しい生き方を手に入れるために。

もうかなり手遅れになっているものの、それでも三次元世界は三次元の意志で守らねばなりません。それが戦いです

アメリカ(トランプ陣営)は戦い続けている!

遅ればせながら、ようやく、日本も反撃の狼煙が・・・。

2021年6月15日
大枚をかけて日経に一面広告。

気骨のある企業が続々と現れるとこの惨劇の度合いは和らげられるでしょう。

Amazon電子書籍400円

 

【日本売却が完了する日】ディズニー、ハリウッド、ユニクロ、メディア業界、日本政府の没落が始まる

バンクシー。ディズニーで誘拐してマクドナルドがその肉をバーガーにする。名誉棄損、営業妨害で訴えられるレベルの表現だけど、その非人道的な現実が次第に明らかにされつつあるのが「新世界社会に吹く正義の風」なのです。

ディズニーと深い関係を持つナイキとハリウッドも「真実の嵐」の前に難破寸前の状況に追いやられています。

ウイグルジェノサイドに加担して中共にひざまづくユニクロ、良品計画、アシックス、ワコール、三陽商会、青山商事なども、いずれ嵐の中に放り込まれるでしょう。

ネットの反応「無回答の企業って、やましいから無回答なんですよね?」

これらの企業は、これから「人権」への配慮を欠如した企業として消費者から敬遠されるだけでなく、金融制裁を科せられる可能性があります。

ワコールの経営理念 「相互信頼経営」と「人間尊重の経営」人権を尊重するのは企業の責任であり「自由に生きる権利」・「人間らしく生きる権利」という人権に対する基本理解を深め企業活動を通じて実践していきます。 今後も経営理念を貫いて頂きたく希望致します。

口では何とでも綺麗ごとを言えます。ワコールの全社員にウイグルジェノサイドの記事を読んでいただきたい。

目次

(1)ディズニーとナイキ、ハリウッドの没落

トランプ氏の証言「スペースマウンテン頂上は真っ暗で(なにをされるか)誰にも分からない」。

ディズニーワールドは人拐(さら)いの収穫場所で、人身売買用の通路があった。既に、DS上層部(ロスチャイルド)は崩壊しているから、もはやディズニーに生き残る道はない。

現実に・・・。

「ディズニー、北米で60余りの店舗閉鎖へ。これは世界全体の約20%に相当します。さらに、カナダの18店舗を全店閉鎖の計画」。イタリアのディズニーストアも全15店舗が閉店。

「今後はオンライン販売を重視していくとみられる」と報道されていますが、ディズニーの正体が暴かれだすとどうなるのでしょうか。

も、もうあかん。
「幼児の血まみれミッキー」だったことがバレてしまった。

テレビでも報道され始めたし。

こうした幼児性愛のマークの秘密も明らかにされだしたし。

ディズニーとナイキは同じ穴のムジナ

2021年6月26日:引用元・TotalNewsJp

最高経営責任者のジョン・ドナホーは、中国のブランドとの競争についての質問に答えて、「ナイキは中国のための、そして中国のためのブランドです」と述べた。ナイキは、コカ・コーラやアップルなどの他の米国企業とともに、中国での強制労働を取り締まる議会の法案にも反発している。

ナイキ、MSCHF×Lil Nas Xがデザインした 「サタンシューズ」を666足限定で発売。靴底には本物の人間の血が使用されている。プライス1,018ドル。

ナイキの元CEOマーク・パーカーはディズニーの役員も務めていた。ナイキとディズニーは「同じ闇の穴の貉(むじな)」だった!

これで、ナイキがウイグル擁護法案に反対している理由が分かります。共に人身売買、性奴隷売買の仲間だったというわけです。

ハリウッド崩壊

「ハリウッドの闇」については、メル・ギブソンの証言をメインに据えて「ナイキとディズニー、ハリウッドの闇が次々と明らかにされてスエズ運河エバーグリーンで爆発する」というブログに掲載していますが、ディズニーと同じような決定的な記事がアメリカで既に雑誌化されていた。

ハリウッド崩壊。
金ない!
映画ない!
仕事ない!
1600億ドルが永遠に失われた!

ディズニー、コロンビア、パラマウントなどのスタジオはまだ生き残っているのか?

これは、ナショナル・エンクワイアラー 2020年9月7日 第95巻 第36号 48ページ 表紙です。

ジョージ・クルーニー、スカーレット・ヨハンソン、トム・クルーズ、シャーリーズ・セロン、モーガン・フリーマン、エマ・ストーン、ブラッド・ピット、ジェニファー・アニストン、アンジェリーナ・ジョリー。

昨年の8月の時点で、既に、多くの俳優や監督、プロデューサーがいなくなっていた。そして、映画が作れなくなった?

アメリカではディズニーとハリウッドは幼児の血で繋がっていたけど、日本でもディズニーと芸能界は一つの線でつながっている。

日本ディズニーの前社長兼会長の星野康二氏は創価の人間。創価=半島人。半島人の巣窟がテレビと新聞。日本の芸能人は、ほとんど日本人ではありません。

(2)ユニクロの闇がさらに拡大

教訓:卑怯な輩(偽日本人)は都合が悪くなると沈黙する。

(注)[東京 25日 ロイター] – ファーストリテイリング傘下のユニクロは25日、同社のシャツが中国の新疆ウイグル自治区産の綿製品に対する禁輸命令に違反した可能性があるとして、米国が輸入を差し止めた問題で「製品の生産過程で強制労働が確認された事実はない」とするコメントを発表した。

ノーコメントだったり、コメントしたり。
いずれにしても、アメリカから輸入差し止めされたのは事実。

5月22日、直近の事例。

『週刊ポスト』(5月24日発売号)が、東京オリンピック・パラリンピックの是非を考える貴重なデータを公表しています。

「世界では五輪スポンサーにはメディア企業は入れないのが原則だし、まして大手メディアが勢ぞろいしてスポンサーになるなど禁じ手なのである」

「オフィシャルパートナー(協賛金は約60億円)になっているのが「読売新聞グループ本社」「朝日新聞社」「毎日新聞社」「日本経済新聞社」で、4番目のオフィシャルサポーター(同約15億円)になっているのが「産業経済新聞社」と「北海道新聞社」である。それぞれ系列のテレビ局を持つから、事実上、国内すべての全国紙と全国テレビネットワークがスポンサーとして五輪を推進する立場にある」

その彼ら(新聞六社)に週刊ポストが問うた。

開催に賛成か否か!

凄い答えが返ってきた。

読売新聞グループ本社「お答えしかねます」。
朝日新聞社「お答えをいたしかねます」。
毎日新聞社「開催につきましては、選手やスタッフ、観客の安全が確保される一方で、医療体制に悪影響を与えることがあってはならないと考えており、5月1日付社説でも取りあげたところです」と答えをはぐらかす。
日本経済新聞社「お答えはしません」。
産業経済新聞社「回答は控えさせていただきます」。
北海道新聞社「ご回答を控えさせていただきます」。

自分では何も答えない。
しかし、他者に対しては執拗な取材と詭弁を繰り返す。

政府の大規模接種センターの予約に関し、朝日新聞出版のニュースサイト「AERA dot.」と毎日新聞などが架空の接種券番号で予約できると報じたことをめぐり、大阪市の松井一郎市長は21日、「行き過ぎた取材手法で、愉快犯的なものになるのでは」と述べた。朝日新聞の記者は「鬼の首を取ろうと思ったのではない。チェックするのが仕事であり、普通の取材行為だ」と指摘。

出典:産経新聞。

まさに、どの口が言うかという鉄面皮。

朝青龍のメッセージ

朝青龍が謹慎休場中の高砂部屋後輩・朝乃山にメッセージ。
「新聞記者信じてはダメ! クズばかり」

「ユニクロを経営する(株)ファーストリテイリング柳井正氏(72)は、『自分は部落出身で代々、部落解放運動してきた』と言うが、戦中戦後の朝鮮部落であって江戸時代の部落民ではない」というツイートもあるように、要は、新聞社と同胞・同類だということです。

今でも、子供たちが無償で働かされている新彊綿の収穫。

ユニクロ、良品計画、アシックス、ワコール、三陽商会、青山商事などに勤めている人たちや、これらの会社の商品を購入している人たちに尋ねたい。

「この子供たちの絶望的な表情を直視できるのでしょうか」と。

あなたたちに言っておきたい。

あなたたちの子供たちが、どのようなひどい目に遭ったとしても、天は助けの手を差し出さないだろうと。これは因果応報という法則だからやむを得ないものと心しておくべきです。

アメリカ、ユニクロ商品の輸入を差し止め。

米税関・国境警備局(CBP)が、中国新疆ウイグル自治区産の綿製品をめぐる輸入禁止措置に違反したとして「ユニクロ」男性用シャツの輸入を1月に差し止めていた。 ユニクロ側は反論したが、CBPは証明が不十分だと退けた。出典:産経ニュース。

UNIQLOの米国禁輸を実行したら、なんと!中国が「中国いじめだ」と怒り出した!

ユニクロは中国の会社だったのか!

答え。

中国共産党推奨企業のユニクロは、Weiboのフォロワー数が3,190万人に増えました。

ユニクロのブラック度を示す新たな裁判

ことの始まりはユニクロのレジシステムのコンペだった。アスタリスク社は現在ユニクロで使用されているレジシステムを提案したものの、結果は不採用。その後そのシステムだけが秘密裏に採用された。

それを知ったアスタリスク社は当然抗議し、裁判に訴えた。地裁にユニクロのレジ使用の中止を求める申し立てを行う。しかしユニクロはこれに対し、『誰でも作れる発想のシステム』と主張し、特許取り消しを求めた。

高裁の判決は特許は有効だとしてユニクロが敗訴が確定。

人権侵害も法的な侵害も日常というユニクロのスーパーブラック体質。ユニクロで商品を購入されている方々は、どう思っているのでしょうか?

私はユニクロの商品は買いません!

SNSでも、ようやく認識が高まり始めました。
「ユニクロ」いらん!買わん!
本当に拡散していただきたいものです。

(3)テレビ元締め解体に伴うテレビ時代の終焉


日本のテレビ業界を牛耳る電通はフリーメイソン(イルミナティ)の下部組織。

「テレビ?ほぼ見てないけど?」
年代別比率
10代 53%
20代 49%
30代 37%
40代 32%
50代 17%
60以上 5%
NHKの調査結果なので、修正が必要です。


引用元:クロス・マーケティング調べ

2021年2月という直近のデータ(但し、男女とも20~24歳)


引用元:MarkeZine編集部

「テレビ?ほぼ見てないけど?」
年代別比率
10代 53%(修正後:80%)
20代 49%(修正後:80%)
30代 37%(修正後:70%)

検証してみると、10代20代は80%、30代は70%が「ほぼ観ていない」に該当し、しかも、最も観ているが「映画と音楽」なので、いずれネットフリックスなどを含めた量子インターネットに移行していくのは確実かと思われます。

この程度の没落では済まないぞ。
というか、全社放送法違反なので消滅もあり得ます。

ちなみに、バラエティ番組の無い」フィンランドの子供 の学力は世界一です。テレビはバカ製造機でもあります。

問題なのは、60歳以上のテレビ視聴率です。
95%はオーバーでしょうけど、80%は観ているかもしれません。

日本を弱体化させているのは高齢者です!

これは事実です。
老害は現実だった。

日本メディアの総元締めは、東京都港区六本木にある在日米軍赤坂プレスセンターです。


引用元:http://sharetube.jp。

赤坂にある在日米軍が管轄しているのは陸軍と海軍(特殊部隊を除く)。一方、トランプ軍政権が掌握しているのはアメリカ空軍、宇宙軍、各特殊部隊なので、赤坂プレスセンターはアメリカ民主党ディープステート所属の軍事基地と言えます。

テレビと新聞を観たり読んだりしている人たちは、アメリカDSの工作員とみなされても仕方がないということです。

治験が終わっておらず、何が入っているのかも明らかにされていないコロナワクチンに群がり、自ら人工コロナウイルスの発生源・感染源となるべく大騒ぎしている「劣化版日本人」といえます。

このような過激な発言をするたびに、私の数少ないフォロワー数がじわじわと減ってゆくのでありますが、これも致し方の無いことでございます(◎_◎;)

(4)日本の売却が完了する日

国税庁の公式サイトから法人番号で調べる。
「株式会社日本」
「東京都」
「北海道」
「大阪市」
「大阪府庁」
「国税庁」
「財務省」
「外務省」
「総務省」
「宮内庁」
これらは全てアメリカDSによる法人組織です。

警察・ 検察・司法も同じです。

日本はすでに腐っていた!

①裏金づくりで全員女性警察官犯罪者

200億円の調査協力金は「支払った事にするニセ領収書を新人女性警察官は心の中で泣きながら書く」。結果として、私文書偽造が成立し、女性警察官はいいなりになる。このような図式ですから、警察・検察・司法を盲信してはいけません。

②期日前投票は全て開けて票を操作

政治家になぜ帰化人(非日本人)が多く当選しているのか。

有罪判決者の辻元清美議員や二重国籍の蓮舫議員、或いは、父親が中国人、母親が朝鮮人でありながら、通名を用いて日本人になりすましている立憲民主党所属の福山哲郎参議院議員のような人物までが政治家になっているのはなぜか。

その最大の理由が「不正選挙」です。

不正選挙を無くさない限り、政界や自治体、省庁は中国人、朝鮮人、韓国人に乗っ取られ放題になってしまい、日本人の税金が様々な形で彼らに吸い取られ、日本人だけが貧乏になってしまっています。

しかし、これからは狩られる側だった生粋の日本人が狩る側に回らねばなりません。Hunters(狩る側)がThe Hunted狩られる!

2021年5月21日:エアフォース3横田基地に着陸。

アメリカ宇宙軍と連動して日本の自衛隊が緊急放送に向けて都庁に配備されているという情報。

腐った組織の大量逮捕の幕開け?
同時に下記飛行体も飛来。

無人偵察機グローバルホーク。
A-10サンダーボルト(攻撃爆撃機)2機。

自衛隊も戦闘モード始動!

同日、アメリカ共和国就任予定のトランプ大統領は、2022年になると全てが終わってしまうとOne America News Networkのインタビューで回答。

「トランプ大統領が2024年にホワイトハウスを取り戻す予定かどうかを皆が知りたがっています」の問いに対して、「私は、2022年より前に何かがなされなければならないと言っているのです。なぜなら、2022年になるともう終わってしまい、それは簡単に変えられなくなるから」。

ほとんど全ての決着は2021年につけられる!

その布石として、QFSが日米双方で実行に移されます。

(1)日本

政府は、新型コロナウイルスの影響で生活に困っている人たちを支援するため、住民税が非課税の両親がいる子育て世帯を対象に、子ども1人当たり5万円を支給する新たな給付金について、マイナンバーを活用できる対象に指定しました。

給付金の支給は早ければ6月下旬にも一部の自治体で始まる見通しで、今回の指定により、支給対象となるおよそ130万の世帯のうち、児童手当を受け取る口座を自治体に登録している8割から9割の世帯で、申請手続きが不要になるということです。

(2)アメリカ

静かに毎月給与【ベーシックインカム】が始まる!
7月より給付開始。
QFS毎月給与は、当初、22万円位から始まる予定です。

Amazon電子書籍400円

 

 

【世界は最も危険なラストバトルに突入】イスラエル戦争、小泉進次郎と菅総理の真実、日本人殺し作動中

戦争に関する基本セオリー

フェイクコロナ戦略。

(1)「メディアは金で雇った学者たちや活字屋たちを総動員して『コロナは危険だ』と攻撃バージョンを煽り続ける」。

(2)「『コロナを蔓延させないで、マスクをして、ワクチンを打って』と平和主義者という名の羊たちを洗脳し続ける」。

この二つさえ主張し続ければ、後は何もしなくていい。
勝手に自滅してくれる。
これがディープステートの基本戦略です。

これに対抗して光たちが編み出した最強の戦略が新金融システム(QFS)です。

アメリカの国営放送で説明され始めたネサラゲサラ。

QFS(新金融システム:世界通貨のリセット)に参加する世界209か国。もはや、QFSに参入しないとどの国家も維持できなくなる。

日本でも、みずほ銀行などが外国送金中止を決定するなど、金融業界の没落が身近に迫っている。

三菱UFJ、全支店の過半数が無人店舗になることを表明。
QFSは着々と浸透してゆきつつある。フィンテック企業やネットバンクの登場でATM無料化の波も益々広がってゆく。

いずれ全店舗の窓口も閉鎖され、与信業務もAIに任されてゆき、行員の数は半数近くになるまでリストラされる。スペインでは、銀行引き出し業務が週2回、1回1時間半となり、大行列ができてしまう事態になっています。

一方、ディープステートは必死に量子金融システムをハッキングし、破壊する為にあらゆる手段を模索したが無駄に終わった。高度なQFSは秘密の宇宙プログラムで保護され不正が出来ない。政治家と銀行家がリアルタイムで現行犯逮捕された。

つまり、金融カバールとの勝負付けは既に終わっていると言っていいでしょう。

残された大きな問題は二つです。
(1)西洋のイスラエルと東洋の日本。
(2)日本国内の異分子排除。

目次

(1)西洋のイスラエルと東洋の日本

イスラエル戦争勃発。

ケーブルイスラエルが伝えるイスラエル戦争の原因

カザリアンマフィア(通称:ロスチャイルド・CIA )には戦争を起こす理由があった。

盗まれたイスラエルの金やAZ監査(会計監査)。しかし何よりもハマス・モサド.・CIAには、多くのサーバーや証拠品を破壊する理由が必要だった。 彼らは、エンドゲームが近いことを知っている。

ガザから発射されたロケット(右)を迎撃するイスラエルの対空ミサイル網(アイアン・ドーム:左)。

エルサレム神殿の丘がロケットを被弾して炎上。それを見て、多くのイスラエル人が国旗を振っていますが、これは騒いでいるのではなく、喜んでいる動画です。

イスラエルには多くのイスラム教徒(パレスチナ人:アラブ系住民)が住んでいます。彼らはイスラエル人(ユダヤ人)を嫌っています。だから、イスラエルに旅行に行って、彼らにイスラエル人の居住区などに行く道を聞くと、怒りと罵声を浴びせられます。

日本の中に反日外国人が多く住んでいて、お互いに敵対している構図に似ていますが、違うのは、ユダヤ人はパレスチナ人の領土を侵略している(注:創世記の時代からカナンの地を奪っている)のに対して、日本の反日外国人は不法に侵入してきた人たちの末裔ということです。

但し、イスラエル情勢は簡単ではありません。
ここは世界で一番カオスな領域だからです。

(1)パレスチナの地は元々、ユダヤ王国の地だった。
(2)その前はカナンと呼ばれた地だった。
(3)ユダヤ人は元々、髪も髭も肌も黒いアラブ人だった。
(4)ユダヤ王国滅亡後流民の民となり白人化された。
(5)イスラエル人もアラブ人も根っこは同じ人種である。
(6)イスラエルは国名で、人種名がユダヤ人。

イスラエルを簡単に解説するのは極めて困難です。

イスラエルのミサイルによって破壊されたとされるガザの建物。絶好のポジションに位置するカメラマン。ガザの死傷者しか伝えないヤフーニュース。全てにヤラセの臭いが。

代表的な人物が孫正義氏です。

ブルームバーグTV(2017年)において、 「日本で差別に苦しみました!過去のある時期、実は日本では、朝鮮固有の名字を廃止し日本の名字に変えさせる政策がありました!自分達の意思ではなく強いられたのです!」という事実無根を並べ立てて日本を貶める。

密航を認めた有名人→マルハン会長・MKタクシー青木会長・孫正義・ロッテ会長。日本も戦後復興の真っ只中でなかなか密航者の取り締まりが難しかった。

戦後日本にそのまま在留した朝鮮人、そしてこの時代の密航者が日本で登録されている在日朝鮮人ということ。その時代以降の密航者は不法滞在です。

さらに言えば、ソフトバンクは税金を納めていない。

このような獅子身中の虫はイスラエルにもいて、「偽ユダヤ人」と呼ばれており、イスラエル人の税金を搾取してパレスチナのテロ組織に資金を提供しています。

日本も同じ構図です。反日在日、帰化人たちの通名を用いる「偽日本人」は半島人国家と組織に、日本人から搾取した税金を支給しています。

エルサレム被弾炎上を見て喜んでいるイスラエルの中の人たちは、偽ユダヤ人と同類とみなしてよいでしょう。

ちなみに、イスラエルをロケット攻撃するハマスの後ろにイラン、 そして中国がいる。中国は、イランに25年で44兆円を投資する協定を結んだばかり。

なお、「アメリカ民主党政権は100億円ほど支援した」という話もあります。要するに、DSが一丸となってテロ組織を支援しており、CIAは世界のテロ行動の95%に関与しているという情報もあります。

エバーグリーンスエズ運河封鎖の時にも、パレスチナなどのテロ組織に送られる大量の武器(多くは中国製)が押収されましたが、公海上でも同じような兵器が発見されています。

こんなに早く在日中国人が100万人を突破するとは!

日本人は同胞が言うように、バカでちょろい民族だ。

このように破壊工作員も多数発見されています。イスラエル戦争は、西の唯一の親米(親トランプ政権)のイスラエルと東の親米国家日本の立ち位置は同じとみなしておくべきでしょう。

(2)イルミナティカードと小泉進次郎

「私はね、考えるんです。普段、私たちは能天気に生きている。だけどね、ちょっと待て、と。アフリカではね、今こうしている1分の間にも、60秒が過ぎているんじゃないか、と」

天然なのか、演出なのか、判然としないポエムを呟き続ける日本の現役大臣。その彼の周辺がきな臭くなってきています。

2021年5月9日、あの、三浦春馬さんと同様の奇妙な自殺体で見つかった芦名星さんと熱愛関係にあった小泉孝太郎さんが、東京地検特捜部が詐欺容疑で家宅捜査に入った太陽光発電関連会社「テクノシステム」のCMをひっそりと降板(出典:日刊ゲンダイDIGITAL )。

翌5月10日、経団連は中西宏明会長(日立製作所会長)が辞任すると発表。

同日、小泉進次郎氏、盲腸で入院し、11日の委員会を欠席。

この3つを関連付けようとすると無理が生じる。
これが一般的常識ですが、今の時代には通用しない。

「このカードをプレイするには、あなたのイルミナティと、精神科医、情報部、軌道上のマインドコントロールレーザーのいずれかのアクションが必要です」

予言書なのかシナリオの書なのか不明のフリーメイソンイルミナティカードに描かれている小泉進次郎らしき人物。

「このカードが切腹を示唆しているのか、或いは精神統一をしているのかは判然としない」という予想通りにケチをつけてくる人たちも現れる。

しかし、重要なのは、この進次郎似の男性がしめているネクタイの柄にある。ネクタイの模様が「511」、すなわち、5月11日に見えるということです。

なぜか、11日に喪服模様で現れた小池都知事。

小泉進次郎氏はすぐに退院して、元気な姿を見せるでしょう。安倍元総理が今は元気なように、或いはトランプバーガーを食わされた菅総理が元気なように。ゴムになっているかどうかは判然としないけど、何らかの圧力はかけられたはずです。

日本国内においての除去対象は、政治家、スパイ行為の外国人(帰化人を含む)、そしてターゲットにされていると噂されているのが在日芸能人たちです。

そうであれば、マスコミが最終ターゲットとしてロックオンされていることは明らかでしょう。このテーマは、次の日本人殺戮計画に続きます。

(3)本気で日本人殺戮計画を企むフェイクコロナ騒動

【緊急告知】

PCR検査の精度は3%。
PCR検査は無効。

「PCR検査の精度が3%であり、インチキである事を国際訴訟され裁判で実証されたため、WHOはPCR検査に問題がある事を認めました」

世界数十万人の医師や医療専門家が何か月も主張してきたものです。

記者「感染者の数についてはどのように分析していますか」菅首相「あのう、今日の数字、みなさんご承知だと思いますけれど、人口…あのう、人口が…あのう減少している、ま、そうした効果は出始めてきていることは確かではないかな、というふうに思っています」。

河野太郎「貧しい若者の子作りを制限すれば貧困は減る。貧民の妊娠率を下げよう」。

北朝鮮の工作員の辻元清美の政治資金パーティーで激励の祝辞を送る河野太郎氏。

このフォト一枚で彼の正体が分かります。

こうした露骨な「日本人の人口削減や不妊化」と関わる発言は、覚醒を促すためにトランプ政権から指示されたデクラス(機密解除)の可能性が考えられます。

一方、オールドメディアは・・・。

 ワクチンで「黒幕が人類管理」「人口削減が狙い」。はびこる陰謀論、収束の妨げにも : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン。
Twitter反応:「火消しに必死なのは真実だから」。
菅総理さえも「人口減少という効果が」と言っているにもかかわらず、「陰謀論」で蓋をしようとする読売新聞。これでは、テレビや新聞の信頼性が失われてゴミ化してゆくのもやむを得ないでしょう。
テレビを観たり、新聞を読んだりしているのはお花!
今は、これが常識化されつつあります。

フェイクコロナ殺人ワクチンの答えは既に出ている。

もう、くどくどと書きたくないけど、(しかし、病原菌マスクと殺人ワクチンの実態を知らない人は相当数に上ります)その前に、基本条項2つのおさらいを。

(1)アメリカ国務省の報告書。「中国は6年前から生物兵器を使って第3次世界大戦の準備をしていた」

(2)ワクチンの副作用や効果を何年もかけて検証し、改善を重ね、安全性や有効性を最大限に高めるのが治験なのだが、それを省略しているのが現在のコロナワクチンである。

なぜ、動物実験をせずに人に打つのでしょうか?

それは、実験した動物が全て死んでしまったから。

このことを知らずに接種している人がまだまだいるのが現実です。このような人たちはテレビ、新聞、ヤフーニュースしか見ていない!そのように断言しても、当たらずと雖(いえど)も遠からずでしょう。

海外のワクチンってね、僕は勧めないんですよ。中身に何が入っているのか分からない。検査不可能なの。ワクチンは自己責任。打つときに誓約書を書かされる。こういう副作用があるかもしれないけど、それでも納得してコロナワクチンを接種しますかって。YES!と言った瞬間に自己責任になる。もうしばらくは様子見でいいでしょう。

「もう一つ重要な科学的事実が発見されました。ワクチンを接種した後に呼吸をすると、吐く息の中に未接種者の6倍の量のウィルス断片が凝縮されることを発見した研究が発表されたのです。ですから周囲を守るためのワクチン接種という考えはとんでもない誤りです。」(アンリオン=コード、遺伝学者)

ワクチン接種者は感染を促進する病原体になる!

フランスのTVは「ワクチン接種が却ってコロナの感染率を上昇させている」と報道。

国民の31%がワクチンを接種したバーレーンでも感染者が劇的に増加した。

【アメリカ】CDC「新型コロナは空気感染する」と発表。

米CDC、2021/5/3時点、接種後の死亡者は4178 人(0.0017%)。これは、過去20年間の全てのワクチンの死亡者4182人とほぼ同じ。

アメリカでは、4か月のワクチン死者数が、6年間のワクチンによる死者数を上回ったと放映しています。

ドイツではコロナワクチン接種3ヶ月で、過去のワクチン死者数の100倍を超える致死率

<新型コロナ>ワクチン2回接種の男性医師が感染 同居家族に症状。PCR検査で全員陽性 埼玉で初(埼玉新聞)。コロナワクチンを接種した人からは、【すべての】本来の免疫が【永続的に】消えてしまう、と警告。

ワクチン反対派をあざけ笑っていた外科医(48)がワクチン接種の11か月後に死亡。愚かな医者は世界中にたくさんいる。これは驚くべき現実です。

こういう事実や医療関係者の死亡事例が次々と明らかになった結果、このような病院が増えてきました。

ワクチンに何が入っているのでしょうか?
接種した方の腕にだけ磁石がくっつく!?

人体実験を禁止したニュルンベルク綱領に違反したナチスの医師たちは全て絞首刑に処されています。「ワクチン接種が人体実験であると知らせていない場合」、綱領に違反しており、裁判にかけられなくてはいけない。

【米ワシントン大学】

日本の実際のコロナ死者数政府統計の10倍と推計!

(3-1)いまだに感染フェイクを脱出できない

(A)マスクをするな、マスクは有害!!

ウイルスをガードできるマスクは存在しない。

マスクをつけると酸素濃度がレッドゾーンになる。

赤ちゃんにマスクをつけるな!

苦しいからマスクの下で大きく口を開けているからね。

それにマスクは想像以上に汚い。

ATP検査測定用ルミノメータを使用して使用済のマスクの表側、裏側の清潔度のチェックが行われた。マスクの 内側8393 、外側6706 という最悪の結果。参考 トイレの便座179 、階段の手すり639 、清掃前のオフィスの床 6221。マスクはオフィスの床より汚い。

それなのに、Twitter内で「鼻マスクは格好悪い」とか、「ワクチン打ちたい」「ワクチン打ったぞ」「接種者対策として二重マスクが必要になる」などと呟く老人たちが後を絶たない。

Twitter内で、あれほど「マスクをするな、ワクチン打つな」と書き込まれているのに馬耳東風なのだから呆れる。

だいたい、古代宗教系とか武士系のアイコンをしているじぃじたちに、その傾向が多くみられる。そのくせ、「老害は差別用語だ」などと叫んでいる。

はっきり言っておきたい。

あんたたちは、立派な老害だよ!

(B)ウイルスはモノから感染しない。

米国疾病予防管理センター「コロナの表面感染のリスクは低い。表面の消毒は単なる見せかけの効果しかない。無意味よりも害」/マケナニー元報道官「民主党はなぜ科学を信じないのか?」

このようなガセデータがある。
これは暗所などの特別なところから得られたデータにすぎない。

モノからウイルスは感染しない!

もし、モノを通して感染するのであれば、紙幣や貨幣を通して、早々と日本中が感染者で溢れているはずです。

お金をいちいち、消毒しますか?

これだけで、消毒液の無意味さが分かるはずです。

【知っておきたい】手の除菌や消毒用グッズのひとつ「ハンドサニタイザー」の危険性。特に、学校において。

【マスク】

呼吸の妨げは誰にとっても危険ですが、特に、子供にとっては危険です。

【ハンドサニタイザー】

これらの化学薬品は、皮膚接触には危険で、化学薬品を使用する前に、品質安全のデータシートで使用する製品の危険性をチェックするべきです。

一般的な警告としては、使用するときに手袋とゴーグルを着用し、万が一、手に就いた時は15分間水洗いをする。化学物質は体内に吸収されます。これらは有害です。特に、子供においては。

【店頭に置かれている消毒液】

高齢者の多くが手に付けていますが、中身が何か書かれていないのは怖いですよ。「何処やらは漂白剤で奥様方の手荒れが半端じゃなかった」という報告もあります。

最後のせめぎ合い?風邪かインフルの二択にすぎないフェイクコロナの仕掛けは執拗だ。

アメリカでは、「2億回もワクチンを接種している」という情報があるけど、それが真実なら5年後のアメリカが凄く心配です。

そこまで博打的なワクチン接種が必要なのでしょうか!!

いつもの風邪、いつものインフルエンザにすぎないというのに。それで世界で毎年3億から5億の人が感染し、30万から50万人の人が亡くなられていたが、全く問題にならなかったのに!

副作用や亡くなった方の話は一切報道しません。

しかし、フェイクコロナを煽れば、煽るほど、その世界は自滅してゆく。テレビも新聞も、その内、消えてなくなるかもしれない。新時代に登場するだろうQFSネットワークを甘く見てはいけない。

(4)世界の元凶中国の終焉は近いか?


中国の未来図?

【ロスチャイルドによる中国4分割案】

中国を共産化させたDS:世界支配層は、中国を4つに分割し、そのうちの1つである旧満州にシオニストを住まわせるという計画、すなわユダヤ国家を建国する計画を立てていた。

このような説もありますが、空想上の産物でしょう。ただ、異質の民族がひしめき合っているため、「力」で統一せざるを得ない側面を持っている中国は、幾つかに分断される可能性は否定できないと思います。

いずれにしても、中国という国家は「作られた傀儡ハリボテ国家」にすぎない。実際、中国が幾ら武力を増強しようとも、所詮は既存の兵器にすぎない。

「中国は追いつめられると2万7千隻に核爆弾を詰め込んで、世界各地で爆発させる」という論調を見ることもあるけど、利に敏感で、自己保身力の強い漢民族が、そのような自滅的な行為をするとは考えにくい。

中国経済は、組み立て産業と投資によって成り立っている張り子の虎にすぎないので、輸出入を封鎖されると一発で終わってしまう。それほど虚弱な国家にすぎない。

それに、嫌でもトランプ政権主導のQFSに参加しないと経済は沈没してしまうし、戦争行為を維持させようとしても、目の上のたんこぶである三峡ダムがある限り、中国に勝ち目はない。

そして、今、2021年5月において、既に、三峡ダム決壊の可能性が示唆されている。今、中国は異常な気候に覆われている。

「中国の空は絶えず鬱陶しくて、厚くて黒い雲で覆われている」

アメリカは人工的な気候変動を起こせる国でもある。

仮に三峡ダムが決壊すれば、武漢省、湖北省、江西省、広東省、福建省、安徽省、湖南省、上海省、浙江省に壊滅的な打撃が与えられる。

中国の工業地帯と商業地帯が破壊される。

特に武漢は重要ポイントです。

ハザール系ユダヤ人及びボルシェビキはビッグファーマを所有していますが、それは武漢にあります。 ゲイツ&ソロスも武漢に2つのラボを持っています。「34の重要な施設(ターゲットポイント)がある」という説もあります。

三峡ダムというアキレス腱を抱えている限り勝ち目は薄い。

「このような危険なダムは作るべきではない」と考えていた常識ある中国の重鎮たちも少なくなかったようですが、どうやら、DSに押し切られたようですね。

(注1)三峡ダムは全会一致が基本である全人代においては異例なほど多くの反対・棄権が出て決定された。これで、ある意味、中国はDSによって命綱の一つを押さえられたという考え方もできます。

(注2)三峡ダムの地下にCIAビットコインサーバーと中国最大のレプの地下都市が存在しているという説が根強い。それが真実ならば、結局、中国共産党(CCP)はDSに利用されているだけの存在と言えます。中国人民は、早く、この事態に気づくべきです。

いずれ、中国国内の権力争いに決着がつけられた時点で、アメリカの軍門に下るだろうが、その時が日本のチャンスになる。

一挙に中国人が所有する不動産を差し押さえ、中国人と半島人をこの国から叩き出さねばならない。

「ついに、神の強大な力のご加護のもと、強い心で戦う時が来た。我らの戦うべき相手は支配者であり、権力者であり、悪魔の魂である。だから、神の鎧で完全武装せよ。しっかりと大地を踏みしめて戦うことができるように。備えよ。神と国のために。人類のために。戦うのだ。Q」

これをやらない限り、日本の輝かしい新世界は始まらない。

もう、在日や帰化人に占領されたメディア、政界、公務員世界、教育界、医療機関、弁護士界はいらない!

もう、うんざりだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【要拡散・緊急告知】コロナワクチンは殺人ワクチン、絶対に接種してはならない殺人兵器です

コロナウイルス、PCR検査、マスク着用、ソーシャルディスタンス、ロックダウンなどは全てだった。最大のポイントはコロナワクチンの接種です。ワクチンを打つと終わる。これは戦争です。ワクチンは殺人兵器です。人を殺すために作られた殺人ワクチン。ここを理解していないと実験場にされたイスラエルのように「生き地獄」がもたらされます。

【ゾンビワクチン最新情報】6月11日

我々は科学的に事実であることがわかっている。凄まじいほど恐ろしいことがある。危険なスパイクタンパクを繰り返し生産する強制的デリバリーシステム。ワクチン注射に意図的に入れられている。磁場を利用し、特殊な化学物資により、凝縮が可能となりmRNAを人の細胞に送り込む。全ての細胞に運べるゾンビシステム。

全ての細胞と臓器に送り込まれたmRNA。最小のゾンビウイルスが体内で増産され、周囲にまき散らす。ここからが本物のコロナウイルスパンデミックが始まる。

キッシンジャーが講演で語った「ワクチンを打てばそれでゲームオーバーだ。人口削減計画は成立する」は既に現実化している。

ワクチンを打った人の寿命は平均2年。
全身癌状態と同じ。
全身ウイルス状態。
末期がん患者と同じ、余命2年

目次

ロバート・F・ケネディjrたちからの緊急メッセージ


ロバート・F・ケネディjrたちからの緊急メッセージ。

avoid the corona vaccine at all cost.
コロナ・ワクチンは絶対に避けるべきである。

「mRNAワクチンは、個々の患者の遺伝子を操作する、既に禁止された方法であり、犯罪そのものである」

ウォルフガング・ウォダーグ博士

「ワクチンによって与えられた遺伝的ダメージ永遠に続く

「これらの新しいワクチンは歴史上で行われたことのないほどの人類に対する犯罪であり、遺伝子操作ワクチンは禁止されるべきである」

「コロナウイルスがあるのかないか」というレベルは既に終了した

新型コロナウィルスが存在するエビデンスを示せ」という都民の開示請求に対して小池都知事が返答した書類。

小池都知事の回答。

「新型コロナウイルスは存在する」と東京都が認定するに当たって根拠とした科学的論文などの資料は存在していないので、「文書非開示を決定します」。

東京都と大阪府は、コロナウイルスが存在する資料を取得していない。

これだけで、「ウイルスPCR検査」も「ウイルス防止マスク」も「ウイルス感染防止ワクチン」も必要がないことが決定されます。

証拠書類が揃っているし、コロナワクチン接種が原因で死亡したときは、「葬祭費込みで4440万円支払う」と厚労省が発言しているので、被害をこうむった人たちは訴訟を起こしても勝てる要素が大きいかと思います。弁護士次第ですが。

既に、ウイルスはあるのかないのか、マスクは必要なのか、ワクチンの有効性はどうなのか、などの問題ではなくなっています。

すべて嘘だったからです。

しかし、「嘘だったのでやめます」とはならない。
多くの人はここが問題であることを理解できていない。

なぜ、嘘と分かっていてもワクチン接種を強要するのか。
それは、ワクチン接種が戦争行為だからです。

ここが分かっていない。
すでに戦争が始まっているという現実が分かっていない。


Amazon電子書籍税込み400円

このキッシンジャーの講演だけで、「ワクチン自体が兵器なのだ」ということが分かります。

ロシアでは、既に、公共放送で「コロナワクチンは殺人兵器である」と警告を発しています。

日本でも、少数ではあるものの医療関係者や役所関係者の中で「ワクチンの接種は殺人行為である」と理解している人たちもおられます。

但し、このようなデータが公けになってしまっているため、「問い合わせ」に対する返答に規制がかかっているかもしれません。

日本にも少数ながら覚醒者が出始めています。

しかし、彼らでさえ、これが「戦争行為である」ということに気づいていません。「今は第三次世界大戦の真っ只中にいる」ということが分かっていません。

アメリカでは権威ある地位にあった科学者たちが、「これは戦争であり、コロナワクチンは人工の生物兵器だと確信しています」と発信しているのに、この日本には、ほとんど伝わっていません。

なぜなら、メディアが伝えないからです。

多くの人は「正しい情報、必要な情報を伝えないメディアテレビ、新聞、ヤフーニュース)しか見ていません。そして、何も知らずに苦しみ、何がどうなっているのかも知らずに死んでゆく。

キッシンジャーが公けに語っているように、「彼らは何でもいいなりに動き、何でも受け入れる羊(ルーピー:間抜け)の群れ」だからです。

「ルーピー鳩山」と小馬鹿にしてあざ笑っていた多くの人が、実は、「彼らもルーピーだった」というのがフェイクコロナ騒動によって暴かれた悲しくも滑稽な現実といえます。

鳩山由紀夫氏、「戦争発言」の丸山穂高議員への辞職勧告決議案に「余りにも軽い発言が多過ぎる」。スポーツ報知。

お・ま・え・が・い・う・な
お前が言うな!
中国の犬に成り下がった
お前が言うな!
トラストミーのルーピーさんにだけは
言われたくないわ(´・ω・`)

彼らは、殺人者であるワクチンメーカーに金を払って間引きされる。そのおかげで我々投資家も潤(うるお)う。彼らは、黙々と我々勝ち組の絶滅サービスに金を払い続ける負け組なのです。

コロナワクチンは銃に代わる武器です

この武器には遅効性があります。

ワクチン接種ですぐに死ぬケースもありますが、基本は「時間が経ってから効果が現れる時限爆弾方式になっています。

なぜ、遅効性なのかと言えば、「ワクチンは接種された体内で『本物の人工コロナウイルス』を増殖させるための兵器」だからです。

ワクチン接種で、すぐに死亡事例が発生するのは、実は、兵器としては失敗作に該当します。

戦争の仕掛け人たちにとって大切なことは、副作用を起こすプロセスを発症させることです。

ワクチンを接種させて体内で新型のウイルスを増殖させ、接種者の肉体をより効果のある兵器に作り変えることなのです。

コロナワクチンは、人を殺し、エリートたちの食糧を確保するために人口を減らすことを目的とした殺戮兵器なのです。

ワクチンを接種した人は、既に、人工生物兵器に作り変えられているので、彼らに近づいてはなりません。彼らは「本物のコロナウイルス」をまき散らす敵の戦闘員にされているからです。

これは接種者の体内で新型ウイルスが誕生していることの証拠の一つです。ワクチンを接種した人に近づいてはいけません。彼らは既に「ゾンビ化」されています。

ゾンビの映画は、ハリウッドを支配しているDS(ディープステート)たちが、自分たちが仕掛けた未来絵図を描いたものです。

人をゾンビ化させるのがコロナワクチンの目的です。

だから、彼ら(DS陣営)は、より多くの人たちにコロナワクチンを接種させたいと様々な画策を用いてきます。これは戦争だから、当然、用いられる戦略といえます。

DS陣営はテレビ、新聞、ヤフーニュースだけではなく、真実を求める多くの人たちが発信するSNSにまで魔の手を伸ばして、「コロナに感染した体験談を捏造するバイト」を募集しています。

コロナウイルスなどはそもそも存在せず、実態はただの風邪、ただのインフルエンザです。

コロナは存在していないので、コロナの恐怖を植え付けるためには、どうしても「捏造記事」が必要とされます。そして、そのデータ元がテレビに金で買われて嘘情報を垂れ流す教授や医師たちになります。

アメリカでは、「正しい科学者」たちがこうしたフェイクを吹聴し続ける邪悪な学者たちを猛攻撃していますが、メディア情報しか得られない、信用しない羊(ルーピー)の多い日本では、少数の覚醒者が騒いでも圧倒的多数の暴力で叩きつぶされてしまいます。

コロナワクチンに感染防止効果はない

私たちは、「ワクチンは感染を防止してくれる 」と過去の知識からそう思い込んでいますが、これは「生ワクチン」の話です。

コロナワクチンは生ワクチンではありません。
コロナワクチンは「不活性ワクチン」です。

感染を防止するためのワクチンではなく、感染者の重篤化を防ぐことを目的とした不活性ワクチンです。

だから、「ワクチンを打ったのに感染した」と騒ぎ出したりしますが、そこも認識不足です。

そもそも、「治験による安全性」が保障されていない、接種すれば生命保険契約が無効になるという違法ワクチン、というより新型ウイルスを拡散させるための生物兵器なので、「感染防止効果」のあるわけがありません。

話は逆です。
なので、チリのような惨劇がもたらされます。

国民の25%がワクチンを接種したために、世界最大規模の感染が拡大された。これは当然の結果です。

しかし、チリより悲惨な国があります。
それがイスラエルです。

ファイザー社の最高責任者アルバート・ブーラ氏によると、イスラエルは、世界のワクチンの『実験室』となっているそうです。

ワクチンを作った人達は、自分達で接種する前に、他の国の人間を使って実験を行い、試してみる。よって、「我々は、経済的な指標と健康的な指標の両方を研究することができる」。このように語っています。

そして、イエスラエルの現状について、スチャリット・バクディ博士は、「イスラエルは生き地獄の様相を呈している。このままゆけば、アメリカもそうなる恐れがある。彼らは人を殺しているのです」と警鐘を鳴らしています。

最後にもう一度言います。
これは戦争です。
第三次世界大戦は既に始まっています。

 

 

 

 

 

【健康美容第3弾】腸は最強の臓器。腸が持つ力は「免疫力・ストレス耐性・美肌」などの肉体力と「発想・直感・予知」をつかさどる知性と感性。腸内環境を改善する主食と副食、腸内環境を破壊する食べ物に要注意。

腸内環境を整えましょう」というフレーズはもう古い。
腸内環境を守れ!」が合言葉にならなければならない。

「腸」は免疫力や美肌、便通だけの問題ではなく、「知性と感性」の問題でもあるからです。

「免疫力が強化された健康体」
「ストレス耐性に優れた精神体」
「快眠快便の美肌」
「有能な知性と感性」
これらを与える最強の臓器です。

目次

(1)腸と知性・感性の関係

頭脳は「データを記憶したり、分類、分析したりするのに適したハード」です。

しかし、頭脳が肉体に占める比率は2%、使用するエネルギーは20~25%なので、効率をアップさせるために「記憶をすぐに消す」ことが要求される、意外と扱いにくい部位でもあります。

なので、「一度に覚える」よりも「何回にも分けて記憶を繰り返す」という上書きをしてゆかないと効率の良い記憶は困難になります。

すなわち、1度インプットをすれば、それを4度くらい繰り返してアウトプットしないと記憶が定着しないという「容量の小さな部位」でもあります。

これに対してはデータを入力することはできないけれど、「思考のできる脳」です。俗に「地頭がいい」と言われますが、これは「腸という原初の脳が優秀である」とも言い換えられます。

なぜ、腸が思考に適した脳なのかといえば、3・5次元と結ばれたチャクラに直結しているからです。

少し難解なたとえになるかもしれないけど、頭脳が電気回路にすぎないコンピューターであるとすれば、原初の脳は光子回路の量子コンピューターともいえます。使いこなせることができれば、速さの桁が違うことが実感できると思います。

「原初の脳」が用いる力と速さは「発想・直感・予知」という「全貌を理論的に把握できない瞬間的な力」ということです。

頭脳が融通の利かない「データ格納の部位」とすれば、「腸という原初の脳」は、このデータを自在に使いこなせる能力を秘めた部位であるといえます。

「データをインプットするだけの係り」とそのデータを活用して、「様々なことを発案したり、組み合わせたりする係り」のどちらが優秀なのか、どちらが組織における上位者なのかと考えると答えは一目瞭然です。

「データ入力のバートさん」と「データを活用して仕事をする正社員」のどちらがモテると思いますか?どちらが稼げると思いますか?

「腸内環境をなんちゃらかんちゃら」というような甘い話ではなく、積極的に「腸内環境を守り、強化する」ことが、何にもまして重要であることがお分かりいただけるでしょうか。

(2)腸を守る主食と副食

スーパー免疫力を育(はぐく)むといわれる「リポポリサッカライド(LPS)」をご存知ですか?

LPSは、土の中や海の中という雑菌が多く住む環境から身を守る糖皮質のことで、レンコンや海藻、その他、根菜に多く含まれているとされ、「健康の維持や美肌効果」などの様々な働きが解明されているものです。

おススメの主食は玄米、そば粉が8割以上を占める蕎麦、国産小麦粉を使った人工甘味料などの不純物の入っていない全粒粉パンです。特に、玄米はLPSを含んでいるので一推しになります。

これらの主食類は「食べても太らない主食」です。

副食は国産の肉、魚、根菜類(不溶性と水溶性)、ミネラル豊富な旬の野菜や果物になります。

砂糖も精製されていない、ミネラル豊富な「てんさい糖、きび砂糖、サトウキビのしぼり汁をそのまま煮詰めた黒砂糖」、塩も精製されていない天然ミネラル豊富な「海の精あらしお、宮古島雪塩、沖縄ぬちまーす」などがおススメになります。

(3)三食主義はNGです

(3-1)全世界共通で基本は1日2食だった。

なぜ、1日3食の習慣になってしまったのでしょうか?

トースターを発明したエジソンが、これを売り込むために「ブレックファーストはパンとコーヒー」などというキャッチフレーズを打ったために、朝食が習慣化されたという説もあります。

1日3食は兵士など、過激な労働に従事する人たちのための食事法です。

ハードな肉体労働をやらない、ましてや、現代ほど運動不足な時代はないとされている社会においての1日3食主義は「過食であり、大食である」とみなされます。

ローマ帝国は豊かな国家だった。当時の貴族は食欲を満喫させるために、嘔吐用の羽毛などを用いて食べては吐き、吐いては食べるというあさましい饗宴(きょうえん)に明け暮れていた。

そうした風潮の中、初代皇帝アウグストゥスは「庶民が食べる質素で素朴な食物」を何度も小分けにして食べ、お酒もたしなむ程度に抑えていた。

元々は虚弱な体質のアウグストゥスではあったが、こうした節制の結果、2000年前にもかかわらず75歳まで生きて、天寿を全うしました。

(3-2)消化時間を考える必要があります

消化には、果物は約40分、野菜は約2時間、ご飯などの炭水化物は約8時間お肉は約12~24時間かかるとされています。

お肉は量にもよりますので、21時に「ご飯とお肉少々、その他」の食事をとったとしましょう。

これらが完全消化されるのは、およそ翌朝の9時となります。すると、9時までにさらに朝食をとると「腸内過食状態」に追いやられます。

しかし、起床時は水分が足りずに血液がドロドロになっている状態なので、必ず、水分は補給しなければなりません。

このついでに軽く朝食というのはありです。例えば、ブラックコーヒーとバナナ、天然蜂蜜入りのヨーグルトなどです。

基本的には、運動量の少ない職務に就いているのであれば、1日2食もしくは1日1食半が現代社会にフィットする食事量であると思われます。

(4)腸内環境を破壊する食べ物

ここが最も重要な所です。

(4-1)日本人を化学物質漬けにする戦略

信じ難い話に聞こえるかもしれませんが、ターゲットにした国の民を虚弱化、低能化させ、以(もっ)て奴隷化する最も効果的な方法は化学物質を体内に取り込ませることです。

陰謀論のように聞こえるかもしれませんが、この日本を標的にした痴呆化戦略は、アメリカ民主党とCIAによって終戦直後から仕掛けられています。

ユダヤと親密な関係にあったトルーマンは、「猿(日本人)という家畜を飼うには、生かさず殺さず、化学物質などで病気にさせて、しかも働かせ続ける。それによって、我々は富を得続ける」と公式に発言しています。

「日本ほど化学物質に対する規制の緩い国がない」という現実は、こうした戦略によってもたらされているものです。

(4-2)男子の精子を減らす成長ホルモン

成長ホルモンは男性の精子を減らす可能性があります。

「男子の精子を減らす」戦略とは、奇妙な話だと思われるかもしれませんが、敵国の人口削減戦略はコロナワクチンにも仕掛けられていることはファイザーの開発責任者二人が告発していることで、その具体的なメカニズムも公表されています。本サイトの「フェイクコロナの検証」を参照ください。

(4-3)成長ホルモン剤で飼育された牛豚の輸入を許可している日本政府の異常性

例えば、EU、ロシアなどは成長ホルモン剤入りの育成を禁止し、同時に、アメリカ、カナダ、オーストラリアの牛肉や豚肉の輸入を禁止しています。

ちなみに、これらの肉は産地の人は食べません。現地の人は、どの牧場で飼われている牛や豚にホルモン剤が配合されているのかを知っているからです。

しかし、日本はアメリカ、カナダ、オーストラリア産の肉の輸入を許可しています。この点に要注意です。なお、外食チェーンは、ほぼ、これらの安価な肉を使用しています。

(4-4) 糖尿病は癌に続き儲かるビジネス

「果糖ぶどう糖液糖」は、砂糖より恐ろしい、糖尿病をもたらす食品添加物です。「果糖ぶどう糖液糖を見つけたら、その商品は避けた方がいいと食品ジャーナリストの郡司和夫さんは警告しています。

「心配なのは、果糖ブドウ糖液糖が含まれている商品には、添加物が複数含まれているケースが少なくないということ。原材料表示に果糖ブドウ糖液糖を見つけたら、その商品は避けた方がいい」

「『アスパルテーム』『アセスルファムカリウム』『スクラロース』は人工甘味料の中でも危険度が高い『負の御三家』と呼ばれています。脳機能障害、発がん性物質、うつなど、多くのリスクを抱えています」

出典:NEWSポストセブン

(4-5)GMO(遺伝子組み換え食品)は医薬品やフェイクコロナワクチンに匹敵するほどの危険性を持っている

プーチン大統領はGMO(遺伝子組み換え食品)の危険性を承知していて、ロシア国内での流通を禁止していますが、日本では野放し状態です。

(4-6)輸入小麦粉や精製された砂糖、塩を使わない

化学物質(人工甘味料や添加物)、GMO食品にして保存剤漬けの輸入小麦粉を用いたパンは食べない、精製された砂糖と塩を使わない。

輸入小麦粉は、ほぼGMO食品であり、かつ、赤道を経過して運ばれてくるため、防腐剤や発芽抑制の薬品などが巨大なホースでドバドバ注がれています。

敗戦後、米ではなく輸入小麦を用いたパンを給食に仕立て上げたのも日本人を虚弱化、痴呆化させるトルーマン戦略の一環で、驚いたことに、この策略は現在に至るまで続けられています。

ヤマザキパンのヤバさは知れ渡っていますが、相変わらず、コンビニなどで売られています。

これ以外にも危険な食品は目白押しです。

欧米では誰も飲まない超高温殺菌の日本の牛乳

もはや栄養ゼロ。
前立腺がんのリスク1.5倍。
アレルギー疾患や認知症の発生リスクも。

牛乳を飲むと血管も骨ももろくなる。日本の給食で牛乳が出てくる理由を考えてみよう。もはや、知らなかったでは、済まない問題です。

これらはGMO入りのお菓子や食品です。

生産企業の多くが中国、韓国資本が入っている、或いはそれらの国が経営している企業です。彼らも広い意味でディープステート(闇の組織)の支配下に置かれています。

お菓子はNG食品です!
頭を悪くする戦略食品です!

ディープステートのいいなりになっている政府や自治体に改善を期待してもムダなので、ここは「自己防衛」に徹しなければなりません。

(5)薬を飲まない病院に行かない

ディープステートの資金源の一つが、「アドレノクロムを含めた麻薬、医薬品、人身売買、幼児売春」などであり、そのことはトランプ氏や共和党系アメリカ軍、ロシアのプーチン大統領は知っています。

例えば、抗うつ薬というのがあります。成分は麻薬と酷似しており、マトリ(麻薬捜査官)でさえ判別不能と証言しています。

「抗うつ剤を飲むとスッキリし、やめると気分が優れなくなるのでやめられない」

これは麻薬の禁断症状と同じです。
血圧降下剤にも同種の疑いがあります。

このようにして、薬品会社と医療機関は「患者を薬品漬けにして儲ける仕組み」を考案している点では「麻薬の売人」と同じといえます。

実際、医療機関に従事している多くの人が、「とりあえず、薬をだしておきなさい、薬を飲ませなさい」という命令に対してひそかな疑問と怒りを覚えています。

薬を飲むと薬をやめられない薬漬け患者にされる。
病院にゆくと意味不明の検査を受け、病人にされる。

これは事実です。

「どうしても必要」という意外には、安易に薬や病院に頼ることは、かなり危険です。

このことはフェイクコロナ、水にも反応して陽性反応を示すインチキPCR検査、死刑執行に用いられる毒物などを混入しているコロナワクチンの実態を見ても明らかです。

なぜか、コロナワクチンに「呼吸器系に影響を及ぼす薬品」「死刑執行に使用される塩化カリウム」「食品添加物」などが配合されています。

ディープステートがもくろむ戦略の一つが人口削減、人民虚弱化、人民痴呆化なのです。その現実の一つが現在のフィラデルフィアに見られます。

ディープステートは清との阿片戦争を経て、薬物支配による効率の良さと確実さを知り尽くしています。

ちなみに、タバコとお酒を執拗に攻撃しているのも、リラックス効果を生み、脳を活性化させるこれらの嗜好品を禁止して、代替として大麻などの薬物を導入させようと画策しているからです。

現実に、「喫煙を禁止しながら大麻を認可する」といった矛盾した政策を打ち出している国が増えています。呆れた話ですが、多くの国民は全く気付いていません。

これは戦争です。
DSの「30年以上の歳月をかけた仕掛け」です。

Amazon電子書籍税込み400円

(6)【グロ注意】ヤバすぎるディープステート企業

(6-1)マクドナルド

【ついに発覚!】マクドナルドのバーガーの肉の正体は「動物性脂肪生地とアンモニア」だった。肉は入っていなかった。そして、マクドナルドは裁判で敗訴した。

例え肉が入っていたとしても、それは恐ろしい肉だった。

実情を知っている人は、「ミミズやネズミより安い肉を使っているんですよ。訳あり肉に決まっているでしょ。中国産賞味期限切れ偽装肉などは氷山の一角」ですよとツイートしています。

【グロ注意!】

マクドナルドのバーガーに人肉が配合されているという証拠写真です。ミミズやネズミより安い「訳あり肉」以外に、このような恐ろしすぎる肉も配合されています。

「動物性脂肪生地とアンモニア」という信じ難いバーガーを売っているマクドですが、ここにきて、「人工肉生産企業と提携」というニュースに接して、やはりね、と納得させられます。

こうした食材を用いたマクドナルドのバーガーの正体を暴いた動画がアメリカで公開されています。以下は、動画のポイントをスクショしたものです。

20年経っても腐らないマクドのポテトチップスとチーズバーガー。これは食べ物なのでしょうか?でも、今でも多くの人がマクドを訪れています(;^_^A

「ハンバーガーを購入したデイビット・ウィップルさんは『防腐剤がどっさり使われているマクドナルドのハンバーガーは時間がたっても変化しない』ということを友人に示すためにハンバーガーを放置し、14年経った2013年にハンバーガーを見たデイビットさんは、姿かたちがまったく変化していないハンバーガーに驚愕したそうです」

出典:GIGAZINE(要約抜粋)。

(6-2)不潔すぎる中国食品

中国のキムチ工場。

中国の海苔の生産現場。

安い外食チェーン店などやコンビニ、スーパーなどで用いられている可能性が高いはずです。

(6-3)スターバックスもDS系の企業です

悪魔崇拝(カバール)の支配下にある企業と断言できます。

下は、同じくDS(ディープステート:悪魔崇拝)企業の一画(いっかく)であり、ウイグルジェノサイドへの抗議に反対を表明したナイキのシューズです。

靴底に「本物の血」が入っています。
このような薄気味の悪さがカバールの正体です。

ディズニーもハリウッドと並ぶDS企業です。

共に幼児誘拐性愛やアドレノクロムと絡んでおり、ついに、アメリカのテレビでも報道されはじめました。

これらはディズニーランドでも多用されている「幼児性愛のシンボルマーク」です。ちなみに、ナイキのCEOはディズニーの役員も兼ねていました。

バンクシーも知っていたディズニーとマクドナルドの闇。

 

Amazon電子書籍税込み400円

Amazon電子書籍400円

 

Twitterまとめを中心に一般メディアでは書かれない、リアルでファクトな情報やニッチだけど必要な記事を書いてゆきます。

error: Content is protected !!